復活?嬉し苦しの夜




夜半から篠つく雨に、日中になっても気温がサッパリ上がらないかーさんち界隈。
今日で3日連続、最高気温が25度に満たない、秋の気候になりました。



。。。まだ八月だよね。。。(;^ω^)


例年なら、夏休みの最後の週末をお出かけして思い出作りにと思われたご家庭も多いのでしょうが…
この空模様と気温では、サッパリ盛り上がらないのではないだろうか。。。



何だか、ちょっぴり残念な夏の終わりです。



8月29日1




この肌寒さに、我が家の茶トラーズのくっつき度が益々アップして参りました。



とうとう「まだ八月なのに!」ベッドまで侵略。


あの、嬉しいけど苦しい「猫縛り寝」が復活です(^^;



まさか、この時期に猫炬燵を抱いて寝る事になろうとは。。。。
(それでも暑苦しくないって辺りが、異常気象!)


久々にガッツリ押さえ込まれて寝ると、流石のかーさんも体中が痛くて眠りが浅かったです(T_T)


しかも、寒いせいかトイレが近い(笑)
いやぁ…寝た気がしない!


それでもね……
かーさんの右腕を枕にして、ゴロゴロ言いつつ時折思い出したように頭を擦り付ける仕草を見せる八朔が、やがてスピスピと寝息を立て始めると、もぉーーーー可愛くてね(≧▽≦)


鼻息はかかるし、重たくはなるし、寝返りも打てなくて体は痺れたようになるしで、結構キツイのに、やっぱりニマニマ。


そのうち、別の場所で寝ていた小夏も、寒くなったのか寂しくなったのか参戦(笑)


「ここ開けて!」


と、足の間をカリカリ引っ掻いて、場所を提供しろとの仰せです。


腕に八朔、足の間に小夏と言う、真冬並みの「猫縛り」がここに出来上がった次第です(^^;



8月29日2





八朔も小夏も、当たり前の様にかーさんを寝床指定してくれます。



特に八朔は、我が家にやって来たその日からいきなりのご指定(笑)
かーさんの懐に頭を寄せて、やっと安心した寝顔を見せてくれたあの日から、この子はずっと変わりません。
チビ猫の小さな小さなその頭が、どんなものよりも重たく感じたっけ…


あの時感じた重みは、そのまま命の重みだったんでしょうね。


そんな八朔も、重みに相応しいでかさに成長し、まさしく「重たく」なりました。
遠慮も配慮も全く無しに、全ての重みをドッスンと預けられる度、一緒に過ごしてきた時間を感じます。



「大きくなったね…♪」


少なくとも、見た目と体重だけは、もう立派なオス猫さんです(笑)



時ならぬ「復活猫縛り寝」の夜、やっぱりかーさんは嬉しくてほっこり幸せで、あちこちが痛くて唸りました。
(ついでにとっても眠い! 笑)


三つ目の夏が終わるね…八朔。。。
また一緒に秋を迎えようね…小夏。。。




8月29日3












ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
読んで頂けることが、かーさんの力になっております!
心からの深謝を♪

スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: