小夏の宣戦布告

CIMG5819.jpg

「ついてきなさい!はっちゃく!」 「はいはい…仰せのままに…姫」 ←お供を引き連れて行幸あそばす小夏姫(手前) 諦め顔の八朔(奥)


お社の猫、小夏が、草加里親会のご協力で捕獲され、その後処置の為病院に一泊して、我が家に初めてやってきたのは、丁度一か月前の事です。
見つかった喜びと、この先の不安がない交ぜになったまま、小夏を迎え入れたかーさんでした。
その時小夏は、Sケージに入ったまま、不安そうに鳴くばかり…


そりゃそうですよね。
何だか解らないまま捕獲され、病院ではお腹の毛を剃られ…(^^;
そのまま、また知らない場所に連れてこられたのですから、鳴かずにいられる訳がない。


少しでも怖がらないようにと、ケージの上からかけられた布…
その布越しにでも、小夏の不安な気持ちがあふれ出る様な声でした。


CIMG4963.jpg
我が家に到着したばかりの小夏です。


一時預かりを申し出て下さったMさんのアドバイスで、小夏はケージからフリーに…
体制を低くして、隠れる場所を探し、盛んに出口を探る様子も見せました。
窓の側に行って鳴き…
ドアの前へ行って鳴き…


さぞかし怖かった事でしょう。
何故自分がここに連れて来られなければいけないのか解らなかった事でしょう。


それでも、かーさんが抱き上げると、大人しく抱かれてくれる子でした…
最も、この頃の小夏はやはり、今と比べるとかなり鳴いていました(^^;
お喋りな八朔で慣れていたかーさんは、その小夏の鳴き方が特別凄いものだとは思わず…(笑)


ある意味、お喋り八朔に感謝しなければいけませんね(笑)
しかも…小夏に気を取られている間中、とうの八朔は、ベッドの布団の中に潜り込んで全く姿を表さず。。。
八朔にとっても青天の霹靂だったでしょうから致し方ありませんが…
今になって思えば、もうこの頃から力関係は決まっていた様な。。。(笑)


CIMG4979.jpg
「ここ…どこ?なんでアタシここに居るの?」 「。。。君ダレ?」 ←初体面のシーンです。何故か小夏の方が堂々としている(^^;
 


それからの日々は、もうジェットコースター並み!
本当にあれよあれよと言う毎日でした。


この一か月で、少しふっくらした小夏さん。
すっかり自分のペースを作って過ごしてくれている様です。


「アタシのモノはアタシのモノ!」
「はっちゃくのモノもアタシのモノ!」



素晴らしいジャイアニズムです(笑)


それでも、小夏は八朔が大好きな様子です。
八朔がかーさんの膝に居る時は、少し離れた場所から、その様子をじぃ~~っと見ている姿があります。
小夏も抱っこして欲しいのか…と言うと、さに非ず!
小夏は、どうも八朔とくっ付きたい様なのです(^^;


側に来ては、鳴いて八朔を呼びます。

「はっちゃく!どうして小夏の側に居ないのよ!」



CIMG5818.jpg
「かーさん!はっちゃくは小夏のモノですからね!←小夏、堂々の宣戦布告です(笑)


まるで騎士を連れて歩く姫の如く、小夏は今日も八朔を側に召し抱えておられます(笑)


それでもいいよ…小夏(*^^*)
八朔の側が一番安心できるなら…
ずっと寄り添って、仲良く暮らしてくれれば、かーさんはそれが一番嬉しいもん。


CIMG5658.jpg






いつも応援有難うございます♪
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

うんうん、だんだんいい感じになって来たじゃないですか。
その昔、私も17年間も多頭飼いしていた頃、最初の1〜2ヶ月は
人間の方がどう愛情を2匹に表現して良いか悩んで、夫婦で役割を
分担しようとしたこともありましたが、結局は杞憂でした。
猫は家に憑き、同居人に憑きます。そのことが空気を吸うように
当たり前のことになっていきます。そのうち四つ巴の絆が間違いなく…。

『とーさんとかーさん』の居る場所が八朔君と小夏ちゃんの住むお家…

きっと産まれる前からそう猫神様から教えてもらっていたのかもしれませんね。

それにしても、八朔小夏ちゃん達ますます似てきてますけど…

もう~写真やったら『どっちがどっちやねん…』やんか、見分けられへんw(大阪弁でどーぞ)

小夏姫のジャイアニズム(笑)
この肝の座り方が、八朔くんとの距離を縮める
スピードを加速させたのかも☆彡

1枚目の八朔騎士、
悟りを開いたかのような表情ウケる!
八朔くん、グッジョブ!!
(≧∇≦)b

宣戦布告!自衛隊出動!ダメだ、歯が立たねぇ!
国連軍を呼ぶんだ!ギャー!国連軍も全滅した!orz

可愛い

おはようございます
八朔ちゃんは小夏のものと言われたかーさん
かーさんは2番目になってしまいましたね
2にゃが一緒なのは嬉しいな(=^.^=)

おはよーございます
今日も絶好調な小夏姫♪
「はっちゃくはワタシのモノ~」って今にも喋りだしそう(笑

はっちゃく、こなちゅ、とーさん、かーさんの四角関係が!
(ブログ「朔太郎と豆兄弟」で面白コメントを捻り出そうとする癖がついてしまったわ)

小夏ちゃん姫キャラですねぇ~♪ 
はっちゃく!って上から目線も可愛い❤デス
ジャイアニズム☆ 流行りそぉ~!!
八朔ちゃんはそんな小夏ちゃんを受け入れてるし~
さすが兄妹☆2匹揃ってお互いの良さを
引き出しあってるんですねェ~♪♪♪

(* ̄m ̄)ウフッ 小夏ちゃんステキなナイトさんができてよかったのにゃあ!
茶トラさんってさー、男子はおっきくっておっとりりん、女子は小柄で気がつよ・・・ブン( ̄ω ̄= ̄ω ̄)ブン 小夏ちゃん、な、なんでもないにゃあ!
小夏ちゃんはやまとにゃでしこ乙女ちゃんなのにゃあ!
八朔ちゃんのぶんどってるんじゃなくて、八朔ちゃんがささげてくれちゃうのにゃあ!

そう言えば、わんこもにゃんこも人間よりも自分と
同じ仲間の方が好きな子いますね。
小夏ちゃんは、ただ単に兄ちゃんの八朔ちゃんと
遊びたい一心なのかも(*^^)v
かーちゃんに嫉妬するんじゃなくて、かーちゃんに
甘える八朔ちゃんを独り占めしたいのかなあ(笑)
あれ?何言ってるんだろうワタシ(^_^;)

かーちゃんの存在が八朔ちゃんの次になって
しまったことは確かだにゃあ。ははは(~_~;)

Oyran様

こんにちは〜^_^

確かに、案ずるより産むが易しです(^-^)
心配していた事は、全てが杞憂に終わりました(笑)
猫さん同士が勝手にペースを作って暮らしていますよ〜
二つ巴が、あまりにも強固なので、あれに混じるのは相当な強引さが
必要になるかもしれません(笑)
なにしろ、小夏にはライバル視されてますしね(^^;;

sanakoba様

こんにちは〜^_^

そやねん、全然わからへんねんわ〜(笑)
あんなんズルいやんねぇ〜
せやのに、間違えたら怒りはんねん…(ーー;)
「かーさん今間違ごうたね?ボク等を見間違ごうたね?」
って、責めやんねん。。。。

かーさん関西弁はネイティブっす〜♪

フー様

こんにちは〜^_^

小夏姫は、高ピーなのに、寂しがりやさん(*^^*)
八朔がかーさんに甘えていると、氷点下40度くらいの眼差しで
じっとり見ています(笑)

で、八朔が自分の側に来て、くっ付いていると、ドヤ顔(^^;;
とっても解りやすい姫です(笑)

小夏を姫で居させてあげる八朔は偉い!(≧∇≦)
男の子の鏡です♪

朔太郎と豆兄弟様

こんにちは〜^_^

先日のエジプトの事件もありますので、
ここはやっぱりあれでしょう!

「地球防衛軍」

出でよ!ウルトラの戦士〜!

サッティ様

こんにちは~^^

小夏姫は「唯我独尊」ですので、ご自分以外は全部下なのです(笑)
その中で唯一、八朔のみお側におかれる…
それ以外は、とーさんも、かーさんも皆「その他大勢」(^^;
八朔ってば光栄ですなぁ~(笑)

ゴロ猫tomo*様

こんにちは~^^

絶好調な小夏姫は、今朝、掃除機の出現に気分を害され
カーテン裏の「天岩戸」にお隠れあそばしました(笑)
勿論、お付きの八朔は、側に行ってご機嫌伺い。

掃除機と言う悪いヤツを使う、かーさんは、只今姫の逆鱗に触れ
無視されております~~(^^;

もこ様

こんにちは~^^

我が家を相関図にすると、なかなかややこしいっすよ~~(笑)

まぁ、とりあえずはっきりしているのは、小夏だけ特別な地位に君臨してる
って事だけで…(^^;
八朔はお供…
とーさん、かーさんは、その他大勢(笑)

朔豆師匠の所のコメントは、記事を超えます!(笑)
でも、あれって、どんなコメントも受けて、更にいじくって投げ返してくれる
師匠の度量の賜物ですよね~♪

サクさく様

こんにちは~^^

うんうん^^;
とっても「姫キャラ」です(笑)

同じように「可愛いねぇ~~♪」と声をかけても、反応がまるで違う。
八朔は「本当に?ボク可愛い?かーさんボクの事好き?」
小夏は「。。。。当たり前ぢゃない。。。」(爆)

この兄妹は、入り組んだ寝姿と同じく、心もジクソーパズルの様に
ピッタリと組み合わさったんでしょうね~(*^^*)

Gavi様

こんにちは~^^

そっか!
八朔は捧げてるんだ~(笑)

「こなちゅ、これあげるから、本気で叩かないでね?」って?(笑)

Gaviちゃんには、人間のお付きが二人も居るもんね~♪
毎日美味しいものを作ってくれて、可愛いお洋服を作ってくれて…
楽しい所にも遊びに連れていってくれるし。。。
お付きとしては、まぁまぁ及第点?(笑)

ひさんち様

こんにちは~^^

そうみたいですね(^^;
小夏は、どうも同族の方が安心して甘えられるっぽいです。
八朔が、かーさんの膝でゴロゴロ言ってると、かなぁ~り冷たい目で見てますよ~(^^;

で、我慢できなくなると、足元に来て催促。。。
遂には、みにょ~~んと伸びて来て、八朔の頭を猫パンチ。
遊びに誘われた八朔は、小夏の所へテコテコ。。。
ひとしきりくんずほぐれつの後は、猫団子(笑)

その時の、小夏の誇らしげな顔をお見せしたい!(爆)
「ふっ…かーさんに勝ったわ!」って顔してます(^^;

小夏ちゃんはお兄ちゃん子なんだね~。
血がつながっていたって、こんなに仲のいい兄妹ねこ、珍しいんじゃないですか?
離れていた時間が愛を育てたのかも(笑)。
今の関係を見ると、
まず八朔くんがかーさんちの偵察に来てから、小夏ちゃんを呼んだのかと思うくらいですね。
あの日から一ヶ月。
たった一ヶ月で、こんなに「昔からここんちの子」みたいになるなんて。
小夏ちゃんの性格もあるかもしれませんが、
八朔くんの甘やかし(笑)と、かーさん・とーさんのダダモレ愛のたまものでしょう。

猫は猫同士。
兄妹ならなお更。

ほったらかしても育つのが多頭飼いのいい所。

小夏ちゃんがジャイアン系なら八朔さんはスネオでしょうか

小夏様は姫様でいらっしゃいますから
何でも許されるのでございます・・・
小夏姫には誰もさからえませぬ!
今後一生!(* ̄m ̄)

八朔君と小夏ちゃんを見ているとうちの兄妹を見てるようで
なんだか懐かしくなってしまいます(^^)

それと・・・遅ればせながらブログをリンクさせて頂きました。
今後ともよろしくお願いします!

そっかぁ~
小夏ちゃんは八朔くんが大好きなんだ!
小夏ちゃんには勝てない気がしますね…
八朔くんもまんざらではなさそうだし(笑)
それが2にゃんにとっていいことなら万々歳ですよね♪

八朔かーさん様
昨日は、楽しいお返事をありがとうございました。
我が家の兄妹猫 兄(茶シロ):ダイチ、妹(縞ミケ):ハナ といいます。
ウチも、小夏さん同様、妹のハナが強くて、兄ちゃんが残念な子なんです(涙)
ただ、ハナが従えるのは、どんくさい兄ちゃんではなく、かっこいいナイトでもなく 「じいや(人間の父ちゃん←1番残念な方)」です。

面白いですねえ。
ほんとにゃーさんによって距離は違いますね。
兄弟の血かな。
でも1枚目の八朔くんが・・(爆笑)

うち・・「いらねー!」っていいそうです(笑)。

夕霧様

こんばんは~^^

うんうん^^
もしも来る順番が逆だったら大変だったかもぉ~~(^^;
ジャイ子小夏は、きっと八朔を受け入れるのにもっと時間がかかったでしょうし
今よりもっと従者扱いだったろうなぁ(笑)

それでもね…夜中に八朔がウニャウニャ鳴いたりすると、さっと駆け寄って行ったり
もする優しい子でもあるんですよ(*^^*)
この兄妹はどちらもお互いが好きらしいです。

かーさんも相当だって自覚ありますけど…夕霧さんだって、かなりのダダ漏れ…(笑)
めいちゃんラブが溢れまくってるじゃないですかぁ~~♪
機会があったら、姉妹ちゃんと、めいちゃん会えるといいのになぁ~
どんな風になるのか、見てみたいですよね(*^^*)

じんのすけ様

こんばんは~^^

猫同士でしか解りあえない事は確かに一杯ありそうです(*^^*)
でもでも…
ほったらかすなんて、勿体なくてやだーーー!(笑)
せめて、こっそり見ていたいもん~♪
できたら混ざりたいけどさ。。。。

とある猫下僕A様

こんばんは~^^

ん~~スネオ君程、いいとこの坊ちゃんではないなぁ(笑)
かと言って、のび太君でもなさそう…
出木杉君なんて、もっての外(笑)

イメージとしては、昭和のどこにでもある家庭で、のほほ~~んとしている
ちょっと腕白坊主(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ニャーヨ様

こんばんは~^^

男の子と女の子って、こんなにも違うものなんですね~
性格もあるとはいえ、行動パターンの違いに笑ってしまいます(^^;

ミィちゃん…うん(*^^*)
君臨してましたよね~~♪
いつも気ままに振舞って、シロちゃんとトラちゃんが、それを見てて…(笑)
でも、魅力的だったなぁ…ミィちゃん。。。
かーさんが思い描く「猫」さんの姿なんです!
何をしても憎めない可愛らしさと、猫らしいツンデレ(*^^*)
なにより美形!
三毛さんって何であんなに綺麗なんだろう~~!


リンク有難うございます(*^^)v
こちらこそ、今後とも末永~~くよろしくお願い致します!

obaoba様

こんばんは~^^

はいっ!絶対に勝てません(笑)
八朔と小夏を見ていると、もう誰にも邪魔は出来ない雰囲気です。
好きなだけくっ付いていなはれ~~って(笑)

杏樹ちゃんが、大地君を受け入れて安心しているのと同じ様に
八朔も小夏も互いを受け入れてくれた様です^^
これって…
どっちかが大らか(我が家の場合八朔が)なのが大きいのかもしれませんよね。
大地君と同じく、少々小夏に齧られても「はいはい…よしよし」で終わり(^^;
そのうち毛繕い合戦になっていたりします。

かーさんは密か…でもないな…大っぴらに大地君に期待を寄せてます(笑)
彼が中に入る事で、空気が変わりますもんね^^
頑張れ唯一の男子!

マル様

こんばんは~^^

ほぅほぅ…ダイチ君とハナちゃんですね?了解です(*^^)v
して、やはりハナちゃんが強いと(笑)
もう、これは猫様界の常識かもしれませんね~
どこのお宅も女の子が強いらしいです(笑)

マルさん家には、「残念度ランキング」が存在するのですね?(笑)
しかも!
一番残念なのが…父上とは……有り得過ぎて大笑い!←失礼!
次いでダイチ君なのかな?(笑)
ふむふむ…家庭内勢力図は我が家とほぼ同じと見た!(*^^)v

tomo様

こんばんは~^^

諦めが早いのもダンスィーの特徴?(笑)
ひじきさんといい、八朔といい、でっかい溜息が聞こえそうだけど
案外すんなりだったりして(^^;

距離感は、本当にそれぞれですよね~
くっ付かないから仲が悪いのかって言うと、そうでもない。
ベッタリしてるだけが物指じゃない所がまたおもしろいものです^^
うちの茶トラーズは、まだどっちも仔猫に毛が3本でしたからね(笑)
それも幸いしたんだと思いますよ。

鍵コメP様

こんばんは~^^

伝言しかと承りました(笑)
よ~~く八朔に言い聞かせておきます!
…って、時既に遅しかもしれませんが(笑)

PSのPS
かーさんも既に「我が道を行くずら!」に片足ともう片方の3分の1くらいは突っ込んでます(笑)
だから、何だか皆と感想が違うなぁ…と思いつつ(^^;
我儘な婆予備軍として見逃しておくれ~~

本当にジェットコースターのような日々でしたね。
小夏ちゃんが保護された日、どんなにうれしかったか。
それが今ではジャイアン小夏(^^)/
プロレスデビューできそうな勢いですね。

だけど何だかんだいっても、保護してからまだ一カ月なんですね。
この一カ月、平気そうにみえる小夏ちゃんの心も、
落ち着かなかったり、不安だったりしたことも多かったんだろうな。
でも八朔くんがいてくれたお陰で、すぐに環境の変化にも馴れたんだね。
いま、改めて思うよ。八朔くん、本当にありがとう。

2にゃんの猫団子を見る度に思います。
ああ、よかったな、って。
大きな愛で小夏ちゃんをつつんでくれる八朔くん、
私も愛おしくてたまりません。
ちなみに我が家のはなこは、まだ誰とも猫団子していません。汗

おばんです様

こんばんは~^^

絶叫マシーン大好きかーさんですら、眩暈がしそうな毎日でしたね(^^;
日が昇る度に状況が変わってる…みたいな。
多くの方に手を貸して頂き、励まして頂き、応援して頂き…
かーさん、「文字」の持つ温かさを初めて実感として受け取りましたよ^^

小夏にとっては、もっと怒涛の日々だったでしょうね。
説明してやる事が出来ないんですもん(^^;
本当に八朔が居なければ、ここまで早く馴染む事はなかったと思います(*^^*)

八朔と小夏がくっ付いている姿は、これが「あるべき姿」だったんだ…って信じ
させてくれます。
この子達は、こうして生まれて来て、こうして過ごして来た。
そして、これからも、こうして暮らしていくんだな…って(*^^)v

はなちゃんは、目下「カラー」と団子です(笑)
あのトレードマークになっていたカラーがやっと外れる…
長い時間頑張って耐えて…やっとです!
カラーが外れた時から、「はなちゃん第二章」(*^^*)
楽しみで仕方がありません~♪

。。。はなちゃん。。。団子じゃなくて鏡餅を形成しそうな気も。。。(笑)
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: