かーさんはルールブック

CIMG2062.jpg
ん~~~!と、伸びをして…準備完了です←今日もやる気満々ですな…八朔君(^^;

素敵な筋肉痛で呻きながら目覚めた朝は雨…
晩秋の雨って、どの季節よりも淋しい感じがしてしまいます。
恒例の、お外チェックの八朔も、心なしかつまらなさそう…


それでも大人しくしている訳がない、我が家の誇る「遊びたい大魔王」君。
早速とーさん目掛けて催促コールを始めました。
おもちゃのカゴを乗せている棚の前に、ちょこんとお座りして…次にとーさんの顔を見て「んなぁ~♪」
それで動かないと解ると、おねだりの声はどんどんクレッシェンドします(・・;)

「んなぁ~♪」「うみゃぁ~!」「みゃぁ~~ぉ~~!」

根負けした、とーさんが少しだけ遊びに付き合っていましたが、そうそうずっとはお付き合いしきれません。
で…おもちゃを片付けると。。。また鳴き始める。。。
とーさんが腰を浮かせようとしましたが、ここは、かーさんストップ。
ねだって鳴けば、何時でも遊べる、何時でも思い通りになると教えてはいけない…と、とーさんに少しだけお説教(笑)
ずっと一緒に暮らして行くのなら、最低限でいいからルールは作ろうね、と話しました。
CIMG1913.jpg
…かーさんがダメって言ったです…←何故かベッドの一番高い場所で拗ねてるヤツ(--;



時間の無い時もあれば、手が離せない時もあります。
そんな時は、八朔が理解しようができまいが、ちゃんと「今はダメだよ」と話しかけていこう。
その上で鳴き続けるなら…その時は強めの「ダメ!」か、もしくはその声は聞こえなかったふり(笑)
勿論余裕がある時は、しっかり付き合います。


実は、かーさんは既にこのルールを徹底している為、八朔も一度「今はダメだよ」と言われると、渋々ではありますが大人しく一人遊びをしたり、時には不貞寝をしたりしています(^^;
でも、一緒に過ごす時間が格段に短い、とーさんは、どうしても八朔に甘々。
とーさんがお休みの日だったり、お仕事から帰って時間に余裕がある時ならば、むしろ大歓迎。
そうでない時は…と言う事を話し合いました。
CIMG1908.jpg
今日は、とーさんと寝るです←貴重な「八朔とーさんと寝る」の図(笑) 残念ながら、とーさん爆睡中で気付かず。。。


本能である、空腹や排泄、それに不安感などは、何時いかなるときでも優先します。
毎日きちんと体を充分に動かせる遊びの時間も確保します。
たっぷりとスキンシップや、体のケアーも怠りません。
「大好きだよ…」と言う言葉がけだって、八朔の耳にタコができる程です(笑)
その上で……ダメな事はダメなのです。

危険が伴うと思われること。
度を越した要求。
それらは、いくら八朔が可愛くてもダメです。

その後、とーさんは…
「八朔…我が家のルールは、かーさんだぞ。。。」と八朔に言い聞かせておりました(笑)
なんじゃ、そりゃ(^^;
CIMG1976.jpg
うぎゃーー!それは大変ですーー!←いや…ただの欠伸なんですけどね(^^; 凄い顔だなぁ…



昨日の記事に、たくさんの温かい応援を本当に有難うございました。
八朔がやって来て3ヶ月余り、こうしてブログを通して皆様とお知り合いになれた事は、一つの大きなプレゼントの様な気がしています。
拙いながら、これからもコツコツと八朔との日々を綴っていきたい、改めてそう感じました。
巡り会いが偶然のもたらすご縁だとしたら…
皆様との出会いも、またご縁。
有難うございます。そして、これからもどうぞよろしくお願いします。






いつも応援有難うございます。とっても励みになっています♪


スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【かーさんはルールブッ】

ん〜〜〜!と、伸びをして…準備完了です←今日もやる気満々ですな…八朔君(^^;素敵な筋肉痛で呻きな

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

理想の家族の形ですね。
とーさんは、ちょっぴり甘くて丁度なのかも?
そんな、とーさんが八朔くんは大好きだもの~
かーさんは、厳しくたって八朔くんは大好きだと思います♪
八朔くんは、とーさんはここまで。
かーさんはここまで、ってきっと分かって来てるんでしょうね。

なんだろう?
上手に言えないけど、まいまいの事は今は静かに受け入れる事が出来るんです。
でも頭はフル回転で、どうすれば少しでも痛い思いをさせずに済むのか考えている感じです。
そう、きっと私の中で時間じゃないんです。
例え一緒の時間が短くなっても、まいちゃんがまいちゃんらしく~
幸せなら、と思ってます。

枕からこぼれる八朔くんが♡

わかります!ルール大事ですぅ・・。
ひじきは一時期、実家に預かってもらっていたんですが
「おかーさん(わたしの母)には逆らうなよー。」
と言い聞かせたら、頑に守ったらしいです。
その分、父をはけ口にしていたみたいですが(笑)。

ワイルドなアウトドアラーきいろさんがきて、
野良猫を保護した方や兄妹にゃんこと暮らす方のブログに
ほんと救われましたよー。

これからも八朔くんの日々を楽しみにしてます☆

~purasu~様

こんばんは~^^

きっと解っていると思いますね。
とーさんは、ここまでなら大丈夫。
かーさんは、これ以上やると「めっ!」って言う…みたいに(^^;
八朔と、とーさんの距離感がどんどん近づくのは、見ていてとても嬉しいのです。
ただし。。。。余りにも甘甘でなければ。。です(笑)


> 上手に言えないけど、まいまいの事は今は静かに受け入れる事が出来るんです。
> でも頭はフル回転で、どうすれば少しでも痛い思いをさせずに済むのか考えている感じです。
> そう、きっと私の中で時間じゃないんです。
> 例え一緒の時間が短くなっても、まいちゃんがまいちゃんらしく~
> 幸せなら、と思ってます。

ん。。いつもpurasuさんは、私ごときが考える遥上を考えられてますね。。。
勿論、常に一緒におられる訳なので、当たり前と言えば当たり前ですが。
何だかね…勉強させてもらってると言うよりは、もっと大きな深い…そんなものを教えられている気がします。
表面に見える事柄だけで騒いでいてはいけませんね。
もっと強くならなきゃ…私も。
有難うございました。また一つ「知る」事が出来たようです^^

tomo様

こんばんは~^^

猫ちゃんって、ちゃんと理解してるっぽいですよね。
あれって本能なのかしら(^^;
誰に甘えて、誰にくっ付いて…って。
見事なもんです(笑)

きいろちゃんが来られて、本当に天地がひっくり返る様な驚きだったでしょうね^^
あの娘っ子は、本当に天使の様に可愛くて、悪魔のようにやんちゃだわ(笑)
ひじきくんも、大変だったでしょうねぇ^^;
それでも、今はちゃんとお兄ちゃんとして頑張ってる。。。ある意味猫さんは強いし偉い!
教えられますよねぇ…猫さんたちに。

猫って(猫にもよりますが)賢いので
「これは大丈夫」
「ここまでは大丈夫」
「これはヤバいか?」
「これはダメやね」
がわかります。

なのでうちの子たちは
部屋から廊下には出ません。
部屋から廊下を覗きますが
そこまでです。
これも一つのルールです。

最後の写真。
指、入れてもいいですか?

じんのすけ様

こんにちは~^^

どうやら解っているっぽいですよね^^
で…解ってるけどぇ…やっぱりダメ?って顔をしたり、ダメだよなぁ…と思いながらもやっちまったり(笑)
「ダメ」の度合いにもよるのでしょうが、本気で叱る事はやりませんね。
でも、全くもぉ~~って言う感じのダメは、顔色を窺ったりもする(^^;
思ったよりも賢いと言うか、ズルイところありますわ(^^;


> 最後の写真。
> 指、入れてもいいですか?

私が入れてからにして下さい(爆)

(=`・ω・´)∩こんにちはn

はっちゃんはママのダメが分かって
お利口さんですね ^ ^
可愛いばっかりじゃダメですからね
我が家のチャチャとタイガも やっと甘噛みができるようになりました
最近までは流血状態 ...
私も甘々です σ(^_^;)
はっちゃんは 大事な一人息子!
しっかりもののママと 甘々なパパもと 立派な大にゃんに なることでしょう

jibou様

こんにちは~^^

仔猫の頃って、加減知らずですものね^^;
うちも、遊んでいて興奮しすぎて「がぶっ」ってよくやられましたよ。
流石に、私はムツゴロウさんじゃないので、噛み返したりはしませんでしたが(笑)
それでも真剣な顔で「い・た・い!」ってはっきり区切って伝えていたら、止みました。

躾担当と甘やかし担当、と言う意味ではバランスが取れているのかもしれませんね、我が家は^^;
でで、何となく不公平な気がするのは…気のせい?(笑)

こんにちは!
ルールはどんなことにおいても大切な事ですね。
野生の動物たちにも
暗黙のルールがありますもの。

子供のお友達にいます。
ルールを知らない子が・・・
わがままとは違って
”ルール”を教わっていないのです。

今日は考えさせられるテーマでした。
猫ちゃん、ワンちゃん達に関わらず
色んな事に当てはまりますものね。

八朔かーさん先生、
また次の講義も楽しみにしています!!

シャシャシャ様

こんにちは~^^

かーさん先生って(^^;
猫さんに関しては、自慢出来るほどの初心者ですぞ、私は(笑)

ふむぅ…最近よく聞きますよね。
「自由に育てたい」とか、「枠にはめたくない」って言いながら、全く社会のルールを教えない親御さん。
スーパーなどでも、走り回るは、商品に指を突っ込むは、好き放題で、親は知らん振り。
後ろから行って、トイレのスリッパで頭をスパーンとやりたくなりますね。
勿論、親の方を!

権利を主張するなら義務を怠るな。
これが私の子育てのモットーでした。
他人の権利を(心地よく過ごす権利も含めて)犯すのは、マナー違反であると教え込みました。
「母(子供達は私を母と呼んでます^^;)が、明日居なくなっても、生きていけるスキルを身につけるべし」
結構スパルタな母でした(笑)
お陰様で、子供達は、私よりはずっとまもとです(爆)

はじめまして

ブログにコメントを頂き、ありがとうございました。

可愛い猫の要求にはとことん応えてあげたいけど
ダメなものはダメ!というルールを教えるのも愛情ですよね(^^)
八朔君、とっても綺麗な茶トラさん♪
これからが楽しみですね!
また伺います!(^^)/

ニャーヨ様

こんばんは~^^

ようこそお越し下さいました♪
まだ猫飼いとしても、ブログ管理者としても新米の域を出ていないピヨピヨなのですが、
毎日、八朔との日々を綴っています^^

あのコメントの後、首輪を受け付けない、うちの毛玉でもカチューシャなら…と、いけない欲望が沸き起こったのは内緒にしておきます(笑)

コメントを有難うございました^^
私も、またお邪魔させて頂きますね♪
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: