「ぎゃくたい」な生活




とある某巨大掲示板の中に、ひっそりと存在する場所。。。


「ぬこさまにされた虐待を報告」


皆様、粛々といかにぬこさま(猫様)に虐待されているかを、嬉し気に報告する場所でございます。



曰く、「トイレにも気軽には行けない、猫様椅子の虐待」
曰く、「自由に寝返りすら打てない、猫様の添い寝係の虐待」
曰く、「選びに選んで仕入れたオモチャより、そのオモチャが入っていた箱がお気に召される、肩透かしの虐待」
曰く、「忙しい時に限ってPCのキーボードの上から動いて下さらないと言う、不動の構えの虐待」
エトセトラ…エトセトラ…


要は、どれ程猫様に従順にお仕えしてるかを自慢する場所です(笑)
中には、「撫でさせても抱っこさせても頂けないのに、無視すると蹴られる」などと言う、本来の言葉の意味に近い嘆きもございますが…( ̄▽ ̄;)
高い所から鳩尾目掛けて飛び降りて来るなんてのは、正直マジもんの虐待ですしね(笑)
あの、「ぐぅぇ~~!」と言う、声にならない声が出る瞬間は、涙目にもなりますわ(^^;


それでも、結局はみなさん「お惚気」(笑)


殺伐としがちな匿名性の高い掲示板の中にあって、ここは何時ものほほ~ん(*´ω`*)
かーさんも、時間のある時はよく覗きに行っております。




3月31日1
入れそうなモノには、とりあえず何でもチャレンジの小夏様(笑)




そう言えば…かーさんも先日とっても「虐待」されました!


とーさんの風邪っぴきが移りまして、ちょっとした高熱が2日ほど続いたある日。
流石に辛くて寝込んでおりますと、これ幸いとやって参ります。。。茶トラっ子達(-_-メ)
丁度肌寒い日だった事もあり、熱源としては最適だったっぽい。


右脇には小夏様
左脇には八朔坊ちゃま


確か、熱を下げるには脇の下を冷やすと良いと聞いていましたが、これは真逆じゃ!!!
かーさんの熱、これ以上あげてどうすんねん!!!


ええ、ええ、お陰様で「寝苦しくうなされました」とも!!


しかも、それでも茶トラっ子達を退けようとは思わない、この見上げた下僕根性(笑)
八朔も小夏も、そりゃ~入り浸って下さいました。
時には、尻尾をかーさんの喉に巻き付けてくれたり(暑くなって布団からはみ出し、枕を奪う八朔)
時には、足元に移動され、股関節を温めてくれたり(咳き込みがウルサイ!と怒りつつ移動する小夏)
思いつく限りの虐待を遂行して下さいました。




3月31日2






3月31日3






そんなこんなでこの一週間、二日ほどの時差でとーさんと揃って風邪っぴきで寝込んでおりました(;^ω^)
幸いな事に、とーさんへの虐待行為は行われず、とーさんは「ゆっくりと」休めた様ですが…


半ば強制的に発汗を促して頂いたかーさんも、やっと平熱になりました。
ただし、なかなか快癒とまでは参りません。
…アレですな……この年になると何でも遅くなりますわ…全く( ̄▽ ̄;)


そろそろ桜の開花とか。
もう暫し、しっかり虐待に耐えつつ体を癒して、お花見に出掛けねば!…でございます。




3月31日4










スポンサーサイト
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: