スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八朔の日



今年も無事に「八朔の日」がやって参りました。


何だかまた台風がやって来そうな気配で、お天気もとても不安定ですが…
この処の猛暑と言うか、酷暑続きの日々が嘘の様に過ごし易い気温ではありますが、この先予断を許さない天候です。


すっかりご無沙汰をし、初めて「スポンサー」とやらもお目見えさせてしまったブログですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?( ̄▽ ̄;)
この夏のあれこれは、多少なりとも影響もあられたお方もおられるかと存じます。
まだ8月の声を聞いたばかりなのに、もうすっかり夏疲れの様相を呈している我が家でございますが、茶トラ兄妹も、とーさんもかーさんも何とか無事に暮らしております。


先月末には、かーさんの「暦が一周して一歳」の誕生日も無事に迎える事ができました!
その日には、とーさんもお休みを取ってくれ、二人して「お祝いの茶トラっ子洗濯」などにも勤しみました(笑)



8月8日1




8月8日2




何だかんだと過ごしているうちに、どんどんブログから遠ざかってしまっておりますが、やはり8月8日だけは特別!
八朔と出会い、私達の生活が一変した日であり、猫と暮らす事を決めた一日です。



ミャウミャウ泣き虫だった八朔は、今もってうにゃうにゃよくお喋りする子です。
あまりうるさいと、かーさんに叱られる事になるのですが、その都度とーさんがフォロー…


「八朔はよく鳴いていたから見つけてもらえたんだもんな♪」


出会った瞬間から膝に乗り甘えて来た、ベタ甘だった八朔は、今もってかーさんの側から離れません。
とにかく側に…と言うか、かーさんの体の上に居る!( ̄▽ ̄;)
猛暑だろうが、酷暑だろうがお構いなしで上に居る!
あまりの暑さに、かーさんが愚痴の一つも漏らしたら、またまたすかさずとーさんがフォロー…


「八朔はかーさんに抱っこされて安心したんだもんな♪今も同じなんだよな~」



齢6しゃい!
すっかり成猫で、しかも雄猫さん特有の、どっしりとした体形になり、声だってやっぱり低く太い声になったと言うのに、八朔ときたらやる事は6年前のあの時と何ら変わりません(笑)



 かーさん!かーさん!かーさんってばかーさん!!!



いつだって雄弁に、時には無言のプレッシャーででも、八朔は語りかけてきます。


      ボクはここに居るよ!
      ボクはここに居るよ!



あの日からずっと、八朔は「ここ」に居ます。
この先、ずっともっと先になって、その姿がかーさんの目には見えなくなってしまったとしても、八朔はやっぱり「ここ」に居続けてくれると思います。


出会った事の意味、共に生きる事の意味。
限りなく愛しいと思えるその生き様を、今日も八朔はかーさんに教え続けてくれています。


だから、8月8日は特別な特別な「八朔の日」
あの日からずっと続いて行く…いつまでもいつまでも終わらない特別な日なのです。




8月8日3




ここで少しだけ我が家の近況を。。。


今年のお誕生日のプレゼントには、とーさんに「枕」をリクエスト致しました!
横向きでないと熟睡できないかーさんにとって、普通の枕では有り余る肩のお肉などが邪魔をして低すぎて辛い( ̄▽ ̄;)
そこで、とーさんに「横向き寝」に向いた枕をくれ~~!と(笑)


とーさん懸命に(…かどうかは知らん 笑)に探してくれ、ちょっとお高めの(サイズ的にもお値段的にも)をプレゼントしてくれました♪
…何故か、とーさんの枕も一緒に…(笑)


ええ~ええ~!勿論喜びましたよ!   茶トラーズが( ̄▽ ̄;)



サイズ的に余裕があるのが幸いしたのか、八朔も小夏も新しい枕にドデンと寝転がってくれますの…(--;
下手をすると、とーさんの枕に小夏が、かーさんの枕に八朔が陣取ってくれて、かーさん枕の隙間で寝ると言う理不尽さ!
それでもねぇ…いいと思えるのが困ったもんでして(笑)


寝ているとどっちを向いても茶色いケツか、素敵な鼻息(笑)
時々可愛い前足が飛んで来て、かーさんの顔をテシテシしおります。


いいんです。。。いいんです。。。一緒に眠れて可愛いから(;´∀`)


もう一つプレゼントが!
今年の秋に行われる、ラグビーの試合2つのチケットがゲットできましたぁーーー!(≧▽≦)


オールブラックス VS ワラビーズ の横浜での試合
これまた、オールブラックス VS 日本の東京での試合。


貧乏ですので、バックスタンドでなんぞの観戦ができませんが(来年のワールドカップもあるしここは我慢!) それでも生で見られるチャンスですので、今から楽しみで仕方がありません。
オールブラックスのハカが生で観られる~~~~(≧▽≦)


。。。と興奮するかーさんの横で、とーさんがラグビーのポジションってどうなってるの?と今になって調べてたり致します(笑)
最初は、何人でプレーするの?だったから、少しはマシか?(^^;
何でもかーさんに付き合ってくれるとーさん(笑)
そう言えば、最初にバレーボールの生の試合を観に行った時もチンプンカンプンだったっけなぁ~
今では一端のバレー通もどきになってます!(笑)
これを機会に、きっとワールドカップ辺りには、そこそこラグビーにも詳しくなってくれている事でしょう。
何にせよ二人で楽しめるのが一番!
(ちなみに…宝塚歌劇にもそこそこ詳しくなってくれております 笑)


と言う訳で、かーさん相変わらず茶トラーズととーさんとワチャワチャ暮らしております(笑)
お陰様で何とか元気でもあります!
この夏を乗り切って、この先も二人と二匹が元気で暮らせるよう…頑張ります!


皆様もどうぞ夏バテなどせぬ様、また熱中症などにもお気をつけられて、この夏を乗り切って下さいませね♪



8月8日4

スポンサーサイト

猫飼いでぃ!と開き直り宣言



関東地方、かつてない早さで梅雨明けだそうです。
ですので、当然の如く、かーさんち界隈今日も猛暑でございます!


。。。って、御久方ぶりのブログ更新。。。。(笑)





6月29日1




別段調子を崩したとか、格別に何かがあって多忙だった、とかでは無いのです(^^;
本当にごくごく普通に平凡に、ただ日々を送っておりました。


勿論、細かなあれこれやドタバタは常にあります。
その都度心が波立つ事だって、やっぱりあります。


それでも、その全てがもう日常であって、その「普通」の中にはいつも八朔と小夏がドッカリ座って居て、それを含めたものが日常となりました。


八朔と出会って、もうすぐ6年…
何もかもが不安で新鮮で、おっかなびっくりで目が離せなかった、あの夏から6年が経とうとしています。


今かーさんの両隣には、まるでそれが使命の様に八朔と小夏が陣取ります。
暑かろうが寒かろうが、雨だろうが大風だろうが「ここ」に居れば大丈夫なんだ!と言う顔をして。
かーさんも又、この子達がそうしてくれている事が、至極当たり前の様に感じております。


奇跡の様な出会いから、手探りで積み重ねてきた日々が、確かな重みで「そうである事」を教えてくれます。
八朔と小夏の個性、その違いや好み、ちょっとした癖や鳴き声の変化の付け方…
日々の積み重ねでしか解り得ない、私達家族の絆です。


やっと…やっと、猫と暮らす事、茶トラーズと過ごす日々が本当の意味での日常になった気がするのです。


毎日毎日 「可愛いねぇ~💛」「良い子だねぇ~💛」「大好きだよーー!」と無意識に発しています(笑)
毎日毎日 撫でてモフってスリスリして、それでも足りずに体の上に乗っけてニマニマしています。
時々は 「うるせぇーーー!」と怒鳴ってみたり、「おぃおぃ…」と呆れてみたりも致します(笑)


解っていたつもりではありますが、本当に目減りのしない、深まるばかりの思いです。
「特別」が「当たり前」になり、その当たり前が深みを増します。
かーさん「猫飼いでぃ!」と、もう胸を張ってもいいかな?(笑)



6月29日2




茶トラーズは、いま6歳。
この子達の猫生の中で、最も充実した時期を迎えているのかもしれません。


破壊的な可愛らしさの仔猫時代から、やんちゃ盛りを超え、どっしりとした体躯と艶やかな毛並み。
何より、かーさんの思い込みも含めて、意思の疎通がより多く交わせる様になった気が致します。
かーさんがこの子達の動きや鳴き声で、何となく理解できてきた様に、この子達も又、とーさんやかーさんの様子や声の変化で状況を理解してくれます。


勿論、猫様らしい気紛れや我儘はデフォルト(笑)
それがいい!それでいい!(笑)


もうちょっとやそっとの事で、この家族の絆はビクともしません!
この先、この子達がかーさんを追い越して老いて行ったとしても、しっかり受け止める覚悟も出来ました。
…いや…うろたえる自信はありますが…( ̄▽ ̄;)


我儘を通り越して、不定期も不定期、今月などたった二度しか更新できなかったブログです(;´∀`)
この先きっと、こんな感じになってしまうとも思われます。
本当は、そろそろ閉鎖も考えなくもなかったんです。。。(笑)
でも、やっぱり何かあれば書きたいと思う事だろうとも解っています。


ですから、本気で我儘で申し訳ありませんが、ここはこのままで置かせて頂こうと思います。


書きたくなった時…
書かなければいけないと思えた時…
そっと更新しちゃったり致します(笑)


余りにも更新しない自分に、多少焦りや引け目があったりするかーさんの、開き直り宣言です(笑)


たま~に思い出して、「そう言えば八朔んちどうしてるかな?」と思って頂けたら覗いて見てくださいませ。
恐らくそこには、変わり映えのしない、何の変哲もない「猫馬鹿一家」の足跡が残されているはずです。


猫神様からお預かりした、この大切な宝物と一緒に、テトテトと歩んで参ります。
おぼつかない足取りでも、支えてくれるとーさんと、共に歩いてくれる愛しい茶トラっ子達と共に…





TDSC05045.jpg


悪意はありません!



とっても「お約束」の言葉  あっと言う間の6月です! ( ̄▽ ̄;)
気が付くと梅雨入り間近で、少し動くと既に汗ばむ季節でございます。


いやいや…それこそ何時の間に?


近頃特に感じますわ。。。
「何もせんでも時間は過ぎる!」(笑)


考えて見りゃぁ、学生時代の頃は一日中予定が一杯でしたもんねぇ。
朝も早よから学校へ行って、部活してその後バイトもして、おデートなんかの予定もあって、時々はお勉強もしとかなきゃイカン!
なんて言うスケジュールを毎日こなしていた訳で、そりゃ一日が長いよなぁ…
と、今更ながら思うのです(笑)


今や何か一つの予定をこなすだけで一日はしっかり終わります!
ええ!終わりますとも!
と言うか…目一杯に予定を詰め込むと、その後が怖くてやれません(笑)
もっと自慢すると、何もしなくてもちゃんと一日は終わります( ̄▽ ̄;)


起きて、茶トラーズにご飯あげて愛でて遊んで、オヤツあげてまた愛でて…あら?またご飯?
で、気付いたら寝る時間とか(笑)
全くもって平和ですなぁ~(;´∀`)




6月2日1




ズボラと厚顔無恥が服を着てプックリと太らせた様な生き様のかーさん(笑)
割と強い心臓の持ち主だと自覚しとります。
おそらくタワシまでとは行かなくとも、かなり太めの毛が生えていそうな気配もビシバシ!


悩みと言えば、減らない体重とビンボーな事くらい(笑)
それすら、「まぁいいっかぁ~」で済ませてしまえるからお気楽です。


そんな強心臓の持ち主であっても、ストレスってヤツは溜まるらしい…


明らかな敵意や悪意を向けられると、流石に凹みますです。
そこでやり返そうとかとは思いませんが、思わない分自分の中に澱む。


これがねぇ…普通に生きているつもりでも、思わぬところで出会ったりするもんですよねぇ…(-_-;)
で、帰宅してとーさんに「今日こんな事があったぜ!」と愚痴を零す(笑)


とーさんは偉い!とっても偉い!
何時いかなる時でも、かーさんの味方でいてくれます。
間違ってもお小言を垂れたりはしない。
だから、かーさんも安心して毒を吐いております♪


そして茶トラーズはもっと偉大です!


何が有ろうと通常運転(笑)


「大丈夫ですよ~♪」
「そんな事より遊びましょ♪」




6月2日2




八朔も小夏も、ある意味かーさんをこき使います。
時には踏み台にされますし、常に座布団扱いでもあります。


「ヤレヤレ」┐(´∀`)┌ヤレヤレ
「オイオイ」
「マジですかぁ!」

「イテーーヨォ!」
「重い…ひたすら重い…」


でも、コヤツ等は間違ってもかーさんに悪意や敵意は向けない。


この子達にあるのは、常に「自然体」
それが時に甘えだったり、我儘だったりする事はあっても、その時々に自分が求める事に素直なだけです。
決して嫌がらせや嘲りではない。
ある程度限られた範囲でしか生きられない状況ながら、その中で精一杯の自然体を貫くのは天晴です!
その上で、真っ直ぐに親愛の情を示してくれるとなれば、もうお手上(笑)


ストレスフルな世の中で、猫と暮らす事を選ぶ方が増えているのは、こんな事も理由の一つかもしれませんね。


かーさん益々「お家大好き!」引き篭もり婆さんになりそうです(笑)
って言うか…小夏になりたいわ!(^▽^;)


6月2日3






しつこい漢と残念な休日



爽やかな薫風と呼ぶには、ちと暑い…しかし恐ろしく晴れ渡った、かーさんのお休みの日。
日頃はお得意の 「見えない、見ない、気付かない!」を貫くかーさんも、こんな日は多少心が疼くらしい…
よって


 かーさんのお休みの日は忙しい!!


さぁ!あれとこれと、あそことこっちもやるぞ~~!
と、動き始めた途端、鳴り出すサイレン"(-""-)"


八朔の 「出せーー!」コールです。


この処、八朔の要求鳴きが激化しております。
とにかく叶えられるまで、しつこく、しつこく、もう一つしつこく鳴き続けます!!!


そして、彼が最近お気に入りなのが、玄関前の廊下のお散歩。
もう出たくて出たくて仕方がない模様。
よって、玄関のドア前で、座り込んでの要求鳴きを始めるのです。


ビビリのくせに。。。
すぐに尻尾を巻き込んで飛んで家に入るくせに。。。
でも出たい!


あぁーーー!うっせぇーーーーぞーーー!"(-""-)"




5月21日1




解っちゃおります。
要求鳴きに応えるから、益々酷くなるんだって事は。


しかし、ここが親馬鹿、猫馬鹿の悲しいサガ。。。( ̄▽ ̄;)


どうしても時間がないとか、手が離せないとかでもない限り、少しでも出してやるか~になってしまうアホな夫婦。
勿論、ダメな時は断固としてダメを貫きます。
あまりにしつこくウルサイ時は叱りもします。
それでも、要求すれば何とかなると覚え込ませたのは、やっぱりダメだよなぁ…(-_-;)


特に八朔は、普段 「ちょっと残念」な頭の持ち主の癖に、こう言う時だけモノ覚えが抜群に良い。
そして…彼は しつこい!
物凄くしつこい!
呆れる程しつこい!


小夏様は、あっさりしたもので、「出ていいの?ふ~ん…そう。じゃぁ出るわね」くらいな感じ。
出ても、気が済めば言われなくても勝手に家に帰って、開け放つと気持ちよく風が抜けるベストポジションに寝そべっております。
んでもって、この手の要求鳴きもあまりしない良い子。


まぁ、小夏がしなくても勝手に八朔がやってくれるから、しなくていいとも言うかもしれませんが(;^ω^)


小夏を見ていると、賢いって楽だよなぁ…と痛感(笑)




5月21日2




こうして、貴重なかーさんのお休みの忙しい一日は見事に分断され、「あぁ~ぁ」で終わります。


帰宅したとーさんには
「あれとこれと、こっちもやるつもりだったのよ!」
「でもさぁ…八朔が邪魔するからさぁ…」
と、心底残念そうに報告する事を忘れません(笑)


そうよ!やるつもりだったのよっ!


気持ちだけは人一倍あったんだけどなぁ…おっかしいなぁ…(笑)



5月21日3




デブショウが出かけたっ!



最初に申し上げておきます。
本日の更新に、猫要素は皆無です!( ̄▽ ̄;)
単なるかーさん達のお出掛け記ですので、どうぞご遠慮なくスルーして下さいませm(__)m


昨日の5月11日、晴れそうで晴れ渡らない、でも結果晴れた~~なお天気の元、とーさんと久々におデートして参りました。
予てより計画していた、東京スカイツリーと宝塚のコラボの現場ですっ!(≧▽≦)



5月12日1




はいっ!初スカイツリーですっ!
おおよそ1時間で着くのに、初めてです(笑)


何しろ「田舎モン」ですので、何処に何があって、どう進めばいいのかサッパリ解りません!
事前に色々調べてくれていたらしきとーさんも、あまりの膨大な情報量に半ば投げ出した感もあり…( ̄▽ ̄;)
そこで役立つのは


「人見知りが苦手」

な、かーさんの誰でも何処でもお友達になれます!な性格。
あっちでもこっちでもガイドさんにお尋ねしたり、何の関係も無い御若い衆のカップルさんに絡んでみたり…(笑)


で…予め考えていた予定通りの道順を確認して、いよいよ探索スタートです。


お目当てのナイトシアターまで時間がありますので、まずは大好物の水族館💛
小さい水族館ですが、なかなか工夫を凝らしていて楽しめました~♪
(しかし…入場料が大人2000円オーバーとは…高いのね (;^ω^))



5月12日2




5月12日3




5月12日4




5月12日5




ちなみに、ペンギンの赤ちゃん(生後1か月程)公開中でした♪
全身グレーのモフモフ!お昼ご飯の後で熟睡中でした。
お名前募集中との事でしたので、かーさんもイッチョカミで応募したぜ(笑)



そして、やっとツリーへ登頂。


えっとね…えっとね…
ここ、判り難いっす!"(-""-)"
んでもって、ぼったくり感が満載(笑)


地上350メートルの天望デッキまでが、大人2060円。
一応、345と340メートルの階は行き来OKです。
で、その上の450メートル天望回廊に今回のお目当ての宝塚の展示がありまして、そこに登るにはまた別料金です。
大人1030円也(;´∀`)
しかも一度降りたらもう登れない。
とーさんが前売りの特別チケットを購入済みでしたので、並ばずすんなり上がれましたが、これ週末だと大変かもです。


かーさんのお目当てはあくまでも「宝塚」でしたので、スタンプラリーもしっかり回りました!
んで、特別チケットについて来るブックリーフレットなるものもゲット(*^^)v
結果、ウロウロチョロチョロ…いやぁ~~歩き回りましたぜ( ̄▽ ̄;)


でね!でね!340メートルのフロアーに、「ガラス張りの床」があるのですよ。
真下がスケスケ(笑)
皆様恐々と覗き込んではワーワー仰っておられる。
そこへ、でっかい夫婦が平気な顔で飛び乗る!(笑)
だって、かーさんもとーさんも「高所大好き症」なんですも~ん♪




5月12日6




どこのお国の方かは存じませんが、横でへっぴり腰の外人さんのカップルの男性に


「レッツ!ジャンプ!」


とにこやかにお誘いしてみましたが、「ノー!ジャンプ!」とお断りされてしまいました(笑)
だから、横で一人で飛んでみた!
。。。アホやろ…アタシ( ̄▽ ̄;)
還暦のデブショウのオバサンが340メートルスケスケの上でジャンプ(笑)
とっても笑われましたが、あれはきっと尊敬だったに違いありません!よね?(アホ!)


ワイワイやって喉も乾いたこったし…と、スカイツリーカフェなるところで一休み。
そりゃね…眺めはいいですよ!抜群です!
しっかし…



5月12日7



5月12日8




コラボ商品が終了しているのは存じておりましたが、まぁせっかくだからと頼んだ「ソラカラちゃんパフェ」なるもの
有り得ないくらい激マズ"(-""-)"
今時、こんなにマズイものを作れる方が珍しいと思うくらいマズイ(-_-;)
一応、空のイメージなのでしょうが、ソーダ味のゼリーや、雲のイメージなのか白いマシュマロ。
何だかよくわからんジャムとシリアル。
二口ほどでギブアップして、とーさんに丸投げ(笑)


これってきっと場所代だよね?と二人で納得致しました( ̄▽ ̄;)



そして、やっと天望回廊へ…




5月12日9



登りのエレベーター内、花組が大階段でお出迎え!
でも…混んでるのでしっかり写真など撮れません(^^;
(これでもお願いして撮らせてもらったの~~)



5月12日10




えっとね…トップスターさんの等身大パネルとか、一緒に写真が撮れるコーナーとかあるにはあったのですが…
とっても恐ろしくてご一緒などできません!
等身バランスが違い過ぎて、自分が消え入りたくなります(笑)


拝見していると、割と平気なお顔で一緒に写真に納まっておられるのは、海外のお方でした。
…だろうなぁ…これファンの人でもきっと二の足を踏むよなぁ…(;^ω^)



5月12日11




天望回廊をグルグル登りつつ、パネル展や実際の衣装や髪飾りなどの展示をワイワイ言いつつ拝見。
面白い現象がありましたよ!


宝塚のファンの方は、外は見ずに内側ばかりをみて(展示が内側にある)、それ以外の方は、外の眺望しかみていない(笑)


当たり前と言っちゃ当たり前なんですが、こうも見事に分かれると笑えます。


そして、最後にこのフェアーの為に撮られたと言う、プロジェクションマッピングです。
かーさん達は、この日の最初の回、19時30分の分を観ました。
外側の窓の上部一杯に映し出される、宝塚の世界です。


これもね、時間前からぞろぞろと集い始めるヅカファンと、それ以外の観光客との比が面白い(笑)
ヅカファンは見やすい比較的内側の場所に揃って陣取り、それ以外の方は見事な夜景をお目当てに窓にへばりつく。
そして、いざ始まると湧き上がる歓声と拍手(笑)
お目当てのスターさんが登場すると黄色い歓声も…(笑)


いやぁ~~かーさん付いていけませんです( ̄▽ ̄;)
あの世界には嵌れません!


かーさんの隣に陣取った若い可愛い女性は、スマホを握りしめ動画を撮影していましたが、ちらっと見るとスマホの待ち受け画面も明日海りおの「ポーの一族」の一画面でした。
んで、みりおさんが出てくると、可愛い声で「キャー!」
手にはしっかり、スカイツリー限定の宝塚グッズの入った特別の紙袋。
改めて拝見すると、どことなく娘役さんを彷彿させる容姿の可愛さ。
…そっかぁ…これがファンなのね…って(;´∀`)


斜め前にいらしたご年配(かーさんぐらい?)のご婦人のグループも、もう大騒ぎ!
一際大きな拍手と歓声を人目もはばからずに上げておられましたわ。
きっと、筋金入りのヅカファンなのでしょうねぇ…うん…


大賑わいの様子をご覧になった海外の観光客の皆様、驚いておられました(笑)
これって、お国に帰られてどんな風に伝わるのかなぁ…と(笑)


かーさん宝塚は結構好きです。
演目を拝見するのもショーも,観ているのはワクワクする。
凝り性も相まって、いい加減色々な事にも詳しくなって、とーさんにうんちくを垂れ流したりもします。
でも、それだけ(^^;
そこから以上にはなれん!と昨日つくづく痛感致しました。。


大劇場での出待ち入り待ち、私設ファンクラブやお茶会なんてのも無理(;^ω^)
かーさんは、「似非ヅカ好き」で参りたいと、昨日改めて思いました。



5月12日13




久々のおデート、しっかり楽しんで参りました♪
で、お約束ですが、今日はヘロヘロになっております(笑)


とーさん!付き合ってくれて有難うね~~💛



長々と馬鹿話にお付き合い下さいまして有難うございましたm(__)m



5月12日14

一組余るぞ…これ…( ̄▽ ̄;)
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。