甘え上手に甘え下手



CIMG7188.jpg
今日もピットリ茶トラーズ♪ 手前八朔、奥小夏です。


ヘタレかーさんの独白に、温かいお言葉の数々、有難うございましたm(__)m
有難いな…嬉しいなぁ…と思っていたら、自分でも気付かぬ(フリをしてた?)うちに、とっても肩に力が入っていたんだなぁ…
なんて痛感してしまいました。


何処かに、「皆さんが押し上げて下さったランキングが上位のうちに!」
と言う、気負いがあったのです。


かーさん本人は、以前から何度も書かせて頂いている通り、ランキングは「目安や励み」にはなっても、拘る事はもうありません。
ただ、今回小夏の一件で「ご褒美相場」を頂戴した事には、何だか意味を感じてしまっていたのです。
今だから発信できる「何か」を、やり遂げなければ申し訳がない…
そんな風に考えていた部分がありました。


沢山の方に見て頂けるチャンスを頂いた!


だったら、今のかーさんにしか書けない事を発信しよう…
無意識に自分にそれを課していたのかもしれません。


昨日頂戴したコメントの中に、初めて頂戴したにも関わらず、本当に素直に有難い言葉を下さる方がいらっしゃいました。
かーさん、それを拝見した途端…またしても目から変な汁が…


「あぁ…書いて良かった!」


心から、そう思えました。


CIMG7130.jpg
何だかご機嫌八朔君


かーさん…実はとても甘える事が下手なヤツです。
元々、体格も良く性格も「漢らしい」女性としては見事に可愛げのないタイプです。
頼られることには慣れていても、その反対は…とても苦手…


昨日の記事の最後の記述も、それに関連します。


何処かで「里親さん募集」の記事やバナーを見掛けても、自分から「じゃ、うちにも貼りましょうか?」とは言い出せないのです。
何だか偉そうな言い分に聞こえそうで…僭越かもしれないなんて…
まだお見かけするだけで、言葉を交わした事のない方なら尚の事。


もっと素直に、単純に「猫さんの為に」って考えればいいだけの話なのにね(^^;


認めるのはかなり苦痛を伴いますが…(^^;
どうやら、かーさんにも


「良い人だと思われたい」病が発症していた様です。


CIMG7117.jpg
最近の「小夏様ベッド」 どうやらひんやり感がお気に召した模様…(^^;


そんな中…
八朔と小夏を見ていると、やっぱり思ってしまいます。


八朔はとても甘え上手。
そして…小夏は甘え下手です。



この陽気になっても、八朔は必ず一日に一度は、かーさんの膝に乗ります。
相変わらず右手をホールドして…ゴォ~ロゴォ~ロと喉を鳴らし…


「甘えん坊の、はっちゃく君」


などと声を掛けつつ、ゆっくり体を撫でてやると、それで満足。
流石に暑くて、10分程で降りて行きます。


CIMG7177.jpg
「かーさん、今日はこれを読むといいです」 ←久々の八朔セレクト本(笑)


小夏はと言うと…
そんな時、かーさんの足元で、そっと見上げているだけです。


「こなちゅもお膝に乗る?」


と、呼びかけても、知らん顔。
なのに…側を離れない…


ブラッシングも、八朔は膝の上でドテ~ンと寝転んで「当然」の様に気持ちよさそうに目を細めます。
小夏は、その様子を見ながら、いつの間にか側に来ている…
そして、黙ってかーさんの顔を見上げているのです。


決してブラッシングが嫌いな訳ではなく、半分追いかけっこしながらも最終的にはコロンと横になってゴロゴロ…
毎日の様に行われる「小夏様」の儀式です(笑)


CIMG7139.jpg
PC前の椅子で八朔が膝に乗っていると、ここが小夏の定位置…


しっかり者の小夏。
勝ち気な小夏。
なのに寂しがりやで、いつも八朔の姿を目で追う子…


かーさんが少し落ち込んでいたりすると、何も言わずにそっと寄り添ってくれる子…


ついつい甘え上手の八朔に目が行きがちですが、何処か自分に似ている気がする小夏にも目を奪われます。
かつて…幼い頃の自分が、母に甘えたくても上手にできなかった様に…
小夏もまた、そんな気持ちを抱えているのかもしれない。。。


自分がそうされてみたいと願った事を、今、小夏に向けてみようと思います。


。。。うざがられるのも承知の上で(笑)



ねぇ、こなちゅ。
かーさんと競争しようか?
どっちが早く自分に素直になれるのか…


よ~いドン!で競争して…
その先には、笑い声が一杯に溢れるゴールが待って居るといいね♪



CIMG7184.jpg
「絡まり茶トラ団子」 八朔のお腹から小夏の頭が生えてます(笑)






いつも応援有難うございます♪

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。
思うこと、考えることは人それぞれで、誰の言い分が
正しいかなんて分からないような気がします。
不信に思いつつも、ただ小さな命を救ってあげたいと
思う一心で突き進んでしまうこと、よくあるのよね。
「何かあったら、その時はその時やあ」って。
人からみたら、いい加減なヤツかもしれないね(^_^;)

甘えることの下手な人は、真面目で責任感が強い
そうですよ(*^^)v
かーさんも小夏ちゃんも、そういうところ有るんじゃ
ないかなあ(*^_^*)
でもやっぱり、甘え上手な八朔ちゃんは得しちゃうね。
八朔ちゃんと小夏ちゃん、ふたり合わせてこそ、
全てがうまくいくような気がするなあ(*^^)v

一般的かどうかはわかりませんが、私の周りを見る限り「上の子は甘えん坊の甘え下手」「下の子はひたすら甘え上手」の傾向があるのかなと思います。
うちの子たちは、見事に猫もヒトも当てはまります(^^;) 。

小夏ちゃんは八朔君のお姉さんか妹かわからないけど、
八朔君よりも厳しい世界を見てきた彼女だから、
「あれはハッチャクの場所」って最初から一歩引いてるのかな。
 

うちは2ニャンだったころ、後から来た女の子がやっぱり甘え上手で、私にまとわりついて離れない子でした(^^) 
ニコは誰かがそばにいるとうまく甘えられない子だったので
(私と二人だけの時しかゴロゴロ言いません。完璧なるお母さんっ子(≧▽≦))
だから、「この時間はニコの時間」っていうのを決めて、ニコだけの相手をする時間を作っていました。
でも、ニコがまた一人っ子に戻った時、しばらく後追いがすごくて私の足元から離れなくなりました。 
妹がいなくなった物足りなさもあったのかもしれませんが、
それよりも私が感じたのは「甘える時間が全然足りてなかったんだ」ってことでした。
すごく我慢させてたんだと思うと泣きたくなりました。 
今はもうすっかり落ち着いて甘えたいときに甘えてくれます。

小夏ちゃんは「八朔君ありき!」なので、甘えるタイミングは難しそうですね(^^;)
やっぱり八朔君が寝てるときがチャンスかな。
そのうちかーさんのお膝で団子になっちゃったりしたら、たまらなく嬉しいですね(≧▽≦)



家にも、「そこのけそこのけ甘えん坊ちゃんが通る!」って押しの強いのから、
物陰からひゃ~ひゃ~いいながらも、トントンして欲しい光線を発してるのやら、
おばさんのオーラはガン無視のお嬢さんやら、バリ豊かでございますww
その子その子の性格を理解して、それに合わせて接するのも、人間側の喜びであり、責任かな~って^^
ま、みんな愛しい家族だからな^^v

私も、見かけてもバナーのお手伝いはなかなか^^;;;
今、貼らせて頂いてるのも、リアルにその方を知っているか、
長いコメントでのお付き合いの中で、人となりが想像できる方、
「おお!頑張れよっ!手伝うぜっ!」って言える方ばかり。

でも、母さんの勇気を出した申し出は、有り難い事だと思いますよ~
やっぱり、多くの人の目に止めて貰えるチャンスですから^^

甘いものが出ると聞いて飛んできました!

可愛い

おはようございます
2にゃんこの対照的ですね
どちらも可愛いですね
今パソコン調子悪くて明日みれるかな

里親を募集している方は、なかなかご自分からは
言い出せないと思います。
かーさんから言い出せないのも当然のこと。
そんな時、里親募集されている方々にかーさんが
背中を押してくれたんだもの‥‥みなさんにとって
どんなに心強いか‥‥とてもいい方法だと思いますよ。

今回の行動に対して甘え下手、につなげるところ、
かーさんらしいなと思ってニヤニヤしちゃいましたよ(*^▽^*)
だってかわいいんだもの?

どのような表現方法であれ、みなさんにちゃんとかーさんの
まっすぐな思いは伝わっていますよ~(^^)
かーさんにしかできないやり方で、思ったことを
とことんやってくださいね。期待してますよ♫

おはようございます。
かーさんたちがこのブログを1日も欠かすことなく続けておられることに
私は敬意を表します。時には全力で走り、時には膝に手をつき喘ぎながらも
それでも歩を進める。そしてかーさんたちはいつも原点を大切にする。
その原点はかーさんたちと茶トラーズの人生とニャン生。自分たちが
迷わないように足元の一隅を照らしていることが、実は他の人が足元を
見つめることに気づくことに役立っている、人生は色々だとしても。
こんなブログに出会えて私は本当に良かった。

こなちゅちゃんを とーさん様のお膝へ。
こなちゅちゃんが、かーさん様と同じ甘え下手なら、上手に甘えさせてくださるかも(^m^*)

ちょっぴり悔しいけれど、うちのおんにゃのこたちはみんにゃ、かーちゃんよりとーちゃんが大好きです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

少し違うかもしれませんが、私たち家族も同じような雰囲気になってます。

凛生は仔猫のせいもあってか、とても甘え上手。ヤンチャして怒られても毎日撫でて、かまってってやって来ます。

一方の凛は、凛生の前では決してそんな姿はみせません。遠巻きからジッとこっちを見ています。でも、凛も元々は甘えたな娘だったので、かまって欲しいと思ってるはず。

私たち夫婦は、凛生を甘やかせつつ、凛にも必ず声をかけるようにしてます。
あなたのこと、ほったらかしにしてないよ。
凛のこと大好きよってメッセージを送ってるつもりです。

そのメッセージは彼女に伝わっていると私たち夫婦は信じてます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ひさんち様

こんにちは〜^ ^

山頂を目指すのに道が一つではない様に、アプローチの仕方が
沢山あるのは当然だと思いますよ(^-^)
目指す所が同じなのであれば、やり方が違っても全く構わない
のでしょうしね〜♪

かーさんが書かせて頂いたものは、かつてのかーさんの様な初心者
が、何の手掛かりもない場合の一つの道標になればなぁ…と思って
の事でした。
決してどなたかのアプローチに異議を唱えるつもりなどないですよ(^-^)
結果として、行き場のない猫さんが幸せの尻尾をムギュッと握ってく
れるなら、ハッピーです(*^^*)

かーさん真面目とは程遠いっす(笑)
猫に関してのみ、このブログで見せる顔になるだけです(^^;;
実物をご存知の方が見たらお腹を抱えて大笑いするレベルだったりしま
すよ〜(^◇^;)

八朔かーさん様、こんにちは。とらねこ1286と申します。
この度は温かなお言葉、応援ありがとうございます!
「小夏ちゃんへと続く道」を拝見し、涙が・・・・

男の子は甘えん坊
女の子はツンデレ
が、多いようですよね~。

私も今、のっぴきならない状況に有りますが、
わさびさん(=わしゃ美さん。本当に美人さんなのです!)を通して八朔かーさんのような方ともご縁ができて、
勇気百倍です。
頑張りますよ~!見とれ~~~!おりゃぁ~~~~っ!

nikolala様

こんにちは〜^ ^

小夏は、遊ぶ時だけ容赦無く独り占めする子でした(笑)
まるで「猫」が変わるんです。
最初の頃、八朔はその勢いに負けて、少し離れた場所で見ているしか
できなくなったんですよ…
やっと、最近交互に遊べる様になりましたが、それまでは八朔かなり
我慢させてしまう結果になっていました。

その分、かーさんの膝は死守!
最初は、小夏もそれを何とも思ってなかった様ですが、この頃どうも
自分もちょっと甘えたくなってきた模様。。。
それをまだ素直に言い出せない状態に見えます。

かーさん一本の太腿で、細い女性の揃えて座った太腿くらいの太さが
あるし、両方いっぺんに乗せられないかなぁ(笑)

ほんなあほな様

こんにちは~^^

うんうん(*^^*)
ほんなさん家は、4匹×10くらいのイメージがあります(笑)
たぶん、ほんなさんの観察眼や、写真の技術の凄さなども後押しバンバン
なんでしょうけど、とにかく拝見してて楽しい!面白い!
どの子の個性も、かーさんみたいにグダグダ書かなくても一発で解るって
凄いよなぁ~っていつも指咥えてます(^^;

バナーやリンクって、本当になかなか言い出せないっす(^^;
それこそ気心が知れた方になら、「よっしゃ!行くで~!」となんぼでも
言えるんですけどね…
ほんなさんが同じだって聞いて、何故かホッとしたりして(笑)

こんな事くらいしか出来ないんだけど、もし、うちで良ければ…って思った
んですわ(^^;
何処でどんなご縁が転がってるか解らないなら、微力でもより多くの方に
見て頂く機会が一杯あればいいなぁ…って。
。。でもさ…これ書くの結構心臓バクバクだったぜ(笑)

朔太郎と豆兄弟様

こんにちは~^^

只今甘いもんと致しましては・・・

 「桜喜び舞飛ぶ 手打ち風十割和菓子」

をご用意しております♪
是非、渋い渋いお茶と一緒に召し上がれ~ ^^) _旦~~

サッティ様

こんにちは~^^

ありゃりゃ…PC不調ですか?(^^;
バックアップ取ってあります?
貴重なものは、速やかに動くうちにバックアプ!
。。。かーさんも先月青くなったばかりでしたしね(^^;
PCさんのご機嫌が治る事を祈ってますね^^

おばんです様

こんにちは~^^

かーさんにとって「可愛い」「華奢」「か弱い」と言う言葉は
天敵です!(笑)
きっと、死ぬまで自分には向けられない言葉だと思ってますもん。
でも、他ならぬ心の友がくれる言葉なら、素直に貰っておく(≧▽≦)
くそぉ~~!特盛り牛丼に玉子もつけちゃうぜ!(笑)

実は、もの凄~~く、「どうしようかなぁ…」って考えたんだわ(^^;
里親さん募集の件については。
かーさん自身が、躊躇する気持ちは自分で解決できますけど、素直な
お気持ちで既にお手伝いされておられる方に対しても、失礼になるんじゃ
ないだろうか…って思ったりもしてさ。。。
そうじゃないんですよ?
ただ、かーさんはヘタレで言い出せないだけなんですよ?
って、どう言えば解って頂けるかなぁ…って。

今現在、保護をして下さっていて、時間も手間も目一杯かけて下さって
いる方々を、どんな形であれ応援したい気持ちはきっと同じ…
こんな場所でよければ、何時でもお使い下さい!って、どうしてもお伝え
したくて…ああなりました(^^;

エグエグ(T_T)
ひと段落したら、絶対特盛食いにいこうね!

Oyran様

こんにちは~^^

。。。。もぅ!泣かせるんぢゃない!(ノД`)・゜・。

早速ヨシヨシしに来て下さって有難う…オヤヂ様。
好きで始めて、好きで続けている自己満足の世界ですが、広がりを
見せるにつれ、何だか勝手に責任感が芽生えてしまった気がして…
それってどうよ!
と、自分をペシペシしちゃったんです。

そっか…きつく感じたら原点に戻ればいいんですね…
今凄くホッとした気分です。
そうなんだ!そうなんだよ!って。
かーさんが間違いなく自分の手に握りしめている原点…茶トラーズと
とーさんとの暮らし。
それがあるから、かーさんピョンピョン跳ねているんですもんね!

有難う…やっぱり頼りになるなぁ…このオヤヂ様は!
お近づきになれた事、かーさんこそ心から感謝します。

マル様

こんにちは~^^

かーさん、ほぼ24時間
とーさん、一日のうちの僅かな時間…
この差がでかすぎる(笑)

八朔はともかく、小夏にとってとーさんはやっと
「何だか知らないけど、しょちゅう居るし、悪い人ではない」
レベルに毛が3本(笑)

もう少し時間が掛かるのかなぁ…なんて思ってます(*^^*)
でもって、そう言う風に時間を掛けてあげられる「今」がとても嬉しかったりする。
ずっと側に…ずっと一緒。
だから、焦らずに、かーさんと「よ~いドン!」なのだ(*^^)v

鍵コメK様

こんにちは~^^

おぉ~♪お茶が出た(笑)
あ…ついでに縁側に座布団3枚重ねでよろしく~(≧▽≦)

有難うね…色々気遣ってくれて!
クイズの事は、途中で気がついたよ…
「あ、かーさんの息抜きさせてくれてるんだ」って…
すんげぇ~嬉しかったんだ(*^^*)
煮詰まりそうになってるのを解ってくれたんだなぁ~って。
しかも、全問正解だし(笑)
流石は「茶トラ判定士」!
本当はね、今日の記事にも一枚お遊びで入れておこうかなぁ~って
思ったんだけど…いいのが無かった(^^;

「やれる事をやろう」が「やらなくちゃいけない」になってしまうと
本末転倒だよね。
かーさんの事だから、また何かがあればズドドドドドドー!と走っては
フゥフゥ言い出すかもしれなけど…
その時は、どうぞまたお茶のサービスに来てね(*^^)v
あ、今度は漉し餡の饅頭も一緒にでね~~♪

鍵コメW様

こんにちは~^^

そうそう!
そんな感じです~~(^^;

かーさん理解力に乏しいから、数度読み直して頭を抱えたのだ(笑)
でも、きっとお気持ちはその通りだと思いますよ~

ダダ漏れ…確かに(^^;
そこはほれ…奥ゆかしいと言う事で、一発手を打っておきましょうぞ♪

鍵コメH様

こんにちは~^^

んにゃ!全然大丈夫ですよ(*^^*)
むしろ気付くのが遅れてスマンかったです(^^;

まぁ、例のヤツでしたら、名前が出てもきっと怒らないですしね(笑)
こうしてブログを通してではありますが(時々メールもね)何故か気が合う
人です。
熱くって優しくって、突っ走る(笑)
これは、きっと貴方も十分にお解りになられたでしょうけどね~♪

一概には言えませんが…甘える事が下手な人って、「他人から見える自分」と
「自分が感じる自分」に大きな差を持つ人が多いかな…なんて思ったりします。
かーさんも然り…
他人から見える自分像って、育った環境や事情で「そうならざるを得なかった」
部分も大きいですよね?
「そうじゃないのに!本当はそうじゃない!」
って、ずっと何処かで自分を否定していたりもして…

かーさんってば大型バイクに乗って走り回ると思えば、家の中に閉じこもって
詩集を読んでいたりする、物凄くアンバランスな事ばかりしていました(笑)
でも、それはかーさんにとっては必要な作業だったんです。
そうして自分の中で辛うじてバランスを保っていた…
今はその経験を貴重だと思える様にはなりましたけどね(^^;

きっとね、人間ってずっと「何かの途中」なんだと思います。
そうなりたい…その場所への途中。
そう思うと、現状もそこへ辿りつくまでの意味を持つ何かだと思えません?^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。
小夏ちゃんへの道と八朔君との経緯、読ませていただいて胸がキュンとなり涙が出ました。
すごくお気持ち分かります。
私もノラを保護したものですが、愛しくてたまりません。
読ませていただきますます大事にしようと思いました。
大変なことも多いと思いますが、可愛い子たちの為に無理せずに
おからだを壊すことのないよう応援しています☆
心が洗われた気がします。

わい様

こんにちは~^^

聞き分けの良い子の方が、どうしても我慢をしてしまう…
これは色々な方がよく仰っておられますね。

それが「過渡期」に起こる事なのか…
それとも、その子の性格に起因するものなのか…
その見極めさえ間違えなければ、一方だけに我慢を強いる事には
ならないのかもしれませんね。

それに…時間はタップリありますもん(*^^*)
ゆっくりゆっくり互いの心地いい距離感を作って行けばいい。
かーさんも、そう思って焦らずにやって行こうと思っています。

鍵コメF様

こんにちは~^^

猫さん以外の事については、恐ろしくズボラでいい加減なかーさんです(笑)
時々、何てアンバランスな人間なんだろうと自分で呆れるくらい(^^;

ただね…厄介な事に、「頑固」なのよ…
自分でこうと決めたら梃子でも動かない(^^;
まぁ、その分、他で抜きまくります!(笑)

こうやって一見冷静に自己分析している様ですが、これだって長年「自分」
と言うどうしようもない人間と半世紀以上付き合ってきた結果なんですよ。
自分を許してやる事を、やっと実感として解ったばかりです。

責任感が強いとどうしても無理をしてしまいますよね…
こと仕事になれば、余計に。
自分の体にゲージがあって、危険信号になると、ウルトラマンみたいにピコピコ
とカラータイマーが鳴ってくれるといいのにね(笑)

きっと、猫さんって、神様がカラータイマーを持たない人間を気の毒に思われて
側に遣わして下さった生き物だと思うよ(*^^*)
だって、触っていると確かにパワージャージされてるもん!
で…その偉大な猫様にでも癒せない程疲れてしまった時は…
もう休むっきゃない!
凄い泣ける映画を一人で観て、心行くまでボロボロ泣くもよし…
知ってる歌を片っ端から口ずさんでみるもよし…
ヘロヘロになるまで体を動かすもよし!
カーヴィーダンスなんてうってつけかも(笑)
そしてベッドを愛でる…♪
お布団愛してるよ~~って(笑)

何時もご心配有難うね(*^^*)
今の所、良いボケ防止になってます(笑)
もしさ…かーさんの返事が頓珍漢になって来たら、こっそり耳打ちしてくれ(^^;

かーさん ありがとう!
ちゃんと休んでるよぉ ついでに仕事も休んだよぉ(笑)

小夏ちゃんとなつ 似てるのよね
甘え下手だけど 一番甘えたさんなのよね
でも 私もかーさんと一緒でちゃんと分かってる なつが甘えっ子だって事

いつも足もとでみあげて ひっそりと寄り添って
小夏ちゃんバレバレだわよ~www
ちょっと素直じゃないところも含めて 小夏ちゃんの魅力ね!

とらねこ1286様

こんにちは~^^

きゃ~~っ!いらっしゃいませ~(≧▽≦)

先日は、いきなり長いコメントを失礼しましたm(__)m
どうしても書きたくなってしまって…(^^;

小夏の事、読んで下さったんですかぁ(*^^*)
長ったらしい記事ですのに、どうも有難うございました!
ヘタレ記録ではありますが、ヘタレなりに何とか踏ん張った日々の
記録でもあります。
読んで頂けて、本当に嬉しいです。

ワサビさん(おぉー!ワサビはわしゃ美だったのか!)が書いて下さった
お蔭で、こうしてお話しができる事、かーさんも本気(と、書いてマジと読む!)
で感謝しています(*^^)v

どうか、「その時期」が来たら、かーさんにもお手伝いさせて下さいませね!
(特盛り仔猫が核爆発並に可愛すぎるぞ~!)
またお邪魔させて頂きますので、お覚悟のほど(笑)


追伸…木ハガキ…あれもけしからん程可愛い!

鍵コメT様

こんにちは~^^

実はね…あの記事を書く時に、頭の片隅に同じ様な事を思いました。
猫の保護を前面に出してしまうと、そうでない方法で我が子を迎えた
方々はどう感じられるのだろう…と。

でもね、その時に思ったんだ。
それを記載するのは、かえって無礼だ!って。

出会うきっかけが、ショップであれブリーダーさんであれ、その絆やご縁
は全く変わりはないと思います。
ショップで売れ残った子達…ブリーダーが廃棄する子達のお話しご存知ですよね?
と、同時に、今その子達が幸せで暮らせているのは、他ならぬ飼い主さん達の愛情
以外の何物でもないと思いますもん。

純血の子が偉い!
可哀想な保護猫の方が先!
と言う、馬鹿な論争は巨大掲示板でやればよろしい(笑)

命の価値は等しいのです。
どこで生まれ、どんな経緯で暮らし始めたとしても!

猫さんと暮らしたからこそ解る思い…
我が子達が愛しいからこそ他をも思いやれる…
それぞれの一歩が小さくても、その足並みが揃えば大きな足跡にもなり得る。
みんなが「今、何ができるのかな」って考えるだけでも…
かーさん、そんな思いで書きました。

今日のコメントは格別嬉しいよ!
その言葉で、かーさんも救われました…(ノД`)・゜・。

ミーコ様

こんにちは~^^

初めましてです!
そして、ようこそお越しくださいました(*^^*)

八朔、小夏の事、知って下さって本当に嬉しいです…
小さな命が繋がって、それが広がって行くさまを、かーさんなりに
有りのままで書かせて頂きました。
今まさに、仔猫を見掛けてしまった…どうしよう…
と思われる方に、少しでも何とかなるかもしれない!って思って
頂けたらなぁ…って。

今、お側に猫さんが居るのですね(*^^*)
お外で暮らさざるを得なかった子が、こうして優しい手に守られている
と思うと、叫びたくなる程嬉しくなります!
どうか、いつまでも笑顔が満ち溢れる暮らしであります様…かーさんも
目一杯祈らせて頂きますね♪

嬉しいコメントを本当に有難う御座いましたm(__)m
また何時でもお気軽に遊びにお越し下さいね!
両手両足広げてお待ちしております(笑)

ぽち様

こんにちは~^^

そっかそっか(笑)
仕事も休んじまったか~(≧▽≦)
たまにはいいのだ!
何てったって体が資本、お顔が命(違!

なっちゃんと小夏、うん、似てると思う(笑)
禅君を見る目と、小夏が八朔を見る目も似てるぞ~~!
「男ってバカよね」って顔してるもんね(^^;
。。。いや。。正解だけどさ(笑)

可愛さって一種類じゃないね…
数限りなく「可愛い」がある(*^^*)
それを見つけられるのも、凄く幸せだ~~♪

こなちゅの後頭部、いただきました(*´∇`)
小夏さんが膝にゃんこになって、八朔くんと「かーさんの膝争奪戦」になる頃には、かーさんも甘え上手になっていると思います。
(あっ!とーさんの膝が!)

うちみたいに子猫の時からずっと同じように育てていても
性格は全く違いますからね~
やっぱりそのネコさんの元々持ってる性格なのでしょうね。
甘え上手と甘え下手
どっちも可愛さには変わりないんですよね(*^_^*)
どっちも可愛い!

ありゃりゃ

「こなちゅの後頭部いただきました(*´∇`)」で始まるコメント書いたのは私です。名前入れるの忘れてました(´Д`)キャー

名無しのもこ様(笑)

こんばんは~^^

誰や~?って一瞬思ったどー(笑)
…って、「こなちゅ」って言う時点で、もこ氏だな…とアタリは
つけた!
でも、面白いのでこのまま置いておくのだ~♪

ニャーヨ様

こんばんは~^^

うんうん!
可愛さが一種類じゃない!
あっちもこっちも、どこもかも可愛い(笑)
バリエーションが在り過ぎて、眩暈がしそうです(≧▽≦)

もこ様

こんばんは~^^

にゃふにゃふ( *´艸`)
美味しいネタゲットぢゃ(笑)

そうそう!
あのネタ…ノリノリだったね~~(≧▽≦)
大笑いさせて頂きました!
脚本家目指せ!(笑)

…と言うか~さん、結局なんも浮かばんかった(--;
あぁ~~枯れてる~~~
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: