構われたい構いたい



茶トラっ子達の夕餉のお時間。


少し前から、八朔は足元でスタンバイ済。
何と言っても、ウエット好きの八朔にとって、夕食はお待ちかねの時間なのです。




2月24日1




八朔君、お約束の「色々付けた」ままのワクワク顔です(笑)


勿論、あっと言う間の完食!
天晴な食欲でございます。


一方、カリカリ好きの小夏にとって、ウエットの夕餉はさして嬉しくはなさそう…(^^;
余程お腹を空かせている時以外は、呼んでもなかなか来てはくれません。


で。。。仕方がないのでデリバリー(笑)


今宵はお休み中のベッドの上までお届けです。
お行儀が悪い事、この上なし!
顔の前までお持ちして、おだてて褒めて食して頂くと言う、見事な下僕ぶりです(^^;



それを見ていたとーさんが一言


「とーさんでもそこまではしないな…過保護。。。」


いくら小夏贔屓のとーさんでも、流石にベッドの上のデリバリーは無しだそうです(・・;)
まぁ、普通はそうですよねぇ…うん。。。





2月24日2





ちょっとだけ言い訳させて頂くと…


まず、小夏は食べ物を零さないで上手に静かに食べる子であるという事が一つ。
これが、派手に零しまくる八朔では、とてもじゃないけど無理!


もう一つは、小夏が少し気紛れさんで、側に付いて居てやると案外完食してくれる事が多いと言う事。
八朔の場合、誰が何と言おうと食べる時は食べる(笑)



どうも、小夏はこんな我儘を聞いてもらえるかどうかを試している部分もある気がします。
ついでに言うと、そんな我儘を発動するタイミングも、ちゃんと図っているっぽい…



ですから、かーさんに時間的余裕があり、尚且つそれを叶えてあげられるタイミングであるならば、過保護まみれも「まぁ、いいんでないの?」になります。


かつて、小夏がやって来てくれた当初、八朔が一時期かーさんの手からしか食べなくなった事がありました。
少しずつ掌に乗せて、目の前に差し出すと口をつける。。。



八朔なりの「ボクを見て!」だったのだろうと思います。


小夏もまた同じなのかもしれないと思ったりするのです。
時々「アタシを見てる?」と確認したい……
ほんの小さな変化を、ちゃんと気付いてくれるかどうかを試しているのかもしれません。


思い込みなら、それもまた善い(笑)



2月24日3





かーさんってヤツは、とっても「構いたい」ヤツです(^^;
存分に目も手も、心も向け続けて構っていたい。


そして…いや、だからこそかもしれませんが…茶トラっ子達は、とっても「構われたがり」です(笑)


「ちゃんと見てる?」と聞かれたら、どんな時だって「勿論!」と答えたい。
「見てなくていいよ!」と言われても「嫌!見てる」と宣言する(笑)



つくづく猫神様は、よくご覧になっておられた…と思います。



若い頃のかーさんなら、今ほどこの子達に向けられる時間が取れなかった事でしょう。
気持ちだって、全く違ったものだったはずです。


「今だ!」


と、思われた、そのタイミングで、八朔を、小夏を遣わして下さった。


その上、構いたがりと構われたがりと言う、見事なセッティングまで(笑)
かくなる上は、「見逃してなるものか!」婆ぁになってやろうじゃないの!
と、画策しております♪




2月24日4












ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
読んで頂けることが、かーさんの力になっております!
心からの深謝を♪

スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: