ノコノコタケノコ



CIMG11982.jpg
「お外は春の匂いがします♪」 クンクン八朔


春になると、俄然食べたくなるものの筆頭に山菜があります。 

特に筍!

煮ても焼いても揚げても、どう調理しても美味しい♪


昨日、我が家では筍の穂先を入れた「タケノコご飯」が食卓に上がりました。


お出汁とほんの薄口の味付け…
それでも、とーさんには大好評!
2合炊いたご飯が、ペロリと無くなってしまいました。
(因みに…言うまでもなく我が家は2人です (^^;)


豆腐とワカメと薄揚げのお味噌汁に…
カレイの煮付け…
ゼンマイとおあげの煮物…
新玉ねぎはクリームチーズとサラダにして。。。♪
これに、かーさんの好物「べったら漬け」(笑)


あぁ~春だなぁ~って献立ですよね。


季節のものを頂くと、何だか嬉しいだけじゃなくて元気になれそうな気がします。
特に、春の山菜は勢いが違うと思いませんか?


640たけのこ



筍と言えば…
実は、かーさん関東に来るまで買った事がありませんでした(^^;


田舎暮らしでしたので、タケノコと言えば自分で掘るもの!
もしくは、朝起きたら玄関先に置いてあるもの(笑)


朝、新聞を取りに玄関を開けると、そこには山積みのタケノコ。。。と言う光景はしょっちゅうある事だったのです。


あぁ…ご近所さんが朝堀りして置いて行って下さったんだな~♪
と、まぁ、何とも贅沢でのんきな暮らしをしておりました。


むしろ、うひゃ~これ下ごしらえか~…と少々凹んだりもして(^^;
それでも大好物とあらば、かーさんは動きます!


またまたご近所の友人であるお米屋さんに「糠くれ~~!」と突撃し、でっかいお鍋に唐辛子と糠を入れてグツグツ。


煮物に和え物…天麩羅に中華!
あ。。。忘れちゃいけないタケノコステーキ!
田楽だって美味しいですよね~♪


少々アレルギー体質のかーさんは、実はタケノコを一杯食べるとすぐにブツブツがでます。
それでもエンラコラ!
だって好きなんですも~ん(笑)


CIMG11975.jpg
「アタシは春色のモケ玉を破壊します!」 小夏様顔が怖い(^^;


春一番に顔を出すのは土筆。
あの「はかま」を取るのはとっても面倒ですが、さっと茹でるとほんのり紅色になる土筆は、春一番の使者でした。
炒め煮にして卵とじが定番!


次いで出て来るのは、ワラビ。
大きな桶に並べて、その上から灰を万遍なく振りかけて熱湯を注いで一晩。
灰で灰汁抜きするとしっかり歯応えが残ります♪


まずは、そのままざく切りで鰹節を掛けておひたしに。
少しヌメリ気があって、とっても美味しいのです♪
勿論定番の煮物にも大活躍。


この頃になると、山は山菜の宝庫です。
これまた大好物のゼンマイや、山ウド…そしてタラの芽。
ゼンマイは仕込みが面倒ですが、やっぱり大好きに釣られてせっせと揉んではお日様に当てて乾燥させてました。


山ウドの葉は、天麩羅にするとタラの芽に負けない香りと美味さだってご存知でした?
スーパーで売っているウドを食べてみて、余りの香りの無さに唖然とした事もあったなぁ…(^^;


今思えば限りなく贅沢だったのですね。
何しろ、庭には山椒もありましたので、摘みたての香りもプンプンでしたから…


こちらに来て何が一番驚いたかって…


タケノコ高ぁーーーっ!でした。


それでも、春になるとやっぱりタケノコが食べたくて…せっせとお料理です(笑)
今日は「わかたけ煮」
しっかり取ったお出汁にワカメとタケノコ。。。
味付けは本当に薄目にして…季節を頂く事に致します♪


嗚呼~春って美味しい~♪

CIMG11971.jpg
「我が家のゼンマイ 笑」八朔のはみ出し尻尾


相変わらず好き放題の「かーさんの好き勝手デー」です(^^;
「ここは猫ブログ?」とお叱りを受けそうですね(笑)
コメント欄をクローズするのはそのせいではありませんよ~~








いつも応援有難うございます♪

スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: