スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の風景「棚田」




いやぁ~寒くなりましたね!


外出する時など、もうモッコモッコです。
どっからみても「かーさんダルマ」です( ̄▽ ̄;)
もう少しすると、縦横比が変わらん様になるんではなかろうかと思っております。
…そしたら歩かずに転がった方が速いかなぁ…(笑)


この寒さで、茶トラーズは「人型暖房機」をせっせとご使用でございます。


ヒーターも点いているし、ホットカーペットだって常時オンなのに、何故だか人肌がお好みの様子。
眠る時は勿論の事、少しでも腰を下ろすと、あっと言う間に乗られます(-_-;)



元々、かーさんの膝を自分の為にあると認識しているらしい八朔はもとより、この処すっかりお膝猫化してきた小夏様も、知らぬ間に乗っております!
この「乗り方」がね…また違うのですよ(笑)


八朔は、いかにも
「さぁ!ボクですよ!可愛いボクが乗りますよ!」
と、アピールしつつドッカリ。

小夏姫は
「あら、こんな所に座り心地の良いモノがあるわ♪」
ってな感じで、しら~っと(笑)


で、ですね…かーさんがいくら太いと言っても、そこは関取衆以下な訳で(?)
二匹を一度に膝に乗せてあげる事は、かなり難しい。
何かのタイミングで上手に収まる事もあるにはあるのですが、多くはどちらかがアブレル事になります。


そんな時にやってきたのが
「八朔の腹乗りブーム!」
八朔はどうも、膝よりも腹がお好きな模様( ̄▽ ̄;)


そんな訳で、我が家に出現する様になりました。
冬の風物詩



   猫棚田!





12月14日1





かーさん思いました!
この日の為に、この腹を育ててきたのかも知れぬ…と!!
こうやって、安定度抜群で5キロの八朔を乗せてビクともしない、この出っ張り!
そして、その上で4キロの小夏を膝に乗せられる、この横幅!


何なら、もう一匹くらいは乗せられそうなこの余裕(ノД`)・゜・。



ただし、いくら余裕で乗るからと言って、かーさんの足が痺れない訳でも、お尻が痛くない訳でもなく……
毎日毎日、棚田してると、そりゃぁ~嬉痛しです(;´・ω・)


かーさんがお仕事に出掛けてしまうと、兄妹だけでちゃんと良い子でお留守番してくれてるし…
せめて家に居る時くらいは、甘えっ子になっても仕方がない。
何より、この重みは八朔小夏そのものだし!
ダイレクトに感じられるのって、本当に幸せな事だしっ!!


…と己を励ましつつ、せっせと棚田の土台になる日々……






12月14日2





嬉しいんだけどね。。。
有難いんだけどね。。。


ついつい 「全く毎日毎日コヤツ等は」
と、思わず愚痴を漏らすと
とーさんが言います。


「八朔は、こうやってかーさんの膝を死守したから、我が家に来たんだもんな…」

そうだね…そうだったね…



出会った瞬間から、ヒョイっと膝に乗ってきたチビ猫八朔だったからこそ
かーさんの膝を選んでくれたからこそ
八朔は我が家の王子様になったんだもんね…



君達と出会う前は、ただの「ブットイ太腿」と、「ただのデッパラ」だったかーさんの体は
君達を乗せて、君達を憩わせる棚田になれたんだね。


そこで実るモノが、信頼だったり親愛だったりするといいなぁ…


ここでしか実らない、ここでしか育たない、我が家だけの、きっとちょっと歪かもしれないけど、う~んと甘くて優しい味の実。
八朔の様に少しスットボケてて、小夏の様に少しコマッシャクレてて
何よりも愛しい愛しい…


なぁ~んだ!
かーさん、デブでよかったじゃん(≧▽≦)
(んな訳あるかーーーい!)


さ!さっ!とーさん!
棚田にお水をやっとくれ!
かーさん動けないからね~♪
とりあえず、コーヒー淹れてね~(笑)




12月14日3


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

棚田!よっしゃ、世界遺産に申請するんだ( ̄◇ ̄;)

あらら、一枚目は八朔君でしたか!あのシビアな目付きをする印象が八朔君には無かったので、小夏様だと思い込んでしまいました。でも、言われて良くみて見ると、お鼻の形がすこ~し違うような。小夏様に無礼者!と叱られてしまいそうですね。
大変失礼いたしました。
いつも肩こりが酷いのですが、寒くなるともっと辛くなります。身体が縮こまってしまうからなのでしょうね。しなやかにのび~っとするネコさんには肩こりなんてないんだろうなあ、なんてことをベッドで丸まっている虎丸の幸せそうな、間の抜けた寝顔を見ながら思います。
 とーさん、かーさん、そしてここにお集まりの皆様、くれぐれもご自愛の程。

見事な猫棚田ですね~。これは真似できないです。
合計9㎏の重りを乗せてじっとしているのは、想像しただけできつそうですが・・・
かーさん、頑張れ~、と声援を送ります。

 このところ、毎晩寝る時に、モンは私の身体も心もあっためてくれてたんだなぁ、と
本当にいい子だったと、モンを思い出します。
モンが虹の橋を渡ってから半年近く経つんですけど・・・
べそべそ泣くことはなくなったけど、忘れることはできないですね。

 猫って、偉大な生き物ですね。
かーさんのおデブをここまで有効活用してくれるのは、八朔君と小夏ちゃんだけですぞ。

朔太郎と豆兄弟様

ちっす!師匠(≧▽≦)


世界遺産…(--;
なったら何か良い事でもあるんかいな…
なんちゃら手当が出るんなら考える!(笑)

あ!でも、登録されたら絶対にダイエットが出来ないって事ですよね?
この姿を壊しちゃイカン!
ふむふむ💛
ちょっと惹かれるわ~~(笑)

虎丸とりんの母様

こんばんは~(*^-^*)


いえいえ!こちらこそですの(笑)
何しろ我が家の茶トラーズは、「どっちでしょう?」クイズが出来るんです!
かなり見分けが難しいので、正解率は低かったりも致します( ̄▽ ̄;)
まぁ、お顔に何かついてる(目くちょ鼻くちょ)方が八朔だと言うのがデフォ(笑)
でもたまに何も付いてないと、判り難いったらありゃしない( ̄▽ ̄;)


寒いと肩凝りますよねぇ…
かーさんは毎晩お風呂上がりに、小夏に冷たい目で見られながらのストレッチを欠かしません。
でないと、元々偏頭痛持ちなもんで…これで肩まで凝ったら大変(T_T)
猫は猫背なのに肩凝りしないってのが羨ましいですな(笑)


4匹猫母様

こんばんは~(*^-^*)


有効活用。。。。そうか…そうだったのか(笑)
かーさんの幅に見合った奴等だったのですね!
頑張ります!。。。色々痛いけど( ̄▽ ̄;)

心も体も温める。
うん!絶対にそうですね。
そして、それは体が透明になって、お空へ遊びに行ってしまった後でも続くのだと思います。
思い出と言う、かけがえのない宝物の中で、ずっとヌクヌクなのです。
透明になってしまった体の分、心のヌクヌクはきっとパワーアップするんだぞ!

愛しぬいた子は、愛された分だけ透明な体でヌクヌクなのです。
誰にも邪魔されずに、誰にも真似できずに…ね。
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。