ジプシーしてみる!



日が差せば、呆れる程暑い!
雨が降れば、いきなり肌寒い!




当たり前と言えば当たり前なのですが…
昨日かーさん、雨の中の通院でして、ついつい「寒いやん!」と文句の一つも言いたくなりまして(^^;
ついでに、夜にどうしても点心が食べたくなってお出掛けしたら、それこそGジャン羽織ってたのに震え上がりました。
。。。体温調整がスムーズじゃなくなったお年頃には、きっついです!



と、そんな中、猫様達もお休み処に関して色々と思う処がある様です。



最も、小夏は先日とーさんから貢いでもらったチビベッドが大層お気に入りのご様子で、気付けばミッチリはまり込んでおられます(笑)
問題は…八朔坊ちゃま。。。



あれでは少し暑いしぃ…
こっちはちょっとまだ冷たい!
向こうは何だかその気になれないし…
あれはイマイチ落ち着かない!



と、ウロウロしております(^^;





5月18日1





まずは小夏様ご用達ベッドに入ってみましたが…
ちと狭いらしい。



何だか「餡子がはみ出した饅頭」っぽくなっております(笑)
もしくは、餡子餅を網で焼いて膨れた所!



こうして見ると、やっぱり八朔はデカイんだなぁ…と再確認です。
丸くなった盛り上がり方が全く違う(笑)
やっぱりどうも居心地が良くなかったのか、長居はしませんでしたとさ♪



続いて、まだ仕舞っていない馴染みの冬ベッドへと移動。
暫しゴロンチョしておりましたが、流石にちと暑くなるらしい…
隣に置いた、夏用の大きい方のベッドへ移動してみる。
しかし…何だかまだ違う!
とばかりに、またウロウロ(^^;



どうにもこうにも落ち着きません(笑)




5月18日2





なるほどねぇ…これが噂に聞く


「猫様寝床ジプシー」ってヤツなのですね!



気温の安定しない時期にはよく見かけるってヤツ。
気分と温度と、その日の思い付きで決まると言う(笑)



これまで、あちこちでお見受けしてはおりましたが、我が家ではトンと見られない行動でした。
何故なら…


ジプシーする程猫ベッドを沢山置いてはいなかったから!(笑)


それが、かーさんの気紛れと、とーさんの貢ぎとで一気に2つ増えた事により、やっと我が家にもやってきた!(≧▽≦)
って…今ふと数えてみたら、狭い家の中に既に6つあるし…(・・;)
その上、慣れて貰う為にと、キャリーも出しっ放しでフルオープン!
かーさん達のベッドも、常時猫様ご用達ですし、座椅子やPCの椅子も当然ご使用となると、結構な数になりそうです。


。。。いつの間に増えたんだろう。。。。(^^;


まぁ、正直家中「どこなとお使いやっしゃ~♪」です(笑)



小夏はかなり固定派で、気に入った場所を使い続ける傾向にあり…
八朔は……とってもフリーダム(^^;



ただし、八朔にとって一番の寝床は何時だってかーさんの膝って事だけは確かな様です♪
って事は…かーさんはジプシーのテントみたいなモン?(笑)
(でけぇ~テントだな・・・と思ったそこのアナタ!後で体育館裏に来なさい!)



5月18日3
八朔君、常に顎乗せスタイルを貫く(笑)












ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
読んで頂けることが、かーさんの力になっております!
心からの深謝を♪
スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: