皺が刻まれた!



あ、あ、頭が…疲れた!
日頃どんだけ使ってないんだ!って事がよく解るほど疲れた!
(本日猫要素皆無でございます(^^; どうぞサックリスルーして下さいませ)


お仕事先での事です。
新年度になって、バイトの大学生ちゃん達の授業シフトが変更になり、今まで入ってくれていた曜日や時間には間に合わない事が増えました。
学生さんですので、勿論学業優先!
頑張れ!大学生諸君♪


問題は、その穴をどうするか…って事でして(・・;)


お仕事先は、案外しっかり持ち場が決まっております。
その持ち場をしっかり守りつつ、手が空けば他をお手伝いする…と言う感じでしょうか。
この一年、かーさんも与えられた持ち場で何とか仕事をこなしておりました。


これが大ベテランさんや幹部さんになると、何処の持ち場も勿論オールマイティ!


「すげぇ~!かっけぇ~~!」


などとミーハーしていたかーさんで御座いますが、あくまでもミーハー(笑)


比較的暇な時などは、うれしがりのかーさん!ちょこちょこ他の持ち場の仕事を教えて頂いたり、猫の手よりは少しだけマシなお手伝いをしたりもしてはおりました。
…そう…あくまでも……「お手伝い」で。。。


でもね、そうも言ってはいられないらしい(--;
先日いきなり


「水曜日ね、あっちをお願いね~♪」


との一言で、かーさんの別ポジション勤務が決定。

。。。あはっ…あは…あはっ。。。。


で、やって参りました!昨日そのポジションでの初仕事!





4月21日1





えっとね。。。。疲れました。。。(--;
「頭」がとっても疲れました!


何しろ、そのポジションを「通し」で、一人でやるのは初めての事。
しかも、有難い事に…すんげぇーーーー忙しい日だったりもして(T_T) 


間違えない様に!
他のメンバーに迷惑を掛けない様に!
しかも、迅速に!丁寧に!




実際のところ、かーさんが普段こなしているポジションの方が、体はキツイです。
でも、慣れと言うのは恐ろしいもので、それはもう流れで体が覚えてくれておりました。
新しいポジションも、流れは一応頭に入ってはいましたが…
それでも、どことなくアタフタ(^^;


何とか終えて帰宅した時は、自慢できる程グッタリでした(笑)


食事を済ませて暫くすると、猛烈な眠気に襲われました!
もう、目を開けていられない。


「とーさん…なんかね…眠いわ…」


と、そのままコタツでコロン。。。そして爆睡へ。。。(笑)



とーさんが後片付けしてくれたのも、猫トイレの掃除をしてくれたのも、ゴミの日の準備をしてくれたのも…
全く知らん(笑)


。。。ほんの3時間ほど、意識を失いました(笑)




4月21日2





ツルッツルの脳味噌に、クッキリと皺が一本刻まれた気がします(笑)


   かーさんの「賢さ」が1上がった!
   かーさんの「体力」が1下がった!



HP回復しなきゃいかんわ(^^;


還暦近くなっても皺は刻まれる!(笑)
ある意味凄いかも。。。



八朔君へお詫び
昨夜、何度も寝返りを打ち、その都度下敷きにしてスマンかった!m(__)m
それでも、小さく「んなっ」と文句を言うだけで、添い寝してくれた君に感謝します(笑)




4月21日3












ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
読んで頂けることが、かーさんの力になっております!
心からの深謝を♪

スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: