手は口ほどに




9月です!
もう9月です!
あっと言う間に9月です! (しつこいってか  (^^;)



慌ただしかった8月の最後が、迷走台風の甚大な被害とは…何ともやりきれませんね。
被害にあわれた皆様、心からお見舞いを申し上げますと共に、一日も早い復興を願わせて頂きます。


何時もなら、東北や北海道へ行ったとしても、その頃には勢力を落としていたはずの台風が、絶大な威力のままで、しかも有難迷惑に何個も!
温暖化の影響とも言われておりますが、解っちゃいても「何とかならんの!」と言いたくなりますよね。。。
ついでに、もういいですからっ!
もう台風さん発生しないでよろしい!(--;




昨日今日と、かーさんち界隈は台風一過のおっそろしい青空が広がりました。
それと共に、当然気温も上昇。
「踏まれたくない」猫様達も、またしても至る所で開いて転がっております。



少しだけ学んだかーさん!
踏まない蹴飛ばさない対策として、障害物になっている茶トラーズの場所を通る時には、一度手を伸ばして「通行税」として一撫でする事に致しました。



「はいはい、通りますよ~」
「動かないで下さいな」


と、通ります宣言と、動くなのお願いをしつつ、納税撫で撫でです(笑)





9月1日1






甘えっ子兄妹は、どちらも撫でられるのは大好きです。


特に小夏は、抱っこは然程好きではなく、膝に来るのはあくまでも「アタシの気が向いた時」に限りますが、撫で撫では何時でも大歓迎。
腰ポンだけではなく、全身隈なく撫でられたくて、あっちにコローン、こっちにコローンと転がりつつ、「撫で残し」の無い様にとのお達しです(笑)


八朔は言わずもがな(笑)
コヤツは全身が甘々ヘロヘロキャンディーボーイですので、出来れば常に触れ合っていたい子です。
余程熟睡したい時ででもなければ、八朔はずっとかーさんの側。
尻尾の一部、手の先っちょだけでも触れていれば、取り敢えずは満足らしいです(笑)



そんな撫でられ好き兄妹は、当然撫でられると嬉しい!
嬉しいから、喉も鳴れば、手先も動く(笑)


小夏はキュートに、手の先っぽをリズミカルに「キュッ!キュッ!」と握る( *´艸`)
八朔は、もう少しダイナミックに、これでもか!とばかりに「グー!パー!」を繰り返す。


どちらも見ていると萌え死にしそうな可愛さです(*'ω'*)





9月1日2





遊んで欲しくて、ちょっかいを出す時の、「ちょいちょい♪」
抱っこされたくて、せがむ時の、「もしもし?」の手付き。



決して爪は出さず、いつも優しいプニプニの猫ハンドです。


そして、思わず動いてしまうらしい、ぎゅっ!ぱぁー!ぎゅっ!


八朔のお手々も、小夏のお手々も、とっても雄弁です。
「手は口ほどに」とは、まさしくこの事(笑)



その性能だけではなく、見た目も触り心地も一級品ですよね( *´艸`)



よって、かーさんは今日も、「猫の手」に翻弄され、遊ばれ、癒されております♪





9月1日3












ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
読んで頂けることが、かーさんの力になっております!
心からの深謝を♪


スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: