さぁ、出番ですよ!


CIMG11229.jpg
「焼き上がりたての八朔ロール♪」 すっごい寝ぼけ眼(^^;


今日はまたお日様のご機嫌が悪く、ずっと曇り空だった関東地方。
こうなると気温が上がらず、とっても寒く感じてしまいます。
実際に計測される気温より、体感温度が5度くらいは低い?って思ってしまいました。
あぁ…お日様って偉大だなぁ!


そうなると、色々な場所に潜り込みだす茶トラーズ。
パッと見、2匹とも姿が見えません。


本日の茶トラーズの隠れ家…


八朔は猫ベッドのホットカーペットの下に潜り込んでの「八朔ロール」
名前を呼ぶと、もっそりと顔だけ見せてくれました(^^;


小夏は、もっと隠れ上手!
かーさんのベッドの真ん中に、平べったくなって寝ていた様です。
気配を感じたらしく、モコモコとお布団が地殻変動を起こして盛り上がって出て参りました(笑)


ん!上手に温まってるね、君達(*^^*)


CIMG11238.jpg
「妖怪ベロリンチョ発見!」 八朔の舌…なげぇーーーっ!(笑)


そろそろ引っ越しから1か月が経とうとしていますが、何かとまだあちこちを弄り中の我が家。
使い勝手と言うのは、実際に使ってみなきゃ解らないものですね。


一度は設置されたパントリーの棚も、どうも棚の位置が悪いと言う事で、とーさん作り直し。
今度は棚を二段にして、よく使うものを、かーさんの手が楽に届く位置に置ける様になりました。


日曜大工好きって、便利ですね(笑)


ですが…とーさんが「何でも作る!」と燃えれば燃える程、工具が増えて行く…
ホームセンターへ行く度に、何だかよく解らんものを仕入れてきては、一人悦に入ってます(^^;


とーさんの頭の中には、どうやらまだ一杯の図面があるっぽい。。。
さて、どうなる我が家!(笑)


ある夜の事…ベッドに入った後、段ボールタワーをぼんやり見ていて、かーさん何気なく呟いてみました。


「あそこに第二見張り台とかあったら、茶トラーズ喜ぶだろうなぁ…」


すると、とーさんの細い垂れ目の奥が、キラリンコと光った様な…(気がするだけ 笑)
そこで、かーさん、すかさず続ける!


「それってさ…チェストの上から伸ばして、ついでにキャットウォークみたいに出来たら素敵だよね!」


そう…以前のマンションの時も、キャットウォークがあったらいいね…なんて話していながら、とうとう出来ずじまいだった、アレです!


「いいの?とーさんにそんな事言って、いいの?」


これが、とーさんのお返事(笑)
只今、とーさんの脳内では、新たにキャットウォークと見張り台の設計図が着々と描かれ始めた模様です♪


CIMG11245.jpg
「おぉーっと!ビューティー小夏のヘッドロックが見事に決まりました!八朔、ギブか!ギブなのかぁーっ!」


所詮は、素人の日曜大工。
どれ一つとっても、プロの出来栄えには比べようもないしろものです。
猫様タワーだって、無骨で全くスタイリッシュとは程遠い(笑)


でもね…これ、とーさんの茶トラーズへの思いが一杯に詰まった世界に一つしかないタワーだと、かーさんは胸を張ってます。


まるでジャングルジムの様相を呈したタワーは、とにかく頑丈です!
合わせて10キロになる兄妹が、全速力で昇り降りしてもビクともしません。
それに、何がいいって「このステップこっちに向けて」って言うとすぐに出来る事(笑)
きっと、兄妹が何かで汚してしまったりしても、そこだけ取り換えも可能です。


八朔と小夏は、もうすぐ2歳を迎えようとする若猫です。
これからの数年は、猫生の中で一番体が動く、暴れ盛りにもなると予想されます。
仔猫時代の、ミニ竜巻の様な遊び方ではなく、どっしりとした体躯で走り回るのですよね(笑)


かーさん、出来ればこの時期をしっかり走り回らせてやりたいと願っています。
狭い家の中だけの生活ではあっても、高低差を活かした遊び場を作る事で、少しは楽しんで貰えるのではないかな…って。


部屋の中に無骨なジャングルジムが2台設置される可能性は、とても高いですが、それもまた善し(笑)


八朔の、全く重力を感じさせない華麗なジャンプ。
小夏の、いかにも女の子らしいよじ登り(笑)
これらを目一杯発揮できるよう…


さぁ!とーさん出番ですよ!


かーさんは、ここでも「修造」並に熱く応援(だけ)しまぁ~す♪


CIMG11244.jpg
「こ~な~ちゅ~~!ボクは本気で怒りますよ!」 茶トラーズ乱闘中♪


本日祝日につき、コメント欄はクローズさせて頂きますね~m(__)m







いつも応援有難うございます♪
スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: