無口な強奪犯



CIMG8015.jpg
強奪犯小夏容疑者



昨日の記事にも、写真だけアップさせて頂いたのですが…
我が家の小夏姫が、新たな居城をお決めになられました。


今までは、PC前の椅子と言えば八朔のお気に入り。
小夏は、一度も登る事もなかったのですが…


我が家歴4か月にして、とうとう


「ここもアタシの!」


と、言う「小夏印肉球スタンプ」をベシッと押された模様です…



CIMG8011.jpg
「スタンプのお手入れは丹念に!」 アンヨがパーですよ~小夏さん♪


PCの作業をしていない時であれば、どうぞどうぞお使い下さいませ…です。
お昼寝でも、熟睡でも、お気に召すまま…


ですが、どうしてもPCで作業したい時は、ちと困る。。。


今までも、八朔が余りにも気持ち良さそうに寝ている時は、どかせて…と言うのが忍びなく、仕方が無いので、PCラックをコロコロと移動させてベッドに腰掛けての作業をしていました。


これがねぇ…腰にくる(--;


特に細かい作業になると、体制も勿論ですが、視点が変わって目も疲れます。


どうしても…と言う時は、オモチャで釣って、暫く遊んであげると言う技を使っていました。


八朔ならこれで済む!
素直な(単純な)坊ちゃまですので、遊んだ後は違う場所で寛ぎ始めます。


ところが…小夏さんは…


CIMG7891.jpg
「PCの椅子でお休み中に爪を切られる八朔」 ちと不機嫌(^^;


先程、珍しく小夏が、PCの前にいる、かーさんの膝に手を掛けてきました。


小首をちょいと傾げて、もの言いたげな姿…
かーさん、もう~~嬉しくて嬉しくて!


「なぁに?こなちゅ…お膝に来るの?」


と、膝をポンポン叩くと…
何と!小夏様が、乗ってくるではありませんか!


くわぁ~~!苦節4か月!
小夏が~小夏がぁ~~!



と、感激に浸っていたら…


何故か小夏、膝を通り越して、かーさんの後ろ側へ回り込む。


「へっ?」


と、思って、少しお尻をずらして小夏のスペースを開けると…
小夏は、そのスペースに落ち着いて、横たわり始めました。


その後…地道にケリケリされ…


。。。。かーさん追い出されてしまいました。。。。


CIMG8009.jpg
「よしっ!」 かーさんを蹴り出して拳を握りしめる小夏様"(-""-)"



何?何なの?今のは何~~!


かーさんの感動を返せーーー!(ノД`)・゜・。


お喋り八朔は、鳴き声で伝えようとします。
しかし…小夏は…小夏は…


無言で実力行使します!


♪~蹴られても~好きな猫~♪


悲しいリフレインだわ……



CIMG8033.jpg
「女帝小夏様」


富山の「ぱんきち&つばさ」シャイボーイコンビは、絶賛専用のお膝募集中です!
猫さんと暮らす楽しさは、理不尽を含めて格別です(笑)
お尻を蹴られる快感を是非お試しください!


「三度の飯より猫が好き♪」ぱんきち&つばさ里親募集バナー
「三度の飯より猫が好き♪」様「ぱんきち&つばさ 子猫の里親様募集記事」が別窓で開きます








いつも応援有難うございます♪
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

分かります。私も経験しました。
頭の良い子はこんなことします。
本当に最初はこんな隙間に入ってまでも母さんと一緒に
いたいのんねぇ~~とデレデレしてたら、しばらくして
小刻みキックが始まり領土拡張されてしまいました。
結局、椅子は強奪され、猫様のかおをみると、どうみても
不敵な笑いを浮かべてるじゃないですか。
それでも、いい!なんて可愛いんだ!とおもってしまう自分も愛しい。

おはようござーますm(_ _)m

ワハハ(^○^)小夏ちゃんの椅子強奪甘えん坊作戦にかーさんマンマとかかったのですね。
ジワジワと侵略して大切な場所は決してわたさないわよ!との小夏さまの
心の声が聞こえてきそう(笑)

もうねぇ猫飼いはね僕よシモベ!我慢の一文字ね。(^_-)-☆
でも、な~んか嬉しいのよね!
それだけ小夏さまが自分を出せてるってことが嬉しいよね。ヾ(^▽^)ノ

ぶはははww小夏女王様、強ぇぇぇぇーーーっ!www

私、通り道として踏まれたり、踏み台にされたりはしたけど、
蹴りで追い出された事はないわww小夏様に一生付いていこうかしらww

おはようございます。
お、ロスインディオス&シルビア懐かしいー(笑)

♪踏まれた猫に蹴られた
蹴られて椅子を取られた
踏まれた時とおんなじ
夏の夜だった〜
(中略)
蹴られてもー、好きな猫〜
取られてもー、好きな猫〜

猫に蹴られて善光寺orz

きゃはは。。
無言で実力行使、さすが小夏嬢!
実は私もこの経験ありま~す。
今でこそ、誰もしなくなったけど長老猫さん達は
みんなこれをやってくれました(笑)

おはようございます~
かーさん、とんだ勘違いで小夏ちゃんに「ちょっとかーさん狭いんだけど、、、どいてくれな~い?」ってかんじですか、、、(>_<)可哀想すぎるかーさん。。。

お布団とかもそうですが朝、目が覚めたら自分は端っこに追いやられてお猫さまがど真ん中でおっぴろがってたりしますよね~( 一一)

猫さんの自由奔放のイメージはこんな所にもでますね(笑)
小夏ちゃん、満員電車の座席の隙間に無理やり座ろうとしてくるオバタリアンみたいだぞ~~^^

負けてはいけません! やられたらやりかえす!
端に座って、徐々に徐々にお尻を後退させて、椅子の背との間に小夏ちゃんを追い込むのです! 小夏ちゃん作戦と同じ方法です。
どちらがご主人様がしっかり教え込まなくては!
えっ、小夏ちゃんの方がご主人様?
その場合は、小夏ご主人様がご満足なさっておどき下さるまで、
腹モフする・肉球マッサージをして差し上げる、などなどありますが、
その後ご主人様に嫌われる可能性がありますので要注意です。

どちらも不可の場合は、人間が達観して諦めるという方法も。
猫飼いの宿命です。

きらり様

こんにちは~^^

やられましたかぁ~(笑)
全く、最初は「何やってんの?」って目が点でしたよ~
意図が解ってからは、もう苦笑しかありませんでした(^^;
兄妹でありながら、八朔とは全く行動パターンが違う…
当たり前なのですが、驚きですね。
今までどこか様子見の部分もあった小夏…
そかそか、ここまで素直に我儘言うか!
と思うと、かーさんニマニマです(笑)

ジョルまま様

こんにちは~^^

そうなのよねぇ…(^^;
結局、小夏が素直に行動してくれた事が嬉しかったりする(笑)
「そんな風にしても大丈夫な相手」だって認識してくれた訳ですもんね。

ストレートな甘えん坊の八朔…
色々考えている小夏…
兄妹でありながら全く違う個性を、それぞれが十分に出せるのが、きっと
一番なんだよね(*^^*)

ほんなあほな様

こんにちは~^^

明らかなる意図を持った行動ですよね(^^;
もう、驚くやらおかしいやらで大変っす(笑)
八朔には見られない(出来ない)パターンなんで、最初は本気で
何をしてるのか解らなかったですわ…

小夏ってば…小夏ってば…
サイコーーー(≧▽≦)

Oyran様

こんにちは~^^

この歌って、猫好きさんのテーマソングになれそうですね(笑)
蹴られても…
踏まれても…
取られても…
ついでに、ゲロられても…
「好きな猫~~♪」

朔太郎と豆兄弟様

こんにちは~^^

ん~~深い(笑)
行は蹴られてお参りして、帰りはヒッチハイク?
あ、お土産は「蕎麦」と「おやき」だね(笑)

ひさんち様

こんにちは~^^

これ程明らかな「かーさん、どいて!」って行動は初めてです(笑)
いや~本気で驚いて、その後爆笑しましたわ(^^;

八朔が鳴き声で「かーさんいい?ねぇ、いい?」って聞く子なので、
いきなりの蹴り落としに目が点!
小夏ぅ~~!君って君って~~!
と、かーさん何故か喜ぶ(笑)

ここまで自分を出せる様になったんだなぁ…ってね。

ひろりん様

こんにちは~^^

座ってる、かーさんの膝に片手を乗せて…
小首を傾げる姿は、萌え死にしそうな程可愛かったんです。
いかにも遠慮がちに…「そこ乗ってもいいかしら…?」って感じで。。。
滅多にない小夏のこの甘える仕草に、かーさんもうメロメロ!

…で、結果は「乗りたいのはかーさんじゃなくて椅子」(笑)

もう~驚くやらおかしいやらで大変でした(^^;

でも、小夏もここまでやる様になったか~
と思うと、何だか嬉しかったりもするのが、親馬鹿かーさん(笑)

REI様

こんにちは~^^

その宿命…甘んじて受け入れさせて頂きましょうぞ!

あの~日~あの~時~~あの~場所~で♪
猫様に魅入られてしまった者の悲しい性でございます…

しかし、心の領土はとっくに侵略しつくされていると言うのに、お尻の
領土まで侵略されるとは思いませんでした(笑)
そのくせ、八朔とは違って、腹モフも肉球プニプニも全力で拒否!
「気安くアタシに触らないで下さる?」
って、冷たい顔で見られております…(T_T)

あ…そう言えば…小夏の爪、そろそろ切らなきゃいけないなぁ…
またとーさんと二人がかりの大仕事だわ(^^;

この時期は、かーさんの膝より椅子の方が心地いい・・・
と女帝小夏は思っているのでしょうね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

デジャブみたいです~(涙)
お膝にちょこんと乗せた手♪見上げる可愛い目。
ワクワクしながら待ってたら膝に乗っ・・・(;▽;)
でも蹴りだされたことはないです。
でも座らせてもらえないことは多々あります(T_T)

うちもデスクトップだったときは椅子を凛コに占領されて困ったもんです(^^)
パソコンの椅子がフワフワだったから気に入ったのかもしれません。
後、人の温もりもありますしね(*^^*)

今はノートパソコンに変えたので、どこへでも行き放題です♪

こんばんわ

小夏さんにかなうものはない。
ニャキペディア
「小夏」の章より

「よしっ!」 かーさんを蹴り出して拳を握りしめる小夏様のかわゆい
ガッツポーズ  好きです(=^・^=)

一日中
蹴られてもー、好きな猫〜
取られてもー、好きな猫〜
が 頭から離れません・・・・

プププッ!( ̄m ̄*)
小夏様の作戦勝ちですな~
かーさん、椅子は潔く諦めましょう~
どーせ最後は譲らなきゃいけないんだから♪
ワタシなんて毎朝トラに椅子を占拠されて
半ケツ状態で食べてるんだから・・・

無言の実力行使・・・(≧▽≦)
またその直前の「膝に乗るフェイント」が泣かせますね(^^;)
さすが小夏様、一筋縄ではいかないなぁ・・・。

とある猫下僕A様

こんばんは~^^

…この時期だけぢゃなく…
きっと、この先もず~~っと、かーさんは椅子に負けると思われます(T_T)
椅子>>>>超えらえない壁>>>かーさん

鍵コメT様

こんばんは~^^

慌ただしい中、わざわざ有難うございました。
お気持ちは確かに受け取らせて頂きますね。

一日も早く、また笑顔が眩しいご家族になる様
心から祈らせて頂きます。
…頑張れ!

ぷく姐様

こんばんは~^^

おぉ~同志よ!(T_T)
そうよねぇ…きっと皆同じような理不尽な扱いを受けて
それでも喜んでいる、立派なお馬鹿さんなのよね~(^^;

猫さんが傍若無人に振る舞うと、何故か飼い主が喜ぶと言う
悲しい性。。。。
猫様万歳~~( ;∀;)

わい様

こんばんは~^^

人がそこに居るから、そこに来るのか…
それとも単に、座り心地が良いのか…
はたまた、猫様独自のルールで、「邪魔すべし」と言う掟があるのか…(^^;
まぁ、いいんですけどね。。。。蹴り出されても(ノД`)・゜・。

使い慣れもあるのでしょうが、やっぱノーパはやりにくいです(^^;
で、ついついデスクトップの方を使う。
そうすると…ヤツ等が来る。。。。
きゃ~~~っ!(><;

もこ様

こんばんは~^^

編纂よろしくお願いします(笑)
ニャキペディアも一般編集OK?
だったら、かーさん書き込みたい事山ほどあるわ(T_T)

みーママ様

こんばんは~^^

一度頭に浮かぶと、その日一日ず~~っと同じ歌がグルグルしますよね(笑)
本日のテーマ曲として、諦めて寝るまでお付き合い下さいませ~♪

ちなみに…かーさんは「Eテレ0655」の
♪カブトムシ、カブトムシ、カブカブカブカブ、カブトムシ♪
が最近のエンドレス曲です(^^;
しかも振り付き(笑)

ニャーヨ様

こんばんは~^^

こ、腰がね…ずど~んと痛いの(T_T)
でも、奪い返す事は出来ない…現在進行形。。。。

半ケツ朝食を…♪
オードリーヘップバーン並に、優雅でお洒落…な訳ないって!(笑)

ここはお尻ダイエットに励み、半分の大きさにするか…
倍の大きさの椅子を購入するか…(笑)

nikolala様

こんばんは~^^

小夏の行動の凄さは、間違いなく意識してやってる所だと思います。
これが、八朔だとな~んも考えずにやるから防御もできるのですが…
小夏恐るべし!(^^;
猫の頭の良さは、その頭部の大きさに反比例するのかなぁ(笑)
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: