イーブン

CIMG2972.jpg
本日の一枚「びっくり眼の八朔」  いったい何にそんなに驚いたんでしょうね(^^;


この時期、日暮が早くて、薄暗くなると何とはなしに気が急く気分になってしまいます。
ずっと西日本で暮らしてきた、かーさんは、関東に来て一番驚いたのが、この日没の早さでした。
午後4時半で、もう暗いって…(・・;)
日本列島小さいようで長い!


不思議なものですよね…
どっぷりと暮れて暗くなってしまえば、どうって事はないのに、何故か日暮れの時間帯だけは、フッと淋しくなったり人恋しくなったり…
こんな時は、膝の上の八朔をむぎゅっと抱きしめたくなってしまいます。

CIMG2969.jpg
かーさんより高いです♪←その後、この「えっへん顔」  はいはい、はっちゃんの方が高いですよ(--;


八朔の頭の上のシマシマ模様を、指先でなぞりながら、かーさん何気なく言いました。
「はっちゃんの、この模様はお母さんに似たのかな?」
…自分で言った言葉なのに、自分でちょっぴり悲しくなったりして…

八朔にだって、ちゃんと母猫さんが居るんですよね。
その母猫さんから生まれた八朔は、赤ちゃんの頃はどんな風だったのかなぁ…なんて考えてしまいました。

お母さん猫も、茶トラさんだったのかな。。。
それとも違った毛色、違った模様だったのかな。。。
八朔に兄弟は…きっと居たよね。。。

CIMG2893.jpg
八朔の模様は誰に似たのかなぁ…


今でも、こんなにやんちゃ坊主なんだから、赤ちゃんの頃はどんなにかウゴウゴと動き回っていたんだろう。
兄弟達と猫団子になってねんねしてたよね。


あぁぁぁぁーー!(><)
見たかった!
その頃の八朔を見てみたかったーーーー!

きっと悶絶どころか、ショック死するくらい可愛かったんだろうな…
もう、目の中だろうが、鼻の穴だろうが、何処にでも入れちゃう!

無いものねだりの極致ですよねぇ(・・;)

僕、はっさくです♪
我が家に来て1週間目の八朔。耳と目ばっかりが大きな子でした。8月15日撮影


我が家に来るまでの八朔の事は、何一つ解りません。
生まれた日も…
どんな風に育っていたのかも…
そして…何故捨てられてしまったのかも。

出会った時、八朔は4ヶ月ほど。
我が家で暮らし始めて、やっと4ヶ月。
八朔の生きてきた月日の中で、丁度半分こになりました。

そっか!これでイーブンだ!


これからは、我が家のやんちゃ坊主として積み重ねていく時間ばかり。
とーさんと、かーさんの可愛い息子として、のびのび、まったりと暮らしていけばいいんですよね。


無いものを数えて悲しむよりも、これからきっと訪れるであろう「嬉しい」や「楽しい」を心待ちに数える方がずっと幸せ。
毎日、小さな嬉しいや楽しいを拾い集めて、こうして綴っていけば、それが八朔の生きた証。
今ここにある、愛しい温もりが、かーさん達の幸せの証…


八朔を産んでくれた母猫さん、ありがとう。
母猫さんの代わりにも、兄弟猫さん達の代わりにもなれませんが、それでも精一杯で八朔を見守っていきますね。

よし!かーさん頑張るぞ~~♪

CIMG2950.jpg
かーさん、うるさいです!←とーさんの添い寝中…カメラの音で起こしてしまい怒られました(^^;






いつも応援有難うございます♪
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

これから10年、20年と楽しい思い出を作ればいいんです。

八朔くん。
リボンのせいで、顔がでかく見えます。
いや、リボンのせいだと思うんですよ。
リボンの…

こんばんは♪

生後4ヶ月くらいまでは無条件に殺人的な独特の可愛さがありますよね*^^*
掛け値なしで可愛い時期ですよね~
でも、これからの八朔くんのニャン生はとーさんやかーさんと一緒に10年も20年も続いていくんですよね^^

八朔君のどや顔が今の幸せを物語ってますね~

出会ったばかりの頃は
八朔ちゃんは まだまだ幼い感じでしたが
今では しっかり男の子してますね(´ω`*)
しあわせオーラが きらきらしてますし。

これから先 八朔ちゃんと分かち合ういろんな日々が
ここに どんどん綴られていきますように…

産みの親より 育ての親って言いますものね
八朔くんの事を だれよりも大切に思って 
慈しみ育ててらっしゃるのが文章から伝わってきます
私 うちのこ達はきっとしらない間に私が生んだんだ・・・
くらいに思ってます(笑)

八朔かーさんさん コメントありがとうございました
ゆず 大量にあるので 教えていただいたように
色々作ってみたいと思います!(´▽`)

八朔ちゃん、幼い頃のお鼻とお目目がそのままですね♡

我が家のかりんは兄妹で捨てられていたようなので
私も八朔かーさんと同じ事を思う事があります
一方実家のチェリーは実家で産まれたので
育った?環境として正反対なんです

それでも2わんにゃんが甘えん坊である事には
変わりないです笑

きっと幼い頃寂しい想いをしても
八朔ちゃんには心強ーい味方のとーさん、かーさん
がいるから幸せ一杯だと思います!
だって写真の八朔ちゃんいつも幸せいっぱいそうですもん^^

イーブンのことをツーペーという地域があるそうですが
何だかピンクのジャージを着たお笑い芸人さんみたいですorz

じんのすけ様

こんばんは~^^

かいちょー、解ってるんだってばぁ(イジイジ)
だから、無いものねだりだって言ってるじゃん。。。(涙)
そりゃね、遡れるもんなら、遡って、私だってピッチピチに戻りたいもん(あれ?)

冬毛ですが、何か?(冷や汗)
首輪すると、本当に真ん丸な顔になるの(^^;
ふ、冬毛のせいですけどね!

koco様

こんばんは~^^

ころんころんの毛玉時代を見たい~~って、きっと皆さん思いますよね?(^^;
ほわんほわんな毛や、ぷるぷる歩く格好…
キトンブルーの瞳に、ニィニィって鳴き声。。。
それが、八朔だったらと思うと、理性がぶっ飛びます(笑)

この先に続くであろう年月は、それこそ大切に大切にしていこうと思ってます^^
今でさえ、もっとゆっくり大きくなってくれ~って思う私です。
絵に描いたような、親バカっぷりだと自覚してますです(笑)

こんばんは

たしかに、ないものねだりの最高峰かもしれませんね。
こればっかりは、自分で繁殖するか、
妊娠中か直後の子を保護するとかしないと、
見られないですからねぇ。
うちもそうですけど、でもおかげで、
きっと赤ちゃんの頃は、こんなんだったろうなぁ、と
想像するのが楽しかったですよ。
最近は、そういう想像をすることも減りました。
仰る通り、一緒に過ごす時間が長くなったからでしょうね。

八朔ちゃん、右の瞳に何か映っているような。
それ見て驚いたのかな?

みけ様

こんばんは~^^

今、8月頃の写真を見ると、本当に幼くて細っこいんですよ~
目と耳の大きさが目立って、顔もほっそり。
僅か4ヶ月で、このもふもふっぷりです(^^;

八朔が来てからの日々は、本当に駆け足で過ぎて行きます。
あれ…と思う間に、どんどん変化してしまう…
ですから、出来るだけ丁寧に拾い集めて、ちゃんと記録しておきたいな…
って思っています。

何時も優しい言葉で応援してくれて有難う~♪
すっごく元気になれます♥

チャトラッシュ@わたまい様

こんばんは~^^

チェリーちゃんは、ご実家で生まれた子なんですね~^^
何だか、とっても「わきゅわきゅ」したくなるワンちゃんです(笑)

違うところで生まれて、種族さえ違うのに、かりんちゃんとチェリーちゃんは
仲良しさん。
拝見していると、時々不思議な感覚になります。
かりんちゃんが「ワンちゃんの心を理解できるのか」
チェリーちゃんが「猫さんの事を理解できるのか」
きっと…どちらもなのかな。。。

八朔の顔が幸せそうに見えるとしたら、とっても嬉しい事です^^
ずっと偉そうな顔で、ど真ん中に居座っていて欲しいなぁ~♪

朔太郎と豆兄弟様

こんばんは~^^

ピンクにもなれますし、カメラだって頑張れば何とかなるかもしれませんが
芸能人の誕生日を一杯覚えるのは無理です!
自分の携帯の番号すら、未だに覚えられないのに…(--;

shah-san様

こんばんは~^^

時々、里親さんをされておられるブログなどで、生後わずかなベビーにゃんが
登場する事がありますよね。
あんなのを見ると、本気で叫んでますから…私(^^;;;

八朔の赤ちゃんの頃を想像するのは、とても楽しいのですが、それと同時に
少しだけ悲しい気分にもなってしまいます。
何でこんな可愛い子を捨ててしまえるんだろう…って。
まぁ、そのお陰(?)で、私達が八朔と出会えたのですから、その点は感謝。。。


八朔の右目に映っているのは…
たぶん、背伸びをしてカメラを構える…私かと(^^;

ぽち様

こんばんは~^^

そっかぁ~知らないうちに産んだのかも~(笑)
禅くんも、なっちゃんも、ぽちさんの子供♪
そうですよね…本当にそうだわ…
私も今日から、私が産んだって事にします!
って…だったら、もっと一杯産んでおくんだった(笑)

何時もこっそり拝見してばかりですみませんでした(^^;
以前、柑橘類王国に住んでいて、ゆずも、それこそ採れる時には
どっさりだったんです。
で、色々やってました(笑)
今になると有り難い事だったんだなぁ…って思いますよ。
昨日、スーパーで買った、ゆず…一個98円もするんだもん(^^;

8月15日の八朔くん悶絶♡
こんな子が道路にいたら、パニクってしまうかもしれません・・。
・・何故かきいろさんは冷静に対処できました(笑)

うちの毛玉ズのお母さん、兄弟のこと。
わたしも考えますよー。
ひじきは山梨で保護されて、千葉のシェルターにきました。
親兄弟は一緒じゃなかったようですが、
甘噛みもツメを立てないことも知ってました。
それは親兄弟が教えてくれたんだとおもいます。
きいろさんは全部知らなかったのですが、ひじきが教えたみたいです。
おかげでわたしの腕の引っ掻き傷が減りました(笑)
ひじきいろがイーブン越えたときに、
平和な毎日を過ごせているといいのですが。

tomo様

こんばんは~^^

ひじきさんは、本当にいいお兄ちゃんだし、いい先生にもなってくれましたよね。
彼の性格も、勿論あったのでしょうが、それはやっぱりtomoさんのお宅に来て
安心できる事を知ったからですよ~
「ここは大丈夫だぞ、だから落ち着け」って。
甘噛だって、爪だって、ひじきさんが、きいろちゃんに「ダメだぞ」って教えて
あげたんですものね。

ベビーにゃんこの頃を知らないのは、淋しいけど…
今のひじきさにゃ、きいろちゃん、八朔を現在進行形で見守れるのは、やっぱり
凄い事だし、幸せな事…ですよね?^^

こんにちは。

こうやって見てみると、八朔ちゃん大きくなったね!

仔猫の頃のこと、知りたいですよね。
どんなお母さんだったのか?兄弟達はどうしたのか?
私もよく、あーく氏に聞いています。黙秘ですけれど。( ̄ω ̄;)

とってもよくわかります、そのお気持ち。
歴代、うちに来た子たちはみんな家なき子…その子たち一人一人にお母さんがいて、兄妹がいて、本当ならその環境がずっと続いて行くはずだったのにね。突然一人ぼっちになって、心細かったでしょうね。
 でも、八朔君は強運の持ち主ですよ。こんなに大切に愛されて…小さい頃、きっと可愛かったでしょうね~今だってうんとカワイイんだもん。

 ハータンもそうです。ヘタレ野球部の少年たちがランニングをサボって見つけた子です。生後2週間ほどの小さな毛玉…それもクチャクチャな三毛さんだったからゴミみたいでしたよ^^;私のところに来るまでに、どんなことがあったんだろう…お母さんは?兄妹は?みんな元気なんだろうか?
 でもね、ハータンのおでこの小さな❤マークを見つけた時に思いました。
「かーさんはずっと一緒にはいられないけれど、あなたが幸せになれるように、お守りを持っていてね」とハートマークをつけてくれたんだと。

 だから、私はハータンの産みのお母さんからの預かりものだと思うことがあります。「あなたの毛玉の様なチビさんを、精一杯に可愛がるからね」と心でつぶやく私です。

そうそう、これからの「嬉しい」「楽しい」をどんどん重ねて行って、
家族の歴史を築いていけば、ソレが幸せなんだと思いますよ^^
八朔くん、すっかり、かーさんちの子の顔だもん♪

家の白黒も、どういう経緯かは、解らないけど、保健所に持ち込まれ、
小デブさんチームも、大人になってから保護され家にきたんですから~
名前の通り、私が想像できる最大数の百億の幸せを、トイチの利子つけて、感じてもらえるよう、おばさんは、頑張るのだ~^^v

nobi8n様

こんにちは~^^

ね?大きくなったでしょ?(^^;
4ヶ月前の八朔の画像を見ると、
「わ!ちっちゃ!」
「きゃ~細っこ~い!」
って思いますもん。

あーく氏は黙秘権を行使しますか(笑)
それって、あーく氏の母猫さんが
「お前は、やんごとなき生まれなのだから決して人に素性をあかしてはなりませぬ」
…とか、教えてたりして。。。♪

八朔に聞くと「???」
コヤツはおそらく素で忘れてます(^^;

まめはなのクー様

こんにちは~^^

うぅ…とても良いお話を聞かせて頂きました(涙)
そっか…ハータンのあのハートマークは、母猫さんの気持ちが一杯に詰まった祈り
だったのですね…
一番目立つ場所に、誰が見ても解るように…
クチャクチャな汚れた毛玉ちゃんでも、そのマークはきっと光って見えたのでしょうね。

ハータンの母猫さ~ん!
あなたの大切な可愛いチビにゃんこは、こんなに愛されて幸せになってますよぉ~~!!

私も、八朔は猫神様からのお預かりものだと思っています^^
あんまり私が「猫が好き~~」と叫ぶものだから、きっと猫神様が八朔をお預け下さったんだって…
まだまだ未熟なので猫神様は、ハラハラしてご覧になってらっしゃるかも(^^;

ほんなあほな様

こんにちは~^^

ん?んん~?
にゃんずのお名前には、そんな秘話があったんですか?
うわぁ~~~凄い!凄い!
百億の幸せを、トイチの利息で増やしてどんどん大きくしていくんだ!!
皆凄いなぁ…こんなに愛されてる~~
。。くそぉ~~泣きそうになっちまった。。。

みんな、みんな幸せになる為に生まれてくるんですよね。
母猫さん達は、きっと一杯の願いを込めて、この世に送り出すはず。
どんな子であれ、みんな精一杯生きようとしているんですよね…

うん!また元気が湧いてきたぞ!
せめて私の出来る精一杯で、八朔と向き合って行きます!
いつか…八朔が、母猫さんと会うことがあったとしたら、その時に
「お前、まぁまぁ悪くなかったんじゃない?」
って、母猫さんに言ってもらえるように…

こんにちは!
八朔ちゃんのお母さんは今も
過酷な状況下で生きているのでしょうか・・・
兄弟も・・
そう考えると胸が痛みますが、
八朔ちゃんの穏やかなお顔を見ていると
”良かった”って思いが広がります。
温かい愛情のあるこの場所に
八朔ちゃんがいる事に。

八朔家のお二人は
スタミナ切れのない愛情をお持ちですので
八朔ちゃんの幸せは保証されていますもの。
生みの親より育ての親・・ですね!!

八朔かーさんさんのコメント、
胸を鷲掴みされたような
心にインパクト大です!!
”私は泣きませんよ~”と言いながら
ポロポロ来ている自分がいます。
うーん、言葉の魔術師とは
八朔かーさんさんの事かも。
只者ではないお方だとお見受けしました(笑)







シャシャシャ様

こんにちは~^^

保護当初の様子から推理するに、八朔は「何処かの家で生まれた子」
だと思うんですよ。
全くお外で暮らす母猫さんではなかった気がします。
人に恐怖心を持たない…
トイレも完璧に解っていた…
だからね、何らかの理由があって、八朔だけ、もしくは兄弟も捨てられた
可能性が高いと思ってます。

母猫さんが今もお家の中で温かく暮らせているといいな…
八朔の兄弟達も、どこかで幸せになってくれていると信じたい。
今はそう思えるようになりましたよ^^
これも八朔のおかげです。

言葉って、伝え合う為にとても受容なツールですが、本当はもっと重要な
事があると思いません?^^
「心を寄せる事」
今日のシャシャシャさんの記事からは、当時の心細さや不安…後悔…
そんな気持ちがヒシヒシと伝わってきました。
もし、側にいたら…どんな言葉を掛けて差し上げたいかな…って思ったの。

今の柔らかな心を持つシャシャシャさんは、その当時があっての事。
あぁ…その時に頂いた思いが、ここで花開いたんだなぁ…と感じたんです。
だから、言葉の魔術じゃないの(笑)
元はと言えば、それを感じる心をシャシャシャさんが持ってたからですもん。
だからね…その心に寄り添えたら良いな…って^^
そんだけですぞ~~♪
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: