第二章




「また来るの?!」
と言いたくなる様な台風の襲来。
温帯低気圧に変わったとはいえ、関東地方かーさんち界隈も、昨夜は激しい雨が叩きつける夜でした。



そんな夜は、右に八朔、左に小夏が寄り添い寝です。
寄り添い…と書くと、何だかほんわかなイメージですが…
要は、右に八朔がドテ~~ッ!左に小夏がノビ~~ッ!
。。。何故だろう…とーさんが居ない夜も、うちのベッドはちっとも広くない。。。と言うより狭い!(-_-;)


台風の進路とはお構いなく、至る所で荒天になった様ですが、皆様のお住いの地方は大丈夫でしたか?
先の被害の爪跡も癒えぬ間に、また……と言う心配な状況にもある様ですが…
どうぞ早め早めの準備と、必要があれば避難も含めての対策で、ご無事に過ごされます様に。





9月8日1





さて、先日「頑張らない宣言」をさせて頂き、数日間が経ちました。


たった4年とは言え、数年間続けて来た習慣と言うのは恐ろしいモノで…最初は何とも落ち着かない(笑)
何だか忘れ物をしている様で。。。
頭のどこかで 「エエんかいな…こんな事してて」なんて思いもフト浮かびます。


そう言う意味では、ブログを立ち上げた当初、まずは3か月絶対に休まずに書けば、そのうち習慣になってくるかもしれない。。。
と思ったのは、見事にその思い通りになったと言えます(笑)
まぁ、その3か月がほぼ4年になった訳ですが(^^;



正直に申し上げますと、やっぱりどこかに「色気」と言いますか、見栄と言いますか、そんなモノがあったのは確かです。
誰も知らない所から始まって、徐々に足をお運び頂ける様になってくると、自分の中に
「あれ?アタシってちょっと凄くない?」
みたいな大きな誤認識すら生まれます(笑)


最盛期には、カウンターが日に3000近く周り、ユニークアクセスも4桁に近い数字にのぼりました。
恐ろしい事に、ランキングも双方で30位台を記録したりもして、嬉しい反面いつもどこかで「居心地の悪さ」も感じていたかーさんです。


ランキングに関しては、かなり早い時期に「これ…嵌ると危険!」と悟り、気にしないと言うか、それに左右されないと自分に言い聞かせました。
ある意味「どうすればある程度のランキングが保てるか」の真相が透けて見えたと言う事もあります。
それは、かーさん的には、好まないと言うより、無理(笑)
ですので、ランキングに参加し続ける意味合いは、ずっと「新しいまだ見ぬ出会い」だと言い続けて参りました。



それでもです!
それでも、どこかで「色気」が残る(笑)
一応毎日、応援して頂いた数なども見たりする訳ですよ。
だからと言って、どうって事もないのですが、一応気になると言う点に於いて、やっぱりこりゃ見栄だな。。。と( ̄▽ ̄;)



人間、特にかーさんの様に「出来てない人間」にとって、やっぱり応援して頂ける自分と言うのは、ひたすら心地いい(笑)
たとえそれが、「ワタシ」じゃなくて「茶トラーズ」だったとしても…です。
何しろ、八朔小夏はかーさんにとっては宝物な訳ですので(笑)
コヤツ等を、ほんのちょっぴり「特別」に思って頂けると言うのは、かーさんがミセスユニバースに選ばれるよりも嬉しい!
(ミセス肥満体では決してない! 笑)





9月8日2






「特別な事」が何も起こらない日々が一番。
そう思ってはいても、書き続けるとなると、ネタは不足する(笑)


毎日毎日、八朔はやっぱり「あのね…君」ですし、小夏は小夏で「はいはい、小夏様よね」で、かーさんやとーさんにとっては変わりなく可愛くて愛しい存在です。
何処にでも居る茶トラの、やっぱり何処にでもあるエピソード。
それでも、かーさん達にとっては無くてはならない宝物なのです。
でも、それは決してブログの為にあるものでもない。


頭のどこかに 「あ!今の写真に撮ればよかった!」とか、「君達もう少しいい顔しろよ~」とか、思ってる自分に苦笑いが続くのは、やっぱり何か違うかな…って思い始めました。


何より、「書く為」に常にアンテナを張り巡らしてる様な暮らしに、ちと疑問。
茶トラーズにしてみたら、「放っておいてよ!」かもしれないなぁ…と。


簡単な事です。
かーさんが「色気」や「見栄」を捨てればいいだけ(笑)


本来の、「八朔と小夏の日々」と、それに並走する「我が家の記録」としての意味合いを深くすれば、何も「ネタくれーー!」と叫ぶ事もなくなるかな…と。


この子達の毎日は、いつだって「新しい特別な日」であるはずです。
限りある命を一生懸命に生きてる。
だから、かーさんも少し余裕を持って、そんないとし子達の日々を、一緒にドタバタしながら寄り添っていたいと思っています。


書く為ではなく…心にしっかりと刻み込む為。
忙しいから後で!。。。はなるべく仕事以外では使いたくない言葉ですからね。
の~んびり行くつもりです!



かーさんの第二章が始まりました。。。





9月8日3











ご訪問と、ひと手間をかけての応援、いつも有難うございます。
読んで頂けることが、かーさんの力になっております!
心からの深謝を♪
スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: