負うた子に…




ついこの間「明けましておめでとうございます」なんてご挨拶をしたはずなのに…
何か知らないうちに、今日から6月だそうな。。。


6月って言えば、一年の折り返しですよ!
お日様だって、一年中で一番頑張って早く昇って遅く沈むんですよ!

…そう言えば…最近は「さぁ寝ましょうか!」と思うと、もう薄ら明るいもんなぁ…
(どんな生活や!(^^;)


当然、茶トラーズも家のあちらこちらで「落ちて」いる様になりました。
猫さんってのは、まっこと「一番快適な場所」をよくご存知です(笑)


6月1日1




大抵の場合、猫様が「落ちている場所」って~のは、邪魔な場所です(笑)
人間は、踏まない様にと気遣いつつ「そこを通らせて」頂く。


しかも、丁度跨ごうとした瞬間に寝返りなんぞを打たれ様ものなら、本来の歩幅とは異なった幅に急遽変更!
「猫様式股裂きマシーン」


「アヒャァーー!」


などと変な声がでます(--;



兄妹2匹の我が家でさえこうなのですから、もっと沢山の猫さんと生活を共にする幸せモンのご家庭では、日々ちょっとした「障害物競争」が出来るんではなかろうか(笑)




6月1日2
「やっと昨日エアコンの掃除したし(^^;もうちと待て!」



茶トラーズと共に暮らし始めてからと言うもの、季節は全て「猫様」で実感する様になりました(笑)
吹く風の心地よさも、抜け続ける毛も、開きっ放しで落ちてる姿も、もうすぐ暑い季節になるよ~~って言う印。


気が付けば、夜の寝床もいつの間にか、とーさんかーさんの隙間(実際は猫様の隙間に人間が寝ているのですが  笑) から、それぞれ心地のいいと感じる場所へと移動になりました。


チラッと耳にする所によりますと…
どうも年を取ると暑さに鈍感になって、下手をすると家の中でも熱中症になる危険もあるとか。
そう言えば…かーさんも人一倍暑がりだったのに、最近何となく暑さに強くなったかもしれん…と思ったりもして(^^;
面の皮が厚くなるのも、その厚さが鈍感を呼ぶのも、実は加齢のせい?(笑)


ここは素直に茶トラーズの行動をよく見て、テケトーに涼しく過ごさねばなりませんな。うん!(笑)



昔の人は言いました。


「負うた子に教えられる」と。


かーさん的に申しますと、それは「横に居る猫に教えられる」になるのか(笑)



頼みますよ!八朔、小夏。



6月1日3



  君達は教えてくれた

  どんな命も掛け替えが無く尊いものだと

  些細な日常が何よりも嬉しい事も

  愛しさは降り積もって頑強な根雪になる事も…

  共に年を重ねる事は 分かち難く組み合わさっていくパズル

  君達がくれる潤いが 心の老いを払拭してくれる

  だから毎日ありがとうの代わりに伝え続けるよ…大好きだよって。。。









ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張ります!



スポンサーサイト



芸能人じゃなくても命です!



6月2日1




何をされても動じない漢八朔!


それでも、やっぱり歯磨きはちょっと苦手です。
歯ブラシも歯磨きシートも、嫌々頑張ってる感がありあり(笑)


むんず!と掴んで歯磨きした後は、かーさんの膝は「嫌毛」まみれです(^^;
(猫さんって、嫌な事をされると抜け毛が半端なく増えますよね?)


八朔的ランク付けによりますと…


耳掃除(大好き♪) >  鼻くちょ取り(それほど嫌でもない) > 爪切り(案外辛抱状態) > 歯磨き(これ嫌い!)


しかし、悲しいかな八朔にはどうしてもやらねばならぬ事がある!
どれ程暑かろうが、何か嫌な事されるかもしれなかろうが、とにかく膝の上(笑)


とっても嫌な事  <<<< (越えられない壁)かーさんの膝


チビ猫の頃からずっと変わらぬ、この「お膝ラブ」のおかげで、かーさん八朔には好き放題でございます♪




6月2日2



人間でもそうですが、ご長寿の方は多くが「歯が丈夫」だと仰います。
やはり食べられると言うのは、直接命を購う事なのですよね。


お友達の所のご長寿猫さんも、あらゆる手段で「食べて貰う」事に苦心されておられます。
食べてくれて少しでも体重が増えたとお聞きすると、かーさんも文字通り画面のこちら側で小躍り!


「やったね!凄いね!頑張ったね!」


と、ありとあらゆる褒め言葉を叫んでしまいます。



今は高齢向けのフードもそれなりに開発され、食べやすく工夫されているとも聞きます。
勿論それでもやっぱり「経口」で食べて貰うのは飼い主さんにとっても大きな喜びですよね。



八朔も小夏も、今の所案外好き嫌いなく何でも食べてくれます。
(小夏様は、嫌!と言ったら絶対嫌なお方ですが  (^^;)
茶トラーズ揃っての長生きの為にも、やはり食べる事に頑張って貰いたい!


幸い兄妹の運動会のおかげか、体重管理も全く心配なく飼い主に似ずスリムで筋肉質な身体を保ってくれている茶トラーズ。
後は…ずっとバリバリ食べられる様に、歯の健康管理です!




6月2日3




で…問題はこのお方。。。

気配を察知するや否や、見事に気配を消して隠れてしまわれる(^^;



爪切りに関しては、どうやら「まぁ仕方が無いわね。。」と思ってくれた様で、然程苦労する事もなくクリアーできる様になりました。
ですが…そこは小夏様!
八朔の様に簡単には参りません。


何しろ、嫌な事があっても3歩ほど歩けば忘却の彼方~~な八朔と違って、小夏はしっかり「覚えている」(^^;
爪切りの際も、小夏のご機嫌が麗しそうな時を狙い定めての決行になるのです。
耳掃除は…しっかり逃げられます…(--;


これって実は…かーさん側の問題かもしれないな……


まだどこかに小夏に遠慮している部分が残っているのかも。。。
遠慮と言うか……嫌われたくないとか…嫌な思いをさせたくないというか……


もう何があっても小夏が、かーさんを嫌うとは思わないのです。
大丈夫だって思っているのに、八朔程自信が持てない(^^;


イカン!イカン!


ここは、かーさん「さぁ!嫌えるもんなら嫌ってみろ!」ってドーンと構えなきゃいけませんね!


よしっ!小夏様の歯磨き頑張るぞーーー!   
     今年中には何とか…(笑)



6月2日4




おまけの話し


頑張って歯磨きしている八朔の方が、何故だかお口がくしゃい!(><;
なぁ~ぜ~ぢゃぁ~~!








ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!


ボクボク!アタシのっ!




6月3日1




「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる!」


を座右の銘に、日々撮り貯めて来た茶トラーズの写真。
時々ハッとする程そっくりな一枚が撮れたり致します。


ここへお越し下さる方々の中には「茶トラーズ判定士」さんも数多くいらっしゃいますので、もうクイズには致しませんが(笑)


猫さんって、同じ時に同じ母猫さんから産まれても、様々な色合いや柄になったりして、とっても楽しくて不思議ですよね。
しかし、我が家の茶色ッコ達は、どっから見てもそっくり兄妹(^^;
勿論細かい差異はありますので、見る人が見れば一目瞭然!
本物は、そもそも体の大きさや「オーラ」が違いますので、もっと違って見えたりも致します。


ただ、「瞬間」を下手なりに切りとった写真となると、かーさんでも


「おぉ~似とるぞ!」


なんてしばしば思います(笑)




6月3日2



そんな、そっくり兄妹の茶トラーズですが…
ここ最近特に変わって来た事がございます。



使い分けがよりハッキリしてきたのです。


何であれ、そこに関わるのがかーさんの場合「ボク!ボク!ボクーー!」
それがとーさんであれば「アタシのよっ!」


ご存知の様に、八朔は何処に出しても恥ずかしくないマザコン坊やですので、これは想定内(笑)


しかし、ここへ来て、小夏様の 「とーさんはアタシのっ!」が一段と増して参りました。



一例として…
お遊びタイムの担当は普段とーさんが担っているのですが、この場合小夏が「我が世の春」状態(笑)
勿論、小夏が遊びに対して貪欲である事も原因ではありますが…


こんな時、八朔は一歩離れて見ている事が多く、中々スイッチが入らないのです。


時折かーさんがジャラシを持つと、今度は八朔がすぐさま食い付く。
それはまるで
「かーさんだから今日はボクですね?ボクだよね?」


遊びに遠慮なしの小夏も当然乱入して参りますが、どこかテンション低め…
チラチラと八朔の様子を見たりしつつ、あの小夏が遠慮がち(笑)




6月3日3




この所、ぐーんと甘えん坊ぶりを発揮する様になり、膝にだってちょこちょこ乗ってくる様になった小夏。
でも、それは八朔が来ていない時に限ります。


八朔がどこか別の場所で寝ているのを見計らって「今なら大丈夫!」


その分、とーさんには全力アピールです!


「腰ポンしてもいいわよ♪」

「ほら!アタシが遊んであげるから!」



それこそ蕩けそうな極上な声で、とーさんをたぶらかしております(笑)


撫で撫で腰ポンの際など、何時もは細く高い綺麗なソプラノ系の声の小夏が、少し喉にかかった様な低めのハスキーで掠れ気味の声を出したりして♪
横で聞いてるかーさんが、思わず「色っぺぇ~~~!」と思う程です!



昨夜も、「お風呂に入ってくる」と言って立ち上がったとーさんが、何時まで経っても入る気配が無い。
フッと見ると…


延べ餅みたいにペッタンコになった小夏を、デレデレと撫でまくって腰ポンしておりました(笑)


小夏様、ご満悦で手はフミフミ♪
うっとりハスキーボイスで「なっ。。。なぁ~♪」


。。。ご想像通り、とーさんエロ親父風味満載でデロンデロン。。。



賢い小夏様、夜の時間しかこの甘え方は致しません。


かくして我が家には、とーさんの行く先々で「小夏様トラップ」が仕掛けられる事と相成りました(笑)




6月3日4




半端ない甘えん坊大魔王八朔を、ストレスなく甘えさせてあげつつも、小夏にも存分に甘えて欲しい…
かーさんがずっと願って来たその構図が、どうやら完成しそうです♪



とーさん!よく頑張った!アンタは偉い!(笑)
(たらし込まれるのも才能の一種じゃ 笑)











ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!


愛のあるある伝道師



6月4日1




主に、小夏様の隠れ家や遊び場所として使用されるダンボール箱。
その箱の向こうから、顔だけちょろっと出してお休み中の小夏の顔は…「ハート型」♥


な~んでもない普通の「猫のお昼寝」風景も、こうして猫馬鹿目線になると立派なトラップになると言う見本です(笑)


小夏にいい様に「たぶらかされてる」とーさんは、結局は「たぶらかされたい」人♪
八朔に「構って下さいです!」攻撃を受けるかーさんは、勿論「構いたい」人(笑)


これも一種の猫飼いの性ですな(^^;



どこのご家庭にでもゴロゴロある「猫様あるある」は、その人の目線で書かれると突如、ピコーン!と嬉しい「あるある」になったりもしますよね。


「そうそう!うちもそうなのよ!」
「うんうん!あるよ!それある!」


こうして又、何だか嬉しいお知り合いが増えて行ったり、より気持ちが近付いて行ったりするのかもしれません。



よっぽどでもない限り、猫さんって「すんごく特別な行動」などはされませんよね(笑)
逆立ちで歩くとか…
エグザイルダンスを踊るとか…

。。。。あったら面白怖い(^^;



猫の特性や、身体の動き、表情なんて、きっとそんなには違ってはいないのです。
でも、飼い主目線の「大好きオーラ」と「親馬鹿フィルター」が加味されると、途端に活き活きと輝き出す。


綺羅星の如く乱立する猫ブログの中で、足しげく通う様になる自分にとっての特別な場所って、その飼い主さんの感性が生み出した、ちょっくら擬人化された、そこの素敵な猫さん達に惹かれてやまないから!



「あるある!」がどんどん積み重なって行く毎に、その猫さんは特別な存在感で居座ってくれる様になります(笑)


自慢じゃないですが、かーさん八朔と小夏が可愛くて仕方がありません!(キッパリ!)
もう道楽と言ってもいい程、どっぷり深みに嵌って、しかもそれを喜んでいると言う(笑)


かーさんの拙い文章では、とっても伝えきれない茶トラーズの魅力を、それでも何とかチョッポシでも伝えたくて、こうして毎日パコパコ書き続けているのかもしれません。



何一つ特別な事が無い猫達の、これまた何一つ特別な事のない日常。
そんな中にでも、きっと「あるある!」は潜んでいますよね?


飛んでけ!伝われ!みんなの「愛のあるある!」


一匹でも多くの「あるある」に満ちた猫さんが増えれば、それはきっと、また幸せにゃんこがまた増えたって事。。。
また、どうしよ~もない「猫馬鹿さん」が増えたって事。。。



猫さんは、みんな「愛のあるある伝道師」なのかも…♪




6月4日2
「惜しい!八朔、それは「でんぐりがえし」じゃ 笑」









ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!


臨時ニュースをお伝えします



6月5日1




突然ですが、ここでアタクシ「ビューティー小夏」がお届けする臨時ニュースです。


降るのか降らないのかよく解らない、どよ~~んなお天気の今日のアタシんち地方。
どうやら「どよ~ん」はお天気だけに限らない模様。


朝っぱらから出勤時間を勘違いすると言う、間抜けブリで寝坊した被疑者約一名は、その後開き直ってとーさんの弁当をブチッと放棄!
その後も
「何だかテンション上がらねぇーーーー!」などとフザケタ事を申しておりましたが、ここへ来てまさかの「一回休み」宣言です。


元々振るとカラカラと小気味よい音がする、スカスカな頭の持ち主である某かーさんと名乗る女性は、本日とうとう残っていたらしき最後の一本の皺もブチっとな…と切れたと思われます。



事もあろうに、そんな中、歌っております!
あり得ません!信じられない暴挙です!



「しょ~がない~♪ 雨の日はしょうがない~♪」



…しょうがが欲しいなら八百屋さんへ行け!と叫びたいのをグッと我慢して……



むぎゅ~~っと絞り上げても、恐らくはラードしか出て来なそうな某デブですので、ここは健康の為にも不要な油分摂取は避けたいと思います。
お天気さえ良ければ、全身に万遍なく塩を擦り込んでベランダで干せば、そこそこ引き締める事も出来そうですが…
この空模様ではそれも叶わず。。。


下手にベランダに出すと、この時期ですのですぐに脳味噌にカビがわいて、ご近所迷惑にもなりかねません!
も~~!虫よけコニャーズ全身にぶら下げても無駄なレベルで虫がわきます!


ここは、せめて他人様にご迷惑をおかけしないよう、アタシとちょっと頼りないけど八朔とでしっかり見張っていたいと思います。


折角アタシの美しさと八朔の間抜けブリを楽しみに訪れて下さった皆様!
そう言う訳で、本当に申し訳ございませんが、本日約一名使い物になりませんm(__)m


アホな飼い主に成り代わり、心より深くお詫び申し上げる次第にございます。


では、またのお越しを願いつつ……小夏の臨時ニュースを終わります♪



6月5日2











ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!
(いや。。。今日は頑張ってないっす  (^^;)

色、色々♪



唐突ですが…実はかーさん「茶色」って余り好きな色じゃありませんでした。



若い頃からずっと、身に着けるものや周りの小物に茶色のものを選択すると言う事はほぼ無し。
では、嫌いか…と言われると、それはそうじゃない。。。


要は茶色と言う色は、意識されにくい色の一つなのかな…と思ったりしまして…
早速調べてみました(笑)


「彩度が低い為、大人にならないと良さが解らない色」
参照http://iro-color.com/episode/about-color/brown.html

…なんだ…かーさんお子ちゃまだったのか…(^^;


茶色は安定感の色。調和の色。
緊張感を緩和し、温もりと信頼感を与える色。。。♪


なるほど!
我が家の茶色ッコ達には、こう言う背景があったのか!
と、単純に喜んでしまいました(笑)



ちなみに…他の色のイメージはこちらから♪
http://iro-color.com/episode/color-fortune-telling.html




6月6日1




調子に乗って、色々見ていたら、こんなのも発見♪


「人物色占い」人間関係を色で表すと
http://www2.att.ne.jp/hamihami/uranai/uranai81/010305.htm


自分の周りに居る人を、パッとイメージで思い浮かべた時、どんな色で表現されるか…と言う事らしいです。


我が家で言いますととーさんは何と言っても緑!
これは何故だか知り合った頃からずっと変わらぬイメージです。


先程の色占いと合わせると、どうやら緑はリラックス効果らしい(笑)
ふむふむ♪
とーさんは、かーさんの鎮静作用を受け持ってたのね(笑)


で、とーさんに、かーさんの色を聞くと…
「紫」(^^;


高貴な色ですが「浮世離れ」した「協調性のない」ヤツらしい(笑)




6月6日2




不思議なもので、まだお目にかかった事もないブログを通じての友人さんでも、何となくイメージが浮かぶ色があったり致します。


あぁ…あの方は温かいオレンジっぽい♪
あの方は、クールでスタイリッシュなグレー!しかも出来る女のブルーグレーだ!


なんて、勝手に想像してしまいました。


案外自分で思っているのとは全く違うイメージを持たれる事もあるかもしれませんが、きっと誰も一色ではないのですよね。
沢山混じりあった色味があって、その時々でハッキリ浮き上がってくる色がある…みたいな…♪


そんな事を考えながら、ちょっと「浮世離れ」した時間を過ごしてみました(笑)
お時間がある方は一度、色々想像しながら色の世界で遊んでみられては如何ですか?(^O^)/










ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!


パス2!



モヤモヤ…モヤモヤ……


体調、心調、共にイマイチ。。。
無理は禁物。
無茶は自粛。



こんな日は、小夏ナースにブットイ注射を打って貰って



ナース小夏




茶トラーズ錠剤をポイっと飲みこんで



八朔小夏錠剤




モフモフの肉球ベアーでも抱っこして大人しくしてます。
(でもお仕事~~(^^;)


ニクキュウベア

折角のお越しですが、超簡単、しかも既出の画像でお茶濁し。。。申し訳ないm(__)m










ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!



似てくる?



人間も長く一緒に暮らしていると、何だか似通ってくると申します。
何となく雰囲気が似て来たり、好みも似て来る。
まぁ、これは互いに擦り合わせて暮らしてきた結果としてそうなって行くのだとも思いますが。。。


中には

「おっちゃんの様なオバちゃん」や
「オバちゃんっぽいおっちゃん」も居る(笑)



年を重ねると性別も超越するのかもしれん~~♪



などと書き始めたのは訳がございます。
そう、我が家に於いてもこの「似通う」現象が頻繁に見受けられる様になってきたのです。



今までは、「この行動パターンは八朔だな」とか
「これをやるのは小夏に違いない」などと思っておりました。


が!



この、そっくり兄妹、やる事まで似てきおった。。。(^^;



これまで、かーさんの座椅子(と言う名の八朔の爪とぎ兼遊び場)は、専ら八朔が専用で使用していました。
後ろに身を隠し、ウツボの様に攻撃を仕掛けるとか…
爪を引っ掻けてグルグル回るとか…


ある夜、また遊んでるな…と見ると…
何と、そこには小夏様(^^;


「ありゃ?こなちゃんなん?」


ワクワクした顔で、八朔もどきの遊びに興じておられました(笑)




6月8日1




他にも、小夏はこの所どんどん「八朔化」が進んでおります。


膝に乗った時の体勢。。。
以前はいかにも「チョコン」と乗ってますだったのに、最近では見事に体の力を抜いて「デレ~~ン」(笑)
とっても偉そうに「使って」下さるようになりました。


何でも参加したい「ボクボク」八朔ですが、ここに近頃は「アタシも!」が加わります。


とーさんとかーさんが二人で何かを話していると、必ず以前はその真ん中に八朔がどっかりと座り込み「ボクも参加します!」でした。
ところが先日、同じ様なシチュエーションの時、やってきたのは小夏様!


「アタシも参加してあげるわ」

とばかりに、やっぱり中間地点にさり気なく、しかし存在感バリバリでの座り込み(笑)


少し遅れてやって来た八朔は、「あれ?あれれ?」の顔で、仕方なく、かーさんの足にくっ付いて


「あそこ…ボクの場所ですよね?」

と盛んに見上げて首を捻っておりました。




6月8日2




幸いな事に、「おおらかの権化」八朔ですので、それで諍いが起こる事もなく…
一方の小夏も、あくまでも「小夏様」ですので、遠慮する事もなく…(笑)



楽しい事、気持ちの良い事
安心する事や、落ち着く場所



兄妹はこの先も、どんどん共有して行く事と思います。
それがいいし、それでいい。


かーさんの中には、ずっとずっと消えない言葉があります。
八朔がやってきてくれた頃、ふと漏らした

「八朔は我が家に来て幸せだと思ってくれるかな」

と、言う言葉にとーさんが応えてくれた一言。



「幸せだと思わなくていいから、ここに居る事が当たり前だと思って欲しい」


当たり前に暮らし、共有し、ずっと偉そうな顔をしていて欲しい…
見分けがつかない程、同じ様に偉そうにしててね。。。



とーさんとかーさんの願いは、今も同じです。


6月8日3




おまけの話し♪

とーさんは、かーさんよりずっと「買い物上手」
立派な主婦になれるヤツです(笑)

んでもって、かーさんは、とーさんよりずっと「男らしい」(爆)

オッサン化オバサン化以前の問題だったりするのだ♪




かーさんの体調をご心配下さりありがとうですm(__)m
身体と相談しつつ…これまで以上にボチボチやろうと思ってます。
「ずっと一緒」の中には、かーさんも入っている訳ですので、無茶はできませんよね(^^;
更新をすっ飛ばす勇気も必要かと思っておりますです♪









ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!

お休みの理由と歩き続ける理由



えっとぉ…
まずは昨日、無駄足を踏ませてしまった皆様!
大変申し訳ございませんでしたm(__)m


実は……大変な事が起こっていたのです!


いよいよ関東も梅雨入りし、これからはお天気の合間を縫っての散歩になるはず。
お休みだったとーさんは、もう「お散歩いく?いく?いくよね?」キラキラ細目(笑)
(コヤツはまっことワンコ気質です!)


で、出掛けたのですよ、お散歩に。。。



いつも、お散歩コースは、かーさんの気の向くままと言うのが我が家スタイル。
昨日は、まだ通った事の無い端っこコースを選択してみた訳です。
幹線道路の側道と言う、なぁ~~~んもありゃ~せんコースなのですが、そこはほれ…「初めてじゃん♪」


「へぇ~こんなんなんだぁ…」


と、テコテコ歩き続け、そうなると、とーさんは後ろで尻尾ブンブン状態で


「さぁ、かーさんどこまで行くのかな~~♪」でニコニコ(^^;


結果、見事に「ここはどこ?アタシはだぁれ?」(笑)
まぁ、そこはワンコの方向感覚を持つとーさんが一緒ですので、迷子になったり方向を見失う事はないのですか。。。



いつもより余計に歩き回って、程よく疲れたかーさん。
帰宅すると、何だかうすら眠い!
気が付くと…昼寝ならぬ夕方寝。。。



……そう……更新記事を書かずに寝てしまったと言う恐ろしさ(^^;



目覚めるととっぷり日も暮れて、何もせずに寝入ってしまったのに、食卓にはとーさん特製の回鍋肉が湯気を立てていて…♪
(自慢しますが、とーさん中華は絶品です!)


眠気と食い気と言う、人間の抑えきれない欲望にどっぷり嵌ったかーさん。
…更新素っ飛ばし……(^^;


ね?ね?恐ろし話しでしょ?(アホ!)



6月10日1




正直申しますと、かーさん「更新を休む」と言う事にかなりの抵抗感を持つヤツでした。
勿論、どうしようもない理由がある事だってありますので、完全にとはいきませんが…


大した理由もなく更新しない


と言う自分が案外許せないヤツ(^^;


大抵は、少し工夫したり、予約投稿を上手く使えば何とか乗り切れるじゃん!
と思ってしまうのですよ…これが。。。


ブログは仕事じゃない!
別に誰かに強制されている訳でもない!
自分のペースで続けるがよし!


ええ!ええ!もう、禿げあがるくらい納得済みの事でございます。


でもね、だからこそ、自分に甘々でルーズにしたくない…のかも……




ブログって、最初の頃は「あれも書きたい!これも書きたい!」「この写真見て貰いたい」で、ドコドコと毎日が過ぎて行きます。
そのうち、お知り合いも増えてきて、気軽にお邪魔したりコメントを通じて何となく気心がしれたりする素敵な仲間も出来始めます。


あぁ~!楽しいぞ~~♪な毎日(笑)


かーさんが「八朔まみれ」を立ち上げて、あと2ヶ月もすれば3年になります。
書き綴った更新記事は1000話を越え、頂戴した拍手の数もそろそろ60000にもなろうかと言う勢い。
ご訪問下さった方の数も400000を突破すると言う有難い事になりました。
自分の中では、本当にアッと言う間の様でもあり、長かったようでもあり……
いつもお手間をおかけして応援を頂いているおかげで、猫ブログとしてのランキングも常にそこそこを保てる様にもなりました。


何時頃からか…かーさんは思うようになったのです。


決して有名どころではなくて、メジャーでもないけど、何かの折にはフト覗いて頂ける場所になりたいな。。。


かーさんと来たら、滅茶苦茶人付き合いをしないヤツです(^^;
マメにコメントをさせて頂く事も出来ず、ご訪問だって「自分なり」
小さな家の小さな話を、ただボチボチと飽きもせずに書き綴るのみ。
ここの所ずっとコメント欄すら閉めっぱなしの一方通行と言う我儘も押し通させて頂いている有様です。


今のかーさんには、これが精一杯だな…と思える様になるには少し時間を要しました。
何だかさ、自分に負けるみたいで、負けず嫌いの血が騒ぐ(笑)




6月10日2




かーさんがブログを開始してからのこの3年足らずのうちにでさえ、沢山の事象を目の当たりにして参りました。


スタートダッシュ華々しく、どこへお邪魔してもお見かけする程のマメさでご活躍されていたブロガーさんが、その後全くお姿を見掛けなくなったなんて事も珍しい事ではありませんでした。
また、そこそこ長く頑張っておられた方が、ある日急に更新を止められ、そのまま…と言う事も。。。


沢山の方と出会い、沢山の方を見送ってきたと思います。


以前にも宣言致しましたが、かーさん決して黙って消える事だけは致しません!(笑)
もしも…かーさんがもう書けない状態になっていたとしても、そこは「代打とーさん」でご報告だけはさせて頂くつもりでおります。


何時も何時も優しい言葉を頂戴します。


「かーさんのブログなんだから、かーさんの思う様に自分のペースでいいんだよ」って。


。。。その「かーさんのペース」ってのが案外厄介なのだ(笑)



八朔が居て、小夏が居て、とーさんが居て……
そんな小さな家族にも、お日様が照る日もあれば嵐が吹きすさぶ日もあります。
何も無くても、どうしても「書きたくない」日だってあるのです(笑)


今までは、そんな「書けないな」の日でも、茶トラーズがせっせと背中を押してくれておりました。


「ほら、ボクは今日も可愛いよ!」
「見て!アタシはこんなに綺麗でしょ?」(笑)


八朔まみれの一番のファンは自分だ!と言い切るとーさんだって、常に心強い味方です。


だからこそ。。。だからこそ。。。と今強く思います。


少し前までは見られなかった、散歩の後のあちこちの痛みをせっせと揉んでいるとーさん。
それでも、先にかーさんの張った足を揉み解してくれるとーさん。。。


あぁ…年を取るってこう言う事なんだな……

若いつもりでは、もう誤魔化せないんだから、ここは自然に無理なく一緒に…と。




昨夜とーさんが寝る前にパコパコと何やら内職をしていました。
「なにしてんの?」と聞くと


「一回休みの画像作った」

ですと(笑)



きっと近いうちに、このとーさん作の「一回休み」の画僧がアップされる事と思われます(笑)



かーさんがかーさんで居る為に…
とーさんがとーさんで居られる様に…
そして、何よりも、八朔と小夏との時間をゆとりを持って過ごせる様に。



この先、もしかしたら無駄足を踏ませてしまう事も多くなるかもしれません。
それでも、もし宜しければ…
これからも続くであろう、「年を重ねていくお馬鹿夫婦」と、八朔小夏の日々を見守って頂けます様お願い申し上げます!




6月10日3




「私信H様へ」


大変な中、わざわざお訪ね下さって有難う!
トラ丸君の事も了解致しました。
どうぞ今は、お身体の事に専念され、幸いな事に受け入れ先で穏やかに暮らしているトラ丸君に、また会える日を楽しみにお過ごし下さいませね。
かーさんからのおまじない。。。
「大丈夫♪きっと大丈夫!」
八朔小夏と共に、かーさんもここでお待ちしています。










ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!


八朔編 臨時ニュースをお伝えします!



6月11日1



こんにちは!ボク八朔です。
「梅雨を楽しむ」と言うテーマで、紫陽花の花も美しい日本庭園からの中継をお届けする予定でしたが…



ここでたった今入った臨時ニュースをお届けするです!


情報によりますと、昨夜、関東地方ボクんちで「しょーがい事件」が発生したとの一報が入ったです。



被害猫は、この家庭ですっごく偉そうに君臨してる茶トラの女の子、小夏嬢(3歳)です。




6月11日2



昨日の夕方、取り込んで畳む前の洗濯物にあられもない格好でじゃれついていた所、何度か爪が引っかかってしまった小夏嬢。



その様子を見ていたのが、今回の容疑者とーさんだったです。
この時、既に容疑者の中には、黒い思いがムクムクだったです!



調べによると、容疑者は以前から小夏嬢を好きに扱いたいと、密かに目論んでいたとの情報も得ているです。



そして…遂に凶行は実施されたとです!
(言葉遣いが変わっとるし!)



この日、ボクんちの歩くルールブックかーさんが留守だった事が、犯行に及ぶ大きな切っ掛けになったです。



嗚呼!小夏嬢の運命やいかに!
哀れ花の命は無残に散らされてしまうでしょうかっ!

(ベベン!ベンベン!)



6月11日3




犯行がバレたきっかけは、なんと!容疑者自らの自白だったです!


帰ってきたかーさんに、ニコニコと嬉しそうに告白したです。。。



「あのね…♪さっきね、小夏が甘々モードだったんだ」
「だから、今だ!と思って捕まえてね…♪」


「ジャーン!こなちゅの爪切り成功!」



この時の様子を、かーさんはこう証言。


なんだかねぇ…小鼻膨らませてヒクヒクさせつつ、すんげぇ~~嬉しそうだったっす……



ボクは、途中でとっても心配になって、側に見に行ったです。
でも、あんまり側にいると、ボクまで捕まりそうで、それだけはゴメンなので、すぐに逃げたです!


その時の様子を、容疑者とーさんは


「途中で八朔が邪魔しにきた時だけ、少し嫌そうにしたけど、後は全然大人しく良い子で切らせてくれたよ♪」


などと、うそぶいているです!(怒!)


ボクは邪魔なんかしに行ってないです!
こなちゅが心配だっただけですっ!



しかも!しかもですよ!


「猫って親指があんな所にあるって知らなくて…」
「親指だけ切れてないや、アハハハハ!」



アハハハハ!じゃないですっ!(更に怒!)



6月11日4




かーさんが言うです。。。


「何故そんな楽しい事を写真に撮れない時にする!」


「はっちゃくの肉球でシャッターが押せんのがイカン!」




。。。かーさん…怒るツボが違うと思うとです。。。。。。



日本の優秀なカメラ製造の皆さん!


どうか猫でも写せます!って言うカメラを開発して下さいなのです!




    以上、シャッターが押せない可哀想なボクがお送りする臨時ニュースでしたです。










ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!


ア・イ・シ・テ・ル・のサイン




「いつもブレーキランプ5回点滅 ア、イ、シ、テ、ル、のサイン~~♪」



ご存知、名曲「未来予想図Ⅱ」のワンフレーズです。



この曲を知った頃、何て素敵な!と感動したっけなぁ~(笑)
うん!あの頃かーさんだって若かった♪ (今よりは…って事ですが)



こんな風に、二人にだけ、或いは仲間にだけしか通じないサインって、何だかワクワクしちゃいますよね。



人とは「ともかく」!
きっと猫飼さんなら何方でも、愛猫さんとだけ通じる「サイン」ってあるんじゃないでしょうか。



我が家の場合。。。



6月12日1




普通に名前を呼ぶと、まぁこんなもんです(^^;



特に八朔は、「八朔のくせに」これです(笑)


ただし、こんなヤツでも絶対に反応するサインと言うのが我が家にも存在致します。
それは……



「ポン!ポン!ポン!ポン!ポン!」


横になったベッドの上…
座ったかーさんの膝の上…


とにかく、「ここへおいで♪」とポンポンすると、間違いなく飛んで参ります♪
特に、見張り台からは、文字通り「飛んで」来る(笑)


何だか知らないけど、ウニャウニャ文句タレてる時でも、
所在なさげにウロウロしている時でも、
ヘタ~って開いている時でも…


ポンポン!のサインを見ると、シュタッ!(笑)


我が家流の「ア・イ・シ・テ・ル・のサイン」なのです!



最近では、小夏もこの見張り台からの「ムササビ滑空」をする様になりました♪
小夏はねぇ…可愛いんですよぉ~~( *´艸`)
八朔みたいに、一本の矢の様に飛ぶんじゃなくってピコピコ尻尾がグルングルンしつつ飛ぶんです(笑)
あれって、ヘリコプターのプロペラみたいな役目なんでしょうか?


何度か動画を!とチャレンジしてみたものの。。。。。。。。。。
残影しか写せない(--;


日本の優秀なカメラ製造の皆さん!
昨日に引き続きお願いします!


「かーさんにでも写せる優れもので簡単で、しかも安いカメラをーーー!」
(要望が増えとるし  笑)




6月12日2




本日簡単更新にて失礼♪











ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!



梅雨雑感



関東地方、梅雨入りから数日……


あれ?思った程降らないんじゃない?
むしろ、雨より地震の方が多い気がしたりもして…(--;


と、思っていたら、九州の方では大雨による被害も出ているとか。
そちら方面の皆様、大変でしょうがどうぞ気を付けてお過ごし下さいませね!
そして、どうか甚大な被害になりません様に……



それにしても、日本の梅雨って何時からこんなに亜熱帯っぽい降り方になったのでしょうね。
ドシャーーー!と男性的に降って、暑さも年々増してきて……
地球全体が温暖化している影響も大きいのだとは思いますが、これって地球が

「いい加減に目を覚ませ」

って、警告を出してくれている気も致します。



かーさんの子供の頃の梅雨って、もっとこう…
「しとしと…シトシト…」って感じだった気がします。
女性的と言うか、長くジワジワ降ってくると言うか。。。


懐古主義で、何でも昔は良かったなどとは申しません。
便利さも享受して、進歩に恩恵だって受けてます。


その反面、何もそこまで…と思う事もしばしば。。。


由緒正しい貧乏人かーさんは、あれば便利な物と言うのは、無くてもなんとかなる!主義(笑)
なるべくモノを増やさない。
今あるものは大切に最後まで使い切る。
過ごしやすさは工夫から!


自分でやれる事はなるべくやっての後「原発要らない!」です。




6月13日1




浅学の上に、テケトーな性格のかーさんには、難しい事はよぅ解らん(^^;



解らんなりに思うのは…
次の世代、その次の世代、もっと先の世代になった時「あの頃に間違ったんだ」って言われるのは悲しいな…って事。
間違いは誰にだってあるでしょうが、せめて取り返しのつかな間違いは後世に残したくないですよね。



八朔や小夏の直接の子孫は残りません。
それでも、種としてのこの子達の仲間は続いて行くはず。


ずっとずっと後の世にも、同じ様な茶トラ柄の甘えっ子達が居て、大好きな人の側で穏やかに暮らせる世の中であります様に…
好奇心の塊みたいな白黒ハチワレちゃんの目が、ずっと活き活きと輝き
「ザ、猫様」の三毛さんが、やっぱり猫様で居てくれ
優しいキジ猫さんやキジ白さんも、ぽってり日向ぼっこができて
知的な黒猫さんの目が、いつも何かを楽し気に企んでいそうに見えて
スタイリッシュな白猫さんが、何故だか「御餅」なんて呼ばれて可愛がられ
個性的なサビ猫さんは、唯一無二のその柄を誇らしげに見せびらかして…



でっかい子も、小柄な子も…
長毛さんも、短毛さんも…


飢える事無く、迫害される事なく
叶うならば、どの子も優しく撫でてくれる手と、甘えられる膝に出会い



何よりも、人が共に生きる喜びを感じられる世界であります様に…


その為には何が出来るのか、何をしなければいけないのか
人任せでは無く、一人一人が真剣に考え行動する事だけが、今を生きる人間に出来る事かもしれませんね。


週末につき、かーさんの独り言でした(^^;



6月13日2










ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!


よく解らんけど笑える!




かーさんの横で、ゴロンちょしていた八朔に、小夏がテトテト近付いて来た…



まずは、軽く頭なんぞをペロペロしてご挨拶。
うんうん…微笑ましいぢゃ~ないですか( *´艸`)


そのうち、おもむろに八朔の右脇に頭をグイグイ突っ込み始める小夏!


寒い時期ならまだ「温まりたいのかもしれん」と、100歩譲ってもいい。
が!何故この時期に「脇下攻撃」?


案の定、嫌がる八朔との小競り合い(^^;



6月15日1




なぁ…こなちゅ…
そこ、クシャイのか?そうなのか?(笑)


はっちゃくパンチを浴びても、どうしてもクンクンしたい惹き付けられてやまない香りでもするのか?



6月15日2




またある時…


ベランダへ出た茶トラーズの前に「飛んで何とか」の虫さん!
(1センチほどの羽虫っぽいお方)


さぁ大変!
ワラワラと寄ってきた兄妹は、虫さんに大興奮!


さて、どうするのかな…と、かーさんティッシュ片手に(すぐに捕獲できる様に)少し様子見。



まずは、八朔が恐る恐るへなちょこパンチ(笑)
どうやら我が家のベランダに来る前に、かなり弱っていた様子の虫さんは、ヨロヨロとそれでも懸命に逃げる。
あぁ…こりゃ可哀想だし、捕まえて取り敢えず外へ…と思って動いた途端。。。


小夏が大口を開けて虫さんに向かったではないですか!

食うんかい!(--;


やめろーー!食うんじゃないーーー!


と、駆け寄ろうとしたら…その前に八朔が小夏をパンチした(爆)



6月15日3




その隙に、虫さんはベランダの隙間に避難。


諦めきれない茶トラーズ、暫くはその隙間を掘ったり叩いたりクンクンしたりと未練たっぷりです。


しかし…その未練が、どうしても別物に見えて仕方が無いかーさん(^^;



6月15日4




何だかよく解らないですが、相変わらず茶トラっ子達は毎日笑わせてくれております(笑)




〖おまけ〗


明け方にフト目覚めて横を見ると…

懐かしの「おそ松くん」の「イヤミ」が居た。。。。

かーさん世代の男子なら、間違いなくアルバムの中に一枚はあると言う、あの伝説の「シェー!」の格好。
その格好そのままで…


とーさんが腹の上に枕を乗せて(何故じゃ!)寝ていた。。。。。。。。。


…ヘンな時間に、「ブホッ!」と笑わせんぢゃねぇーーー!


ついでに、彼はどうも夢の中で何かを計測中だった模様。
盛んに

「ゴエーカァーーー」「ゴエーーカァーーー」


…そか…何かが5エーカーだったのね…ふぅ~ん(--;
どうでもいいから、もちっと静かに寝やがれ!



折角とーさんが作ってくれた「一回休み画像」アップせんままお休みしちまった(^^;








ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!

夏が来た!



かーさん…とうとう負けてしまいました……


出来る限り我慢しようと心に固く決めていたのに
様々な工夫で何とか乗り越えていたのに


この姿に、その決意は脆くも崩れ去りました。



6月16日1




小夏嬢が…あられもなく壊れました(^^;


慎みもへったくれもありゃ~しない!
ここまで潔くパッカンしたら、さぞかし気持ちもよかろうて(笑)


と、思いつつ、今年初めてのエアコン稼働です。


これがねぇ…やっぱり快適なのですわ。。。
あっと言う間にべた付いていた首筋の汗が引いて、サラッサラ♪
この気持ち良さに慣れてしまうと、なかなか後戻りできない。


最近では家の中でも熱中症に注意と喚起されてもいますし、ここは痩せ我慢せずに、適度に文明の利器のお世話になる事に致しました。


何しろ、暑かろうが狭かろうが、とにかく居場所はかーさんの膝!
と決めているらしい八朔も居る事ですし。。。
年がら年中「膝ウォーマー」(・・;)


しかし、あれですな。
キツイのは、温度では無くやっぱり湿度ですよね!
除湿するだけで全く違う。


抱っこすると漏れなくオマケで付いて来る「八朔の分身毛」の付き方だって全然違いますもん(^^;



全身純毛に覆われた猫様 VS 分厚い脂肪の鎧を着こんだかーさん。


ねぇねぇ、これっどっちが暑いと思います?(笑)




6月16日2




この夏は、茶トラーズだけでお留守番して貰う事も増えます。
今までは考えなくても済んでいた、「留守中の温度設定」とやらも本格的に考えなければいけませんね。



仕事に出掛ける前に、お化粧を始めると、必ず八朔がやって来ます。


「もう行くの?」


と問いかける様に顔を覗き込み、足の間に座り込む。


その癖、いざ出ようとする時には、八朔も小夏も案外クールにお見送りしてくれたりもするのです。
まるで「解ってますよ」とでも言いたげな顔をして…



お出掛け前に、兄妹の頭をそれぞれポンポンして「行ってくるね♪良い子にしてて」と一声。。。
随分慣れてきたこの一連の流れです。



昨日、北関東で突然の豪雨と雹、そして激しい突風が吹き荒れたとニュースが伝えていました。
あっと言う間の出来事で、大きな被害もでたとの事。
心からお見舞いを申し上げます。


そして、それを知った、とーさんとかーさん、やっぱり顔を見合わせて同じ事を考えます。


…どうか私達の留守中に何事も起こりません様に……


側に居たからといって、必ず大丈夫だなどと言う事はないと解ってはいても、やっぱりそう祈ってしまいます。
この子達は、もう私達の一部なのだ……改めてそう感じています。




6月16日3










ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!

菌増殖中


今日も今日とて湿気まみれ。。。

この時期、誰もがウンザリする、この湿気ですが
今日、お買い物に行った先で、フト気付くと…まぁ、何と沢山の「防カビ」「除菌」グッズの並んでいる事!


確かに、ちょっと気を抜くと、あちらこちらに出て参りますよね…カビさん。




6月17日1




カビはさて置き(置いちゃイカンけど (^^;)
除菌!除菌!と何でもかんでも言っちゃうのは如何なものかと思ったりもします。


そもそも全てを除菌などできっこないですし、菌の中には必要不可欠ないいヤツも居る訳で…


当然ですが、時期的に食中毒などには充分に気をつけなければいけません!
その他、アレルギーなども絡んできますので、勿論一概には言えないのですが…


人間無菌の中では暮らせんぜよ!
とも思ったりする、テケトーかーさん(^^;
まぁ、昭和なヤツですので、恐らく身体だってテケトーに菌に慣れてしまっているのかも(笑)


いっくら頑張って掃除しても、猫と暮らせば毛は抜ける(笑)
出すモン出せば、猫砂だって掘り掘りする!
んでもって。。。そのまま闊歩する(・・;)


オチリの辺りをペロペロした後に、愛情を込めてかーさんの毛繕いをしてくれたりもする訳でして…
考えだしたら恐ろしい事をすんなりやっちまってます(笑)


さぞかし、とーさんもかーさんも「猫菌」にまみれまくっているに違いありません!




6月17日2





この「猫菌」とやら、かな~り強力なヤツらしく…



家の中で猫様を愛でるだけでは事足りず、お散歩中や通勤途中にまで幻影を見てしまうと言う恐ろしい症状がでます!


草影の少し大きめの石や、古タイヤの端っこまで


「おっ!猫さんだ!」

と、ついつい側に寄ってしゃがみ込んでしまうと言う。。。(^^;


時には、それが本物の猫さんだったりするから、さぁ大変!
他所様のお家の庭先にしゃがみ込み、変な体勢でウロウロすると言う、何とも「怪しい人」になってしまいます。
そのうち通報されて、職務質問でも受けるんじゃなかろうかと心配です。。。


しかも、一度罹患すると不治の病と来たもんだ(笑)
除菌なんてとんでもない!
むしろ増殖希望(笑)


まぁ、この菌にまみれて患者指定されるならとっても本望ですけどね~♪


。。。ですよね?(笑)




私的な一言

北陸の「えんがちょ姉さん」に告ぐ。
6月が泣虫月なら、嬉し泣きって付け加えるべし!

…しぐ頑張ったね!よく頑張った!
後は日にち薬だと信じて、もうちとの我慢だぞ。
関東の端っこから、保父しぐれの回復を心より祈る!!!



6月17日3










ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!



八朔イズム極まれり!



目覚めて行く束の間のウトウト夢心地時間の事。



瞼辺りに何やら視線を感じ、きっと無意識にピクッとなるのだと思います。
すると、次に目覚め行く五感が感じ取るのは


…鼻息……(笑)


こりゃぁ八朔だな♪
そう思いつつ目を開けると同時に、ヤツの「愛のゴッチン」がかまされます(^^;


おでこにゴッチン♪
ほっぺにゴッチン♪
慎ましやかな低い鼻にもゴッチン(笑)


おぃおぃ。。。鼻血でるがな!
…色々な意味で…(笑)


目覚めの「モフ爆撃」です。




6月18日1





そうなのです!


うちの八朔はとっても良い子なのです!
かーさんが起きるまで決して無理やりに起こそうとはしないのです!


…ただ…ほんのちょっと…至近距離まで行って、ジト見をして鼻息フンガーするだけなのです(笑)


疲れ切っていたりして、それでもかーさんが目覚めない時は、小夏が援軍。
小夏だってとっても良い子ですので、無駄に鳴いたり騒いだりは致しません!


…ただ…黙ってかーさんの髪の毛の生え際をクチャクチャと齧り始めるだけです(T_T)


でもでも凄いですよっ!
小夏様は決して、「貴重な残り少ない資源」であるとーさんの生え際を責めたりはしません!
とってもわきまえております(笑)



6月18日2




「あぁ…お腹が空いたのね?ゴメンゴメン」


と、ぬぼぉ~~っと起き出し、まずは猫様の朝ご飯のお支度。


小夏はすぐに小気味のいい音を立てて、カリポリ♪
ところが、近頃八朔はカリカリの匂いをクンクンするだけで、すぐには食べ始めなくなりました。


。。。飽きた?それともお腹が空いてない?



いえいえ、そのどちらでも御座いません。


かーさんの周りを危険な程スリスリグルグルした八朔は、とにかく座れと言うのです。
で…かーさんが座ると、間髪を入れず膝に乗る。


「どうした、はっちゃん。甘々したかったの?」


撫でようとする手に、セルフスリスリしつつ、八朔盛大にごぉ~ろごぉ~ろ♪
甘々モードの極地の時に出す、掠れ声の「んなっ♪」

かーさん暫し、この八朔の甘えたい時間にお付き合い致します。



時間にすると、ほんの5分程。。。


存分に撫でられ、モフ肉球で二重顎をフミフミし、本日最初のかーさんへの匂い付けを堪能したら
やっと八朔君、朝食に向かいます。



食べる事より、まず甘えたい。


八朔イズムここに極まれり!です。



6月18日3




もう決して飢える事はないと信じるが故の行動です。
甘えても、それが受け止められると知っての事でもあります。



たった数分…自分だけに集中して甘えさせろとのお申し付け…
かーさん、喜んで承ります。


かーさんの手は、あの日君を抱き上げた瞬間から、君を愛でる事を一番の仕事と決めたのですから♪











ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!

愛すべき敬愛する猫馬鹿様達へ


ご存知、この「八朔まみれ」と言うブログは、かーさんが一匹の茶トラの男の子を保護した事で生まれました。


その後遅れる事7か月で、運命の出会いから紆余曲折を経て、八朔の本当の姉妹である小夏を迎え入れる事になり、我が家は一気に兄妹猫との憧れの多頭暮らし(たった二匹ですが  笑)に突入する事もできました。



日々綴る猫さん達との暮らしの楽しさや癒し、その愛しさは勿論の事
この子達はまた、猫を通じての新たな世界をも私達に与えてくれました。


知らなかった事…
知ろうとしなかった事…
より深く考え、より慎重に考える事…



そんな中、かーさんは多くの同志と呼べる素晴らしい人達とも出会って参りました。


深く頻繁にお目にかかる事もなく、ましてや顔も声もその人となりも何も知らぬままで居る方でさえ、何故か心惹かれる方々です。




6月19日1




ここ数日の間
そんな「愛すべき敬愛する猫馬鹿様仲間」から、続いての心配事のお便りが届けられました。


日頃の深い思いの丈をかーさんなりに熟知しているだけに、聞くだけで胸が締め付けられる思いです。


一つの決断を下す事がどういう意味を持つのか…
それは恐らく誰よりも身近にいる方が身に沁みてご存知で、それ故に心も痛められた事とお察し致します。


だからこそ。
だからこそ、かーさんは何も言わずにせめて心を寄り添わせたいと願います。


大丈夫…きっと大丈夫。
その決断でいいんだよ。。。。
どうか必要以上に心を痛めないで。



見えない手で、その背中をそっと撫でて差し上げたい……


何も言わずに側に…心だけは側に居るよ……



6月19日2




かーさんね…思います。
何か困難な事があった時、苦しい決断や心配事に苛まれる夜。。。
その時間の重さは、そのまま思いの深さに繋がるんだな…って。


たかが猫です。
そのたかがの為に流す涙や痛む心を持つ事は、他人様から見れば滑稽なのかもしれません。
これだから「猫馬鹿は。。。」と呆れられるかもしれません。


それって望むところです!
全く持って本望です!



何の疑いも持たず全身で信頼と愛を示してくれる、この小さき命すら大切に思えない様な心なら、そんなもん滅びてしまえ!です。



その小さな命を懸命に護ろうとする思いが決めた決断を、そっと見守らせて下さい。
アナタが下した答えを、黙って応援させて下さい。
そして…もし出来る事があるのなら、どうぞ遠慮なく仰って下さい!


かーさんのキャパは、悲しい程小さくて不甲斐無いけど…
まだ、たった3年にも満たない猫歴で、経験不足も否めないけど…


ところがどっこい!かーさんにゃ~ど根性があるさ!
呆れる程大雑把な性格は、これまた呆れる程妙に細かいとーさんがフォローしてくれるはず。



愛すべき敬愛する猫馬鹿様達へ

どうか…この天晴れなアホ夫婦をも、その一員として迎え入れて下さいませね。




6月19日3




不安定な天候が続いていますね…
どうぞ皆様の週末が穏やかな良いものであります様に♪










ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!


お日様がご機嫌さんですので♪




6月20日1




昨日の(と言うか、今日になっても)天気予報では、芳しくない空模様だったはずの関東地方かーさんち界隈。



何故か大外れのお日様燦々♪



茶トラーズも久しぶりのお日様を浴びて、気持ち良さそうに鼻をヒクヒクさせております。
(蛇足ですが。。。八朔と小夏の「鼻ヒク」ってタイミングが全く同じで笑えます!)
あぁ…お日様って偉大だわ!



と、言う事で、一応主婦かーさん!
シーツひっぺがして、山盛りの洗濯物と格闘して。。。♪
鼻の穴を膨らませて「アタシって偉い!」とエッヘンしております(笑)


この単純さが、かーさんの長所!
(ですよね?笑)



たっくさん考え事はあるけれど…
身体のあちこちもちと痛いけど……


取り敢えず、お天気なら気分上々(≧▽≦)


珍しくとーさんも本日休日。
かーさんも今日はお休み♪


と言う事で…本日簡単更新でゴメンして二人で徘徊して参ります(笑)


皆様の週末も、どうか穏やかで優しい時間と共にあります様に。。。♪





6月20日2











ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!



雨の季節によせて…2題





小夏傘





   紫陽花の花言葉は「移り気」




   そうじゃない…みんな知らないのかしら

   花の色を変えるのは決して移り気なんかじゃないのにね



   ほんの隣の花株とアタシの色が違うのは

   アナタの上に咲いたから……

   アナタを選んで咲いたから……



   アナタと言う土に一番似合う色を選んであげただけ



   だからね

   アタシと言う紫陽花は一途な花なの






八朔つむり




   ボクは背中に世界を背負ってる

   グルグル廻る螺旋の世界



   知ってるかい?

   螺旋はどちらに向けて進むのか

   内へ内へと刻むのか

   外へ外へと拓くのか



   それはね…いつでも自分次第なんだ



   ボクはボクの世界の王なんだ!

   右へ行こうが左へ行こうがボク次第



   でもね…時々何もかもが嫌になって世界の中に閉じこもりたくなっちまう

   手足を竦めて、頭だって引っ込めてまぁるくなって閉じこもる



   そしたらね

   いつも声が聞こえるんだ!



   「出ておいで…そろそろお茶にでもしませんか?」



   嗚呼そうだった!

   ボクの世界は誰かと繋がってる!



   だからね

   ボクの世界は無限なんだ











ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!


ランクアップ?



うちの小夏は別嬪さんです!
。。。と、書き出すのは何度目の事になるやら。。。(笑)



でもね、本当に毎日毎日思うのですよ(^^;
「あぁ…こにゃは別嬪さんだなぁ~♪」って。
ここまで来ると、親馬鹿フィルターを通り越して、一種の宗教じみてくるかもしれません(笑)



昨日の更新で使う画像を、例によってとーさんに作ってもらったのですが…
出来上がったものを見て、とーさんが言います。



「かーさん、八朔がグレるんじゃない?」(笑)


ついついね…(^^;
八朔に関してはお笑い要素が出てしまう。



いいの♪いいの♪
八朔はこのままで充分に魅力的なんだから!


…多々お間抜けでも、かなり残念な記憶力でも、やる事全くお子ちゃまでも…(笑)





6月22日1




八朔と違い、沢山の事を経験してから我が家にやって来てくれた小夏。
本来持っていたと思われる思慮深さも相まって、本当に慎重に間合いを縮めてくれた子です。


勿論、最初っから別嬪さんでした!(笑)
あぁ…女の子ってやっぱ違うんだなぁ…♪
って何度思った事か。


八朔お約束の「色々付けてます」も、小夏には全く無し!
何時もセルフゴシゴシで、綺麗なお顔なんです。
。。。信じられん。。。鼻くちょ見た事が無い。。。


そんな別嬪小夏が、どんどん「素」に近づいてくる様子を間近で見て来られたのは、かーさんの至福でした。
よそ行きじゃなくて、心を許した家族にだけ見せてくれる素顔です。



他の猫ブログさんでよくお見かけしていた「腰ぽん」ですが…
実は八朔は全く無視です。
これって猫にもよるんだろうなぁ~と思っていました。


ところが!
小夏がこれを真っ直ぐに要求してくれるようになったのです♪



スススス…と横に来たかと思うと、そのままぺったりお尻を向けて横たわる。


「さぁ、ぽんぽんして下さい♪」の合図です(笑)




6月22日2




これでもかって言うくらい平べっちゃくなります(笑)


お手々をフミフミしつつ、時々セクシーボイスで何やら訴えかけてくる小夏様。
差し詰め「あと30分、休みなしコース決定ね♪」ってところでしょうか(笑)



上から見ると、幻の「ツチノコ」そっくりです!



一節によると、この腰ぽん、性的衝動の一種だとか。。。(^^;
真意の程は解りかねますが…


「こなちゅもお年頃か?とーさん複雑じゃのぉ」

と、とーさんが呟いております(笑)


これって、女の子特有って事はないですよね?
確か、男の子にも腰ポン大好きっ子さんがいらしたし。。。


って事は……
うちのはっちゃく坊やは、まだやっぱりお子ちゃまって事?(笑)




なんにせよ、この腰ポンが始まってから、とーさんがまた小夏の扱いに自信を持ち始めました。
曰く


「今までは恐る恐る手加減してたけど、案外ワシャワシャってやっても大丈夫なもんだ!」

だそうです(笑)


それによって、とーさんの小夏の撫で方が変化致しました。
腰だけでなく、頭や身体を撫でる時も遠慮なし!
でっかい手でワシャワシャとやって、小夏にそれが受けがいいと知るや、益々拍車をかけております。


とーさん猫ド初心者から、ワンランクアップ。。。か?(笑)




6月22日3











ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!

溜息の訳とセンサー機能




何時もの様にPCに向かうと、すぐさまやってくる八朔坊ちゃま。


。。。はいはい、抱っこですね?どうぞどうぞ。。。


自分なりに体勢を整えると、どっかりと座り込み、少々かーさんが動いたくらいじゃ動じない板についた乗りっぷりです。
かーさんは、そのままで文章を打ち込んだり写真を選び弄ったり…
こちらも慣れたもんです(笑)


そんな何時もの光景の中…


八朔がフト身じろぎして、かーさんを見上げます。
そのまま作業を続けていると、何度も何度も顔を上げては見上げて来る。


「ん?どうしたはっちゃん」


手を止め、八朔の顔を覗き込んでそう問いかけると…



八朔、コロンとひっくり返り、お手々を伸ばしてかーさんの顎の辺りにピタッと当てる。
そのまま、何か言いたげな顔で見上げていたと思ったら、大きな大きな溜息を一つついた!



「かーさん片手間はダメです」



何故か、かーさんにはそう聞こえた気がしました。




6月23日1




そうだったね…八朔


一日の内ほんの僅かな時間でもいいから、君だけの時間を作らなきゃいけないんだよね。
何もせずに、ただ黙って見てるだけでいいから、君だけに集中して君だけの事を考えて…
そんな時間が無いと嫌なんだよね。



ごめん。。。また余裕を無くしてたね。。。 



あれもしなきゃ!これもしなきゃ!
ああ!こうもしたいし、これもしときたい!



かーさん何時だってそんな風に自分を急かしてるね。
出来る出来ないではなく、何故か「やらなきゃいけない!」って決め込んで…



少し段取り魔なかーさんは、常に「次にやる事」を頭の片隅に置いていたりするから、心ここに在らずだったんだよね。



考えてみれば、かーさんが「やらなきゃ」って思う事なんて、たかが知れてます。
かーさんがいくらアクセク気を急いても、出来る事だってやっぱり知れたもんです。


君を寂しがらせたり悲しませてまでやる事なんて、そうそうあるもんじゃないはず…



ごめんね…と心で呟きながら、そっと乾いた麦わらの様な毛触りを確かめる様に撫でると…
掌に伝わってくるよ……


満足そうな君のゴロゴロの振動。


たったこれだけなのに…ほんの少し心を休めて見つめただけなのに。
君はそれで満足だって言ってくれるんだね。。。




6月23日2




八朔の温かくてフワフワな体には、きっと猫神様直伝のセンサーが備わっているに違いありません。


かーさんがギスギスしないように…
忙しいと言う言葉に紛らせて、傲慢にならない様に……










ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!

拘りのお気に入り



他の場所では爪バリョバリョなどしない八朔が、唯一親の仇のように真剣にバリョンバリョンしていた、とーさんのスリッパ。。。
流石に見るに忍びない姿になりましたので、新しい「とーさんスリッパ」を仕入れました。



ついでに、かーさんスリッパも、どこぞで見掛けた「ジュード巻き」のヤツに替えて、もしかしたら今度はこっちでバリョバリョかしら~♪
などと夢見ていたのですが……


どうやら我が家の猫様達「とーさんの!」と言う拘りがあるらしいです(^^;




6月24日1





。。。小夏様が食い付いた。。。(笑)



この所、グンととーさんとのラブラブ度が増した小夏様。
遂にスリッパにまで侵略を果たしました(笑)



砥いで良し!
潜って良し!
安定感も良ければ、ビジュアルだってバッチリです!!





6月24日2




あまりのお気に入り度に、今度は八朔が引き気味(笑)



と言うか…どうやら先代スリッパ程にはお気に召さないらしい(^^;
んん~~猫様の好みと言うのはやっぱり解らん!


一つだけ解ったのは、遊び道具や爪とぎは「とーさんのスリッパ」だけだって事。



かーさんのだって爪が引っかかり易そうなのになぁ。。。。
何でダメなんだろ……… 



。。。もしかして。。。。



くしゃくないとダメなのか?そうなのか?(笑)



6月24日3










ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!


日の目を見たぞ♪



どうにもこうにもお天気が不安定。。。


暑ぅ~~と思っていたら、いきなりドシャァーーと雨だったり…
夜になると何となく肌寒く感じたり…


んな訳で、茶トラーズも色々と寝場所に悩んでいるようです。


まぁ、キャツラは何があっても熟睡しますので無問題です!(笑)


では、何が問題かと申しますと…


寝相が破壊的に凶暴なとーさん


肌掛け布団は何故かベッドの下に丸まったまま放置され、枕を拝んで眠るとーさん。
とうとう


「左の鼻の穴」が風邪ひいた!


。。。器用なお方です。。。部分的に風邪をひくらしい。。。


特別に看病が必要な訳ではございませんし、更新には何の関係もない!
無いが…何となく気分的にどよ~ん(^^;


で…かーさんもちとお疲れ気味と言う事でして…
やっと使う機会がやって参りました!



すごろく一回休み



満を持して登場「一回休み画像」(笑)


本日簡単更新にて失礼をば致します。
どうぞ皆様も、この不安定な天候の元、体調を崩されたりなさいません様に!


(ちなみに、かーさんはお疲れ気味ですが、そこそこ元気です!ご心配なきよう 笑)









ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!


秘密♪ヒミツ♪



何でもない日の、何時も通りの暮らしの一コマ。
八朔と小夏が、とーさん作猫タワーの外向きのステップに揃って座り、お外見学している何気ない光景です。


何だかんだ言っても仲良し兄妹の茶トラーズ。
気付けばこうして並んでのほっこりシーンが見受けられます。


変わりばえのしないこんなワンシーンを写していると…
時折「おや?」っと思う事があります。


。。。何だか内緒話と言うか…会議してた様な。。。


慌てて「何時も通り」を装うけど…何となく秘密の匂いがする。。。




6月26日1




もしかしたら、猫さんって皆こうして色々な情報交換をしたり、大事な決め事をしたりしているのかも…


そんな妄想がモクモクと膨らんでしまいます。


そう言えば……と思い当たる節がない訳でもない。
ある日突然、それまで八朔しかしなかった様な事を小夏が普通に始めたり…
小夏のする様な事を、いきなり八朔がシラ~っとやり始めたり…


互いの様子を見ている事も勿論大きいのだと思いますが、それだけでは無さそうな事って確かにあります!



そう言えば、昔から夜中の「猫会議」ってよく聞きますよね。


小さな我が家の中だけでも、ちゃんと会議してるのかも。。。
ただし、会議内容は知らない方が身の為ですよね?(^^;



6月26日2




猫さんが大好きな「お外警備」だって、深読みすれば、何処かから飛んでくる情報をキャッチする為だったりかもしれません。


それが「猫同士」なのか…
もっと「他の何か」なのか…は神のみぞ知る(笑)



ただ一つだけ解るのは


猫ってそう思わせるだけの不思議さを持った生き物だって事♪



6月26日3


受け取った「指令」とやらがあるとしたら…

小夏は「一を聞いて十とは言わないが七か八」は理解する!
で。。。八朔は。。。
きっと「十を聞いたら、その内の二か三」だろうなぁ~と思ったのも
秘密♪ヒミツ♪(笑)









ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!


よっこらしょ!どっこいしょ!




早くも6月最終の月末です。
もう「今年」の半分が終わるんですよ!


光陰矢の如し。。。


言葉としては勿論知ってはおりましたが、近頃頭では無く身に沁みて感じる様になりました(^^;
しかも、過ぎて行く時間と比例するのが、自分の老いだったりすると言う、何とも嬉しくない実感でもあります(笑)


どこか動かす度に「イタタタタ」
あれ?ついこの間までは「どっこいしょ」だったはずなのに、一段階進んでんじゃん(^^;
隣では、とーさんが同じく「イテテテ!」(笑)
見事な二重奏を演じております。



まだまだ老け込む年でもありませんが、自慢じゃないですが、もう若くもない。
ふと横を見ると、鬢に白髪が目立つとーさんが居て(かーさんが染めるので然程でもない!。。はず 笑)
話している途中に、お互い知らず知らず痛む箇所を撫でていたりもします。


。。。立派な熟年夫妻じゃ~のぉ~(笑)


そんな多々ガタの来た二人の横には、今を盛りとピッチピチ(古語?)茶トラーズ。
張り詰めた筋肉も、艶々な毛並みも、まっこと見事でございます♪





6月27日1





猫さんが年を重ねるスピードは、人の数倍。
絶賛3歳児の茶トラーズも何時か、とーさんかーさんを追い越して行く事でしょう。


その時はやっぱり、私達の様に、あちこち「イタタタタ」って言うのかな?
なんてフト笑えたりもします。


一足先にそれを経験したかーさん達は、きっと茶トラーズに教えてあげられる事もあると思ったり致します。


無理がきかなくなれば無理はしなければいいのだ♪
動きが鈍くなったら、鈍いなりに動けばいいのさ~♥



よっこらしょ!どっこいしょ!


それは自分へのエールの言葉。


自分が楽だと思うペースで歩けばいいんだよ。。。って。


そんな事を考えていたら、何だか自分が年を重ねる事も悪くないじゃんと思える単純かーさん(笑)
確かに体は衰えますが、心までは固く萎んだりしない様に…
より深く感じ、より広く考え、思いを積み重ねていける様に…



よっこらしょ!イテテテ!膝が痛いぞーー!
どっこいしょ!アイテテテ!腰がピキッって言ったぞーー!



それは、無理しちゃいかんぜよ!の合図なのだ♪
それは、自分を大切にせんとアカンでーー!の印♪


大切な人と共に歩む事。
大切な命を見守る事。
その為の自分へのエールです。





6月27日2










ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!

末広がりの八




先日何気なく観ていたTVで、水戸の眉毛猫「ハチ」さんがご登場なさいました。
かなり有名にゃんこさんの様ですので、ご存知の方も多いかとは思いますが…



はちさん
(画像はお借り致しました♪)


何とも見事な八の字眉(≧▽≦)
末広がりの縁起の良さ♪



昼間は水戸市の商店街入り口にある「糸久たばこ店」さんの看板猫として、宝くじの売り上げに貢献!
夕方になると飼い主さんの仕事場に帰って、そこで夜を明かすそうな。


女の子にしては大柄なこの「ハチ嬢」
肝っ玉も飛び切りの大物!
飼い主さんの肩によっこらしょっと乗ったまま、商店街を闊歩しては皆に可愛がられているとの事です。


惜しまれつつ先日お空へ帰った「たま駅長」さんといい、このハチ嬢といい、何とも見事な仕事っぷりをする猫さんも居るもんです。




八月八日の夜に突然舞い降りて来た、我が家の「八の字野郎」♪
「八」から始まったと言う意味も込めて「朔」の字を続け、八朔。
その時も何となくではありますが、八の末広がりと言う意味にも「おぉ~縁起いいじゃん!」と。


我が家の縁起猫は、今の所サボっているのか、宝くじの当選は運んで来てくれません(笑)



そんな話をしていたら、やっぱりとーさんがポツリと言った。



「八朔は我が家にちゃんと幸せを運んできたよね」


。。。そうでした(^^;


うちの八朔もいい仕事してます!



金運はともかく……少なくとも沢山のご縁を結んでくれましたしね~♪




6月28日2




少し気温が下がった夜…モソモソと猫ベッドに潜り込んで、こんな饅頭顔で熟睡している八朔を見ていると


何は無くとも、この安心しきった寝顔を守りたい!

そんな思いが込み上げてきます。。。



八朔や、君は確かに末広がりの「八」の字に相応しい、立派な縁起猫さんですよ♪


何しろ、とーさんもかーさんも君のおかげで、こんなに幸せですもん!










ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!

珍客万来




6月29日1
「何故かアシカっぽいなぁ…小夏様 笑」


のっぴきならぬ顔付で伸びあがって何かを凝視する茶トラーズ!


とある日の昼下がりの事です。



突然ズドドドドーーー!とタワーに駆け上がった兄妹が凝視するその先には……



2匹の猫さんの姿!


キジトラちゃんと、シロキジちゃん♪
まだ一歳くらいの若猫さんで、どうやら兄弟か姉妹か…とにかく同胎らしき仲良しさんです。
もしかしたら、ご近所の「猫屋敷」からの遠征かもしれません。


我が家の付近では、滅多に…と言うか初めて猫さんを発見です。
そりゃ~茶トラーズも興奮するはずです。



6月29日2




今まで窓の外に見えるのは、カラスさんや鳥さん、たまにお散歩中のワンちゃんや、ご近所の子供さん達。
ここ最近は、そこに虫さんも加わりましたが、何しろ猫さんってのは初めての事。



小夏はともかく…八朔ってもしかしたら小夏以外の猫さんって……何時以来?の世界かも。。。(^^;
そもそも「猫」って存在が解るのでしょうか(笑)


八朔にとって小夏は「側にいる猫らしい存在」で、もしかしたら自分も同じ姿をしてるって解ってるのかなぁ(笑)
何しろ少々残念っぽい頭脳の持ち主らしいですし、時々鏡に映る自分を見て首を捻ってたりもしますし…(^^;


お外に居る猫さんを見掛けた時、特に男の子は縄張り意識などもあって、威嚇するのかなと思っていましたが、さっぱりその様子もなし。
ただただ目を真ん丸にして見入るのみ!
う”~でも、シャァーーーッ!でもない(笑)


「なんか…小夏みたいな子が居る…」


なんて思ってそうで(^^;


あぁぁぁーー!八朔の頭の中を覗いてみたい!


時ならぬ珍客さんが悠々と姿を消すと、小夏はあっと言う間に興味を失い普段通りにまったり。
残念なくせにしつこい八朔は、何時までも姿を探す様に窓際から離れませんでした。



もしかしたら…あの子達の方がびっくりしたかもしれませんね。
何しろ窓辺のタワーから同じ顔をした猫が二匹(笑)
まるでお見合いでもするみたいに、ただ見つめ合ったなんて、ちょっとした笑い話かも。。。


毛艶も良さそうでしたし、飢えてもいなさそうだった猫さん達♪
お家へ帰って、内緒話に花を咲かせているのかもしれませんね。

「あそこ…ヘンだよ!同じ顔の猫が居た!ドッペケペーとか言うヤツ?」


なんて話になってたりして(笑)



6月29日3











ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
最近ちと手抜き更新が続いておりますが、何とかかーさん頑張ってます(笑)

二人二匹八脚?




今日で今年も半分終了!


年々年月の流れが速く感じるとは言え、本当にタイムワープしたかのような速さです。
とは言え…考えてみるとそれなりに色々あった訳で。。。



皆様にも散々ッぱらご心配をおかけした、かーさんの体調不良も、思えば今年の2月。
すわっ!癌なのかっ!?そうなのかっ?
なんて大騒ぎした挙句の胃潰瘍。。。
そしてまさかの糖尿(--;


僅か半月で10キロも落ち込んだ体重も、戻らなくていいっちゅうのに半分も戻ってしまいました。
人間食べられなきゃ終わるって事を、しみじみと痛感した事件です。


今の所、ぼちぼち仲良くお付き合い頂いている病気さん。
気長にのんびり無理せず……がすっかり板について参りました。
あちこち不具合も出て来ますが、まぁそんなもんだろうなぁ…と、一種開き直りもあったりして(笑)


目指すは一病息災だぜ!(笑)



6月30日1




色々思う所もあって、久々の「シャバ復帰」を遂げたのも、この春の事でした。
以前の心身共に超ハードな仕事から離れて、素敵な引き籠り生活を満喫していたかーさんが、始めたのは…



俗に言う「パートのおばちゃん」(笑)


体調を考えれば、あまり長時間ハードな仕事も無理そうでしたので、ご近所でちょっとだけのお仕事。
お得意の接客ですので、精神的なストレスは全く無く、今の所仲間にも恵まれて案外楽しくやっております♪



実は、このパートのおばちゃん的なお仕事って初めての経験です。
。。。すみません。。。パートのおばちゃん舐めてました(^^;
中々、奥が深いもんです!


お仲間の皆さん、とても活き活きとしてご活躍されておられます。
中にはエキスパートの様な方もいらして……
学ぶべき事も一杯ありました。


何でも見るとやるとは大違いです!


未だペーペーかーさんですが、何とか足を引っ張らない様にと日々お勉強中。
とりあえず猫様の餌代くらいは何とか稼いでます(笑)




6月30日2





すっかり大人になった感のある茶トラーズは、立派にお留守番を務めてくれています。


八朔が居る事で小夏は安心してくれ、小夏が居てくれる事で八朔も安心♪
そして、勿論かーさんも!


安定した甘えっ子ぶりを発揮する八朔と、徐々にリミッターを上げて来た小夏は、かーさんが居ると共に「構え攻撃」
左に八朔、右に小夏(笑)
それぞれに声をかけつつ撫でたりつまんだりと大忙しになりますが、幸いかーさん腕は二本あったぜ♪



どんなに生活のリズムが変わっても、相変わらず我が家の暮らしのど真ん中には茶色い毛玉達がドッカリと座っています。
「一緒に!」
これが我が家の基本でベースライン。



これさえ揺るがなければ、例え少々何があったとしてもきっと大丈夫。
それを守り抜くために体調を管理し、維持するために仕事だって頑張れる。



二人と二匹。。。。。。えっとぉ…二人で二人三脚だから…二匹で二匹6脚?
んでもって、それを繫ぐと…二人二匹8脚?

えぇぇーーい!ややこしい(><;
(これ合ってます?(^^;)



。。。まぁともかく(笑)
これからも足並みを揃えて、転ばない様に頑張ります!
(無理やり〆た  笑)


6月30日3












ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
沢山のお力に支えられて、今日もかーさん頑張れます!
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
05 ≪│2015/06│≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: