今年の夏模様




関東地方も無事に梅雨が明けたそうな…
何だか今年のかーさんち界隈は、梅雨らしい梅雨がないままで明けた様に思えてなりません。
。。。梅雨の間に何度傘を使ったっけ?みたいな(^^;



それでも、明けたと聞けば、いよいよ夏本番!
そう言えば、今年初めてのセミの声も聞きました。
不思議なもので、セミの声を耳にすると、いきなり頭の中が夏モードになります(笑)
(我ながら単純で素敵 笑)



今年もまた、ベランダに迷い込んで来るセミさんが、茶トラっ子達と遊んでくれる季節です♪



日頃家の中で過ごすこの子達にとって、鳥さんと虫さんは格別の「お客様」
それはそれは目を輝かせて、来訪を心待ちにしております(笑)



そう言えば…先日は何故か家の中に、招かざる客「ゲジゲジさん」がご訪問(・・;)



何だか部屋の隅っこで、茶トラーズがじっと動かないな。。。と思ったら…居た!
幸い、かーさんはご対面せずに済んだのですが、お出迎えしたとーさん曰く、「小さなゲジゲジ」さんだったそうです。
。。。どっから入ってきたんだろう。。。(・・;)



茶トラーズには申し訳ないですが、即座にご退室を願ったそうです(笑)



でも…それからと言うもの、「ここに居たです!」とばかりに、時々八朔や小夏が、じっとその場所を注視する事が増えました。



何もおらんやん…(^^;
と、思いつつも「もしかして…」と不安になって確認してしまいます。





7月29日1





小さい頃は野生児だったかーさんですので、虫はおろか蛇やカエルも平気の平左でした。
神社の大きな灯篭などの石段の間には、結構な確率で蛇が居て、かーさんその蛇の尻尾を掴んでグルグル回して放り投げると言う、素晴らしく「男らしい」遊びなんぞもやっておりました(笑)
三つ子の魂…と申しますが、今でも案外蛇やカエルは平気です。
流石に、積極的に愛でようとまでは思いませんが…(^^;



以前住んでいた四国の山道などで蛇に遭遇すると、
「ちょっと通りますよ~動かないで良い子にしててね~♪」
と、ひょいっと跨いで通ったりもできました。
(長く伸びている時に限ります!とぐろを巻いている蛇は危険!)



それなのにです…
年々虫に関しては苦手意識が大きくなっております(^^;


Gさんは勿論の事、セミも掴むのは出来たら避けたい!
トンボや蝶々も…よく見ると、案外怖い( ̄▽ ̄;)


しかも、セミって廊下などにお腹を出して転がっていても、横を通ろうとすると、いきなり「ジジジジーー!」と鳴いて移動したりするじゃないですか。。。
あれ、心臓に悪いです!!!
「ひょぇ~~!」って、変な声が出てしまいます。



ですから、ベランダに訪問してくれるセミさんも、出来るなら触りたくはない(^^;
茶トラーズに見つかる前に、できれば去って頂きたい!
ダメなら、「とーーさぁーーん!」です(笑)




7月29日2





今年の夏は、セミの声と共に、外をうろつく子供達や若者の声も賑やかになりそうな予感。。。


かーさん家の近くに、どうやら「スポット」とやらがあるそうでして、何時通っても(深夜でも)スマホを持った若者がたむろしています。
通勤時にも、側道をスマホ片手に自転車で走る子供達と何人もすれ違い、思わず「危ないよぉ~気を付けなさいね」と声を掛けてしまいました。



一説には、既に最大ピークは過ぎたとか言われている「ポケモンGO」ですが、なかなかどうして。。。



夏休みと言う事もありますし、これから益々「おぃおぃ!それは危険だってば!」なシーンにも遭遇しそうです。
そう言う時は、ウザイと思われようが、舌打ちを返されようが、オバサンは声をかけますぜ!
オバサンはウルサイのがデフォルトなんです!
ウルサイからオバサンなんです(笑)
お節介だからこそオバサンなんです!



かーさんはオバサンの王道を堂々と突き進みまっせ~~♪



昭和の生き残りオバサンが、たまには居たっていいやね?ね?(笑)





7月29日3












ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
読んで頂けることが、かーさんの力になっております!
心からの深謝を♪  

スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: