深まりゆく秋に




何だかんだと「それなりに」クッソ忙しい日々を走っていたら、もう10月だった…
気が付くと日の暮れるのがとても駆け足になってきているし、何より朝晩の寒い事!!


流石に昨夜は肌寒さに負けて(いや…誰と何と戦ってるんだアタシ ( ̄▽ ̄;))毛布を引っ張り出しました。
クルンと丸まると、まぁ~~温かい事(笑)


当然の如く、呼ばなくても駆け足でやって来て、有無を言わせず潜り込んだ小夏様!
盛大にゴロゴロと喉を鳴らしあそばして


「そうよ!これを待っていたのよ!やっとね」


とご満悦であらせられました( ̄▽ ̄;)


ところが…問題児は八朔君。。。
潜ると暑がりの彼にとっては、「いや!まだ早い!」らしく、入るとそそくさと出て行く。
なのに、小夏が嬉しそうなのは気になって仕方がない。
でも、入るのは嫌!
でもでもボクも一緒に居たい。。。


結果、かーさんの周りをウロウロしつつウニャウニャ文句を言い続ける事小一時間!
(コヤツは本気でシツコイです  笑)
諦めて結局側の猫ベッドに入るまで、かーさんを寝かせてはくれない困ったチャンでした。



全く猫様の「寝床ジプシー」っぷりには毎度苦笑いです。





10月5日1





残念ながら昨夜の「中秋の名月」は、かーさんち界隈では雲間隠れ。
今夜の夜空も雲が多くて拝めそうにはありません。
明日が満月だとか…ですが、これも予報は雨模様( ̄▽ ̄;)
ん~~ちょっと無念!
それでも、月を愛でたいと思えるのは秋なんだな…と。



かーさんの様に、趣なんぞ左上斜め45度辺りに忘れて来た様な人間でも、何故か柄にもなく「モノ思う」
それが秋の偉大さ(笑)
そもそも 「神無月」と言う名さえ、それだけでどことなく神秘的ではありませんか!


元々、和暦の月の呼び方には殊の外愛着があります!
中でもやっぱりダントツで神無月が好み(笑)
出雲では「神在月」と呼びならわすのも、何ともワクワクしてしまいます。
昔から神話などが大好物だったせいでもありますが、国譲りや出雲大社の謂れ、国つ神と天津神、神々の争いやその後の話しなど、どれを取っても面白い。
今の所、茶トラーズの事もあって、ゆっくり旅行などと言うものには縁がありませんが、いつかとーさんと出雲をゆっくりと旅したいと言うのが夢です。
…できれば夜行列車が走っているうちに!(笑)


かーさん自身は出雲に2度ほどお邪魔した事はありますが、メインがバレーの試合だったりもして、駆け足で一通り回っただけですので、今度は神社仏閣を含めてじっくりと…とーさんに講釈を垂れ流しつつ…と言うのが願望だったり致します(笑)



そう言えば…このブログを始めた頃にも、神無月と言う響きに惹かれて戯れ歌などを描いた覚えも。。。
神無月幻想戯れ歌

兎に角、想像力がムクムクと湧くと言うのか、言葉遊びが尽きないと言うのか…
そんな神無月が大好きなワタクシメで御座います。


何しろ…食べ物も美味しいし…よく眠れるし…(笑)

…結局はそこに落ち着く…


10月5日2





八朔に負けず劣らずの「暑がりとーさん」ですが、ここ数日の朝晩の冷え込みに、長袖の洋服を引っ張り出しました。
一応本人は、衣替えだし~とか申しております(笑)
なのに!
なのに!
いきなり風邪気味だそうです( ̄▽ ̄;)


まぁ、何と言っても寒暖差の激しい時期ですし、何よりも年も年ですし…ね(笑)
無理はできませんですな。
どっさりキノコのシチューでも作って、温まって貰おうかと考えております。


これからは益々、互いを労わって。。。が合言葉。


かつては情熱の赴くままに繋いだ手と手。
今は、互いの支えの為(笑)
よろけぬ様、転ばぬ様。
それもまた、善き哉~♪


二人だけだった世界の中に、八朔と小夏が飛び込んで来てくれて、輪が広がって…
毎日が慌ただしくても、気が付くと笑っていたりできる今が何よりです。
これも、神在月に集われた出雲の神々が結び給いし「えにし」のお陰。


「ありがとう」と「大好きです」を合言葉に、深まりゆく時をじんわりと過ごして行きましょう。




10月5日3



スポンサーサイト



風邪っぴきかーさんと親孝行達




寒いです!
ずっとシノシノと降り続く小雨が、より一層肌寒さを運んで参ります!



…確か…昨日は暑くて、日中には少々エアコンのお世話にもなった気がするのに…
(掃除をした後はしっかり汗もかいた!)


なのに!今日は昨日に比べるとマイナス10度!!


慌てて部屋着にトレーナーを引っ張り出して、座椅子には膝掛も大活躍。
勿論茶トラーズも、色々と潜り込んでおります。


そして。。。お約束の。。。風邪ひきました(T_T)


まぁ、これは先週末に先に風邪っぴきになってくれた、とーさんからの贈り物でして、既に風邪の症状が出て3~4日経っております。
来るだろうなぁ…と予測していた事もあり、早めに対処できたお陰で、今の所寝込むには至ってはおりませんが、なかなか咳が止まらない( ̄▽ ̄;)
大元のとーさんも、未だゲホゲホやっておりますが、重篤には至らずの低空飛行中です。



うがい手洗いなど、結構マメに気を付けてはいるつもりですが、この乱気流の様な天候には勝てなかった模様(--;
もっとこう…なんちゅうか…穏やかに変化できんもんですかいねぇ…お天気様。
オバサン、きつぅてかなわんわ!




10月14日1





10月14日2





年がら年中「密着系」の八朔はもとより、小夏様もこの寒さでベッタリです。
眠る時は勿論の事、座っていても隙さえあれば股の間に潜り込む(^-^;


お陰様で、最近のかーさんの座る体制はいつでも「ガニマタ」(笑)
茶色いのを二つ、足の間に挟んでおります!


膝の上ですと、八朔だけで満員御礼になってしまいますが、こうやって足の間だと何とか二つ収納する事が可能(*^^)v
おっぴろげたガニマタを、膝掛で包んで「正しい猫様との過ごし方」を実践しております(笑)
いやぁ~人間学習するものですなぁ(≧▽≦)


何しろ 「猫には表情なんぞ無い!」と仰る方々に、一目お見せしたい程の寂し気な顔をするモンで。。。
膝からあぶれた方が(;´・ω・)


スッと目線を逸らして、シュンとした表情を一瞬見せた後、背中に哀愁を漂わせる派の八朔。
じっと目を見返しながら、「どうして?」と言いたげな顔をして抗議します派の小夏。


どっちも堪えます!
アワアワします!


かーさん、これ以上お肉が増えるのは、健康上の問題からも絶対にやってはいけないのですが、この時だけは、もう一つ分の膝の広さが欲しいと思ってしまいます。
で…「上がダメなら間があるじゃん!」となった次第でございます(笑)
右と左の太腿に、茶トラーズの頭を乗せて一緒に包む!
一見簡単そうですが、実際にやると…成猫二匹分の幅に足を広げる訳ですので、結構「ガバチョ!」(笑)


。。。かーさん自分の関節可動域が広くて良かったと思ふ今日この頃。。。( ̄▽ ̄;)




10月14日3




猫と暮らす皆様にとっては、密着度が益々増してくるこの時期。
「金縛り」ならぬ「猫縛り」で、起きると体中がイタタになりつつも、ヌクヌクを一緒に共有できる季節の到来ですね。
かーさんも毎晩 「もうちょっとアッチへ行けん?」と、猫様達にお伺いを立てつつご一緒させて頂いております(^-^;


。。。せめて真横を向かないで、縦になってくれんかのぉ。。。(T_T)


それでも、安心しきった顔で寝息を立てているのを見ちゃうと、ジワジワとこの子達と巡り会えた幸せが滲んできます。


こんなにも信頼してくれてるんだなぁ…
こんな風に甘えてくれるようになったんだなぁ…
他の誰でもなく、何の取り柄も無いガサツなオバサンなのに、それでもなんだなぁ…


一瞬だけは、腕の痺れも体の痛みも忘れ去る程です。
でも、耐え切れずにチョイト移動して頂く事にはなるのですが(笑)


ここ数日は、寝入りばなに咳が出ると、とっても迷惑そうな顔で「にゃ”~」と文句を言われます!
何かの拍子でクシャミなんぞしようものなら蹴られるか、前足で顎をグィーーーっと押されます!
かーさんだって好きでやってるんじゃないわい(T_T)


そのくせ、どうしてもキツクて寝返りを打つと


「もぉー!仕方がない!」


とばかりに体勢を入れ替えて背中にピットリとくっ付いてくれたりも致します( *´艸`)


この匙加減の塩梅が絶妙(笑)
これだから猫様ってヤツにはお手上げなのですよね!


昼夜を問わずの、茶トラーズの看病のお陰で、かーさんの風邪も快方に向かっております。
もう少し無理をせずに、ヌクヌクしつつ過ごしますね。


かーさんが申し上げるのも何ですが…皆様もどうぞこの激動型の気候で体調を崩されません様に、密着の季節をご堪能下さいませね~♪




10月14日4




続きを読む

冬支度とコタツブタ




大型台風の襲来&選挙の日曜日です。


  何だかなぁ……


とても「気分が盛り下がって」おります( ̄▽ ̄;)


今月に入って、一体何度お日様を拝んだんだろう…と思う程の雨続き。
気温の低さも相まって、風邪っぴきがちっとも治ろうとしてくれません。

もう!キツネさんを何匹飼ってるんだろうと言う程「コンコン コンコン」
いやぁ~ティッシュの消費量が半端ないです(--;


言っときますが、ちゃんと「良い子」してますよぉ~!
お薬だって忘れずに飲んでますし、ちゃんと体だって休めてますし、温かくしてるし…
それでもダメなのよ(ノД`)・゜・。


ちょっとマシになったかなぁ~と思うと、またぶり返す。。。
何と言うか、基礎体力の低下っちゅうか、治癒機能がダダ下がりと言うか、要は「治り難いお年頃」になったって事なのでしょうか。
まぁ、自分の体を宥めつつ騙しつつ、無理せず無茶せず過信せず!ですな(^-^;





10月22日1





そんな中、我が家でも着々と冬支度が進んでおります。


まずは一番先に「茶トラーズのホットカーペット」
出した途端、教えもせんのに、ちゃんと揃ってすぐさま乗る!しっかり乗る!
今年も二匹の基地になりそうです(笑)


ついでと言っては何ですが…
リビングのラグを新調しました♪
人間用にもホットカーペットを買いましたし、炬燵の掛布団もついでに新調と言う大盤振る舞い(≧▽≦)
。。。と、言っても「お値段以上」で買い求めましたのでお手頃価格(笑)


我が家の基準はいつも
「猫様が何かやらかしてもショックを受けない値段」です!!(笑)


何だか一気にリビングが冬になりました!


先日、あまりの寒さに、初ホカペ通電などを試みましたが、中々快適です💛
ついでに…茶色い奴等も快適だそうです(笑)
やっぱり教えもせんのにやって来て、二匹揃って陣取りました。
んでもって…開きました(笑)


お掃除を考えると若干苦笑いが出ますが、ここは猫達と人間の快適さを優先して、かーさんはせっせと掃除に勤しむ事と致します。




10月22日2





ここからは、ちょっと「かーさんのマイブーム」のお話し(笑)


何故今更!と我ながら思いつつも、最近のかーさん結構ハマッてしまいました。。。
キラッキラの


  宝塚に!(笑)



昔から一応多少の興味はあったのですが、然程嵌ると言うまでは行かず…でした。
第一、かーさんの実家からだと結構近いのですが、一度も宝塚の大劇場に観劇に行こうとも思わず過ごしておりましたし(^-^;
宝塚と言えば、かーさん的には遊園地!
(残念ながら遊園地は、かなり以前に閉園になりましたが…)


それがねぇ…何の因果か、昨年辺りからCS放送などで観始めてしまいまして…
最初はね、演目に興味があったのですよ!
確か、宙組の「王家に捧ぐ歌」だっけ?
オペラのアイーダの宝塚版だって言うから、「へぇ~どんなんだろう」と言う感じでした。
何しろアイーダ大好きですから、かーさん(笑)


んで…んで…何だかんだと「面白いかも!」になっちまった( ̄▽ ̄;)


それで、時々放送されるモノを録画しとこ~と言う感じで、それから数作を観ておりました。
そうなると、割と何でも知りたい病に罹患しているかーさん!
ネットなどでアレコレ調べたりして、「現在」のスターさん達にそこそこ馴染みが出来て参りまして…



そんなこんなしていると、かーさんに激アマのとーさん!
何と…有料チャンネルを契約してくれた( ̄▽ ̄;)
ので、遠慮なくワイワイ言いつつ拝見しております(笑)


まぁ、おそらく生で観劇したいーーー!にはならないだろうと思います(笑)
だって…面倒なんだもん!(^-^;
人気演目はチケット取りにくいって言うし、出て行くのも面倒だし、何より色々お約束事も多いって言うし。。。
家でのんびり、とーさんとアアダコウダ言ってるのが一番!(笑)
本当の「ヅカファン」さんからしたら、許しがたい似非!ニワカ!
すんません!こんなんで「好き!」だなんて申し訳ないですm(__)m



一応ね、昔の「ベルばらブーム」辺りの頃から知ってはいるのですよ?
榛名さんと安奈さんのオスカルとアンドレとか…
(これもTVでの観劇ですが…ベルばらはリアルで読んでいた世代ですしね 笑))
その後も歴代の有名どころスターさんの事も、朧気には存じております(^-^;


まぁ、こんなナンチャッテも居るって事でお許し願えればと思っております。


でもね、何が一番驚きかっていうとさ…
現在のヅカジェンヌさんってさ…お若い方達は、「モロ孫世代」って事( ̄▽ ̄;)
うははははは(≧▽≦)
孫だぜ!孫!と、何故か大喜びですわ(笑)


この冬は大忙しです!
かーさんちのブルーレイディスクには、ラグビーとバレーとフィギュアスケートと宝塚がビッシリ(笑)
ついでに、WOWOWの観たい映画なんかも溜まってるし…( ̄▽ ̄;)
駅伝シーズンも始まったし…


  例年以上の「コタツムリ」化が進みそうです。。。






10月22日3

遠慮がちと遠慮なし




小夏様は、座ると「平べったい!」
ほぼまっ平になって、謎の生物化してしまいます。


「腰ポン」をご要求なさる時も、ベッタラになってお座りになられるので、主に手は真上から降ろす事になる。
でもって…ポンポンしていても全く凹凸がない!(笑)
上から見ると、全くもって「ツチノコ」にしか見えないのです。



同じ様に座っていても、八朔は腰の横に後ろ足が出る。。。ちゃんと出る。。。
そして、背中もしっかりカーブを描いていて、絵に描いたような「猫姿」(笑)
当然、八朔の腰ポンは、手を斜め後ろから出す事になります。


この兄妹、腰ポン要求時には何時もお揃いですので、かーさんは右手と左手の角度を考えつつ


「おぉ~そうかそうか…ここがええのんかぁ~♪」


と、変態さん丸出しでご奉仕させて頂く事になります。



同じ様に前足を投げ出して座っているのに、この違いは一体( ̄▽ ̄;)






10月27日1





もう一つ、気付いた!



座っている時の長さは兄妹ほぼ同じなのに、立っていると八朔が一回り大きく見える!
立ち姿の後ろから見ると


*の位置が10センチ位は違う!



。。。そうだったのね。。。
小夏様ったら、「足が少々遠慮気味にご成長」されたのね。。。(笑)
と同時に、オケチュだけ「遠慮なくご成長」あそばした(≧▽≦)


それによって、横たわると立派な臀部に、遠慮がちなおみ足が全部お隠れになるので、まっ平になる…らしい。



確かに八朔は、傍若無人に暴れ回る仔猫時代からちっとも変わらず、今もピョンピョン跳ね回っておりますので、後ろ足の筋肉たるや惚れ惚れする程発達してはおります。
彼の全身は本当に綺麗で、育ての親に似つかわしくなく無駄なお肉が無い!(笑)
本気を出せば、170センチ程ある冷蔵庫にも直接飛び上がれそうです!
(今は横に置いてある棚から飛び乗っておりますが…)



ちなみに…小夏様は何かに飛び乗る時には一応準備されます(笑)
「さぁ!行くわよっ!」
と、ご自分を発奮させつつ乗る。



流石に男の子と女の子、運動能力だけは八朔に軍配が上がる模様。


ただし、その分を予測と知恵でカバーし、八朔を追いかけ回す小夏様でもあります(笑)
何しろ八朔君、無駄な動きもやたら多いですので( ̄▽ ̄;)
彼は云わば  「永遠の幼稚園児」の様なもの…かも(笑)
(あ!これ、とーさんもだ! 笑)




10月27日2





頭の中では何時まで経っても、出会った頃のチビ助茶トラーズですが
気が付けば、この子達も5歳の立派な成猫さんです。


ノッシノッシと練り歩き、抱くとズッシリ重たい八朔。
テケテケ軽やかに小走りでやって来る、ふんわり柔らか小夏。


狭い家の中、常に視界の中には彼等が居て、様々な「タマラン」姿を見せてくれます。
心の中の方は、もっとふてぶてしく、ど真ん中にドッシリ(笑)
それが何時しか当たり前になりました。


小夏の足が短いね!
小夏のお尻でっかくない?
八朔って相変わらず嵩高いのぉ!
八朔のお喋りがウルサイ!


とーさんと交わす、そんな言葉が我が家の潤滑油かもしれません。
だって、お互いちょっとムッとしていても、間に茶トラーズを挟む事で、いつの間にか心はなだらかになりますもん(^-^;
ありがたや!ありがたや(笑)


遠慮がちな部分も、遠慮なしなトコロも、どっちも大好きだぜ!はっちゃく!こにゃつ!(≧▽≦)





10月27日3





プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: