他所では出せぬ!




またしても激務中につき、代打をとーさんにお願いしておいたところ…
やっぱりと言うか、律儀にと言うか、「やっちまうのね」の世界(--;



何時頃からか、「代打とーさん」にはオタクネタが無くてはならぬものとして自らどっぷりと嵌って行ったかに見えます。
確かにとーさんは、カラオケに行くと「コレ系」を熱唱致します!
最初は唖然と致しましたが、今は生ぬるく見守れるだけの腹も括りました(笑)


まぁ、他所では出せぬモノゆえ、せめてかーさんだけは。。。でございます。


でも、ちぃとばかし想像してみて下さい。
デッカイガタイのおっさんが、低い音域の声音で、アニソンをシャウトする姿………
いや!決して音痴ではありませんし、下手っぴいと言う訳でもありませんよ?
だがしかし。。。。


直前に「東京砂漠」などを唄っていたおっさんが、いきなり「ユァーショーーック!」なんて叫び出したら、そりゃ最初はおったまげますぜ(^^;



一番最初にこれを聞いた時、かーさんは何と感想を述べればいいのか、と~~~~っても悩みましたさ!





11月9日1




他所では出せぬ…と言えば。
かーさんだって笑ってはいられません(^^;



毎日毎日飽きもせず、ダダ漏れ満載、親馬鹿チャンリン、茶トラーズLOVEまっしぐら!
3年と3か月もの間、ほぼ休みなく漏れ続けさせると言う「大猫馬鹿者」でございます(笑)


間違いなく仕事場などでは出せませぬ(^^;
チラッと「猫馬鹿なんですよ~」とは話すものの、ここまでとは恐らく思われてはいないはずです。
猫仲間さん以外の友人にだって、そうそう詳しく話せやしません。



。。。これ、案外ストレス溜まります(笑)


こうやってブログで日々漏らし続けているから、他では澄ましていられる(笑)



こうして更新記事を書いている今も、膝の上で仰向けにひっくり返りつつ時々邪魔してくれる八朔が、どれほど可愛くて可愛くて堪らんか!
頬にチョンと触れてくる肉球のプニプニが、ありえん程柔らかくて食いつきたい衝動を抑えなきゃいけないんだぞ~~とか。


小夏と八朔が寄り添う姿は、どんなものよりも得難い宝物なんだぞ~~!



…なんて事は、ここでだから素直に吐き出せます(笑)


足をお運び下さる皆様も、間違いなく「猫好き仲間」
(もっと言えば「猫馬鹿仲間」?(笑))


そうそう!そうなのよ!
うんうん!そう言う事ってあるよね!



んでもって、「うちの子はね!」と続く(笑)



それをお聞きして、かーさんも又「うんうん!そうだよねぇ~💛」になるもんね♪




11月9日2





外ではぶっきらぼうの不愛想とーさん(笑)
一方かーさんは、シャッキシャキの勝気なオバハン(≧▽≦)


そんな二人が「他所では出せん!」姿を曝け出す事ができるのは、やっぱり幸せな事だと思うのです(笑)



よって、これからも好きなだけダダ漏れさせ、マニアックにシャウトし続ける所存にございますm(__)m
ご迷惑とは存じますが、何卒…何卒…


お覚悟めされませ~~(笑)



おまけ
とーさんのアニソンシャウトが是非聞いてみたい!と仰る変人の方がいらっしゃいましたら、予約受け付けます(笑)




11月9日3










ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
読んで頂けることが、かーさんの力になっております!
心からの深謝を♪


スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: