忘れん坊でも まぁええっか~♪



巷であれこれ物議を醸しだしているシロモノ。。。
とうとう我が家にもご到着なさいました。



マイナンバーカードです。


ペラッペラですね(笑)
な~んの有難味もありゃしない。


これで、かーさんもとーさんもナンバーを打たれたって事ですよねぇ…
気分的に「や~~~な」モノを感じるのは何故なんでしょね(^^;


まぁ、大切に保管しなさいって事ですので、一応大切には扱わせて頂くことに致します。


しっかし!
絶対に覚えられないような数字の羅列ですね(^^;
当たり前と言えば当たり前ですが、とーさんとかーさんの数字は見事にバラバラでした。



携帯電話が普及してからと言うもの、かーさん数字が沢山並ぶと全く脳味噌が拒否反応を起こすようになりました(笑)
昔の家電の番号は、かなりの数を記憶出来ていたのに…
カタカナの羅列と数字の羅列は、どちらも上滑りしてしまいます。


かーさん未だに自分の携帯電話の番号すら覚えていない(^^;



脳味噌ツルッツルなんじゃなかろうか。。。。。。(--;



11月24日1





その他の事でも、いささか記憶力に自信がなくなりつつあります(・・;)



以前に比べて、「どうしてもやらなければならない事」が減った(減らしたとも言う)結果、元々持っていたテケトー精神が、これでもかっ!と発揮されてしまいます。
子育て時代には目一杯あれやこれやと広げて来た枝葉をバッサリ切り捨てた事で、本当に身軽でございます。
今思えば、必死だったんだなぁ…なんて当時の自分を振り返ったりもして。



決して無駄だったとは思いませんが、今同じようにやれと言われたら、かーさん寝込む自信があります(笑)


何と言っても、八朔や小夏とボヘラ~~っとする時間が持てなくなるのは絶対に嫌っす!
あの見ていると魂がどっかに飛んで行きそうな寝顔を、時間を忘れて二ヘラニヘラしつつ眺めている時間は、今のかーさんにとって必須(笑)
一番の至福でございます♪



…そうするとね……忘れちゃうんですよ…色々と…


苛立ちや不安を忘れるだけなら、大いに結構毛だらけ。
ですが、やる予定だった事まで忘れちゃうのよ。。。これが(笑)


そう言えば、今日はあれをやろうと思っていた気がするなぁ~~って(^^;



。。。。まぁええっかぁ~♪



猫さんって「まぁええっか菌」を振りまいているんだろうか……




11月24日2





無理も無茶も効かなくなったお年頃です。
八朔や小夏がくれる「ほんわかタイム」が丁度良いペースメーカーなのかもしれません。



これから益々寒くなって、どんどん「コタツムリ化」が進んで…
お尻に根っこが生えそうになると、適当に遊べ~~!オヤツ~~!と催促があって…
そろそろ寝ますよ!とお迎えが来て、「ネコタンポ」と一緒に寝る(笑)




もしも…もっと先になって、かーさんが本格的に「忘れん坊」になったとしても、きっと茶トラーズの事だけは忘れないんだろうな…(笑)



だとしたら、やっぱり「まぁええっかぁ~♪」なのです!



11月24日3










ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
読んで頂けることが、かーさんの力になっております!
心からの深謝を♪

スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: