晩夏を知る





    たちまちに  秋風立ちて  猫膝にゐる



いきなりヘボな一句から始めたくなる程、急激に涼しくなりましたね。
台風の影響とは言え、季節が一気に大ジャンプした感があります。
しかも、ホップ、ステップなしの大ジャンプ!


ほんの数日前と十℃にもなろうかと言う気温差……
何事も「急に」は変えられないお年頃には、なかなかに厳しい変化です(^^;
どうぞ皆様も体調の管理には充分に気を付けられます様に!


かーさんが住まう地域では、こうして激しい気温差くらいの影響でしたが、今回も台風は各地に爪跡を残したとの事。
今回の台風で被害を受けられた方々に心からお見舞いを申し上げます。
台風銀座と呼ばれる沖縄地方の方が
「こんな事は初めてだ」と仰る姿をニュース等で拝見致しました。
この処、よく耳にするお話でもあります。



かつてない猛暑だったり
記録的な大雨だったり
年々巨大化する台風だったり。。。



優しく移ろって行く四季が、過去の話になってしまうのでしょうか…
私達が暮らしを営ませてもらっているこの星が、大きな警鐘を打ち鳴らしている気がしてなりません。





8月26日1





我が家の甘ったれ兄妹は、四季を問わずよく一緒にくっついている猫です。
それでも、流石に暑い時期には、寄り添う事はあっても絡まる事はない。


そんな中、もう秋なのか?
と思わせた昨夜の涼しさの中、茶トラーズ今季初の「絡まり団子」姿を見せてくれました。



おそらくは寒がりっ子の小夏が、寝ている八朔にめり込んで行ったのだろうと思われます。
そうなると、余程の事がない限り、八朔は受け入れます。


グイグイ押し込まれ、足と足が絡まって知恵の輪になっても


「まぁいいっかぁ~♪」


大らか教の教祖であらせられる八朔ならではです(笑)



目一杯顔を押し付けて、八朔の胸や腹のモフ毛を独り占めする小夏様……
どっちがどっちの手なのか、見分けがつかない程に絡まりあった魅惑の肉球の塊!


。。。。う、羨ましくなんてないんだからねっ!(涙目)



「何だ?このクッソ可愛い毛玉の塊は」

と、呟きつつシャッターを切るとーさんの横で、かーさん思いましたとも!


たった一度でいいから、小さくなってあの毛玉の塊の隙間に埋もれてみたい!と。。。。


「ドラえも~~ん!スモールライトPLEASE!!」




8月26日2




晩夏を感じるお話をもう一つ。。。


短い夏を鳴ききったセミが、あちらこちらでその生を終えた姿で見受けられる様になりました。
我が家の小さなベランダや、玄関先にもチラホラ。


気が付けば勿論、ご移動願うのです。
一応、猫族がおりますので、発見されたらどうなるかは想像に難くない(^^;


ところが先日、少し開けた瞬間にベランダに「ヒャッハァーーーーッ!」と飛び出して行った八朔が、とうとうセミの亡骸を発見してしまいました。


。。。八朔も間違いなく猫族の一員でした。。。(--;


アッと言う間に咥えて走り出します。


「はっちゃん、それ返して?ね?」


と、声を掛けるかーさんの足元を「猫っぽく」すり抜けます。


「と~~さ~~ん!八朔がセミ咥えてるーーー!」



かーさんのヘルプの声に、とーさんがまずやった事。。。。カメラを構える。。。。"(-""-)"
ブロガーの鏡よね!見事だわ!(棒読み)



幸いと言うか…何と言うか…
余りにも興味津々すぎて、八朔、セミを観察したりチョイチョイっとへなちょこパンチを繰り出したりで、いきなり実食ではない(笑)
おかげ様で、その後無事にセミさんとは決別して頂きました。


ほんの僅かに垣間見えた八朔の野生の姿。


「ボクが捕りました!」

と、興奮する八朔でしたが、かーさんは思うぞ。。。



君に捕れる「元気な」セミさんはおらん!と(^^;




8月26日3












ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
読んで頂けることが、かーさんの力になっております!
心からの深謝を♪


スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: