ケセラセラ



もしも…地球に終わりの日が来たら…


いや、何の事はないN○Kの番組…「コ○ミック フロ○ト」と言う、宇宙に関するTVを観ていただけなのですが(^^;
科学や物理とは、七代遡った先祖から相性が悪いと思われるかーさん。
なのに、宇宙好き(笑)
理論はサッパリ理解不能ですが、解らない魅力ってありますよね?


超新星爆発が起こった際に、何かの拍子で移動を始めてしまった「中性子星」。。。
(ほらね!既にここから頭上には「???」が飛び交います(^^;)
それが、太陽系に接近し、太陽の質量の数倍の引力を持つその星が、周りを破壊しながら進んでくる。


と、まぁ、そんなお話しでございました。


説明すら出来かねますので、結論から申し上げます!


「選ばれた人類が宇宙へ脱出し、新たな星に移住」

「残されたその他99%は、地球と一緒に滅びる」


何かの映画で観たシチュエーションだな…



現在の技術では、その中性子星を発見するのは、数十年前に可能であるとか。
で、そこからカウントダウンが始まる訳ですよ!


「あと75年と278日」とか…

いらねぇ~~~!と叫ぶのは、かーさんだけでしょうか(^^;
まぁ、その前にあと75年も生きてないっちゅう話でもありますが(笑)



一応かーさんにも子供が居て、孫も居ますので、脈々と続く血縁なんてものもあります。
選ばれた人類の中に、その子孫が入れれば、そりゃ~有難いとは思うでしょう。
でも、ほぼ有りえない話しだって事も理解できます。


幸か不幸か、茶トラーズにも子孫は残せません。
一代限りの宝物です。


だから…と言う訳ではありませんが、それこそケセラセラ
なるようにしかならん!
と、思う訳でございます。



またしてもウダウダと、とーさんとの四方山話。


「ねぇねぇ、明日地球が滅びるとしたらどうする?」

とーさん即答!


「かーさんと八朔小夏と一緒に居る」


ん。。。それもそうですね(笑)
ってそれしかないとも言います。


ついでに聞いてみました。


「最後に食べるなら、何がいい?」


この質問もどうよ!と思います(笑)
とーさん、何時になく熟考です…
(ここら辺が、とーさんです♪)


「美味しいお米で握った、塩むすび」

おぉ~~!シンプルイズベスト!


ちなみに…かーさんは


「脂の乗った焼きサバとご飯!」

でございますm(__)m


そんなお話しをしましたので、今日のお遊び画像は「宇宙」!
宇宙と言えば…
あれですよ!あれ!



スニャーウォーズ オープニング
携帯の方にはご覧頂けないかもしれません…ごめんなさい!


本日の担当はとーさん。
何故か小夏がヨーダ。。。(--;
この顔酷くないっすか~?


「フォースを使え!八朔」


って…さぁ…(^^;
八朔が守れるのは、猫ベッドくらいだと思われます。


あ…♪
八朔~そのライトセーバーで、サバ捕って来てくれ!


スニャーウォーズ エピソード1



壮大な宇宙のお話しが、サバで落ち着きました!
ん~~かーさんらしい(笑)



本日週末につき「かーさんの好き勝手デー」でございます♪
コメント欄はクローズさせて頂きますねm(__)m







いつも応援有難うございます♪
スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: