沁み渡れ



CIMG7851.jpg
本日の茶トラっ子2匹…抱擁っすか…そうですか(^^;でっかい方八朔、小さい方小夏。



連日の「クレーム話し」に、温かいお言葉と応援を有難うございました。
今の所、お問い合わせメールのお返事は頂戴していませんが、何かあればその都度、またご報告させて頂きますね。


かーさんが今回のお問い合わせメールで、一番神経を遣ったのは、決してデパート側を一方的に非難しないと言う事でした。
催事場のある階で、場所が解らずに、近くにいらした販売員さんにお尋ねした所、それは丁寧にご説明下さり、おまけに途中まではご一緒して下さると言う優しい応対もして頂けました。
おかしな意識かもしれませんが…
「流石はデパートだ」と思った事も、また事実なのです。


また、一方的に「にゃんだガードさん」を擁護するだけでは、却ってご迷惑を掛けてしまう恐れがあるとも思いました。
今後のご活動に支障がでるのでは、贔屓の引き倒しでしかない。

怒りではなく、悲しみと不安をお話しさせて頂きました…


実際のかーさんは、とても直情型です。
好き嫌いも激しければ、口論だって辞さない「オバサン」なのです。
でも…


そこに、自分以外の人の思いが加わった時、かーさんは恐ろしく慎重にもなれます。
振り上げそうになった拳を、自分で咬んで止める事だってできます。


大切なのは…かーさんが気が済む事ではない。
そう思えるから。。。



CIMG7757.jpg
小夏



昨日の記事へのコメントで、いつも温かい応援を続けて下さっている「もこさん」が下さった言葉…


「かーさんの行動力の源は、守りたい。という一念なのでしょうか。シンプルで、大切な事だと思います」


それを拝見した時…あぁ…そうなんだと改めて思いました。


かーさんは守りたいんだ。
茶トラーズを…猫さんと言う生き物を…
しいては、猫さんに関わる方々を…


とても有難く、嬉しいお言葉でした。


どこにでも居る、普通のオバサンですので、難しい事は出来ません。
シンプルに…ただ真っ直ぐ…
それでいいんだ…って思えました。


怒りから生まれる物は、新たな怒りを生み出すかもしれませんよね。
だったら、こみ上げる怒りを一度沈殿させて、その上澄みの悲しみを見つめればいい…
底に澱になった悲しみを見つめればいい…


人間は、他の悲しみを共有する能力を授かった生き物なのですものね。


CIMG7844_edited.jpg
左小夏、右八朔



毎日頂戴するコメントの中には、ボケボケかーさんの目を開かせてくれる言葉が散りばめられています。
コメントのお返事をさせて頂く時…
かーさんは、その方と対峙しお話しさせて頂く気持ちがしています。


かーさんが書ききれなかった事への深い理解…
かーさんが気付かなかった事柄への喚起…


時には拝見して、グッと胸が詰まる事もままあります。
こんな大切な事を、お話し下さって有難う。。。
かーさんに話してくれて有難う。。。


届いたからね…
ちゃんとお気持ちは届いて、かーさんの胸に仕舞ったからね…


何度も何度も、そう思いながら今日まで来ました。
「八朔まみれ」と言うブログは、かーさんの書く記事だけで成り立ってはいないと強く思います。


CIMG7855.jpg
左八朔、右小夏



一時に激しく降る雨は、山をも崩し川を溢れさせ…なのに水を保たない。
じんわり降り続く雨は、土に浸透し、ゆっくりと地下へと届く…


かーさんは、もう半世紀以上を生きました。
かつては激しすぎる自分の性格を持て余したりもしていましたが…
やっと、雨量をコントロールする術を学んだ気がしています。


そっと見守る事でしか伝えられない思いがあるのなら、黙って見守ります。
言葉が必要なら、その言葉を必死で探します。


それは…茶色の毛玉達が教えてくれた秘訣…
じんわり…でも絶え間なく…
沁み渡って行け…どこまでも…


CIMG7767.jpg
「ベッドを蹴散らして遊び疲れた茶トラーズ」 左八朔、右小夏



「ぱんちゃん&つばさ」
ジャニーズに負けないキュートさで、元気にママを待っています。
この兄妹にも優しい雨を降らせて下さい!
絶え間なく愛を注いで下さる里親様、お待ちしております。


「三度の飯より猫が好き♪」13匹の子猫里親募集バナー
「三度の飯より猫が好き♪」様「総勢13匹の里親様募集記事」が別窓で開きます



「結&幸」の茶色コンビ
しっかり元気になって、お家へ行ける準備も整いました!
小さな笑顔の源流達を、どうか応援して下さい。

「kocoんちの猫事情」4兄妹里親募集バナー
↓をクリックすると、「いつでも里親募集中」サイトの募集情報がご覧になれます。
「いつでも里親募集中」が別窓で開きます
「kocoんちの猫事情 4兄妹里親募集」←募集記事はこちらからどうぞ。







いつも応援有難うございます♪

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます。
世界を見ることも必要だが、最も重要な事はすぐ隣にあるものだ。
昔、天狗時代の我が胸に染み渡った言葉です。

おはようございます

かーさん、うがい薬のイソジンでやってしまいました?ごめんなさい!消毒薬のイソジン液です。本当にごめんなさい。

本物はシンプルな中にあるものですよ。

かーさんの記事はいつも熱くて、一生懸命だから、
共感する方も多いのでしょう。
気持ちはブログでもちゃんと伝わるものですね。
皆さんのコメントからも、そんな様子がよくわかります。

今日からウルトラかーさんと呼ばせてください!!
この世のにゃんこを守るためにシュワッチ!!
さあ、かーさん、飛び立つんだ(^^)

同僚の男性陣に怖い…と言われつつ 突き進み 何とかガサッとひと段落した隙に 今から柏に行ってくるからねーd( ̄  ̄)
じっくり心して写真を見てきます!
知りたくないこと 気がつきたくないことから 目を背けずに しっかりと目に焼き付けてきます!
今 取り残されている動物達…
次に取り残されるのは私達かもしれない。

…あ 柏 乗り過ごした( ̄◇ ̄;)

こんにちは~
自分以外の人の思いが加わった時慎重になる。。と言われているかーさんの気持ちよく分ります。自分が守りたいものがあるのなら決して争ってはいけない。。。と小夏ちゃんの時にも言われてましたよね。こちらの言葉のひとつや行動で相手の対応も変わってきますから。。。

募金を募る事はとても勇気のいる事だと思います。ボランティア活動だって動物が好きなだけでやれるような事ではないと思う。
どうかそんな方達のお気持ちが少しでも報われますように。。。

ありがとう

いつも、拝見させて頂いてます。読み逃げばかりで申し訳ありません。

「怒りから生まれる物は、新たな怒りを生み出すかもしれませんよね。
だったら、こみ上げる怒りを一度沈殿させて、その上澄みの悲しみを見つめればいい…
底に澱になった悲しみを見つめればいい…」
この言葉に、気づかされました。
人生、いろいろ問題が起こる物です。この言葉を支えに頑張ります。
ありがとう。

こんにちは。
本当に 守りたいものがある時
強い力を持つ事ができるんだぁなぁと思いました。
かーさんの目は 
もう でもしっかりと未来を見てるんだとも。

なんだか ブルーハーツの「リンダリンダの歌詞
「愛じゃなくても 恋じゃなくても 君を離しはしない
 決して負けない強い力を僕はひとつだけ持つ…」というのを
心の中で 思い出していました。

まだまだ 暑さもこれからですね。
かーさん とーさんをはじめ
八朔ちゃん 小夏ちゃん
家族全員 元気で夏を乗り切り
また 大いに楽しんでもくださいね(´w`*)

私は 1枚めの優しい抱擁で
乗り切るだけのパワー もらったような気がしました♡
いつも 心に優しい写真と記事 ありがとうございます。

かーさん、いつもありがとうございます!

猫のことはめちゃくちゃに怒り狂いたいことが多い・・・
でも、私も保護活動を手伝うようになってそれはかえってマイナスになりやすいことに気づかされました。
「北風と太陽」の「太陽」のようにじんわりとわかってもらえるのが良いですね。

ぱんきちとつばさはめちゃくちゃ可愛いです。
先にお試しに出発した子たちが続々と幸せをつかみ、
新しいおうちでご家族に愛されています。
その子たちが受けている愛と同じくらいの愛を私が今2匹に注いで、
一日も早く新しいご家族にバトンタッチしたい・・・
そして寂しい想いをさせているウチの5匹の先住ちゃんたちを早く満たしてあげたいです。。。

鍵コメT様

こんばんは~^^

お返事が遅くなってしまいました…ごめんなさいm(__)m

今頃は(午後8時前です)もう帰宅して、少し落ち着かれた頃でしょうか…
無事に何もかもが上手く行って居る事を願っています。

何かがあって、それ原因が解り対処法を決めるまでが、まずは不安の連続だった
事でしょうね。
いざ決めても、どこかに不安残っていたり、そうでなくてもひたすら心配だったり…
そのお気持ちは、かーさんにも十分伝わってきました。

あとは信じてお任せし、居心地よくしてあげるだけ…
案外飼い主さんに出来るのは、それだけかもしれませんね。
笑ってあげてね…
よく頑張ったねって。
きっと、それを見て安心してくれると思いますよ。

お疲れ様でした…そして、やっぱり、よく頑張ったね♪

Oyran様

こんばんは~^^

んんん……流石にオヤヂ様のお言葉は深い。。。。
華麗な履歴を誇る方から聞く言葉は、ずっしりと重いですね。

「青い鳥」のお話しをフト思いだしてしまいました。

かーさんも見失わずにいようと思います。
本当に大切なものを…

もこ様

こんばんは~^^

ううん、大丈夫です(笑)
とーさんが気付いてくれて、それは消毒薬の事じゃない?って(^^;
かーさんだけなら、間違いなくやってました!(爆)

まぁ、確かに水泡に穴が開いてますので、足の裏のうがいができなくも…ない(≧▽≦)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おばんです様

こんばんは~^^

単純明快、頭脳残念、容姿お粗末、ついでにペンギンなかーさん(笑)
新たに「3分しか持続しない」ウルトラマンも追加~♪
って、言うか、かーさんだと相当ロートルなので、登場した瞬間にカラータイマー
点滅ですな(^^;

「猫」と言うフィルターは偉大ですね。
そこを通せば、人は優しい気持ちになれます。
そこを通せば、人は強くもなれます。
かーさん、新しい視点を持てた気がしますよ~♪

もっとも…
フィルターで濾過できない部分は、相変わらずの困ったオバサンのままですけどね(笑)

nekobell様

こんばんは~^^

流石にもうご帰宅されてますよね?
まさか、帰りに反対方向の電車に乗ってたりは…(笑)

暑い中、またご多忙の中、本当にお疲れ様でした!
小さな小さな写真展ですが、どの一枚も見過ごしては通れないものだったと
思います。
nekobellさんの胸には、何が浮かび、何が残ったのかなぁ…
膝を突き合わせて朝まで語り合いたい気分です。

そう。
人皆、だれも等しく「必ず明日が来るとは限らない」
やって来た次の朝が、今日と同じとは限らない…
かーさんもそう思います。

ひろりん様

こんばんは~^^

少し趣旨が違うのですが…
某巨大掲示板に「胸がスカーッとする話」と言うスレッドがあります。
その中の一話。

電車の中で、明らかに冤罪と思える「痴漢騒ぎ」が起きた。
当事者の女性は一方的に男性を責める。
容疑者の男性は、無実を淡々と語り、周りも同調する。
が…女性は引かない。
「バレたら会社をクビになる!家庭も崩壊する!それが嫌なら示談に応じろ!」

ようは、示談金をせしめる為の痴漢騒ぎな訳です。

容疑者の男性が静かに言い出す。
「確かにこれが大きな騒ぎになれば、自分は職を失い、家族も失うだろう」
「だが、そうなった自分には、もう何も怖いものはない」
「それが何を意味するのか、よく考えられるといい」
「どんな手を使っても、自分は貴方を追い詰めて見せる」

結果女性は逃げた…と言うお話しでした。


仕事の場でも、社会生活の場でも、「守るもの」があるから耐える事って多いですよね。
迷惑をかけてはいけない。
常識を外れた行動をしてはいけない。
そのストッパーとして「自分の大切なものを守る」と言う気持ちがあると思います。

かーさんは小夏の一件で、笑われる事も蔑まれる事も全然平気でした。
そんなもん、小夏の命に比べたら屁でもない。
同じ様に、議論に勝つ事も望まない。
無駄な議論に付き合うくらいなら、茶トラーズと遊んでます(笑)

でもね…一つだけ思うのです。
リミッターが外れたら…誰かが意図してそれを外そうと企てたら…
かーさんだって解らんぞ~と思う今日この頃(笑)

nekozuki様

こんばんは~^^

初めましてでよろしいのでしょうか?(*^^*)
ようこそお越しくださいました&コメントを有難うございます。

若い頃は、かーさんってとっても脊髄反射でした(笑)
嫌なものは嫌!
白は白じゃなきゃおかしい!って。
年を重ねるにつれ…それは変わってゆきます。
妥協かもしれない…
自分を騙す事かもしれない…
そんな風に思う事も確かにありますが、それでも白と黒の間には無限のグレーの世界
があり、その中で人はもがいているのだとも知りました。

腹立たしいと思ったら、まず自分に「何故腹が立つのか」を問う余裕もできた気がします。
不思議ですよね…(笑)
じっくり考えると、多くの場合腹立たしい思いって、「自分を否定された」と感じる事から
始まったりしています。
そこを取っ払うと、案外解決策が見えてきたり…
解決できなくとも、自分の中に新たな問題点を見つけられたりもするものなのですね^^

相変わらず行ったり来たり…不甲斐無いオバサンでしかありませんが(笑)

みけ様

こんばんは~^^

「多くのものを持つ者より、ただ一つのものを持つ者は幸いである
  何故なら、そのただ一つの価値をより多く知る事が出来るからだ」

なんて、いきなり格言ぽく入ってみました(笑)
勿論、たった今かーさんが作った格言もどきです(^^;

かーさん本気でなぁ~んも欲しくないんです(笑)
ちゃんと毎日食べられて、気持ちよく眠れて…
側にとーさんと茶トラーズが居れば、他には何も要らない。
新しい洋服も、素敵なお家も、格好いい車も、どうでもいい。
この子達に満足に食事も与えられない、病院にも連れて行けないと
言うのは困りますけどね(^^;

ともすれば、籠りがちになる心を、こうしてブログと言う形で外に向けて
発信している事が、風穴になってくれています。
まだ目を瞑ってばかりじゃいけないぞ!って…

でもね、でもね…この茶色の毛玉を見ていると、どんどん目が細くなってしまうのです~♪

とらねこ1286様

こんばんは~^^


活動的な仔猫ちゃん達の中では目立たなかった、「ぱん&つばさ」ちゃんは
この所、グングン個性を伸ばし可愛い姿を見せてくれているようですね(*^^*)
とーさんが、ぱんちゃんを見て大騒ぎしてましたよ(笑)
「可愛い!可愛い!この前髪がいい!」って。

ご尽力もあって、続々と嬉しい便りが聞けるのは、かーさんにとっても本当に嬉しい
事です(*^^)v
是非、ぱん&つばコンビにも素敵な素敵な家族が出来ます様に、もうひと踏ん張り!

保護活動をされていらっしゃれば、かーさん如きが申し上げるべくもない程の怒りや
悲しみを目の当たりにされておられるでしょうね…
それを飲み込んででも活動を続けられる原動力は、ひとえに猫さんへの思い…
小さな命を慈しみ尊ぶ思い…
ほんの端っこの端っこを見せて頂いただけのかーさんは、ただただ感謝の気持ちしかありません。
せめて、ずっと、細くてもいいからずっと…
何らかの形で応援させて頂く!
そう思いを新たにしています。

鍵コメTM様

こんばんは~^^

わざわざのご報告有難うございました。
後程、しっかり拝見させて頂きますね。

色々な切り口から話を広げて行くのは、とても有効だと思います。
かーさんはご覧の通りの、何処から見ても恥ずかしい立派な猫馬鹿ですので
どうしても「猫」中心になってしまっています(^^;

「猫」が好きな方もいらっしゃればお嫌いな方もいらっしゃる…
それを踏まえて、視点を変えて頂けるのは本当に有難いです。

こちらからも、是非とも今後ともよろしくお願い申し上げますね♪

むしろ自分の腹にクレーム入れるべきorz

ふふっ 相変わらず微笑ましい二人の姿
癒されるね~♪

ちょっと!ちょっと!かーさん
写真展札幌開催なの?! ブログを見てきたんだけど
日程とか探せなかったの(T_T)
どこに書いてあるのか よかったら教えてください

朔太郎と豆兄弟様

こんばんは~^^

いえいえ、むしろ腹には毎朝お燈明とお神酒をささげたいですわ~♪
「今日も立派にプルンプルンお願いします!」って(笑)
愛しちゃってますも~ん(*^^)v

ぽち様

こんばんは~^^

んとね…


「札幌写真展」
開催日  7月25~28日
開催時間  未定…後で確認必要!
開催場所  札幌教育文化会館
        地下鉄東西線11丁目駅。1番出口から徒歩5分。


「旭川写真展」
開催日   7月29~8月2日
開催時間  未定
開催場所  旭川動物愛護センター あにまる
        バス停「旭川市役所」「6条通10丁目」


だそうな~♪
期間が短いけど、札幌ならお近くかな?^^

にゃんだガードさん「写真展ブログ」ってのが別にあるんだって。
とーさんが探して来たわ(^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメR様

こんにちは~^^

初めまして!
ようこそお越しくださいました&コメントを有難うございますm(__)m

詳細なお返事は、たった今、そちらへ伺ってコメントを残させて頂きました。
目を通して頂けると幸いです。
また、この件につきましては、今夜アップさせて頂く記事に綴らせて頂くつもり
でもおります。
よろしければ、そちらも一読を願えればと思います(*^^*)

プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: