49×39



今日、3月9日は「サンキュー」の日だそうです。
と、同時に我が家では「小夏との出会い」の日でもあります。



2013年3月9日
何時もなら横を通り過ぎるだけだった、とある神社に、どうしてもお願いしたい事があって足を踏み入れた先に小夏は「居ました」
優しい方に棒っきれで遊んでもらい、無邪気に走り回るその姿は、今よりも幼く…でもやっぱり八朔に瓜二つの…それは可愛い茶トラレディー。
何気なく話しかけたその優しい方との会話の中で、徐々に明らかになっていく不思議な縁は、今をもってしても肌が粟立ちます。


「とーさん!この子八朔の兄妹だよ!」


思わずギュッと掴んだとーさんの腕に掴まりながら、心臓が今にも爆発してしまうんじゃないかと思ったあの日。
それからの怒涛の半月は、今思っても何かに突き動かされたとしか言いようがありません。
自慢じゃないですが、今あの当時と同じことをやれ!と言われたら、絶対に泣きます!出来ません( ̄▽ ̄;)


体力的、時間的、精神的
どれを取っても、「あの時期」だからこそ何とか出来た事です。




3月9日1





3月9日2
再掲です



3月9日3





3月9日4





「その時」と言うのは、何時だって突然です。
突然なのに、必然でもあります。
あらゆる偶然が折り重なって導かれる、その時でなければ成し得ないモノだと思います。



真夏の暑い暑い夜に、まず先に八朔に巡り合い…
ド初心者のかーさんが、どっぷりと猫の魅力にはまりきり…
その7か月後、春まだ浅い夕暮れに小夏に巡り合った。。。


知らないなら知る努力を!
解らないなら解る様に学べ!


まず言い訳からするな!
出来ない事を数えるより、出来る事をまず動き出せ!


待ったなしの命がそこにある。

かーさんが猫達に教わってきた事柄です。
そして、それは今も継続して学び中でもあります。



かーさんのPCには、「八朔まみれ」のフォルダーがあります。
その中には、これまで綴って来た毎日の記録が、月毎に分けられてズラッと並んでいるのです。
そのフォルダーの数は、我が家が猫に魅せられまみれてきた記録です。


総数にして56。
そして、そのフォルダーに小夏が登場してからの数49。


サンキューの日に巡り合った小夏への、有難うの49です。


でも、それはまだまだ序章。
この先もずっとずっと続いて行く、沢山のサンキューへの道半ば。
生まれてきてくれた事。
巡り会ってくれた事。
共に過ごしてくれる事。

。。。これ程までに愛させてくれた事。。。



忘れてはならない、ずっと見守って下さっている皆様へのサンキューも勿論!
改めて深謝m(__)m




3月9日5








スポンサーサイト
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: