スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さくてデッカイ手の物語



とある日のいつもの一コマ。
たまたま、八朔と小夏の揃い踏みでの「かーさんの毛繕い」



 ザァ~リ ザァ~リ
 ザリ ザリ ザリ


右手は八朔担当。
コイツはしっかりとホールドして、かな~り丁寧と言うか…しつこい!
裏も表も、指の間まで( ̄▽ ̄;)
ついでに、軽く愛を込めての甘噛みつき(笑)


左手は小夏姫のお仕事。
そっと添えられた肉球の柔らかさの、何とキュートな事よ!(*^-^*)
心なしか少しばかり遠慮がちに…でも途切れる事なく淡々と…


そこでかーさん、しっかりと認識した!
いや、今までだって気は付いてはいたんですよ?
でも、こうやって同時に毛繕いされると、その違いは身に沁みてくる。


 そっかぁ…小夏は舌までも小さくて優しくて繊細なんだ!


そう。。。八朔の舌に比べると、造りそのモノの大きさの差もさることながら、舌のザラザラさえも小さい。
八朔のザラザラ加減が、粗目のおろし器だとすると
小夏のソレは、高級ワサビを摩り下ろす時に使う「サメガワ」みたいです。




9月29日1





体の大きさを考えれば、当たり前の事ではあるのですが、この「小ぶり」気味が何とも言えません。
全てが小ぶりで柔らかくて優し気!
。。。ただし気だけは強い(笑)


以前も書きましたが、毛質からして違います。
八朔が、いつも気持ちよく乾いている麦わらとか、洗濯したての木綿の手触りなのに対して
小夏は、どこかしっとり…猫毛中の猫毛の細いフワフワで、まるで絹のお召しの様な手触りです。


手足も当社比(八朔)の7~8割。
当然そこに付いている肉球も、「チマッ」とキュート💛
近頃の小夏姫ときたら、その最終兵器の様な肉球使いが一段と卑怯になられました!


 いつの間にか…ピトッ!とくっ付けてくるんです(*´ω`*)


例えば座っているかーさんの足の先に…
例えば横になっているかーさんの背中に…
時にはほっぺにまで伸びてくる!
こりゃタマラン!!!


八朔が 「ボクですよ!ボクが居ますよ!」
と、遠慮なくその肉球で、かーさんをビシビシするのと違って
小夏姫は 「さぁ気付きなさいね…アタシはココよ♪」


ええ!ええ!勿論デロデロになって、遠慮なく愛でさせて頂きますっ!





9月29日2






9月29日3






デカくてもチマッとしてても、コヤツ等の「手」は、いつだってかーさんの大好物です。
時には、お喋りよりも雄弁で、その心の使徒となってくれます。


八朔や小夏が、我が家に来て幸せだったのかどうかは、かーさんには解りません。
でも、間違いなくこの子達の手は、とーさんとかーさんの心は掴み取りました。
土や草を踏みしめて駆け回る事は出来なくなりましたが、その代わりにどうぞかーさん達の愛情を踏みしめて下さい。
何なら、かーさんの腹や背中や肩や足も、どうぞ遠慮なく踏んで下さい(笑)
(でも、出来たら多少は手加減してね 笑)



その温もりや重みを感じる度に、かーさんは何度でも君達に巡り合えた奇跡に感謝します。
君達がかーさんの手を信じ、甘えてくれる事が、かーさんをより強くしてくれます。


形状や使い勝手は違うけど、デッカイのとチンマリ君達の手と、かーさんととーさんの手と重ね合わせて行こうね。。。
もっともっと一緒に重ねて行こうね。。。
我が家で作る物語を、ずっとね。




9月29日4


先日の仔猫ちゃんの様に
少しでも多くの猫さんの手が、優しい手に巡り合い物語を紡いで行けます様に…


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

よっしゃ、世界はその兵器で戦争をすれば返って平和になる(●´ω`●)

 にゃんずの手って、どうしてこんなに愛おしいのでしょうね。
私も、マックスの大きな手も、ちょっと小振りなミディの手も両方好きです。
もうたまらん!!!

 私事ですが、先日初めてモンの気配を感じました。嬉しかったぁ。
モンが幸せだったと仰って下さったかーさん、
八朔君も小夏ちゃんも、自ら選んでかーさんちに来たのだから、幸せに決まってますよ~。

朔太郎と豆兄弟様

ちっす!師匠(≧▽≦)


ですよね~💛ですよね~💛
武器が肉球の戦争なら、かーさんも参加したい(笑)
しかも、猫様達はきっと戦争してても途中で飽きて寝始めるに違いない!

よっしゃ!「北」にそれをお勧めするんだ!!

4匹猫母様

こんばんは~(*^-^*)

おやおや…💛
モン様、お月様の魔力で遊びに来られたのかな?( *´艸`)
きっと母様の匂いが懐かしくて降りてきちゃったのかもね。
愛した子の記憶は永遠です!
愛された子の魂も、また永遠…♪

猫様俗の手は卑怯です!
さっきトイレで掘り掘りしてたじゃん!
と思っても、甘えて頬をちょんちょんされると許してしまう(笑)
どんなに熟睡していても、「入れて~」の肉球には気付く!
世の中にこれ以上の武器はございませんとも!(笑)
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。