心遣いできます



CIMG9392.jpg
「かーさん腹大草原に小夏様降臨中♪」



昨夜、お風呂上がりのかーさんが、座椅子でドッテリ座っておりますと…
小夏がやって参りました♪


「乗ってあげてもいいわよ~♪」


と、言わんばかりに、片手を乗せて小首を傾げ…


も・も・勿論どうぞ!
ご遠慮なくお乗りくださいませーーーっ!
いや!むしろお乗り下さらなければ困ります!


と…何故かアタフタするかーさん…
相変わらずアホです(--;



グルグルと可愛く喉を鳴らしながらも、小夏は何か気にしています…
フト、その視線の先を見ると…
そこには、先程まで大暴れしていた八朔が、ベッドの上で気を失う姿。


小夏ってば…小夏ってば…
八朔に気を遣っているのです!



CIMG9097.jpg
「色んなモノをおっぴろげて爆睡中の八朔」


鬼の八朔の居ぬ間に、かーさんの腹乗り猫になるこなちゅ…
そうだよね…かーさんの膝は、何時だって八朔が独占してるもんね。


近頃、小夏は八朔が膝で寝ていると、必ず鳴きながら足元をウロウロします。
それはまるで…


「小夏も居るよーー!」

って必死にアピールしている様な姿です。


手を伸ばして小夏を撫でてやりながら、小夏にも声を掛けますが…
そうすると、八朔が尻尾をブンブンと振って不機嫌をアピールしだす。。。。


そんな経緯もあって、小夏なりに八朔が熟睡している時間を見計らってやって来たのだと思うのです。


それがいじらしくて…(T_T)
小一時間、小夏との蜜月。
一杯撫でて、一杯声をかけて…
隣で羨ましがるとーさんを無視して。。。。♪


そんな時間を過ごしていたら…小夏がフト頭をもたげて目を見開きました!
その視線の先には…


超不機嫌そうな顔をした、ジト目の八朔が…(^^;


目覚めた「ボクボク大魔王八朔」は、真っ直ぐにやって来て、かーさんと小夏の周りを無言でグルグル。。。
毛繕いのフリをして、小夏の足先を舐めていたかと思うと…また無言でグルグル。。。


CIMG9372.jpg
「かーさんのお膝はボクのです!」 甘ったれ八朔のアピール


根負けした小夏が、お腹から降りると…
八朔は、かーさんの足をカリカリするのです。


「座って!ちゃんと座らなきゃ乗れないです!」


そう…八朔は腹には乗りません。
あくまで「膝」に拘る男なのです!


座り直すと、当然の顔をして、ドッカリ鎮座。


その頃、小夏は何故かキッチンで不満鳴き(^^;


「アタシが寝てたのに!はっちゃくが邪魔したの!」


猫翻訳機がなくても理解できる鳴き方です…
それを聞いた、とーさん…いそいそと立ち上がって小夏を抱いて連れてきました!


「こなちゅ~♪とーさんに抱っこしような」


おぉーー!これはっ!
と、カメラを構えるかーさん!


。。。が。。。。


はい…ご想像通り、腰を下ろすや否や、小夏様はスルリと腕を抜け出しましたとさ(^^;


後には、ちょっと苦笑いしつつしょんぼりのとーさん(笑)


「とーさんなら何時でも空いてるのになぁ…」


との声が虚しく響いておりました。


ここで、とーさんの名誉の為に一言!
八朔も小夏も、とーさんが嫌いな訳じゃないのです。
それが証拠に、とーさんが寝ていると、ちゃんと側に寄り添って添い寝だってしてくれます。
スリスリだってします!


ただね…
どうやら茶トラーズは、そんな時


「とーさんの子守りをしてあげてる」


心境に近いものがあるっぽいです(笑)


CIMG9373.jpg
「ふむっ♪ボクの♪」かーさん好き好きアピール中八朔



こんな小さな頭で、猫さんって本当に色々な事を感じ、考えているのですね。


知れば知るほど、その世界にどっぷりと嵌って行きます。

不思議で…
単純で…
感情的で…
クールで…
そして、かくも愛しき命です。



うちの子になってくれて有難う…八朔、小夏♪
君達が教えてくれる世界は、どんな時もかーさんの心を柔らかくしてくれるよ…
だからさ…


とーさんの子守りもよろしくね~♪

CIMG9187.jpg
「ん~~微妙…」 って、小夏さん、そのお顔の方が微妙だってば(笑)






いつも応援有難うございます♪
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

凄いな~、2人共ちゃんと心遣いできるんですね。
そして、かーさん、モテモテですね。

うちは、血のつながりはないせいか、はてまた皆の好みが違うのか、
お膝はモン、お腹はミディ専用で、マックスは近づくのはいいけど、くっつくのはイヤみたいです。
寝転がると、2にゃん縦に乗ることもあり、心遣いしている様子はない・・・
モンは、「おかん、好っきゃで~」と、ストレートに甘えてくるけど、
ミディは、「アタシが見下ろす体勢なら、触らせてあげてもよくてよ」と
小夏様よりもっと上から目線なのです・・・
えぇ、とことんお仕えさせて頂きますとも!

この前、数日間私が家を留守にしていた間、にゃんずはお父さんの近くで寝ていたそうです。
お父さん曰く、「皆で、お父さんは信用できないから、結束して朝ごはんを要求しなきゃ!って、相談してたに違いない」とのこと。
 同じようににゃんこを愛してるのに、お父さんとお母さん、微妙に違うものなのですね。

そうか、八朔小夏にとってかーさんは親で、とーさんは子供もしくは弟子??
つまり かーさん>八朔小夏>とーさん
でもとーさんのことだって大好きに違いありません。
きっとかーさんの膝の乗り心地が最高なんでしょうね!

かーさんの腹、触るとすごく気持ちよさそう

最後の写真でクールビューティ小夏のイメージが台無しに~

おはようございます(^-^)
どちらかと言うと小夏ちゃんが主導権を握っているのかと思っていましたが、そこはやっぱり先に来ていた八朔君が上になるんですね^^;
猫さんにとってお母さんは特別ですものね(^-^)
うちもよく家族から「これって母さんにしかしないよね(^^;;」と言われます(^-^)

八朔ちゃん、八朔ちゃん、小夏ちゃんはおなかなんだしさー!
八朔ちゃんはそのまんまおひざにのんのでいいと思うのにゃあ!
!それかロッキングチェア買ってもらって・・・
八朔ちゃんはお座りしたおひざ、小夏ちゃんはねんねのおなか!
これでキマリにゃ!^^b

ああ、とーさんの気持ちが手に取れるように、痛いほど解るんですけどぉ~;;
はっちゃくー!取り合えず、かーさんの腹が満員御礼の時には、とーさんで、手を打ってあげて~^^;;
こなちゅー!はっちゃくに取られたら、とーさんでいいぢゃん~^^;;ノコリモノニハフクガww

ニャンズの皆さん、多分、とーさんの膝に、手を置いてあげるだけで、もう、小躍りしちゃうほど嬉しいんだからさ~よろしくね♪
と、経験者のおばさんは語る。。

とーさん…今日から毎日またたび風呂に漬かるが良いorz

八朔君に気遣いする小夏さん、いじらしいですね~。。・゚・(*ノД`*)・゚・。
きっと、かーさんのお膝は、世界のどこよりも茶トラーズが安心するんでしょうね。(*^ω^*)
とーさんのお膝も座り心地が良いと思うんだけどなぁ~!
近い将来、いえ!今年中には茶トラーズがとーさんのお膝に乗る決定的瞬間が
スクープできます様に♪

おっぴろげ写真に萌えてしまう、ヘンタイな私・・・(o´ェ`o)ゞエヘヘ~

かーさん両手に猫状態で羨ましいわぁ
たしかに 片方をなでてると 片方が焼きもちを焼くって事
多いよね うちもそうなの
お膝で甘え放題の八朔くん かわいいね
小夏ちゃんがちょっとかわいそうだけど
男の子の方がアピールが派手で 僕が!僕が!って感じだもんね
ふふふっ かーさんうれしい悲鳴ね

4匹猫母様

こんにちは~^^

ええ~ええ~モテまっせぇ~(≧▽≦)
。。。猫様限定で(笑)
この時の為に、耐え難きを耐え、忍び難きを忍んで蓄え続けた「肉!」
活かさずにおられましょうや!
絶妙な盛り上がり具合と踏み心地…
クッション性と反発力の融合の為せる業なのです(笑)

モンさん…めっちゃ想像できます(≧▽≦)
例によってあの笑顔で「好っきやで~♪」って言ってそうだわ~~♪
ミディ姫も勿論…そうでしょうとも(笑)
この際マックス君にも乗って頂いて、3列駐車が見たい!

旦那様、よく猫ずの気持ちを理解しておられますねぇ~♪
絶対に相談してましたよ、それ!(笑)
「かぁちゃんがおらへんからな…とぅちゃんをちゃんと見張っておかんとイカン!」
言ってる言ってる!(笑)

NEccoSun様

こんにちは~^^

正解は…
茶トラーズ>お世話係兼座布団かーさん>>>超えられない壁>>>とーさん(笑)
とーさんも、ちゃんとお世話してくれるんですけどねぇ(^^;
トイレ掃除など、とーさんの方がマメなのになぁ(笑)
やはり日中もいつも一緒なかーさんのイメージが強いんでしょうね。

小夏もね、とーさんが手を差し出しても怖がらなくなりましたよ~♪
近づいてスリスリしてくれます。
もっと寒くなったら、体温が高いとーさんの側はベストスポットになるかも~

とある猫下僕A様

こんにちは~^^

かーさんの腹は最高級ラグジュアリーっす(≧▽≦)
腹筋も無くなって、ひたすらフカフカ(笑)
知ってました?
顔だけじゃなくて、体中のお肉と言うお肉もタレるんです!
そのタレ具合が只今絶妙(爆)

そのうち、小夏特集で「アホ顔」がやれそうな勢いです!
小夏…案外抜けた顔しまっせ~♪

雪だるまとルーチェ様

こんにちは~^^

性格的には、やはり小夏がしっかりしていると思いますが、そこはそれ
猫様ですので(^^;
体力的には絶対に八朔が強いですので、なかなかの攻防戦が繰り広げられます。
のんびり八朔は、「お膝」以外は全て小夏に譲ります。
小夏もそれが当然って顔してますしね(笑)
この兄妹、案外上手に暮らしてると思いますよ~♪

Gavi様

こんにちは~^^

一回だけなんだよなぁ~
兄妹揃って膝と腹に乗ってくれたのは…
何かね…かーさんに乗っている時は「独占状態」がいいみたいなの(^^;
だから、時間割作るといいかも(笑)
もしくは、かーさんがアメーバみたいに分裂する!(アホ!

ほんなあほな様

こんにちは~^^

…切実な生の声…(^^;

猫マスターおっちゃんは、ありゃ特別です!
あそこまで猫を自由に扱える人は他にはおらんもん。
おっちゃんの爪の垢を売り出したら、とーさんなんて真っ先に買いそうだわ!
でも、かーさんは、単に一緒に居る時間の長さだと思われ…(笑)
もしくは「動かない度」!
あと…ポチャ度かな(^^;

あ!肝心な事忘れてた!
寝ている時に暴れるから、すげぇ~迷惑そうな顔されてる!とーさん(笑)
…ほんなさんもかえ?

朔太郎と豆兄弟様

こんにちは~^^

またたび風呂…デロデロっぽい(^^;
で、入ったとする!
すると、乗るんじゃなくてベロンベロンガジガジではないのだろうか…
とーさん擦り減る。。。。

師匠、ご無事の生還おめでとうでごわす!

あびぃ♪様

こんにちは~^^

こなちゅね…最近遊びの時も、ちょっとだけ八朔に気遣いし始めました!
今までは「アタチのーーーーっ!」で一直線だったんですけどね(^^;
アイドリング無し小夏と、アイドリングがやたら長い八朔…
八朔がお尻を降り出す頃には、小夏が遠くからでも爆走して来て食い付く。
だったのが…今はチラッと八朔を見たりします!
。。。。まぁ、見るだけですが(--;
それでも偉い進歩です~♪

基礎体温が人並み外れて高いとーさんは、この先の季節に期待です!
茶トラーズが、とーさんアンカに気付いたら、きっとモテモテ(笑)

ん?ヘンタイ?…知ってます!(キッパリ!)(笑)
おっともだち~♪

ぽち様

こんにちは~^^

ダンスィ~八朔は、確かに甘えアピールは一直線。
甘えたい時には、何が何でもやり遂げます!って感じです(^^;
人間の子供と一緒だよなぁ~と、いつも思いますね。
男ってヤツぁ~何時まで経っても「お子ちゃま」です(笑)

悲鳴と言えば…腹乗りを快適にして差し上げようとすると…
腰と首が悲鳴を上げます(--;
まぁ、それでも我慢してしまう所がまた…アホです(笑)

すっかり甘えることが 日常になったんですね♪
もう小夏ちゃんのスケジュールに 赤丸付きでインプットされてるに違いない!
気遣い・・・
不思議ですよね~♪
うちも一緒は嫌みたいです。
甘える時だけは「自分だけ」という特別扱い付き!
視線でさえも邪魔なようで 二人きりになれる場所まで誘導されたりもします。
・・・で 誰かが甘えてる時は 遠慮なのか イジケてるのか 邪魔しに来ません。
人でさえ 空気の読めない人がいるというのに 小さい頭はフル回転で いろんな感情を感じてるんすよね(笑)
とーさ~~~ん!
とーさんの膝や お腹の方が安定感があるだろうにね(男の人だからって意味です!)。
一度 その安定感を味わったら きっと通ってくれると思うの!
特に冬は 男性人気が上がる季節ですからね~(笑)

最後の小夏様の写真は載せちゃダメよー!
小夏様の鉄拳制裁が・・・((( ̄Д ̄lll)))
今のうちに八朔君の顔写真と変えとくとか・・・

猫さんってなんにも考えていないようで
実はよ~く見てるんですよね。
自己主張の上手な子もいれば、下手な子もいて・・・
それぞれに「個」がちゃ~んとあって、ホントに飽きないです(^^)

なるほど、子守気分かぁ・・・
ママとわいの扱いの違いに激しく納得してしまいました(^^)
わいには甘えに来るって思っていたのですが、実は子守気分
なのかもしれないなぁ。
遊んで~って行くのも、ご飯ちょうだい~って行くのもママばっかりですもん。
わい、序列最下位かもしれませんね~(笑)

こんにちは。

わかります、わかります。
猫さんと暮らして、心遣いができるのだなあと身にしみています。

小夏ちゃん、いじらしいですね。
思う存分、甘えられる時は甘えてね。
お風呂上がりは、暖かくて、
ちょっと良い香りがして気持ちいいのですよね。

あーく氏も、ぱんちゃんが居る頃は、ずっと我慢の子だったのです。
あーく氏が先代なのですが、ぱんちゃんが体が弱かったので、
私はいつも、あーくんに我慢をさせてしまいました。申し訳なかったです。
今は、以前の我慢の分も大切にしてあげなくては…と思います。

小夏様の「アホ顔」特集、見てみたいです

こんばんわ

かーさんのお膝はぼくのだからね
こなちゅにお腹ゆずるよ

ほんとはどっちも、ぼくのだけどね

こんばんわ(=^・^=)

「アホ顔」とは言いません(^^ゞが
小夏さまの「ビミョー顔」特集を
私も希望します。(^O^)/

夜遅くすいません、本当に茶太郎は強運の持ち主だと思います。
内は茶太郎がやって来てから、先住猫は母性が刺激されたのか、それまでのでっかい子猫状態から変わってずいぶん落ち着いて甘えたり、ふざける事も少なくなりました。食事とかの様子を見ても、心遣いと言うより母猫が子猫に接している様な感じですね。茶太郎がダイエット食を食べて先住猫が子猫用の高カロリーを食べるのは困りものですけど。

nekobell様

こんばんは~^^

そう!
そうなんですよね!
甘えてる時は「特別扱い」を求めて来る。
まぁ、八朔の場合…それは通常営業の内に入っているらしいですが(^^;
小夏は、特にその意識が強い様です。
八朔が見ていない時にこそっとやって来る…
それがまたいじらしくてねぇ(*´ω`*)

昨年の冬は何度か八朔がとーさんの膝に乗った記憶が…(笑)
あくまでも不承不承ってな顔でしたが~♪
さて、今年の冬はどうなりますやら。。。
コタツを出すと籠り好きの小夏は、入りっぱなしになりそうな気も…(^^;

ニャーヨ様

こんばんは~^^

んとね…この最後の写真さ…
実を言うと、もっと「アホ顔」がもう一枚あって、どっちにしようか
悩んだのだ(^^;
最近、こなちゅ様は、どうも顔が緩んでる(笑)
これも安心しきってくれたからなのかなぁ~なんて思いつつ、せっせと
証拠写真を集めてます~♪

本当に個性的ですよね…猫さんって(*^^*)
かーさんなんて、たった二匹しか知らないのに、そう思えてしまう(笑)
まぁ、その分ニャーヨさんちや、皆さんの所で個性派揃いを拝見してますけどね~♪
確かに飽きない!

わい様

こんばんは~^^

いやぁ~ん♪気付いてしまったかしらん(笑)

そりゃね、美人ママさんと比べたらイカンのです!
凛ちゃまも凛生君も、ママ大好きに決まってます~♪
わいさんはね…たぶん…
「遊んであげなきゃ拗ねたらいかん」って思われてるはず( *´艸`)

実はそれが幸せの形だったりしてね♪

nobi8n様

こんばんは~^^

あーく氏はね…お写真でしか知らないかーさんが言うのも何ですが
あの子は本当に優しい!
もうお顔付からして穏やかで、思慮深くて…
あーく氏に見つめられたら、何だか嘘は言えない気になりそうです(*´ω`*)
沢山のブログの猫さん達を拝見していると、それぞれの性格って解ってきますよね~♪
あ…この子はやんちゃさん!
あ…この子は引っ込み思案の甘えん坊さん♪とか。。。

最近ね、八朔や小夏に真剣に話しかけると、何だか理解してくれてる顔します(笑)
きっと、あーく氏も、今nobi8nさんが思ってらっしゃる事なんてお見通し♪
そんな気がしませんか?(*´ω`*)

とある猫下僕A様

こんばんは~^^

イエッサー!畏まりました!
鋭意準備致しまする~♪

もこ様

こんばんは~^^

にゃははははは~~(^^;
八朔が言いそうなセリフだわ~~(笑)

八朔ときたら、かーさんがとーさんと話しているだけで二人の間に
割って入ってきますもん…
どんだけ「ボクボク大魔王」か!(^^;

みーママ様

こんばんは~^^

ほにょ~ぉ~♪
ご希望第2号様だわ(笑)

了解致しました!
小夏微妙シリーズ準備してみますね~♪
呆れる程アホ顔でっせ?(^^;
ええんかいな…公開しても…
後で小夏に蹴られそうな気が(笑)

IWA様

こんばんは~^^

色々な所の猫さんのお話しを伺っていると、何時も思うのです。
「この子は、この家をちゃんと選んでやって来たんだな…」って(*^^*)
茶太郎君の様に、命すら危うい状態であっても、ちゃんと彼はIWAさんを
選んで現れてくれた気がします。
そこには優しい先住さんが居て…
愛情たっぷりの奥様がいらして…

きっと猫神様がIWAさんが通りかかるのを待ってらして「今だ!行きなさい!」
って茶太郎君のお尻をポン♪と押して下さったのだと思います。

…そこで幸せにおなり…
そんな声が聞こえませんでしたか?(*^^)v
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: