悪いけど



 アタシ  もう若くないからさ

 昔みたいに 華やかにアンタに笑いかけてはあげられない

 ずっと華で居てくれと言ってくれたアンタにも

 クタクタの萎れた姿を見せるようになっちまったね…ゴメン




 アタシ  もう若くないからさ

 昔みたいに 軽やかにアンタと踊れない

 笑い転げながら二人で夜更かししてたけど

 今じゃ痛む足をさすりながら苦笑いだね…ゴメン




   
    時間は偉大で残酷だ

    時間は平等で容赦ない



 

 アタシ  もう若くないけどさ

 やっぱりアンタと一緒に歩こうと思うよ

 足取りはおぼつかなくても 手を取り合ってヨタヨタと

 悪いけど覚悟しといておくれ…アタシはアタシのペースでしか歩けない



 アタシ  もう若くないけどさ

 小さな宝モノを二つも授かっちまったからさ

 アンタと守って生きたいと心底思ってるよ

 悪いけど覚悟しといておくれ…毛玉っ子達がいつだって優先になっちまう




    過去は優しくて嘘つきさ

    未来は険しくて悲観的




 アンタよりも少しばかり甘え上手で

 アンタよりも少しばかり素直で我儘

 そんな奴等に いつも先を越されて一番側を譲っても

 アンタの場所は空けてある

 見えなくたって空けてある



 だからさ  悪いけど覚悟しといておくれ

 これからもずっとアンタの横に居る

 この先もずっとアンタと歩いてく






4月30日1





激務中のポッカリお休みデー
こっそりひっそり「つぶやきデー」


どうぞ善き連休を♪



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おのろけですね、わかります\(^ω^)/

わたし もう若くないからさ。

同感ですね(*^_^*)

はい、ごちそうさまです!!

 朝っぱらから、おなか一杯にさせていただきました(笑!)

 さて、我が家では4月末、どうも食欲の無いりんを病院へ。突然食べなくなったのでおかしいとは思ったのですが、検査の結果かなり重篤の糖尿病であることがわかりました。急性のものだったらしく、緊急入院となりました。その時点で回復は五分五分といったところだったのですが、先生はじめスタッフの皆さんのご尽力で自力で食べられるようになり、一時退院しております。ただ、食後のインシュリン注射を義務付けられておりまして、毎回悪戦苦闘しております。
 八朔君と一緒で、何かされてもすぐ忘れてだっこをせがむ虎丸と違い、りんは小夏姫の如き賢しらなオンナです。学習能力も虎丸とは比較になりません。最初は雨霰のように猫パンチを浴びました。逃げ回るのを追い込むようにして捕獲し、注射針を刺すのは辛い作業です。そして、誰よりも嫌われるという。。。。。
 意外だったのは、虎丸がりんに向かって威嚇する行為を繰り返すことです。5日間も入院して、病院の臭いをぷんぷんさせているりんに恐怖心を抱いているのでしょうが、どんな後輩猫が来てもいつも寛容で優しい先住だった子が、すっかり意地悪じじいに変貌してしまって、きっと虎丸に甘えたいであろうりんが不憫でなりません。
この三連休の間に、また病院で検査です。結果が少しでも好転しているように祈るしかありません。
 我が家のことを長々と申し訳ありませんでした。かあさんも、確かいち病とのお付き合いをなさっていらしたような。
愛するご家族の為にも、くれぐれもご自愛の程を。

朔太郎と豆兄弟様

ちわっす!師匠!(≧▽≦)

へ?おのろけ?

はいっ!(≧▽≦)その通りですーーー!(笑)

toto様

こんばんは~(*^-^*)


そう!若くはないのです!(笑)
体はアチコチ痛いですし、疲れは取れにくいですし…
肌はタルむし、重力を全身で感じるし(笑)

でもね、悪くもないかな?って思ってますよ~♪
愛する者に囲まれて暮らす日々ですもんね💛
しっかり「ばばぁ」してやるーーーです(笑)

虎丸とりんの母様

こんばんは~(*^-^*)

お返事が遅くなってしまってゴメンですm(__)m

りん様…そうでしたか……
毎食後のインシュリンとは、さぞかしお辛くて互いに大変でしょうね。。。
体の為に致し方無く、良かれと思っての事でも、りん様にとっては降ってわいたような出来事だとお察しします。
それでも慣れて頂くしかない!
母様にとっては心痛む日々でしょうが、少しでも楽になってもらう為には頑張るしかないですよね。。。
あぁぁぁぁーー!何て言葉をお掛けしたらいいのかわからん!(><;
ただただ祈ります!
りん様と母様、そして驚いてしまっている虎丸君の心と体に少しでも平安あれ!

虎丸君には、少しだけ忘れかけてる「のほほ~ん菌」を八朔と共に!
りん様には、その賢さで「これはやむを得ない」とイヤイヤでも受け入れてもらえる様に、小夏菌を!
そして、母様には「為せば成る!ファイトだ!菌」を、かーさんより心をこめて。。。


よろしければ、またりん様のご様子をお知らせくださいませ!
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: