全日本膝乗り猫推奨委員会



CIMG11773.jpg
「お馴染み膝猫八朔」 かーさんブログ更新中のお手伝いだそうです(--;


今日から3連休と言う方も多くいらっしゃるでしょうね。
お散歩に出かけた街は、風がとっても強くて肌寒いものの、光が降り注ぐと、あぁ春だなぁ…と。
寒暖を行ったり来たりしていた春も、やっと本気を出してくれそうですし、お出掛けのご予定も一杯でしょうか。
どうぞお気を付けて早春の香りを楽しんで来て下さいませね~♪


さて…先日来ひょんな事で知ったプチ猫屋敷さんの一件で色々なご意見をお聞かせ頂きました。
残念ながら、その後かーさんはまだ飼い主さんとお目に掛かる機会はありません。
ですから、何も進んでも変わってもいないのが現状です。


もっと言えば、例えお目に掛かったとしても急激に何かが変化するとも思えません。
愛護活動が出来ている訳でも、専門的な知識がある訳でもないかーさんです(^^;
いきなり何かが出来るとも思えないですしね。。。


ならばブログに書くなよ!
と言われてしまいそうですが…
かーさんは問題提起をしたいと思って書いた訳では決してありませんでした。
言い訳じみていると思われそうですが、かーさんの日常に起こった事をそのまま書き記したつもりです。


その上で、かーさんが今感じたままを書かせて頂きました。
「これが正解です!」と申し上げるつもりは、それこそ全くない!
そもそも正解を求める気も更々ございません。


だからこその「ベターを探しませんか」とタイトルをつけさせて頂いたのです。


各々が猫さんとの関わりの中で、よりベターな選択をしていく事…
それが全てだと思います。
そんな中で、一緒に考えられる事があれば一緒に。。。と言うのがかーさんのスタンスです。


かーさんに出来る事は、八朔と小夏と言う茶トラの兄妹の命に責任を持ち愛し続ける事。
そして、猫がご縁で係わった方々にお手伝い出来ることがあるならばご一緒させて頂く事。
改めてそう思っています。




CIMG11775.jpg
「はっちゃくって…ホントにマジャコンよね!」 小夏様の一言でした~(^^;



ちょっと重苦しいお話しが続きましたので、ここは一つ息抜きなどをば…♪


ご存知の通り、呆れる程のお膝大好き猫である八朔君。
どこで何をしていても、チャンスがあれば躊躇なく飛び乗って参ります。


今日は、かーさんがブログを更新中に膝に乗って来て、どんなにかーさんが動こうが微動だにしない、ある意味根性の膝猫ぶりを発揮した八朔の動画をご覧頂きたいと思います(笑)
笑いを噛み殺しながら動画を撮影していた、とーさんが


「八朔は、かーさんの膝から生えてる?」


なんて言っております(^^;



かーさんも真剣に思いました!
もしも


「全日本膝乗り猫推奨委員会」


なんてモノがあれば、八朔はきっと特別賞くらいは貰えるかもしれん!と。。。(笑)


では、その根性の(?)八朔の様子をご覧下さいませ。


[広告] VPS



ポイントは、かーさんの右手をホールドする事!
毎度こうです(^^;


何があっても動きません!


と言いたげな八朔の姿…ある意味見事でしょ?(笑)



CIMG11772_edited.jpg




祝日ですので、今日はコメント欄をクローズさせて頂きますね。
どうぞ皆様、穏やかな連休をお過ごしくださいませ~♪






いつも応援有難うございます♪

スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
09 ≪│2022/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: