変奏曲

CIMG3603.jpg
本日の一枚 「八朔君、は~い!」  副題として 後ろ足の挙手は認められません!ついでにベロ仕舞いなさい!


まだ夜明けまでには少し時間がある、道行く車の数もぐんと減った深夜…
何気なく寝返りを打つと、そこには…
……八朔のお尻……(--;


さっきまでお布団の中でヌクヌクしていたはずなのに、どうやら熱くなって這い出して来た模様です。
這い出した先が、かーさんの枕の横。
おまけに下半身を半分かーさんの枕に乗せた体勢…


寝返りを打った、かーさんは…勿論思いっきり八朔のオチリに顔をぼふっと突っ込みました。

CIMG3376.jpg
巨大なオチリ。。。


普通、こうなったら猫さんは驚いて逃げるか、場所を移動しますよね?
なのに…うちの無頓着息子は…
お尻にかーさんの顔がめり込んだまま…ゴォ~ロゴォ~ロ言い出しました(・・;)


こうなったら、かーさんも引くに引けません!
ええ、ええ。。。寝てやりましたとも…そのままの体勢で…(--;


唯一の救いは、八朔が尻尾を綺麗に巻き込んでくれていて、オチリの*さんとはご対面せずに済んだ事でしょうか(涙)

この体勢で、小一時間。。。。
八朔が少し寒くなって、また布団に潜り込むまで、「顔面 VS オチリ」の対決は続きました。
乾燥を防ぐ為、マスクをつけて寝る習慣があった事に、心から感謝した、かーさんです。。。

CIMG3410.jpg
我が物顔の茶色いナマコinベッド


猫さんらしくないなぁ…
と、呟いた、かーさん…ふと思いました。
「猫らしいとは何ぞや?」


八朔と暮らすまで、漠然と思い描いていた「猫」と、実際に側で過ごしてみて感じる姿は、違和感のない所とそうでない所の双方を含んでいました。
八朔とて「猫」に違いはありません。
その性質や、行動などは、知識として得ていたものと然程変わったものではありませんでした。
ただ…共に時間を過ごす事でしか知りえない、嬉しい驚きもまた沢山あった様に思います。

CIMG3400.jpg


かーさんは、八朔が特別な猫でない事を重々知っています。
それこそ、一昔前ならば、どこの路地にでも居たような、普通の…ごくごく普通の茶トラさんです。
やる事にしても、かーさんが知らなかっただけで、諸先輩方から見れば、至極当たり前の事だと思います。
「今更…」と思われる事に、逐一かーさんが驚いたり喜んだりする姿は、もしかすると滑稽かもしれませんよね。


それでも、かーさんは驚き続けます。喜び続けます。
だって…八朔は、とーさんと、かーさんにとっては誰よりも何よりも「特別な猫」なのですもの…

CIMG3486.jpg


かーさんがボッチラボッチラ綴る八朔の備忘録ブログ。
今日で丁度5ヶ月を経過します。

余りの暴れっぷりに悲鳴をあげた事も…
去勢時に心配しすぎて馬鹿みたいだった事も…
誤飲をした時の体の芯が冷えていく感覚も…
全てが八朔との歩みです。


八朔が側に居てくれる限り、かーさんの呟きは続く事でしょう。
一日も欠かさず続けた日々の記録は、今はもう宝物…
不思議な事に、書く事を苦痛に思う事も、内容に苦労する事もなく、ここまで歩いてこられました。


それは…「特別な猫」のお話だから…なのかもしれません。


八朔が見せてくれるものは、まるでマズルカのリズム。
ポンポンと飛び跳ねるような、明るく陽気な調べに似ています。
かーさんと、とーさんが奏でていた、重低音のゆっくりした調べに、八朔が新しい風を吹き込んでくれたようです。
いつしか変奏曲になった暮らしは、その厚味を増しながら続いて行くと信じています…


我が家の変奏曲は、まだやっと前奏曲に入ったばかり。
これから、どんな風に曲調を変えていくのか、楽しみで仕方がありません。


時に共に合奏をして頂きながら、時には野次を飛ばして下さりながら…
どうぞ、八朔家の演奏に、これからもお付き合い下さいませね♪

CIMG3524.jpg






いつも応援有難うございます♪
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

どの子もみんな、家族になればスペシャルな存在ですよね。アホだろうがデブだろうが、そこが可愛い!そこが魅力と褒めそやす^^
そのままの彼らを愛している証拠ですよね…^^
そして、表情豊かに私たちにいつも自分を訴えて理解を求めようとする正直で素直な彼らは、まさに愛すべき存在ですよね。

八朔君はただの赤トラ君じゃないのよね~とーさんとかーさんの宝物…


 私いつもニャンコを抱っこしては「私の大事な宝物~」ってささやいてます。
もちろんニャンコは「フンフン…わかったよ~」とあしらわれてますけどね。
 あしらわれても、ここに居てくれることが嬉しくてさ~^^


 そうそう~おばんさんの「ヒロシネタ」面白い…うまい…納得…で、私も大笑いしました^^。

 

うっかり変装orz
時に転調あり、時に長調短調ありですね
人生も猫生も

好きな曲は『ボレロ』です。
最後の2小節が大好きです。

ボレロのように、
すーっと同じリズムで猫たちと生活できれば。

(元ホルン吹きの独り言)

こんにちは♪

何の許可も無く自虐ネタ今日書きました
すみません!! あまりにも面白かったので・・・
くどいほど長文ですがそれだけある訳で(笑

中々良い表現ですね
これからどのような音楽の世界が広がるのでしょうか
愉しみです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まめはなのクー様

こんにちは~^_^

そうなんですよ~
どんなにドン臭くても、抜け作君でも、暴れ毛玉でも、宝物
でっかくなっても、仔猫しゃん(笑)

重ねた日々の分だけ、愛しさは増えるものなんですね。

ね(笑)おばんさんって最高ですよね~(*^_^*)
いつもpcの前で大爆笑してます。
また素敵な方とお近づきになれて嬉しい~

朔太郎と豆兄弟様

こんにちは~^_^

師匠~! 今日の変装は、マジに怖かったっす((((;゚Д゚)))))))
暫く舞茸が食えないぞー(-。-;
だが、今日の朝のお味噌汁は…しめじだった……
ちと思い出して、飲み込むのを躊躇った、かーさん…(T ^ T)

じんのすけ様

こんにちは~^_^

『ボレロ』 いいですねぇ(^-^)
かーさんも大好きな曲です。
しかも、ちょっと思い出のある曲でもあります。

息子がまだ中学生だった頃、とても吹奏楽に力を入れていた学校に通っていて
息子も吹奏楽部に所属していたんですよ。
小さい頃から音楽が大好きだった子で、中学生になってトロンボーンに出会い
すっかりはまってしまいました。
夏に、定期演奏会があり、その時に演奏した曲の中に『ボレロ』もありました。
指導者の先生のご好意で、かーさんも演奏に加わり、息子はトロンボーン、かーさんは
フルートで同じ舞台に立つ経験を与えて頂きました。

打楽器が導入するリズムの中…最初のフレーズのソロを吹かせて頂き、一曲演奏が終った後、
『母息子での演奏者』として、ご紹介までして頂きました。
とても良い思い出になってます(^-^)

同じリズムを刻むのは、本当はとても難しいですよね。
リズムは同じでも、強弱はある…
なるほど、目指す猫さんとの生活には相応しい一曲かもしれません

しかし、じんのすけさんがホルン吹きだったとは

はやとうり様

こんにちは~^_^

先程、拝見して参りました~(^-^)
『あず』ちゃん~~頑張れ(笑)と、言いつつ大笑いさせて頂きましたよ。

もう全然お断りなど不要ですよ(^-^)
元々おばんですさんのネタでもありますし、こんな風に楽しい記事になるのは
おばんですさんも喜んで下さる事と思います(^_^)v

曲調を変化させても、基本の調べは変わらない…
そんな気持ちを、今日の記事にしてみました(^-^)
八朔の奏でる音は、時々うるさ過ぎますが(笑)


鍵コメ様

こんにちは~^_^

過分なお言葉の数々、身に余る光栄に存じますが…
お尻がむずむずしますぞ~(笑)

でも、そんな風に少しでも思って頂けるのでしたら、これほど
嬉しい事はありません(^-^)
かーさんが心に浮かぶままに、ただ綴ってきただけではありますが
八朔が与えてくれる日々のキラキラした出来事が、文字に力をくれる
のかもしれませんね。

もしも、八朔家がお心にかなうのであるなら、どうぞご遠慮など無用に
願います(^-^)
何時だって、どんな時だって、我が家は合奏者を大歓迎させて頂きますよ~♪
どうぞ気軽に飛び込んできて下さいませね。
カスタネットでも、トライアングルでも、生歌でも~(笑)

ブログ開設5ヶ月目の今日…とても素敵なプレゼントを頂戴した思いがします。
有り難う御座います。。
かーさん、また頑張れそうですo(^▽^)o

八朔かーさん♪こニャンニャンちは(^^)
なーんか風邪ひいたっぽいaquamarineであります(~_~)
珍しく真面目に(笑)〆切までにレポートを終わした夜なべがたたったのか?
( ̄▽ ̄)ハテナ?

八ちゃんを追いかけて(かーさんもです笑)早5ヶ月(^^♪本当に一緒に子育て?してるよう(^w^)
いつも一緒に楽しませて頂いて、ありがとうございます(*^_^*)
どんなに凹んでも、八ちゃんを眺め、かーさんのお人柄が滲み出ている温かいブログを読むと、元気に、また、優しい気持ちになれます(*^◯^*)
決して後輩イジメはしません(笑)
お局様にはイジメられてますが(笑)

ハッちゃんの香しい匂いに包まれて、私もふかふかお布団で眠りたいなぁ~(^^)
私のお布団全然干してないのでペシャンコなんです( ̄▽ ̄)
で、何か獲物でも見つけたようなハッちゃん、鳥か?飛行機か?コソドロか?(笑)とーさんの足と見たァ~!(笑)色々妄想してると楽しいです~(*^_^*)

因みに、咳き風邪の場合は暫く仕事下りなければならなので、出没しまくり~かも?(笑)
( ̄▽ ̄)デヘヘ~





こんばんは

かーさんも、重症の「うちの子が一番」病ですね。
ネコさんと同居されてる方は、ほぼ確実に罹患しますから。
罹患していない人から見ると、
金銭的・時間的損失、社会的地位の低下などの実害が発生するみたいですが、
患者は全く気にしなくなりますので、大丈夫です。
気にせず、病気ライフを楽しみましょう。

びっくりすること、多いですね。
体柔らかい、どうやって入った、なんでそこでそうするの・・・
大概は楽しいの一言で括れますけど。

こんにちは。

我が家も猫さんとのいくつかの出逢いがありましたが、
毎回毎回、驚きの連続です。
あーく氏以外の猫さんは、怪我をしているか病気を患って家に来たため、
あーく氏が来たときの暴れっぷりには、もう目が点になりました。(・・;)

マズルカのリズムですか〜。ショパンですね!
そういえば、ショパンのワルツ4番って、別名「猫のワルツ」のようですね。

なるほどそうですね
うちも 昭和かれすすきから子犬のワルツに変わるくらい
禅となつが来てから生活が一変しましたw

人生の 次々と予想を裏切られる展開は楽しいですよね~♪

八朔くんのオチリが…(笑)
安心しきっている証拠ですね~
碁石がそんな感じでした。

八朔家の演奏、これからも聴かせていただきます(^^♪

ブログ5ヶ月記念おめでとうございます\(^0^)/

茶色いナマコに吹き出しました(笑)
猫らしさ、猫らしくなさ…
「猫」という生き物の概念に勝手にとらわれているのは我々人間なのですが
猫たちの気持ちを知りたくて、同じ視線で四足歩行の真似をしてみたり、鳴き声を真似てひたすら喋りかけてみたり、猫たちがしているように、手で撫でるのではなく顔をすり合わせて挨拶してみたり…
そんな私のことを猫たちは「人間らしくないやつだな…」とか思ってるのかも(笑)

お互いにらしくないなと思いながらも、気持ちが分かり合えるよう近づけたらいいな~と思います。

また次の6ヶ月記念まで八朔ちゃんの成長を一緒に見守らせてくださいませね♪

aquamarine様

こんばんは〜^_^

ん?風邪引いちゃったんですか?
ほらぁ、夜更かしするからだ(~_~;)
ちゃんと暖かくして、栄養のあるもの食べて、寝てるんですよ!

お仕事がお休みだったら、お日様にお布団を委託して、ふかふかにしてもらって
気持ちよく寝るのもいいですね(^-^)
お仕事していると、なかなかお布団って干せませんものね。
お日様の匂いのするお布団は、八朔の匂いに似ていますよ〜♪
エア八朔抱っこ寝ができます(^_^)v

ずっと見守って下さる、aquamarineさんの様な方がいらしてくれる事が、
こうして5ヶ月間書き続けてこられた原動力です(^-^)
八朔の無事な成長も、きっと同じ。
この子は、本当に幸せな猫ですね…

八朔がおじいちゃん猫になるまで、ずっと一緒に見守って下さると嬉しいですo(^▽^)o

shah-san様

こんばんは〜^_^

1番と言う意味が、1番愛しいとか、大切だという意味なら
確かにそうでしょうね。
ただ、あんまり比べる様なものでもないですよね。
何となく、1番って言うと、じゃ二番もあるの?って思って
しまう、かーさんは考え過ぎですかねぇ(^_^;)

八朔と過ごして来た事で、かーさんは猫さん自体の見方も
変わりました。
よそ様の猫さんも、ブログを通じてであっても、可愛くて仕方
がない、猫バカになったようですよ(笑)
ですから、かーさん的には『どの子も1番』なのです♪

nobi8n様

こんばんは〜^_^

何匹の猫さんと巡り会っても、それぞれ違っていて、どの子も愛しい(^-^)
きっと、みんなそう思っていますよね~
元気印の、あーく氏の暴れっぷり、想像しただけでニンマリしてしまいます。
いつまでも、やんちゃなままで居て欲しいですね(^-^)

マズルカと聞いて、ショパンが最初に出てくるのは、流石ピアノ弾きさん♬
八朔のマズルカは、どちらかと言うと、もっと泥臭い(笑)
民族音楽の、一拍目に強いアクセントがくる、どっどこ、どっどこ…みたいなヤツ
が頭に浮かびました(^-^)
八朔、愛嬌で生きております(笑)

ぽち様

こんばんは〜^_^

貧しさに~負けたぁ~
いいえ!世間に~負けたぁ~♪

って、どこから昭和枯れすすきが(笑)
もう、大笑いしてしまいました(*^◯^*)
ぽちさんの選曲センスに脱帽です!

禅君と、なっちゃんは『子犬のワルツ』
クルクル、クルクル、って?(^-^)
軽やかで、楽しくて、幸せの象徴の様なイメージですね♪

ぽちさんの、にゃんこさんに対する願いや思いが詰まった
素敵なお話しです(^-^)
何だか、ほんわりしました。

obaoba様

こんばんは〜^_^

立派な八朔のおチリは、不幸中の幸いで、くしゃくはありませんでした(笑)
でも、かーさんは、どうせ顔を突っ込むなら、おチリぢゃなくてモフ腹が
よかったぞ~(T ^ T)

碁石ちゃん…そうでしたか^_^
きっと、可愛くて可愛くてたまらなかったでしょうね。
obaobaさんの心には、ずっと碁石ちゃんが居るんですね…(^-^)
杏樹ちゃんや、桜ちゃんの事も、きっと碁石ちゃんが見守って
くれてますよね。

八朔家の演奏は、時々突拍子もない事にもなりますが、本人達、至って
真面目にやっております(笑)
どうぞ、ご静聴などせずに、ご一緒しましょう~

「昭和枯れすすき」を歌いながらコメントを書いてます(笑)
その猫さんによっていろんな曲があるんでしょうねー。
・・きいろさんがやってきて、
ひじきの曲も激しく変わったとおもいます(笑)。

八朔くんとの日々がどんな曲を奏でていくのか、
今後も楽しみです☆

tifomie様

こんばんは〜^_^

あのぉ…(^_^;)
tifomieさんって、お家で何やってるんですか?(笑)
そりゃ、猫さんでなくても、驚きますって(≧∇≦)
もの凄く覗いてみたい!激しく見たい!

かーさんの猫さんとの暮しも、もうすぐ半年。
やっと半年なのか、もう半年なのか…どっちもだな(^_^;)
一つだけ自信を持って言えるのは、ずっと嬉しくて楽しくて、
八朔が可愛くて仕方がないって事です(^-^)

おそらくは、これからもずっと……

スマップの有名な歌を思い出しました
No.1じゃないかもしれないけど Only one
唯一無二の存在

八朔くんはおかーちゃまとおとーちゃまの
皆さんのおうちの子達は皆さんの
もちろん うちの子たちは私の
たとえ たくさんの子達と暮らしていても
それぞれの子が みんな Only One

どんな風に出会うのか
どんな子と出会うか
でも 出会ってしまったら 
その子はその人たちの Only One になるんですよね*^^*

時々「どの子が一番?」って聞かれる事があるけど すごく困る^^;
だって私にとって どの子も1番なんですもん(〃∇〃)

tomo様

こんばんは〜^_^

歌うなぁー!(笑)
って、止めを刺すんだもんなぁ~(^_^;)
今夜、頭の中では、昭和枯れすすきがエンドレス決定だわ(笑)

きいろさんが来て、ひじきさんが歌ったのは…
『浪速恋しぐれ』ひじき特別バージョン。
勿論、男と女を反対にしたヤツ(笑)

『きいろ、なんぼでも暴れなはれ…ワイは、きいろが幸せになる為やったら
どんな事にも耐えてみせますぅ…』

で、きいろさんが
『酒や、酒や!ひじき酒もってこい!』

あぁ…何てほのぼのなんだろ♬

koco様

こんばんは〜^_^

ああああーー!それだ!
1番じゃなくて、Onlyone!

そうだよね…どの子も愛しいし可愛くて仕方がないよね(^-^)
何匹居ても、何十匹居ても、みんなみんなOnlyoneだ*\(^o^)/*

ありがとう~~kocoしゃん
目茶苦茶スッキリしたよ〜

これで今夜は、昭和枯れすすきを口ずさみながら、ゆっくりと
眠れるわ(笑)
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: