いっちば~ん!と二番目



今日は、と~~っても「暑い」一日でした。


部屋の中の温度計が29度!
もうちょっとで真夏日!"(-""-)"


「暖かい」は、どこへ行ったの?
どうして、肌寒いからいきなり暑いなの?



それでなくても体温調節機能が劣化中のオバサンは、とってもついて行けません(T_T)



そんな中、茶トラーズにもちょっと変化。。。
まぁ、たいした事はないと思われますが、この換毛期とも重なってか、小夏様が派手にゲロPです。


うんうん…そりゃ毛も溜まってるよねぇ…
お腹気持ち悪かったよねぇ…


運良く(???)吐いた先は、チェストの上の猫ベッド。
そのまま処理して、お天気もいいのでお洗濯です。




4月18日1




我が家の毛玉達は、幸いな事に滅多に吐き戻しをしません。
余程急いで食べてしまった時とか、今回の様に「あぁ抜け毛が溜まってたかな」くらいで、あっても年に一~二度。
そのせいもあって、滅多にない「ゲッ!ゲッ!」と言う声には、かなり焦ります( ̄▽ ̄;)



でもって…やった本猫も何故か焦る(笑)


妙に大人しくなったり、こちらの顔色を伺う素振りを見せたり致します。


いやいや、怒らないってば(笑)
大丈夫だから!
それより、もう気持ち悪くない?


と声を掛けても、何だかシュンとしています。


少し様子を見がてら、静かにしてるか。。。
なんて思っていたら、小夏様はしっかり八朔に「埋もれて」お休みでした。


文字通り、八朔の腹毛に顔を埋めて、全身を包んでもらう様な格好で寝息を立てています。
やっぱり少し調子が悪かったのか、側へ行って顔を覗き込んでも目を覚ます事もなく熟睡です。


そっか…そうしてるのが一番安心なんだね……




4月18日2
この時ばかりは「ザ、お兄ちゃん」



言葉ではなく…
どんな態度でもなく…
ただ、こうして寄り添う。


きっと、母猫さんのお腹の中からずっと変わらない姿なのでしょうね。



その後、少し回復したらしい小夏様は、今度は熾烈な甘えん坊になりました(笑)
もう、片時もそばを離れずに、かーさんにベッタリ。


そかそか…かーさんは二番目なのね(笑)


何だか二番目と言うのがヘンに嬉しいかーさんです(*^-^*)




4月18日3




ご心配をおかけしている、かーさんの「コンコン狐さん」は、何とか少しずつ良くなって参りました。
治りかけで無茶をすると、もう取り返しのつかないお年頃ですので、ここは今しばらく「良い子」にしていようと思っています。
アドバイスや、お見舞いのお言葉ありがとうでした~~!(≧▽≦)

コメントと、拍手コメのお返事、少しだけ書かせて頂きました。
お時間が有ったら覗いてみてくださいませね♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

嘔吐が年に一、二回!
ほぼ毎日です( ̄▽ ̄;)
吐くと胃が荒れるので
獣医でもらった胃薬をのませたいのですが
奴ら決して飲まないorz

朔太郎と豆兄弟様

ちわっす!師匠(≧▽≦)


おぉ…師匠んちは毎日ゲロ祭りですかぁ…( ̄▽ ̄;)
お世話篝さんも配膳係の師匠も、さぞかし大変でしょうね。
もちろん、猫様も…ですが。
これってやっぱり体質もあるんですかね?
吐きやすい子は、ちょっとナイーブとか。。。
ナイーブ。。。ナイーブ。。。師匠んちにナイーブ。。。
いやいや、他意はございませんとも!(笑)

もうあれですな!
家中を「ゲロ仕様」にする!
これっきゃない!(アホ!)
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: