懐かしい味



3連休はまるっと台風の影響下の様相な日本列島…
お出掛けの予定があった方は大変だった事と思います。
次の連休は、スカッと晴れて欲しいものですね。




CIMG8850.jpg
「お天気が悪い日は寝るにかぎるです!」相変わらず鼻くちょマンの八朔、笑い寝してます。


昨日の朝…
窓を叩く激しい雨音を聞きつつ、のんびりと食事中の事です。


またしても、とーさんとの四方山話に花を咲かせておりますと…
何故だか


「子供の頃に食べた、たいして美味しくはないけれど懐かしいモノ」


の話題になりました。
(何時もの事ながら、話題が変な二人です (^^;)


ちなみに、とーさんは東京のど真ん中で生まれ育った人。
かーさんは、関西で育ちました。
これだけでも大きな違いで、互いに知らないものも一杯!


関西(主に大阪近郊)では、市場の出口付近には必ずと言っていい程「大判焼き」を売っているお店がありました。
そして、そこにあるのが「冷やしあめ」!
昭和の市場ですので、決してとっても衛生的だとは言えませんが、ガラスのコップにおばちゃんが注いでくれる冷やしあめって何故か美味しかった…


あと、大きな鉄板でホルモン焼きを売っているお店。
出口付近には、ほぼある持ち帰り専用のお好み焼きやさん。


とーさんには未知の世界だそうです(^^;


CIMG8843.jpg
「箱入り娘♪」小夏


通っていた小学校の近くには、駄菓子屋さんがあり…
お店の一角でお好み焼きが食べられました。
…と、言っても今考えると、薄く生地を流した上にキャベツを乗せておしまい(笑)
たっぷりのソースとかつおにノリ…
確か…一枚20~30円くらいだったでしょうか。


下町の匂いがプンプンする場所で育ったかーさんと違い、プチお坊ちゃまだったとーさん。
今でも実家は、高級住宅街と呼ばれる辺りにあります。
家の近所に駄菓子屋さんなど以ての外!


とーさんは知らないらしい…

あの体にとっても悪そうな着色料満載の、チープな駄菓子の味を。
舐めていると口の中が真っ赤になる、「くじ引き」のイチゴの飴!
「はったいこ飴」に、決して美味しくはない 大阪弁で言う所の「あてもん」の御菓子類。


何故か子供心には恐ろしく魅力的なこれらを…知らないとは勿体ない!(笑)


今のように衛生面を考慮した、ちょっとお洒落な駄菓子やさんではなく…
きっと、かな~り不衛生でゴチャゴチャした、何故か決まって店番のオバちゃんは怖いきちゃないお店。
ジャリっぱげのガキ大将や、鼻水をすすりながら付いて来る「おとんぼさん」
かーさんの膝っ小僧は、いつもカサブタだらけ…


三丁目の夕日の世界ですね…まるで。


CIMG8836.jpg
「これ…まじゅい!」 運び屋小夏が、かーさんのスリッパを齧っております(^^;


一方、とーさんの懐かしい味はと言うと…


「クジラ!」


だそうです(笑)


今や高級品になったクジラ肉も、かつては給食の大定番!
たまに、硬くて噛み切れないものあったりして…
大和煮や、竜田揚げってデフォルトでクジラでしたよね。


クジラの尾の身…あの白くてブヨブヨしたのって「オバケ」って言いませんでした?
酢味噌をつけて頂くと美味しかった記憶がありますが…
とーさん、これも知らないらしい。
。。。大阪限定っすか?(^^;


あとね!あと…魚肉ソーセージの長いヤツ!
30センチくらいある、一本で売ってるヤツ!
ありましたよね?


。。。イカン…今日の話題は若い方には絶対に解らない話だわ(^^;


と、とりとめのないまま「かーさんの好き勝手デー」でした(笑)
連休最終日、どうぞ良い一日をお過ごし下さいませ~♪
休日ですので本日もコメント欄は閉じさせて頂きますね。


CIMG8791.jpg
「ボクにもサッパリ解らない話です!」 スマン…八朔m(__)m


蛇足) お祭りの屋台も土地土地で違う!かーさん「東京カステラ」が好きでよく買いましたが、とーさん「それ何?」でした(^^;
自慢じゃないが「あんず飴」も見た事がない!カルメ焼きも未体験!ですよねぇ~西の方♪







いつも応援有難うございます♪

スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: