イメージと違う!


   …痛い…!
    …右手が…強烈に痛い!…


毎朝目覚めると、まず感じるのは、この右手の痛み。
小指の先が、既に痺れきって感覚すらない…
一体アタシの右手は、どうなってしまうんだ…?
美しさの代償に、この腕を差し出せと言うのか…神は!←【君はъака】\_(・ω・`)ココ重要!



CIMG4052.jpg
痛みの原因はコヤツ


何の事は御座いません。
八朔が必ず、かーさんの右手に腕枕で寝てくれる為に起こる、「愛の痺れ」で御座います(´▽`*)
とは言え…本当に痛いのです。
たまには反対にしてみない?
と、提案するのですが、いつも却下(--;
何故か、右手が「八朔様ご用達」に指定され続けております。


この「腕枕」と言う、シロモノ…
考えてみると、気持ち的には嬉しいけど~~の代表選手みたいなものだと思われませんか?
いや、猫様はよいのです!猫様は別格(笑)
痺れ様が、痛かろうが、引き攣った笑顔で乗り越えられる!
鼻息がかかってもニマニマ…
お腹を足でケリケリされてもニマニマ…
寝惚けて前足で顔をテシテシ…なんてされたひにゃ! もう~~全身猛暑日の鼈甲飴!(笑)


CIMG4277.jpg
かーさん…そこらでストップです!←…はい…m(__)m  そんな冷たい目で見なくてもいいぢゃん…


八朔にストップを掛けられましたので…気を取り直して…(^^;


かーさんが経験してきた事の中で、憧れてたけど実際やってみると「ふむぅ…」な事。
「腕枕」って、その中でもかなり順位が上です!


まだ純情可憐で、恥じらいの蕾だった頃…(あったんです!大昔には。。。(--;)
大好きな人に腕枕されるって、何だか、ハートフルで、ラグジュアリー♡(ドンナンヤネン!)なんて、憧れたものでした。
…しかし!
実際に経験してみると…これ程寝にくいものはない!


CIMG4269.jpg
ふむふむ…それで?



何が困るって…自分の呼吸…有態に言って「鼻息」が、凄く気になる!
鼻息の荒い女ってどうよ!…と自分を自制すると、呼吸困難になる…
時々、顔をそっと横に向けて、「ふぉぉぉ~~~」と息を吐かなきゃならないのです。
かーさん、三木さんより先に「ロングブレスダイエット」やってたかもしれん(笑)
しかも、こそっとやるから、もっと腹筋使うし(^^;
…その割には効果なかったですが…はい。。。


首筋は痛くなるし、体は強張ってくるし…
これで眠れたら、大したモンだ!


もっと困ったのが、相手の鼻息が顔にかかる事…(--;
ねぇ…いくら大好きでもさぁ…鼻息がボーボーかかるってのはどうよ!
「ティッシュ詰めちゃろかぁ~!」と、思っても言えなかったあの頃…
嗚呼…かーさんも可愛かったのねぇ……


CIMG4294.jpg
アホや…かーさんはアホや…


な~んて話を、痺れた右腕をモミモミしてもらいつつ、とーさんに聞いてみた。
「とーさんの、想像と違ってイマイチだったものは何?」


。。。。。。。。。ん~~と考え込む事数分。。。。。


とーさんが言った答え。
「アワビの踊り食いかなぁ…」*゚)*゚д゚)*゚Д゚)エエェェ


以前、新鮮な魚介がウリの、小さな島の料理旅館に宿泊した際に出てきた、アワビさん。。。
お魚好きな二人にとっては天国の様な料理の数々の中…確かにありました…踊り食い。
「こんなでっかいの、一人に一個?」
って驚くほどのものでしたが…
実は、かーさん貝類が苦手(^^;
とーさん、二人分食べました。
で…感想が「思ったより普通だった…」なのです。


きっと期待が大きすぎて、脳内お花畑だったんでしょうね(笑)


CIMG4312.jpg
えぇぇぇ~~っ!?  とーさん(も、アホ)ですか?


…「はいはい…」と流すかーさんに、焦ったとーさんが、ダメ押し!
「あ!カニ尽くしもだ! ありゃ喋っていられない!」
。。。あぁ。。。そうですか。。。(--;


脳内の配線が、ちぃとばかし他の方とは異なるとーさん。
はい…かーさんは慣れました(^^;
さ、はっちゃん、二人であっちへ行こうね~~♪



         ……とーさん、ポツ~ン……


CIMG4125.jpg
アチャー!ボク し~らないっと…






いつも応援有難うございます♪
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

おもしろい!!!
世の中には想像と違って・・ということ、多いですよね。
それにしてもとーさん、あわびの躍り食い!!
おそらくとーさんの脳みそは、私と似ているような気がします♬

腕枕、わかる、わかる、わかります!!
あとね、数十年前にたった一度だけやってもらったお姫様だっこ。
体重が重い私をよろよろとよろけながら抱っこしたはいいけれど、
くすぐったくなってあばれた私を落として、
お尻にアザができたっけ。
憧れのお姫様だっこを思い出すと、お尻の痛みが蘇る・・

追伸 かーさんの昔の話の腕枕。
   その相手って、もちろんとーさんですよね〜〜(^^)/

あははww
わかるなぁ…腕枕!
するのもされるのもね~(笑)
私も猫様に提供した両腕は毎晩感覚がなくなるほどに痺れ、
また感覚が戻ってくる時の激痛に悶えております。

私は肩こりがひどいのでされるのも拷問です~。
息がかかるのも、暑苦しくて寝られないし~。
猫様のカリカリ臭漂う吐息なら大歓迎なんですけどね!!(笑)

とーさん、アワビの踊り食いエピソードには笑いましたww
私はシャコえび踊り食いで、リアルに泣きました。
怖すぎて(笑)

それからとーさん、ショップのほうありがとうございました!
お忙しいでしょうにすごく沢山のお言葉をいただき感動です。

イメージと現実が違ったもの
咳にすごく良く効く薬だと言われて飲んだけど
全く効かなかったこと
実は肺炎でしたorz

ごくごく小さな子猫の時には笑って許せたことも、成長するにつれ、なんだかため息がでますね…。私は、5分ほど我慢してその後、あたまをごりごり撫でて、「おしまい」と背中を向けて寝てしまいます。年寄りは安眠を奪われるとつらいから!つまり、八朔かーさん、とーさん共々、お若い!んです。うらやまし~。

アワビはホヤと同じく食感を楽しむ食材だそうですね
昔、寝ている時に耳元で「ニャ~ニャ~」と声が聞こえたので
目を開けてみると、視界の80%がミュウさんの顔のアップで
埋め尽くされていました
流石に驚きましたが・・・

とーさん、食に幻想をかなり抱いてらっしゃるのねw
うん。確かに、鮑の踊り食いは、アゴが疲れる^^;
蟹も剝いて貰っての方が、よっぽど楽だし、尽くしは、飽きる!

想像と違って、イマイチだったもん・・・垢すり??
すごいデッカイ玉になるかと思ったら、全然~
しかも、痛かったし、内出血した^^;;(上手くない人に当たったのかも??)

腕枕は、お転婆で、ガーゴンウルサイ私の寝相なんで、
2回目は、経験なし・・・かも^^;;

こんにちは。

一瞬どうしたのかとビックリしましたが、
原因は八朔ちゃんだったのね。(○ゝω・)
八朔ちゃん、かわいいなあ。
猫さん相手では、シビレようが、痛かろうが
我慢してしまいますよね。

あーく氏、なぜか私がご飯を食べたすぐ後に
テーブルの上で腕枕をしたがる?謎?
ちょうど食休みでヒマそうに見えるのかしらね?

おばんです様

こんにちは〜^_^

にょほほほぉ〜(^O^☆♪
今日の内容は、書きながら、絶対におばんさんが喜んでくれると思ってました(笑)
とーさんが『アワビの踊り食い』って、答えた瞬間に、思わずニヤリとしちゃった〜
オイシイわ。。。とーさんって(笑)

お姫様抱っこが、お尻の痣の思い出とは(爆)
流石は、転んでもタダでは起きない、おばんさん*\(^o^)/*
でもね、でもね…
お姫様抱っこの経験が一度でもあるのは、凄いのよ!
産まれ落ちた瞬間から、『でかい女』を運命付られた、かーさんは、
成長するに従って、『でかい!太い!』の最強タッグ。
お姫様抱っこなんて、現役プロレスラーか、力士さんとお付き合いでも
しない限り無理でした〜(>_<)

おばんさんのコメントを読ませて頂きながら、そんな話しをしていたら…
とーさんが、無謀にもチャレンジしようとしかけましたが、思いっ切り
却下しました!
『死にたいんか!』(ーー;)

追伸への追伸(笑)
『そんな昔の事など、覚えないさ…( ^ ^ )/■ 君の瞳に乾杯』
ハンドフリー ボケガード かーさん♪

tifomie様

こんにちは〜^_^

シャコって、踊り食いできるの〜?((((;゚Д゚)))))))
あの、エビとカニの中間みたいなヤツを…?(^^;;
確かに味は美味しいとは思うけど、生きたままは…怖いよね〜
基本、踊り食いって、白魚もエビも、丸呑みって感じで味はサッパリ解らんぞ(^^;;

腕枕も、特例で猫様のみ!(笑)
でも、かーさん八朔だけで痺れるのに、tifomieさんは一体どれだけの子となんだろ(^^;;
三谷監督の『素敵な金縛り』って映画があったけど…
tifomieさんは『素敵な猫縛り』?(笑)

いえいえ、こちらこそ、とーさんが、お邪魔を致しました(^-^)
チェックしに伺ったら、やはり『とーさん節』が炸裂してるし…(-。-;
すいませんねぇ…こう言うヤツなんですぅ〜(笑)
せっかくパパさんがファンだって言って下さったのに、ずっこけてませんでしたか?(^^;;

朔太郎と豆兄弟様

こんにちは〜^_^

いや…師匠、それ笑えないってば(・・;)
ビックリしたんだからね〜!あの肺炎には!
…脳味噌が炎症して、ツルツルになったってのなら解るが……

最近かーさんも、顔と脳味噌のシワが反比例だわ。。。T^T

ねこのははっは様

こんにちは〜^_^

若い頃なら、五分ほどで、痺れに気付けた…
今は『痺れた事』に、痺れきるまで気付かない( ̄^ ̄)ゞ
しかも、八朔に『ごめんね』なんて言っても、ヤツはヘラヘラ笑って
『かーさん、それ美味しいの?』になるのです。。。
で?誰が若いんですって〜?(=゚ω゚)ノ

とある猫下僕A様

こんにちは〜^_^

かーさん、子供の頃に、シジミの煮出し汁を飲まされた事がありまして…
その味たるや、この世のものとは思えぬほどの苦さだったのです。
きっと、中世ヨーロッパの魔女達が、怪しげな材料でグツグツ煮込んだ
『カエルになる薬』とか、『不老不死の薬』なんかと双璧だったに違いない!
それ以降、貝類の味が、どうにもダメ(・・;)
どんなに高級なアワビだろうが、ご遠慮申し上げますm(_ _)m

目覚めのミュウちゃんのどアップ…お顔で良かった♪
これがどアップのお尻だったら、きっとその日一日は、どよ〜んとしたでしょう(笑)

ほんなあほな様

こんにちは〜^_^

『本物の高級食材』ってやつには、何と無く幻想あるかも(笑)
で、食べてみると、想像したほどでも…になる。
貧乏人のサガですかねぇ(^^;;
おそらく、口がもう貧乏に慣れちゃってる(笑)
高級天然鯛と、新鮮な鯖だったら、迷わず鯖を選べる素敵な二人です!

垢すりで、団子になるほど垢が出たら、一回りは擦り減ってますな(≧∇≦)
かーさん生まれて始めて垢すりを経験したのが、北海道のホテル。
韓国の女性が、カタコトで担当してくれました。
いやぁ〜力強い方でしたわ〜(^^;;
しかも、『大枚をはたいて、丁寧に育ててきた』かーさんの素敵なお腹のお肉を
有無を言わせず、グイっと持ち上げるのーーー!(T ^ T)
あの瞬間…かーさんの中で女としての何かが終わった気がする……

nobi8n様

こんにちは〜^_^

猫様と言うのは、何故、何かを枕にしたがるのでしょうね(^^;;
とにかく、アゴを乗せたがる(笑)
所有権を誇示したいのかなぁ…
そんな事しなくても、既に所有されてますって(笑)

あーく氏、『もうご飯済んだ?じゃ、ボクのお相手ですね♪』
って、事なのでしょうか(笑)

こんにちは~♪

日曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか・・・・なんちゃっつて(笑)
私の腕枕で一緒に寝てくれるのはニーチェなんですよ

マクラ大好きっ子のあの子は、何かに頭を乗せて寝たいらしくて腕枕大好きです。
あの柔らか~い幸せの重み、痺れたっていいわ♪

ジョルジュは、すごーく寒い時は私の左脇で寝るんですが、ニーの方が早くに
来てたら、私の小股の間で寝ます(^^;)
じゃ反対側になんて考えは無いようです(><)

思ってより違ってた事・・・・あったはずなんだけど・・・思い出せない

アッ!そう言えば以前、輸入食品のお店ですっごく真っ赤で食品サンプルのようなきれいな苺を売っていました。
もう苺としては大きさも色も形も苺そのもの!アメリカ産の苺

それにつられて一ケース買いました。
帰宅してワクワクしながら一口パク!キーーーーーーン酸っぱ!
口の中が、それこそ痺れるぐらい酸っぱかった~ガッカリ↓
よく見たら、ケーキの飾り用の苺だったみたいで、そのまま食べるのは向いてなかったの(苦笑)

それからね我がオットーは身長187センチ、ワタクシ153センチその差34センチ
だから、若かりし頃デートしてオットーは私の肩に腕を回してるつもりでも
オットーの腕は私の肩の上にあるので・・・まるで首絞められて連行されてるみたいでした(^^:)

オマケ。。。。身長差ありすぎて結婚式の着物の写真、私の足元には電話帳2冊が置かれ裾で隠してありましたとさ(笑)
あっ!今日の話題からそれちゃいましたね。ゴメンナサイ

かーさん面白すぎます!!
確かに憧れていたけど実際にやってみると厳しいこと結構ありますよね
期待しすぎちゃうからなのかでしょうかね

八朔くんは右側がしっくりくるのか~
大地も私の右脇がしっくりくるらしい…
碁石は左だったなぁ~
ただ今大地&杏樹があぐらをかいている足に乗ってしまっているので
股関節が痛くってしかたありません(>_<)
気持ちよさそうに寝られちゃってるとやっぱり我慢しちゃいますよね…

八朔君は八朔かーさんの腕枕で毎日寝んねですか~
・・・うらやましい(oT^T)o
ワタシも一度くらい『愛の痺れ』を経験したいもんです・・・

ワタシの想像と違ってイマイチだったのは
USJのジュラシックパーク!(アトラクションのです)
あの短さには・・・「はぁっ?」って感じで
降りた後暴れそうになったわ・・・

思わず声を出して笑いました!!
とーさん 面白すぎ!!
あわびと カニね♪♪
憧れている間が花よね~~

腕まくら
私は若い頃から可愛くない性格
これ肩凝るってはっきりと言ってました(笑)
でもね・・・
やりたがる人もいるんですよね
へんなのって思って無視して今に至る

やはり可愛い女が勝つのだと
しみじみ実感しております

八朔くんは右派ですか。
ひじきが左派なんですが、
お互いに寝相が悪くて寝返りを打つので、
いつの間にか背中向け合って寝ています(笑)。

想像と違ってイマイチだったもの。
・・トリュフ・・?

ジョルまま様

こんばんは〜^_^

ニーチェ君は、枕好き〜♪
そう言えば、先日も写真に激写されてましたよね(*^^*)
腕枕で寝ている姿って、もう天使の様に可愛いですが、写真には
なかなか撮れない(^^;;
一度、手元にあった携帯で撮ってみましたが、近過ぎて顔が
『むにょ〜ん』って、まるで魚眼レンズで撮ったみたいになっちゃった(笑)

腕枕で眠るあの萌えまくりの顔は、一緒に寝てる人だけが見られる特典かも(*^^*)

デコ用に特化したイチゴだったんですね(^^;;
見た目の綺麗さと美味しさは別物だったと言う訳か。。。(・・;)
まぁ、お肉でも果物でも、腐りかけが一番美味しいって言いますしね〜
そう言う意味では、かーさんなんて、そろそろ食べ頃だわ(笑)

チッチとサリー(*^^*)
懐かしい物語りを思い出しちゃった〜
それだけ身長差があると、横にいるジョルままが可愛くみえるよね^_−☆
かーさん小柄に生まれたかったぞ〜!
死ぬまでに一度は言われてみたい…『華奢だね』って…(。-_-。)

obaoba様

こんばんは〜^_^

我が家では、ほぼ毎日こんな微妙に噛み合ってない、変な会話が
飛び交っているんですよ(笑)
八朔と、とーさんはネタの宝庫です!

何故か必ず右側…
あれって、何の拘りなんでしょうね(^^;;
今度、大地君に聞いてみて下さいません?
時々交互に使ってもらえませんか…って(笑)

余りにもスヤスヤと気持ち良さそうだと、起こせませんよね〜(^^;;
痺れても、痛くても、用事があっても我慢しちゃう。
ただ…トイレだけは許して欲しいぞ〜!

ニャーヨ様

こんばんは〜^_^

。。。もしかして…次にUSJに行ったら、ジュラシックパークの
アトラクションに、『怒れるニャーヨさん』がメインで出演して
たりして…(≧∇≦)
ニャーヨさんがお休みの日は、かーさんが代役に行きますよ〜♪

愛の痺れが経験したければ、方法は二つ!
一つは…『トラちゃん入りのキャリーの下に、無理矢理手を突っ込む』
二つ目は…『かーさんが出向いて腕枕で寝る』
さぁ、どっちがいいですか?(笑)

マルチ君の母様

こんばんは〜^_^

とーさんの脳内細胞は、不思議な動き方をするのです(笑)
二人で話しをしていると、かーさんの頭の中に『?』が一杯飛び交います(^^;;
まるで、風が吹くと桶屋が儲かる…みたいなんです〜
続きをよく聞かなきゃ、どう繋がるのかサッパリ解らん(^^;;
ちょっとした頭の体操です。

可愛いっていうのも、人それぞれ(^-^)
何を可愛いと思うかも、人それぞれですよ〜
勿論、大多数は、いかにも可愛いがお好きでしょうけどね(^^;;
かーさんなんて、360度、どこから見ても逞しい!(笑)
それでも、広い世の中一人くらいは、変なヤツも居る訳でして
今に至ってますσ^_^;

決して勝ってはないけど、負けてるとも思わないぞ〜^_−☆

tomo様

こんばんは〜^_^

おぉ…ひじきさんは左派でしたか〜(^-^)
やっぱり、絶対に左ばっかりですか?
何で交互に使ってくれないんだろ(^^;;
右側の腕と肩がパンパンだよぉ〜(T ^ T)

トリュフ…解るわ〜(^^;;
フォアグラも、キャビアも、美味しさがよく解らん!
日本人なら納豆にお新香だろ〜!
…って、単に食べ慣れてないだけかな(笑)
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: