冬の散歩道

今日のタイトル…いきなりサイモン&ガーファンクルですね(^^;
まだ英語なんてチンプンカンプンだった頃から、彼等の歌が好きでよく聞いていたなぁ…などと思い出しつつ。
本日の記事の内容に沿う画像がありませんので、ここはお話とは関係なく「微妙八朔シリーズ」を挟み込んでお届けしたいと思います(何時も文面と画像の関係性皆無ぢゃん。。。と突っ込まないで~~)


題して「この肉球が目に入らぬかぁー!」  はい、入りません(--;んなもん痛いに決まってるぢゃん
CIMG2488.jpg



真冬に向けて、蓄えなくてもいいお肉を蓄えよう蓄えようとする、不埒な体。。。。(--;
少しは一応主である、かーさんの意見も聞いて欲しいものだわ…と文句を言いつつ、言っても減ってくれるわけでもないので、今日もせっせとお散歩に励みます。


気の向くままに歩き出して少しすると…
依然にも見かけた、可愛い三毛猫さんの居るお宅の横を通りかかりました。
猫さんの脱走防止用に、ネットを張り巡らし、裏庭の部分を開放しているらしいお宅は、通る度に「三毛ちゃん居るかな~」と密かに楽しみにしている場所なのです。

さて…今日はと言うと…
いらっしゃいました~~♪可愛い三毛ちゃん♥
ピンクの首輪に、ピンクのハーネスがとてもお似合いです。
そっと手を差し出してみると、側に寄ってきてくれ、指先を「クンクン」
おまけに、スリスリ~~♪
その後、コロンと横になってヘソ天でダンスまで披露してくれる出血大サービス!

何と幸先の良いお散歩日和。。。。

続きまして 「味噌汁の具は八朔です」
CIMG2514.jpg

そのまま歩き続けて、よく行く川沿いの散歩道まで足を伸ばしてみたのですが…
何と!そこでも猫さんに遭遇です。

ふと河原を見ると、何やら黒い影。
既に暗くなっていましたので、最初はよく見えなかったのですが、じっと目を凝らしていると…動いてる~~!
どうやら黒猫さんです。
とーさんが河原を降り出したのですが、流石にその黒猫さんは逃げてしまわれました。。。。
結構大きな、尻尾も長い綺麗な黒猫さん…残念、もう少し側で見たかったなぁ。


もう一枚 テレビ前シリーズ「八朔、発光体を発砲する」の図
CIMG2515.jpg

と、思っている矢先…
遊歩道に所々置かれているベンチの横に、何やらちょこんと座っているものが。。。
うわぁ~~!白キジさんだーーー!!
しかも、この方、滅法人懐っこい♪
手を差し出せば、ゴロゴロ喉を鳴らして擦り寄ってくれますし、体を撫でさせて貰っても一向に嫌がる素振りを見せません。
横に立っていた、とーさんの足元にも身を摺り寄せて甘えて下さる…
いやぁ…猫様バロメーターがエンプティーな方が居たら、一気に満タンまで突き抜けそうなサービスっぷりです。

毛艶も素晴らしく、肉付きもふっくら…♪
この子はどう見ても、飼い猫ちゃんです。

遊歩道のすぐ脇は、住宅街になっていますので、その付近で飼われている猫さんなのだと思います。
全く人を怖がらないどころか、数多く散歩しているワンちゃんさえ怖がらない、肝っ玉ぶり。


で…あまりテレビの前で邪魔ばかりして、とうとう、とーさんに拉致された八朔の図(笑)
CIMG2653.jpg


「この子、ワンちゃん達の事、怖くないのかなぁ」と、かーさんが言うと…
「ワンコさんに追いかけられるドジはしなさそうな子だし、万が一そうなっても、ほれ…」と、とーさんが指差す先は、ずら~~っと並ぶ桜並木。
確かに、ここなら何かあれば、すぐさま木に登って難を逃れる事が出来そうです。

なるほどなぁ…と感心しつつ、キジ白ちゃんに「気をつけてね~♪遊んでくれてありがとう」とご挨拶。
キジ白ちゃんは、何事も無かったかの様に、元の場所で寛いでおられました。
とっても賢そうな、しかも度胸のある素敵な猫さんでしたよぉ~♥


真っ黒のブレブレ(^^;「闇に光る色違いのボタン電池」 どうして左右の目の光の色が違うの?よく解らん(^^;
CIMG2553.jpg

この遊歩道は、今までもちょくちょく歩いていましたが、猫さんとの遭遇は初めてです。
しかも一気に2匹も。。。。
最初に登場した三毛さんも合わせると、今日は3にゃんも、です!
何なの。。。この幸せな現象は。。。。

まるで、ふらっと入ってみたお店が、久々の大ヒットな美味しいお店で、しかもお値段も手頃。
しかも、しかも!何かの記念とやらでクジ引きがあって、何の気なしに引いたら大当たりした!
くらいの幸福感です!(笑)



もっと感じたのは…
どの子も、かーさんが知った、あそこの子に似てるな…って事でした。
綺麗な三毛ちゃん。。。頑張ってるかな…とか。
黒猫さんを、思わず「ひじきしゃんだ~~♪ん?ゆきちゃんかな~♪いや、きいろちゃんかも~♪え~と、黒ゴマ君?」と呼んでみたり…
キジ白ちゃんを撫でさせてもらいながら、「あーく氏~~♪」と喜んでみたり…
知らない子の気分が全くないのです。

かーさんは、どうやら、八朔だけではなく、色々なところの猫さん全てに「まみれ」ているようです…(・・;)


「邪魔するんぢゃねぇ!」  本日、日差し一杯の窓辺のカゴを激写していたら、睨まれました。。。
CIMG2660.jpg

どうでもいい蛇足
「とーさんも撫で撫でしたんだからね!今日は浮気は、かーさんだけじゃないからね!」

勿論、帰宅後の八朔のチェックは熾烈を極めました(--;







いつも応援有難うございます。とっても励みになっています♪
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

なんとも幸せなお散歩ですね~!
私も外で猫さんに出会うと、なんだかとってもテンションがあがって幸せな気持ちになります。
家に帰れば大量の猫たちにまみれられるのに、ですよ(笑)

うちの子にもお外の子にも、お邪魔してるブロガーさんのお宅の子にも…
み~んなに癒しをもらい、まみれさせていただいて「私」という猫好き猫使われは存在しているのです!!

はー、スッキリ! ←言い切った感でいっぱい(笑)

tifomie様

こんばんは~^^

言い切った感(笑)
それはそれは何よりでした♪

本当に散歩の途中で猫さんに遭遇すると、一気にテンションが上がって、尚かつ、その子が触らせてくれたりしたら、もう空中遊泳で何処までも登っていけそうな気分になります(笑)
色々なブロガーさんのお宅の猫ちゃんも、いつの間にやらしっかり頭の中に鎮座しておられますので、何か事があると…
「あ…あそこのあの子なら、きっとこんな風だろうなぁ~」などと勝手に楽しませて頂いてます。

いやぁ~猫さんにまみれるって気持ちのいいもんですねぇ~♪

あぁ、これは来ちゃいましたね。
猫神様の『そろそろ順番来たよ~』ですね。
師走の忙しい時期ですが、頑張ってください!

サビっ子かな~。

こんにちは

猫さんとの遭遇率、私は人間が肌寒いと感じる10月の夜が多い気がします
幸せですよね〜、あそこにもニャンコ、ここにもニャンコ♡
実家の猫は外に出掛けます、真冬はピンクのお鼻を寒そうにして帰っ来る姿が愛おしいです
その後汚れた肉球を拭くと、フー、シャー、超大変です(-_-)

じんのすけ様

こんにちは~^^

猫神様~~どの子も飼い猫さんらしい子しか居ませんでしたよぉ~~
…でも、可愛かったーー♪

サビちゃん…むふふ。。
サビちゃんって、頭が良い子が多いって聞きました^^
里親さん探しで、何で苦戦するのかが良く解らん(^^;
オンリーワンの模様も綺麗なのにね。

うちまき様

こんにちは~^^

見かけない時は、見事に全く1にゃんも見ないのですけどね…
ここ1年のうちでは、最大級の幸せ日和になっちゃいました(笑)
憧れですよ~谷中とか…歩けば猫さん♪
あと、北陸地方のお寺が猫好きの垂涎の的になっているとか…
住職さんがお世話されてる猫ちゃん達がわらわら居て、人懐っこく寄って来てくれるそうな^^
とある猫好きの男性が境内に寝転んで、文字通り「猫まみれ」になって、ウハウハしている画像を見た記憶があります(笑)

うちまきさんの実感の猫ちゃん、お散歩が出来る子なんだ~♪
お鼻がピンクって事は、肉球もピンクかな?
怒っても、ちゃんとお手々を拭かせてくれるなんて賢い!

散歩でもにゃんこに目がいってしまいますね。
ブログで出会った猫たちに似ている・・・と思ってしまうのも、
私と同じです。猫まみれ。その通りかもしれませんね(^^)/

猫飼いの先輩の私としては、八朔くんと出会ってから
猫の魅力を知って、猫にまみていく八朔かーさん、
なんだかうれしい気持ちになります。
ね、猫ってすてきでしょ??
これからどんどん猫まみれになっていきますよ(^^)

おばんです様

こんばんは~^^

散歩の時は、何時も猫ちゃん探しです(笑)
出会えたらラッキー♪って。
今回の様な幸運は滅多にないですけどね(^^;

そんな嬉しい脅しなら大歓迎です(笑)>どんどん
八朔はもとより、色々なブロガーさんの猫さんにも…もっと言えば、全ての猫さんにも
どっぷり嵌ってまみれてみたいです~♪

目指すは「人型化け猫」(爆)
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: