八朔と小夏 七か月目の決意

小夏が姿を消してから、今日で4日目…
朝と夜、2度あのお社を訪ねましたが、今日もあの子は見当たりませんでした。


八朔と出会って、その暮らしを綴ってきた「八朔まみれ」と言うブログが、今日で7か月目になりました。
戸惑いも、喜びも、感じるままに書き綴った日々も、ここ数日は小夏一色。
決して八朔をないがしろにしているつもりはありませんでしたが…


CIMG4867.jpg



明け方、八朔が何やら何時もとは違う鳴き方をしました。
何事だろうと思い、飛び起きてみると…
。。。何度かえずいた後、八朔が吐き戻しました。。。


換毛期でもありますので、猫さんが吐くのは珍しい事ではないと思います。
でも…八朔は今まで一度も本格的に吐いた事のない子でした。


吐瀉物を見ると…そこには、かーさんの髪をまとめるゴム。
傍らには、ゴムの残骸も残っていました。
かーさんが仕舞っておいた場所から取り出して食べてしまった様です。
これもまた、今までには無かった事です…


心なしか申し訳なさそうに見上げている八朔…


「怒ってないよ…はっちゃん。苦しかったね…ごめんね気付いてあげられなくて…」


CIMG4858_edited.jpg



ベッドをポンポンと叩いて呼んでみたのですが、八朔は来ませんでした。
自分のベッドへ行き、そこで暫く横たわっている姿を見ていて、かーさん胸が締め付けられる気がしてしまいました…


何時もの様に接している「つもり」でした。
それでも、八朔には感じられたのかもしれません。
かーさんが何時のもかーさんではない事を…


お留守番も多くなりました。
在宅していても、何やら真剣に調べものばかりしています。。。
夜に一緒に寝ていても、寝返りばかり打って溜息をついています。。。


かーさんには、八朔の吐瀉が、八朔の不安の表れの様な気がしました。


落ち着いた八朔を抱きしめて、かーさん一生懸命に話しかけました。


ゴメンね…八朔。
不安にさせちゃったね…
でも、かーさんはいつだって君が大好きだよ!
小夏はね…君の妹だと思うからこそ必死だったの…
お願い、はっちゃん…かーさんに力を貸して!
目には見えない絆があるなら、どうか小夏に呼びかけて…
ボクと一緒に暮らそう!って。。。



CIMG4871.jpg



かーさん、もう焦るのは止めにします。
出来るだけの手を打ったら、後は小夏が現れてくれるのを待ち続けます。


朝に電話した保護センターに、小夏は居ませんでした。
それは取りも直さず、小夏は誰かに捕獲されて保健所に連れて行かれてはいないと言う事です。


お社を管理されておられる方のお宅にもお邪魔してお話を伺いました。

「そう言えば…見かけないなぁ…」

と、言うのがお返事です。
それで十分です…
少なくとも、小夏は誰かに邪険にされていた訳ではないのですから…


もしも…何方かが小夏を保護して下さっていたとしたら…
それはとても嬉しい事です。
かーさんが何も知らずに八朔を保護した様に、もしそうであるならば寂しくても小夏の為に喜んであげたいと思います。
そして、いつか、かーさんが導かれた様に、あの子の事が解るかもしれません。


自分の意思で小夏があの場所を離れたのなら、きっとまた自分の意思で帰る事もあるでしょう。
それが何時になったとしても……
かーさんのする事は、毎日あの場所を訪れて、小夏の帰りを待つ事です。


CIMG4870.jpg



ブログを始めて7か月目の今日、かーさんは改めて決意しました。
小夏が姿を見せないでいる間、かーさんはあの子を引き取ってやれる様に準備しよう…と。
口で言う程簡単ではない事も解っています。
それでも…もう二度と小夏を見失いたくはありません。


八朔と小夏…
我が家には宝物が二つ…


小夏にまた会える日まで、かーさんもう泣くのをやめます。
あの子に会えた時に、一杯一杯泣くために……



私的追記
ここを見て下さっていると言って下さった「草加里親会」の皆様。
大変お手数をお掛けしましたが、現在小夏は不在のままです。
うっかりモノの、かーさんは、会の代表者の方のご連絡先をお聞きするのを忘れてしまいました。
失礼を承知で、この場でご報告させて頂きますね。
ご厚意を活かせず、申し訳ありませんでした。
改めてご挨拶には伺わせて頂きます。


CIMG4873.jpg






いつも応援有難うございます♪
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

小夏ちゃん、心配です。
遠くから見守ることしかできませんが
かーさん、とーさんの前に姿を見せてくれることを
祈っています。

Oyran様

こんばんは。

何時も有難うございます。
祈りはきっと伝わるって信じて待ちます!
今出来る事をコツコツやりながら、小夏を迎えてやれる様に準備して待ちます!
どれだけ遠回りしても、あの子は必ずまた私達の前に現れてくれると信じて…

かーさんが決意してくれたんだもの、
小夏ちゃんは必ず戻ってきてくれると思いますよ。
どうか、無事でありますように。
そして、八朔くんと仲良く暮らすことができますように。
また姿を見せてくれると、私も信じています。

はじめまして。
小夏ちゃん、心配ですね。
実は私にも似た経験があり、心中お察しします。

少し離れたファミレスに人懐こい野良ちゃんがいて気になっていましたが、ある日撫でていたら首に傷があり針金の痕のようでした。
よく見たらハサミで毛を切られ皮膚も刃先で切られていました。
子どもが人懐こいのをいいことに、からかって虐めていたようです。
その時家には気難しい女の子の先住猫がいたので、悩みましたが家の子にしようと決心しました。
でもそう思ったとたんに、何時もいたのになかなか会えなくなり焦りました。
何かあったのか、最悪な事が頭の中で渦巻きます。

でも五日目あたりにひょっこり現れて主人といたー!!と叫んでしまいました。
そのまま可愛がってくれていたファミレスの従業員に挨拶して、連れて帰りました。
それから7年暮らし、一昨年の2月リンパ腫で亡くなるまで中身の濃い日々でした。

小夏ちゃんは可愛がられているし、危険な事は少ないと思います。
きっと・・・きっと現れてくれると信じています。
はっさくかーさんご夫婦のような大事に思ってくれる人は、忘れませんよ。
私も微力ながら再会を祈っています。

お話読みながらドキドキしてずっとコメント残せないでいたにゃ・・・
そうだね^^ それが一番だよね^^
小夏ちゃん、のんきそうなお顔である日ひょっこりでてきてくれますように。
心から祈ってるからね。

もしかしたら・・・・

かーさんが決心してくれるのを待っていたのかも・・・なんて思ってしまいました。

八ちゃんと一緒で「縁」があればこそ小夏ちゃんに会え
それこそ「縁」があれば、再び会うことも・・・そして共に暮らせる事も・・・

小夏ちゃんにとっての「赤い糸」を繋げてる誰かがいるかもしれないし・・・

かーさんがこんなに待っているんですもの・・・

ひょっこり「こんにちは~」ってお顔見せてくれるんじゃないでしょうか・・・

そう思うし、そうだと信じたいです。

かーさんは、やるだけの事はやってくださいました。

後は、天の神様に任せましょう キット!良いように・・・

かーさんの心の不安は八朔くんの心の不安

いつもの明るいドスコイかーさんでお願いします。

こなちゅううううううorz
少し寝ます

おはようございます。
かーさん、決心したのですね。
八朔くんの妹が現れたとき、きっと
みなさんが、いつかとーさん、かーさんのもとで
兄妹で暮らせたら・・・と思っていたはずです。
家族が増えるという事は簡単なことではありませんが、
かーさんが決心したのですから、もかくきは
これからも応援したいです!

小夏ちゃん・・・姿を見せないのは心配ですね。
かーさんが今まで小夏ちゃんに会ったことがなかった
くらいですから、行動範囲が広い子なのかもしれませんね。
今日は姿を現してくれますように!

おはようございます
私もジョルままさんと同じことを思ってしまいました
口で言うほどたやすいことではありません
そうできないからこそ
悩んで来られたのも重々承知です
小夏ちゃん姿を現してほしいですね・・・

おはようございます
今日は会えますように、と思いながら毎日拝見していました

八朔くんのことも考えて、ご自身の不安なお気持ちに折り合いをつけて、たくさん悩まれた末のご決断を心から応援します
会えずに膨らむ不安よりも、楽しさ半分不安半分の新生活はどんなに希望にあふれていることかと思います

開けない夜はありません、かーさんに素晴らしい朝が来ますように!

小夏ちゃん、きっとかーさんの前に姿を見せてくれると信じています。
前に小夏ちゃんを見つけられた時に書いたんですが、「なるようになる」と。
それは、かーさんが小夏ちゃんを迎えてくれるといいな・・って思いで書いたんですよ^^

さ、かーさんがいつでも来いっ!のお部屋探しか、大家さんへの交渉かは、わかりませんが、不安より、
着々と準備をしてたら、整った頃に、好転する!!と、信じています^^v

八朔くん、不安に思わなくてもダイジョウブだからね^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

八朔君、寂しかったのね…。
言葉を持たない彼らは、その分心が研ぎ澄まされているんだよね。

 実は私も同じような経験があったんだ。だから走り回るかーさんの気持ちがよくわかる。かーさんと小夏ちゃんの絆が生まれ、その絆は八朔君と小夏ちゃんとかーさん…そしてとーさんの4人の絆ができたってことなんだと思えます。

 大丈夫よ、かーさんが決心してくれたんだもの…みんなに見守られて1年もの間人を恐れることなく生きてきたんだもん。小夏ちゃんは帰って来るよ。
 この次会えたら、ヒョイと抱っこすればいいだけのこと^^ 

 今日はいい天気です。猫日和ですよ~いいことがあるかもしれませんね。
八朔君をギュッと抱きしめて、会いに行ってみてくださいな。

 かーさん、方向が決まって気持ちが少し楽になったかな…
 

こんにちはsyanezoでございます。

かーさんもとーさんもついに決意してくれたんですね。
小夏ちゃん必ず出てきてくれますよ。
もう私も辛くて涙が止まりませんが
強い運を引き寄せる八朔くんのDNAを
持っている小夏ちゃんなので
この運命の糸は離さないと思いますよ。
希望的観測ばかりですが希望は
決して悪いことじゃないですもんね。
一日も早く抱きしめてあげたいですね。
八朔くんも辛かったのね。
もう少し小夏ちゃんに力をかしてあげてね。
みんな応援してます。祈ってますね。

八朔さんが髪留めのゴムを食べちゃったのは
かーさんに、もっと構ってほしいという気持ちの現われだったのかも
しれませんね

小夏ちゃん・・・絶対帰ってきて下さい

八朔くん、きっと寂しかったんですね。
ちょっとした変化に敏感なネコさん・・・。
八朔くんが、いつもと同じように接していたはずのかーさんが、ちょっと違うのに気付いていたように、小夏ちゃんも、もしかしたら環境のちょっとした変化で姿を現さないだけかもしれません。

かーさんの決心。
すごいと思います。
私は応援することしか出来ませんが、精一杯応援させて下さい。
フレー!フレー!!か・あ・さ・ん!!

小夏ちゃんを待ちましょう。
八朔くんと♪

おばんです様

こんにちは〜^_^

もっと早くに決断できていれば…って思いますが…
なかなか…です(´・_・`)
もうね、正直一杯一杯だったりもします。
精神的にも、金銭的にも(^^;;

それでも小夏をもう手放したくないです。
その思いが勝ってしまいました。
あの子が出て来てくれたら…もう迷わずに抱きしめたいと思います。
色々とご心配をお掛けしましたが、どうぞこれからも見守って下さいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゆうてん様

こんにちは。

初めまして!
そして、温かいコメントを本当に有難うございます。

人懐こい子は、そんな風に悪戯されたりす危険性はありますよね…
一度姿を消した子が、また現れて、その後幸せに暮したと言うお話しを
お聞きして、思わず涙ぐみそうになりました。
よかったね…って思うのと同時に、有難うございましたと申し上げたい気分です。

とても励まされました!
小夏もきっとまた現れてくれると信じます。
また会えたら、今度こそ離れずずっと一緒に暮らします。。。

本当に有難うございました!
お心有難く頂戴致しますね。

Gavi様

こんにちは。

Gaviちゃんにも、おねえちゃんにも一杯一杯心配かけちゃったね…
かーさん悩んで悩んでグッルグルになっちゃったけど、もう小夏を
放ってはおけないよね。
腹を括ります!
何もかもが大変だろうけど、頑張ってみるって決めました。
有難うね…本当に有難うです。

ジョルまま様

こんにちは。

うん…
皆さんのお気持ちはヒシヒシと伝わって来ていました。
正直言うと、それが重たいとも思ってました…
かーさんにどうしろって言うのよ〜って。。。
たまたま出会った猫さんに、かーさんそこまで責任持たなきゃいけないの?
出来ないって言ってるじゃない!!
そう思って、イジイジ、グズグズ…ベソベソ…
眠れないし、胃は痛くなるし…偏頭痛にはなるし…奥歯まで浮いて来たし。。
ズタボロでした(^^;;

みんな心から心配して下さっているのが解るだけに、かーさん自分を責めるしか
なくなってしまったみたいです。
小夏が姿を見せなくなった事で、それはピークに達して…
夜の神社で一人で泣きました。
メチャクチャ危ない人ですよね(^^;;

でね…思ったんです。
どうせ泣くはめになるなら、小夏を手元に置いて苦労して泣こう。。って。
小夏に対する想いはどんどん募るし、心配で居ても立っても居られないし
ボロボロを通り越して突き抜けちゃった気分です。

これからも色々あるでしょうし、問題は今でも山積です。
それでも、小夏と一緒に生きようと思います。
その為に出来る事を、コツコツやるしかない!
そう決めました。

かーさん、小夏を待ちます。
とーさんと八朔と一緒に…

朔太郎と豆兄弟様

こんにちは〜

ししょーーぉーーー!
とっとと寝ろ(笑)

激務お疲れさんですm(_ _)m

もかくき様

こんにちは。

ご心配をおかけしてしまいましたね…
いつも応援有難うございますm(_ _)m

皆さんが口にはされなくても、思っていらっしゃるのは痛いほど
感じていました。
小夏を引き取って一緒に…って言うお気持ち。
きっと、かーさんも皆さんの立場なら同じことを思うでしょうしね…(^^;;

簡単な事ではありませんでした。
今でも問題だらけです(^^;;
それでも、小夏が許してくれるなら、今度こそあの子を離さずにいようと
思います。

小夏が出て来てくれるのを、気長に待ちます。
絶対にまた会えるって信じながら…

マルチ君の母様

こんにちは。

感じてました…(^^;;
皆さんのお気持ちはヒシヒシと。
さぞかしグズグズしているかーさんが歯痒かっただろうなぁ…って。

ご心配ばかり掛けてしまってごめんなさいね。
小夏が出てきてくれたら、今度は迷わずに小夏にお願いします。
「かーさん達と一緒に暮らしてくれませんか」って。
小夏「はい」って言ってくれるかなぁ〜

ぐーやま様

こんにちは。

明けない夜はない…
止まない雨もまたない…
。。。はい、そう思います。。。

小夏に出会ってからと言うもの、かーさんの日々はジェットコースターでした。
嬉しい楽しい…
悔しい、悲しい…
クルクル変わる毎日に翻弄されてヘロヘロでした(^^;;

まだ問題だらけですが、小夏が帰って来てくれたら、もう離さずにいようと思います。
沢山の応援を本当に有難うございました!

ほんなあほな様

こんにちは。

八朔との関係は、それこそ「なるようになる」と思います。
それまでに問題があっても、時間が解決してくれる事も多いでしょうしね…
そっちは深刻に考えてはいなかったんですよ。

やっぱり問題は住居環境です。
今ですら大目に見てもらっている状態ですので……
で、ここ…今月更新したばかりです(´・_・`)
。。。正直どうせぇ〜ちゅうねん!って感じです。。。

それでも前へ進むしかないか…と思えるまでには流石に時間が掛かりました。
ご心配ばかり掛けてしまって済みませんm(_ _)m
青息吐息ですが、頑張ってみますね〜

鍵コメ様

こんにちは。

うん。。。かーさんもそう思う。
で、昨日辺りから、それらしき場所も探してるの。
朝も河原の方まで行ってみました。
夕方にでも、また行ってみるね。

まめはなのクー様

こんにちは。

八朔、やっぱり何かを感じてますよね…
かーさんがイライラしてたり、落ち込んでたりするのを一番間近で
見ていますもんね。
解る解らないではなくて、ちゃんと八朔にも話して聞かせてみました。
まだこの先も、一杯色々ありそうですし…ね(^^;;

このところ、日に二度の小夏探索です。
時間的にも、体力的にも、ついでに精神的にもパッツンパッツンです(^^;;
いくら、決意したと言っても、それが=で問題が解決した訳じゃないですので
相変わらず、かーさんパッツンパッツンのまま(笑)

それでもね、こんなに大勢の皆様に気に掛けて頂き応援を貰えているのは
本当に有難いと思いますよ〜
ともすれば、ヘナヘナヘナ〜ってなりそうな気持ちを、ガツンと支えて頂いてます。

とにかく、小夏〜〜出ておいで〜〜!です。

syanezo107様

こんにちは。

いつもご心配ばかり掛けてしまっていますね…
それでも変わらず応援し続けて下さって本当に有難いと思います。

とーさんは、かーさんの決断に関しては何も言いません。
いつだってそうなんです。
「かーさんが決めたのならそうしよう」って…

恐ろしいくらいに負担が掛かるのに、ニコニコしてくれてます。
だからこそ、かーさん決心出来なかったんです。
とーさんは、きっとそうだろうって解ってましたもん。
小夏がいくら可愛くても、心配でも、安易に答えなど出せませんでした…

でもね…小夏が姿を見せなくなってから、とーさんは、かーさん以上に
必死で小夏を探してくれていました。
それを見ていたら…もう…ね…

小夏には、とーさんの気持ちがきっと届くと思います。
きっとまた会えると信じて頑張ります!

とある猫下僕A様

こんにちは。

かーさんも同じ事を感じました。
八朔は、不安で構って欲しくて仕方がなかったんだろうな…って。
同じように過ごしているつもりでも、心ここに在らずだったのかも
しれませんよね。
可哀想な事をしてしまいました…
かーさんもっと上手に立ち回らなきゃいけないですね。

こんなにも応援してもらえるお外猫さんって、小夏しか居ない気が
してきました。
きっと想いは届きますよね…
有難いですm(_ _)m

フー様

こんにちは。

猫さんと言う生きものは、思った以上に感性が優れているものなのですね…
八朔の今回の事も、八朔なりのSOSだったのかもしれません。
もっとちゃんとボクを見て! って。。。
いくら普段通りに世話をしても、そこに心が有ると無しをちゃんと感じ取る。
改めて、小さな家族の偉大さを教えられました。

小夏が無事でさえ居てくれれば、時間が掛っても必ずまた会えると信じています。
次に小夏に会った時
「かーさん全く成長してないのね…」
って、呆れられない様に、かーさんもちゃんと歩かなきゃいけませんね。

小夏を応援して下さる声が、全国各地から届いています。
この声がきっと小夏を守って、またかーさんへと導いてくれると信じます!

小夏ちゃんが姿を現さないことで、気持ちに
変化が出てきたって言うのも、すごく分かり
ます。
私も保護した子でそういう子がいたから・・
その子は白血病を持っていました。手が掛っ
たし、短い命でもあったけど、うちの子にし
て良かったと思ってます。

かーさんのブログを開けるたびに、今日は
見つかったかなと祈るような気持ちになって
います(-_-)どうか早く見つかりますように・・

かーさんのお留守が増えたから、八朔くんも
寂しかったのかもね。もし、もし小夏ちゃんが
一緒に住めるようになったら八朔くんも喜んで
くれるかも。

二番目の鍵コメ様

こんにちは。

うん。。。了解です!
やらなきゃいけない事、頭に叩き込みました!

最初はケージなどでなくて大丈夫なの?

暫く外出できないくらい、それこそ屁でもありません。
元々プチ引き篭もりしてましたもん(^^;;
小夏が「もういいよ〜」って辟易するくらい24時間べっとりくっ付いてられます。
八朔に「かーさんウザいです!」って言われるくらい側にいられます。

あとは…小夏が無事で姿を見せてくれる事。。。
さぁ、今日も二度目の探索に行くぞーーー!

ひさんち様

こんにちは。

かーさんね、小夏が一年をあの場所で過ごしたって知って、愚かにも
あそこへ行けば小夏には何時でも会えると思ってしまったんです。
見上げる程の馬鹿ですよね…
頭でっかちで、知識だけ振りかざして、本当の意味での「外で生きる」
と言う本質が解ってなかった…

小夏の姿が消えてから、それこそありとあらゆる危険性が頭に浮かびました。

小夏を迎える事に対する問題は、今も山積のままです。
それでも、もう魂の芯が凍える様な思いはしたくありません。
あの日、後追いしてきた小夏の姿を最後になんてしてたまるもんですか!

いつかね…
「もうーー!君達うるさ〜い!」って言う、かーさんの怒号と、部屋を転げ回る
茶色い毛玉二匹の姿が見られる事を信じて頑張ります!

こんにちは。
お疲れ 出てませんか。
小夏ちゃん 心配ですね。
安心できる場所で 過ごしていればいいのですが…

そして 八朔ちゃんも 同じようにかーさんの事が心配なんですね。
八朔rちゃんのためにも 小夏ちゃんのためにも
お身体大事にしてお過ごしください。
小夏ちゃんと八朔ちゃんが いつか仲良く暮らせるようになったら
最高の未来だなぁと思います (´ω`*)
でも 縁があるなら きっと…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

八朔かーさん♪
こにゃにゃちは(^o^)/
引越しやらで忙しくてご無沙汰です~(^^)まだ片付いてないのですが(汗)

小夏ちゃん心配ですね(; ;)
きっとどこかのお家でご飯もらって遊んでいるんですよ(^^)
小夏ちゃん出てきたら、今度は捕獲しちゃって下さい(^^)
1匹も2匹も大して変わらないと思います~(^w^)

ハッ( ̄□ ̄;)!!
餌代は…とーさんのお小遣いからと言う事で(笑)お願い…イヤイヤ…強制で(笑)ご検討下さい(^w^)

と…
勝手な事言って…スンマセン

逃げろ~(笑)

ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛


こんにちは、お久しぶりにコメントです(^^;)
えっとーえっとー・・・

おうちにとってだいじなのは、
お母さんが幸せそうにしてるコト、と思っております♪

お母さんを笑顔にしてくれる今ある幸せ、まだ見ぬ幸せ。
たくさんの幸せにかこまれて、
毎日元気にたくましく生きてゆきましょー(^-^)/
ではでは、また~♪

「小夏ちゃんの姿が見えなくなった」という記事を読んでから、
もしかしたら「会えました」の記事が更新されているんじゃないかと、
一日に何度も見に来てしまいす。
すみません、ストーカーみたいで。( ̄▽ ̄;)ゞ

小夏ちゃんと一緒に暮らすことにされたんですね。
よかったあ。。。
私もそれがベストだと思います。
すごく大変だと思いますけど・・・、がんばってくださいね。
「焦らない」って言えるかーさん、すごいです。
ブログで拝見してるだけの私ですら、小夏ちゃんのことが心配なのに。
ハラくくりましたね。( ̄ー ̄)ニヤッ

小夏ちゃん、たくさんの方に心配されてますよー。
早く帰ってきてください。
八朔くんも待ってるからね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

決意されたんですね!
そんな気もしていましたってちょっとエラそうでスイマセン…
今は小夏ちゃんをいつでも迎え入れられるように準備をして
そしたらヒョッコリ現れてくれるかもしれませんよね!

八朔くん、かーさんの気持ちが自分から離れていっちゃった事がとっても寂しかったんですね…
気を引こうと思ってかーさんの髪留めで遊んでいたら食べちゃったのかな?
かーさん、あまり八朔くんを心配させちゃだめですよ(>_<)
私も心配になっちゃいます。

わたしの勤務先の近所の駐車場には、
えさやりさんになついてるニャーさんが何匹かいるのですが、
数日旅に出て戻ってくることはありますよ!

かーさんもすごく悩まれたとおもいます。
小夏さん、早くでておいでよ☆

わたしはキモチは伝わる気がしてます。
うちはイエロー姐さんを保護したころ、実はひじきが下りっ腹でした・・。
そして姐さんはうちのコにすると決意したら、ごろごろいうようになりました。

こんにちは。

会えない日々心配ですね。

猫さん達はとっても繊細にこちらの心や様子を感じとるような気がします。
八朔ちゃん、いつもと違う様子に、ちょっと不安になっちゃったのかな?
そんな風に感じるときは、私もちょうど、八朔かーさんが藤紫色の字で書かれている「ゴメンね…八朔。…」のような感じで猫さんにお話します。

八朔ちゃんにも、小夏ちゃんにも、
きっとかーさんの気持ちが届きますよ!
決意されたのですね。きっと小夏ちゃんも幸せになりますね。
どうか幸せを掴みにやって来てくれますように。。(○ゝω・)

みけ様

こんばんは。

お気遣いを有難うございますm(_ _)m
お陰様でかーさんは大丈夫です!
残念ながら、今日も小夏には会えませんでしたが、へこたれてません。

粘るのは苦手だと思ってきましたが、案外やれるかもしれないな…なんて
思ったりもしてますよ(^^;;
焦らずにじっくり構えますね。
かーさんがイライラすると、八朔にも悪影響ですものね…
何時ものかーさんらしく…どっしり。。。で頑張ります!

二番目の鍵コメ様

こんばんは。

。。。。有難う〜〜〜(T ^ T)
ゴメンね…心配かけて…
ご想像通りです。。。もう、危険水域。。

お心遣い身に染みます。
少し時間が取れたら甘えさせて頂きますね〜

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

aquamarine様

こんばんは。

お引越しされたんですか〜
それは大変でしたね。
お疲れが出ないように気をつけて下さいね。

小夏の事は、もう気長に行きますよ〜
気長と気楽は違いますけどね(笑)

ちなみに…とーさんのお小遣いは減らせません。
と言うか、小遣い制度じゃないですし〜
減らすなら、かーさんの贅肉にしたい!

まるもも様

こんばんは。

うん!そうですね。
かーさんが元気ですガハハって笑ってないと、せっかくの福も
裸足で逃げ出しちゃいますよね!
深刻になり過ぎて煮詰まっても、なぁ~んにも良い事ないですもん。

八朔にまで心配かける様じゃどうしようもないってね(^^;;
有難う、まるももさん(*^^*)

夕霧様

こんばんは。

有難いです…そんな風に気に掛けて頂けるなんて…
皆さんに沢山の励ましと応援をもらって、踏ん張れている気がします。

猫初心者のかーさんには、荷が重い事で、今回はかなり凹みまくりでした。
実際に出会う命の重さは、想像を遥かに超えていて…
状況は日々変化する…
もう、泣いても喚いても手も足も出ない毎日です(^^;;

それでも諦めずにいられるのは、やっぱり小夏の愛しさなんでしょうね。
また会えると信じて、毎日を送ってみます。
まだまだこれからですよね!

三番目の鍵コメ様

おぉ〜!
わざわざ携帯からですか!
ほんっと有難う〜〜(T ^ T)
内容は了解です。
そうしてみますね〜

イカン…有難すぎて短文にしかならん!(T ^ T)

obaoba様

こんばんは。

そうですね…
八朔に心配させちゃうなんて、かーさん業失格です(^^;;
敏感ですよね〜猫さんって。
八朔も、八朔なりに何かを感じて不安だったんだと思います。

小夏の事は長丁場を覚悟しましたし…
日々の暮らしをしっかり整えて、準備をして…
ちゃんと八朔にも気配りしつつ、腰を据えて頑張りますね〜

tomo様

こんばんは。

そっか…ひじきさんも敏感だったんだね…
やっぱり「いつもと違う」って、大きい事なんでしょうね。
状況も勿論ですけど、tomoさんの気持ちの変化にも気付いて
何かを思ったのかなぁ…
この尻尾の生えた家族は、思っていたよりずっとずっと複雑な
心を持っていて、ずっとずっと愛しいものですね…

nobi8n様

こんばんは。

不思議ですよね…
言葉など通じるはずもないのに、しっかり向き合って話すと
ちゃんと理解してくれている気がします。
毎日、小夏を探しに行く前に、八朔に話しかけています…
「はっちゃん、これから小夏を探してくるね。」
「いいこでお留守番お願いします」
「できたら小夏に呼びかけててね」って。。。

八朔じっと聞いてくれます。

その分、帰ってきたら膝から降りませんけどね(^^;;

これだけ皆さんに応援してもらって、祈ってもらっているのですもの
きっと小夏にも届くと思います。
かーさんも、腹を据えてじっくり構えますね。

八朔くんの誤飲 吐き出してくれて本当にヨカッタですね
偉いよ八朔くん ちゃんと吐き出せたね

猫の行動範囲がどれくらいか分かりませんが
小夏ちゃんがまた元の場所に戻ってくるように祈ってます
案外 もろもろの準備期間を与えてくれているのかも
しれませよ(^^)

四番目の鍵コメ様

こんばんは。

うぅぅ…謝らないで下さいよぉ〜
かーさんこそゴメンなさいです!
楽しい雰囲気なのに、水を差す様な事しちゃって…
頭の中が、小夏で一杯で、余裕がなくなってしまいました。

もう少しどーんと構えなきゃいけませんね…
こんなんじゃ、上手く行くものも失敗しちゃいます(^^;;
深呼吸して…しっかり前を見据えて…
じっくり頑張りますね〜

ぽち様

こんばんは。

本当に、よく吐き出してくれました…
かーさんダメダメですよね〜(>_<)
八朔に不安を与えちゃった…

準備期間をもらったって、かーさんもそう思います。
この数日、ジェットコースターでしたので、少し深呼吸しろ!
って、言われたのかもしれないな…って。
小夏、きっと「かーさん頑張りなさいね」って言ってますね(^^;;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

八朔かあさんが受け入れ準備してくださっているようで
ほっとしました
私もちぃに出会ったときはみかんの病気の事もあり悩みました
地域のボランティアさんにも何件か相談したりしました
保護センターにもいないんですものね
小夏ちゃんが出てきてくれることを祈っています

よかった~八朔くんよく吐き出しましたね
気を付けてても落ちてると見つけちゃうんですよね
みかんも小さい頃何度かヘアゴムを食べてしまった事がありました
美味しくないのにね
食感がいいのかしら
ヘアゴムの匂いも好きみたいです
何度か吐き出したことで食べてることが分かり
うん〇と一緒に出てきたこともありました
赤いヘアゴムが出てきた時には何だかわからず腰抜かしそうでした(笑)
でも詰まってしまうと手術ってこともありますからね

五番目の鍵コメ様

こんばんは^^

度々のお気遣い有難うです(*^^*)
たった今お風呂から生還したばかりです(笑)

ちょっと今夜は無理っぽいですが、必ず別便を飛ばしますので覚悟しておいて下さいね~

はるる様

こんばんは~

昨日まで大丈夫だったのに…って言うのは猫さんには通用しないものですね。。。
突然興味を持つこともあれば、何らかのストレスがあっての事かもしれない…
八朔が今回ゴムを誤食したのは、SOSだった気がしてなりません。

かーさんだけが、いつもと同じ「つもり」だった。
八朔にはちゃんと解っていたのだと思います。
かーさんの心ここに在らず…って。

吐き出してくれて本当に良かったです。
かーさん、取り返しのつかない事をやらかす所でした…

ちぃちゃんを迎えられた時、かーさん無邪気に大喜びでしたよね…
それまでに、はるるさんがどれほど悩まれたりしたかに、少しも気遣う事なく。。。
勿論、今だってちぃちゃんが幸せな姿を見せてくれている事が嬉しくてたまりません。
でも…実際に自分が同じ立場だったら…と思うと、はるるさんに申し訳ないと思います。

みかんちゃんとの相性や、みかんちゃんのストレス…病気の事…
はるるさんの葛藤にも思いが及んではいませんでした。
ただちぃちゃんが救われたことが嬉しかった。
今更ですが、ごめんなさい!
もっと深く思いやれる心を持たなければいけませんよね。。。
いい年をして、かーさんは大馬鹿モノです。

小夏は、かーさんに大切な事を教えてくれた様です。。。
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: