ボクの納税



我が家のはっちゃく坊やは、絵にも描けないこっ恥ずかしいマザコン坊やであります。


出会った瞬間に、かーさんの膝に躊躇なく飛び乗ってから、ず~~~っと「かーさんの膝LOVE」を貫き通す、ある意味筋の通った漢!
雨が降ろうが槍が降ろうが、真夏にだって


「ボクはお膝」



寝る時には、かーさんの枕を半分分捕り、その上腕枕も要求すると言う贅沢モノで、時々かーさんにオチリの穴をぴっとりくっ付けると言う暴挙も働きます。
「嗅いでいいですよ~♪」
と言う意味なのでしょうか……(--;


気持ちは嬉しいですが(?) かーさん如何に猫馬鹿と言えど、オチリのお穴を積極的に愛でるまでには未だ至りません!
そこのみを特別に愛する程のフェチにもなりきれてはおりません!
精進が足りなくて申し訳もございません!(開き直り謝罪 笑)



まぁ、とにかく常に「かーさん~♪」で、くっ付きまくりの八朔ですので、実際の所かーさんは
ここまで慕われて無碍にはできん!
と、思う訳です(笑)




4月28日1




そんな八朔ですので、とーさんの所へ行くのは本当に稀な事になります。



小夏は案外平等に「人間座椅子」を使用するのに対し、八朔は頑丈な「とーさん座椅子」に座るのは


盆か正月か(笑)


小夏が来てくれて、とーさん的には「とーさんだって!」になれた事は、実に喜ばしい事です。
何しろ今までは、ジトォーーーーと横目で見ているのみでしたので…(笑)
(そして、何気にかーさん優越感 笑)


大らかなテケトー猫の八朔、実は案外拘りの漢。
気ままな自由奔放な猫小夏が、実は案外気遣いのいい女だったりもします。
…まぁ、小夏の場合、「とーさんを上手に操っている」とも申しますが(笑)



っと。。。前置きが長くなりましたが…(毎度の事?)



そんな八朔がです!
ある夜、何を思ったか、ドべ~~っと寛ぎまくっているとーさんのご機嫌窺いに行きおりました!



横たわるとーさんのフクヨカな腹に寄り添い…♪
何気に腹フミフミまでご披露!(≧▽≦)





4月28日2





ここに完成です!


「嵩高(かさだか)コンビ」(笑)


しかし…突如どうしたんだろうねぇ…
と、とーさんと話していると、思い当たりました。


「とーさん!納税!納税だわ!」


。。。きっと小夏に言われたに違いない。。。



「はっちゃく!ちゃんと納税しとかないとチュール出ないわよっ!」って(笑)



流石は小夏様♪
税務管理も万全でございます。
(チュールの為ならえ~んやこ~りゃ!笑)




4月28日3











ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
読んで頂けることが、かーさんの力になっております!
心からの深謝を♪

スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
08 ≪│2022/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: