何を食すか それが問題だ



 お魚咥えたドラ猫 追っかけて~♪


あの国民的アニメで歌われている歌詞ですが…
自慢しますが、かーさん今まで一度もそんな姿を見た事がない!
しょ~わもしょ~わ、全身昭和細胞で出来ているかーさんですら…です(笑)


が…しかし……


まさか我が家で、それに近い事を見てしまおうとは思わなんだ(;^ω^)


事は単純でアホなかーさんが、あるTV番組で「ビタミンD」がボケ防止に効果あり!なんて事を観てしまった事に遡ります。
何しろ近頃かーさんと来たら「固有名詞」が出て来ない!(--;
頭の中にはハッキリと姿が浮かんでいるにも関わらず、そのものを示す言葉がすんなりと出て来ないのです。


 そう言やぁ最近…本を読んでないなぁ…
 頭が「空腹」になってそう


 クイズ番組などを観ていても、反応が一瞬遅れるよなぁ…
 「広く浅く」が持ち味だったはずなのに


 いやいや、これが噂に聞く「老化現象」ってやつ?!


そこでです!
そんなアナタにお勧めなのは「ビタミンD」!と言われて、その気になった!
全く。。。一昔前の「みのもんた信者」と同じ思考回路(笑)


曰く、鮭(特に身と皮の間!)がいい!
なんですと!奥様!(笑)
で…同じく善いとされる、枝豆と鮭の炊き込みご飯に、赤パプリカの煮浸し、そこに何と鮭の焼き魚も付けると言う大盤振る舞い!
。。。いやね…これはこれで非情に美味でございましたわ…かなり偏ってますけど(笑)


問題は、その焼き鮭を、キッチンの高い場所に置き、とーさんの帰りを待ったと言う事でございます。


   やられましたとも!   八朔に!



力技でお皿ごと落として、ラップも上手にはがし、「いっただきまぁ~す💛」
しかも、一番栄養素が高いと言われる、皮から!


君。。。番組内容を把握しとったのか?( ̄▽ ̄;)




5月19日1





かーさんの手から「どうぞ」されるモノには興味を示しても、それ以外の人間の食べ物には手を出さなかった子達でした。
それがいきなり
「お魚咥えた」です( ̄▽ ̄;)


そりゃね、置いておく方が悪いっす。。。はい。
今迄何ともなかったし~♪
なんてのは、かーさんの言い訳にしかすぎませんとも。


粗熱を冷ます意味合いでとは言え、八朔の身体能力からすれば、十分に可能な場所。
そんな所に、いい匂いのするモノを置くなよ!でございますm(__)m


結局、焼き鮭さんは、その身を三割ほど八朔に捧げました。。。。
やめてくれよぉ~~塩分が高いんだからさぁ~


ちなみに、小夏様は全く興味なし!
この子は、かなり食に保守的でございます。
慣れ親しんだモノ以外は、手から差し出しても大半は無視。
時々、八朔の様子を見て少々口にする。。。と言う感じです。
やっぱ「姫」は違いますな!
御毒見役の八朔の様子をしっかり見ておられる(笑)




5月19日2





もう一つ、ちなみに…ですが…
小夏の一番の好物は、「八朔の毛」かもしれませぬ( ̄▽ ̄;)


とーーーーーっても適当な毛繕いしかしない八朔のお手入れは、小夏が一手に引き受けております。
暇さえあれば、八朔の横でペロペロと。。。


またこれが「善きに計らえ」なんですわ…八朔も(;´∀`)



なもんですから先程、小夏は猫草を食された後、見事な見事な「毛玉」を産み落とされました!
もう「これぞ毛玉!!!」
とーさんと二人、思わずしげしげと見入ってしまうくらい毛玉!



 これが噂に聞く「ケコケコ毛玉なのね」です(笑)



そりゃぁ二匹分の毛ですもんねぇ。。。( ̄▽ ̄;)
しっかし、初めて見ましたよ!こんな立派なの!


ここはかーさんも、茶トラーズの為に、猫草を欠かさない様にする事と、食べ物の管理をしっかりとせねばなりませぬな!
あ。。。勿論とーさんの健康管理も…です(笑)
ビタミンDよっ!ってか(笑)




5月19日3



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ははあ、やられましたね
ウチも何回かΣ(-᷅_-᷄๑)
100%犯にゃんはだいずさんですが( ̄▽ ̄;)
お弁当の粗熱を取ってる時が一番狙われますね
昔懐かしのハエよけを買って被せてます

八朔君が、そんな事するなんて、ちょっと意外!だから、かーさんも油断してたんですね。
うちは、ミディが一番危ない。私の目を盗んで咥えて走ります。その度に、私の脳内で、あのアニメソングが、リフレインされてます。飼い猫が産んだ子で、ひもじい思いなんてした事ないはずなのに、なんで?

あらー八朔くんがそんなことするなんて⁈
よっぽど、かーさまのゴハンが美味しかったのでしょうね!でも、鮭は塩分が多いから焦りますよね(^_^;)
ウチのコも私達が食べるものには手をつけないのですが、匂いは嗅ぎにきます…気をつけなければ。

おはようございます(*^^*)
猫あるあるですね。

我が家は、電子レンジの中に、ニャンコの好きそうな食べ物は、避難させてますよ^_^

さすがにレンジは開けれませんから。

 うちもときどきやられますよ~。どっちが犯猫か、確認できないこともあるのですが、7対3の割合でりんかなあ。我が家では、どちらかというとお肉のほうが人気?(って言っていいのか!)で、から揚げなんぞは最要注意食品です。
 孫が何かやらかしたときにもよく夫や息子夫婦に言うのですが、子供や動物が触ってはいけないものをいたずらしたときは、それを置いておいた大人、飼い主が悪い。命に係わる事もあるのだから、そこは気を付けないと、と自分にも言い聞かせていますが、根がズボラなので、つい、片づけがおざなりになってしまう。改めて、気を引き締めなくては。
 
 日本語って、美しいですよね。崩そうと思えば際限なく崩れていってしまう。わたしね、ら抜き言葉というのが大嫌いで、息子たちが幼い頃、かなり厳しく矯正していた時期があったんです。勿論、方言としての使い方は否定しません。お国言葉は大切な文化ですから。そしたらですね、次男が高校の時、ら抜き言葉を使われたお若い女性の国語教師の方を、こてんぱんにやっつけちまったんですわ。教育の成果と言えば言えない事もないんですが、流石にやりすぎたかな?と、その時は思いました。まあ、言葉は生きていて、時代とともに変化していくものではあるんですが、日本語でしか表せないこと、例えば移り行く季節、景色、空、その色合い。その他、美しい言葉ってた~~~くさんありますもんね。大切に、大切に守って、子や孫に伝えたい、なんて思ってしまいます。おこがましいこと、甚だしいのですけど。

 とりとめも無いことを、長文で申し訳ありません。獅子王丸でぶった切られたらどうしよう。
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: