寝子と春風



CIMG12286.jpg
「日差しが気持ちいいね~♪風も気持ちいいね~♪」 笑寝八朔


ぐずついたお天気が続いた後、やっと訪れた春らしい日差しに、茶トラーズも思い思いの場所で寛いでいました。
窓を開け放ち、部屋中に春風を呼び込んで…
あぁ~気持ちいいねぇ~♪


寒がりっ子の小夏は全身をお日様に晒して…
暑がり坊やの八朔は、半分日蔭がお好み。


頑張って起きているつもりなのに、ついつい瞼が落ちて来る。。。


「あぁ…寝てしまふ~寝て…しま…ふぅ…」


兄妹がそうして眠りに落ちて行く姿を見ているのが大好きです!
世の中の「幸せ百景」と言うのがあれば、絶対に推薦したくなる光景ですよね~♪


お腹は一杯。
さっき立派なブツも気持ちよく出した(笑)
お日様たっぷりで、春風がそよそよ腹毛を撫でる。


ちょっとウザいのは、カメラの音だけってか?(笑)


CIMG12284.jpg
題名「春風と腹毛」  八朔作です(笑)


猫は「寝子」
確かによく眠ります。
気持ち良さそうに眠ります!(笑)


我が家の茶トラーズも、かなりの時間を寝て過ごしていると思われます。
ですが、こうなるまでには、ちょっと時間が掛かった気がします。


生後4か月程だった八朔をお迎えした頃は、かーさんも全くの猫知らず(^^;
猫さんのペースって、一体どう言うものなのかさえサッパリ解りませんでした。
結果。。。
仔猫だった八朔の電池が切れてパタンと寝てしまう間に、かーさんも細切れに寝ると言う何ともハードな生活をする事に。


食べる事よりも、とにかく「遊べ!遊べ!」の八朔に付き合って、あの頃はどれだけお付き合いしていた事か(^^;
一杯遊べば、電池も切れる!
今思えば、恐ろしい生活でした。


かーさんが寝てしまっている間に、このチビ猫八朔に何かあったら…
危険だと思われるものは、全て片付けてはいたのですが、何しろ好奇心の塊!
何をやらかすか全く想像もできない八朔から、目を離せなかったのです。


必要以上に気を張って、完全に家に引き籠って八朔だけを見つめる生活でした。
ある意味人間の子育てよりも疲れたかも(^^;
だって、人間の赤ちゃんは数時間置きに泣きはしても、動かないんですもん(笑)


仔猫八朔は恐ろしくやんちゃ坊主。
あっちで、ガッシャーン!
こっちでガサゴソ!
高い場所から降りてこられなくなってニャーニャー鳴くなんて事も…


自他共に認めるロングスリーパーかーさんですが、あの頃は本当に必死だったせいか細切れ睡眠でも何とかなっていた様です。



CIMG12288.jpg
「ついでにお股も日干し 笑」


今思えば、そこまでの必要は全くなかったと思います(^^;
安全を出来るだけ確認しておけば、後は少々放っておいても猫さんは大丈夫。
自分で失敗しつつ色々学んでくれると解りました。


反対に、どれだけ神経を張りつめていても事故は起こり得る。
誤飲誤食や、落下…
その程々が、初心者かーさんには全く解っていなかったのですよね。


やんちゃの塊だった八朔も、もう2歳です。
流石に仔猫の頃の様な、ゼンマイが切れるまで動く!的な事はなくなりました。
何より、小夏が来てくれた事で、猫社会を学び猫同士の世界も楽しめる様になってくれたのが大きい!


小夏が来てくれた当初は、八朔毎日の様に小夏から「教育的指導」を受けていました(笑)
「今は嫌!」
「ここからはダメ!」

そんな猫ルールを、小夏は根気よく素敵な猫パンチで教えてくれました(笑)


我が家はやっと程よい距離感を掴み始めたのだと思います。


無茶な時間を過ごしたかーさんですが、それを後悔はしていません。
何も知らないままのかーさんには、確かに必要な時間だったと思えるから…
八朔だけを見つめて過ごした時間は、八朔にとっても大切な日々だったのではないかと思います。


だってね…
八朔は未だに、かーさんの膝や腕の中は何処よりも安全で安心できるって信じてくれてますもん♪
外で大きな物音がした!
グラッと大きな地震が来た!
そんな時、八朔は一目散にかーさんの懐に飛び込んできます。


遠回りだったり無茶だったりする事も、そこに本気の思いがあれば決して無駄ではない。
やり方や道筋は幾通りあってもいい。
大切なのは、護りたいと思う心なのですよね♪



CIMG12272.jpg
その頃、小夏は小姑化しておりました…「ちょっと!かーさん、ここの隅っこのトコ汚れてるわよ!」







いつも応援有難うございます♪




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

お股を干している八朔ちゃんいい感じですね。( *´ 艸`)
足も上がっちゃって、何とも言えないお顔です。

2歳だとずいぶん大人になったなと感じる頃でしょうか?
一通り家での暮らしや小夏ちゃんとの過ごし方を学んだのでしょうね。

何かあるとかーさんのところへ飛び込んでくる!
かわいいなあ。( *´ 艸`)
どこかへ隠れちゃうより、安心ですよね。

ちょっと!かーさん、腹が出てるわよ!orz

こんばんわ

どーも、お久しぶりです!足軽のたすけです。ここのところ利成様が一言言わせろと、コメントジャックされると
もこから聞いてます。
かーさんに不躾なこと言ってませんか?
いやー、八朔の腹毛は刈り頃の麦畑のようですね。こっちは麦畑が多いんです。懐かしいですね(^ω^)
小夏ちゃんは相変わらず美しい!
傾国の美女ですかね。でも、強そうな。ん?似た方を俺、知ってるなぁ。
かーさん一家が元気そうで何よりです。かつての城下町に住まわれているようですね。
こんど、行ってみようかと思います。
それではまた!

ああ~ 素直な八朔くんを見てたら
うちは子育て間違えたなぁ~って思うよぉ
私の膝にも懐にも 誰も飛び込んで来てくれな~い(´Д⊂

八朔くん 今日はいい感じでお股が干せたわね(´艸`*)
あんよピーンのパァ~♪
とってもかわいいわぁ

八朔君、オマタの日光浴は気持ちよござんすか(^^)?
4月も終わりに近づいて、ようやく春うららかな陽気に眠気が半端ないですね。

↓の記事、かーさんの新居は坂道の町ですか(^^)
うちも坂道だらけです。
それでも車を買うまではがんばってママチャリーで買い物などに行ってましたが、
車を買って以来、重い買い物は車で、そうでないときは徒歩で・・・って感じになっちゃいました。
とにかく自転車がつらい!
ふと気が付くと、もともとの住民さんは電動自転車でさっそうと走ってました・・・。
私の場合は、子供たちのエネルギーを何かに使えないかと常に思ってます。

八朔かあさん今晩は
八朔くんも最近は落ち着いているんですねえ。我が家はまだやんちゃの塊です。先週も2階のベランダから一階の屋根に一瞬の隙をついて又飛び載って降りれなくなり、ひと騒動でした。

仔猫は 電池が切れるって言葉が 本当に当てはまりますよね(≡ε≡;)
うちもちゃっぷ兄妹が ヨチヨチ歩きになった頃から 寝不足の日々でした。
だ~ちゃんも もちろん世話をしてくれてましたが 何しろあのちっこいのが
自由気ままに 好奇心のままに あっちにこっちに ヨタヨタヨチヨチ・・・
柵を乗り越え ボトボトと 次々に脱走を始めるΣ(|||▽||| )
日本にいながら 時差ボケで頭がグルグル回ってました。
でも かーさんの言うように「大切な必要な時間」なんですよね♪
だって今 かーさんも私も あの日々を思い出して 笑顔になれる♪
小夏ちゃんと八朔ちゃんの日向ぼっこと同じように 心がほっこり温まる♪
お股の日干し 気持ちよさそうだな~八朔ちゃん(* ̄m ̄)

こんにちは~♪

猫、猫、子猫よく寝るねこ、寝転んだ。

猫は寝子ほんとうに一日に大半を寝て過ごしていますよね。
寝る子は育つ。。。言葉通り我が家の黒猫はよく育ちました(笑)
何が起きようと、恐がりのくせに一度寝てしまうと起きません。
いささか育ち過ぎの感が否めないですが・・・(^-^;)

おまたを広げて日干しなさってるお方ははっちゃくさまでしょうか?
もし小夏さまならタバサが駆けつけてアンヨギューしますわよ。(^_-)-☆

寝る子は育つってほんとうですよね。
八朔くんも小夏ちゃんもすっかりお兄ちゃんお姉ちゃんになりましたね。
「寝子と腹毛」・・老眼なもので、腹毛が鼻毛に見えちゃいましたが、
腹毛だったのでほっとしましたよ(^^)

人生、何も無駄なことはありませんよね。
かーさんが八朔くんと過ごした時期も、
小夏ちゃんがきてパンチされた時期も、
今という幸せのためには必要だったんだろうな。
時間をかけたからこそ、人と猫のペースもあってきた・・・
ようやく本当の家族になれたのかも、ね(^^)

うんうん。
子猫の頃って 自分も何もかも未知ゆえに心配で、まさに一挙手一投足が気になるから いらん心配もたくさんしましたね。
それを超えて、大人になってきた我が子を見るとまた 感慨ひとしお・・・ですやねー。
一番にかーさんの腕に来る八朔くん、まさに愛情を沢山受けて育った証ですね^^*
立派なきょうだい・小夏様にも素敵な指導を受け。まさによき姉弟ですね。

腹毛は 見てるだけでもっふもふしたくなりますー。
あぁ顔を埋めたい〜!

 こんにちは。

 猫は寝子。
 いやぁ 人間もこの時期
 陽射しの中にいると ついウトウト…
 寝子になってしまいます (〃 ̄ω ̄〃ゞ

 ついでにお股も日干しの写真
 可愛いかったですe-265
 身体に良さげな事
 しっかり実行してるなぁ…なんて(笑)

たびたびすみません…

 さきほどコメント送信したのですが
 絵文字 間違えてしまって…e-330

 e-265ではなくて 
 もちろん こちら→e-51ですので(●´ω`●)ゞ

朔太郎と豆兄弟様

こんにちは~^^

お~~ほっほっほっ!(高笑い)
大丈夫ですわ~♪
出た腹の分、胸は平ですので。。。(ノД`)・゜・。

たすけ様

こんにちは~^^

何の何の!
利成様には、それはもう…ようして頂いておりまする♪
この毛だらけの獣にしかすぎぬ茶虎達に、ほんに気を配って下さり、我が家一同足を
向けては寝られぬといつも感謝申し上げておるので御座いますよ。
ご多忙や、またお考え事なども多く、気詰まりの事も御座いましょう…
いつなりとふらっとお越し下されば、毛玉共も喜びまする♪

たすけ殿も、何かとお忙しゅうございましょうが、利成様をよくお助け申し上げられます様。。。

nobi8n様

こんにちは~^^

すみません!お返事の順番が狂ってしまいましたm(__)m

股干し八朔…やっぱりあのモフ毛は暑いんでしょうか(笑)
そろそろパッカン寝も見られ始めましたよ~♪

2歳になって感じるのは、遊びの時以外ではあまり無駄な動きをしなくなった…
って事でしょうか。。
のっしのっしと歩いてて、かなり貫録が出て参りました(^^;
ただし…未だにお喋りは続いてます(笑)

飛び込んで来てくれるのは本当に嬉しいのですが…
そのままの勢いで来られると「ぐふっ!」って変な声が出てしまいます(^^;
八朔5キロオーバー。。。でかくなりました(*^^)v

ぽち様

こんにちは~^^

飛び込んで来てくれないならば…
ぽちさんが飛び込む!www
きっと、禅君もなっちゃんも、大いに呆れてくれますぜ~(≧▽≦)

そちらも随分暖かくなったみたいですね~♪
そろそろ「猫の開き」が見られ始めますね(*^^*)
八朔は既に開花してますww

nikolala様

こんにちは~^^

今日もとっても気持ちのいいお天気ですよ~♪
。。と言うか、もうちと暑い(^^;
相変わらず茶トラーズは、窓際で思い思いにパッカンしております(笑)

そう…坂の町なのです!
去年までの街は殆ど平でしたので、ノーマル自転車で何の問題もなかったんですけどねぇ(^^;
基本、ここも車社会の様です。
でも、ちょっとした事なら自転車の方が早いですもんね~
坂道に負けず、かーさん頑張る!

確かに怪獣兄弟のパワーを何かに利用できたら凄いですよね(≧▽≦)
ほぼ疲れ知らずだもんなぁ(笑)

IWA様

こんにちは~^^

やっと…ですかねぇ(^^;
少しだけ大人と言うか…オッサン度が増しております(笑)
正直、八朔が来て半年くらいまでは「何時になったら落ち着くんだろう」って
真剣に思いましたわ(^^;

茶~君、怪我がなくて良かったですねぇ(^^;
全く思いもよらない事をやってくれますので、ハラハラしちゃいますね。
まぁ、それがまた可愛いんで困ってしまうと言う(笑)

nekobell様

こんにちは~^^

かーさんは本当の意味での「赤ちゃん猫」さんは、未だ見た事もない!
とってもとっても見たい!触れたい!世話したい!(笑)

今、色々なブログで、この春生まれたベビ猫ちゃんを拝見する事ができますよね…
うわぁ~大変だろうなぁ~眠れないだろうなぁ~
と、思いつつ、物凄く羨ましがってる自分が居ます(笑)
そうなったらなったで、悲鳴を上げるのは解っちゃいるんですけどね(^^;

だ~ちゃんの子育て…リアルタイムで見たかったなぁ~(*^^*)
フルフル震えつつ歩き回るベビ達も見たかった~~!!
もう一生もんの宝物の思い出ですよね♪

ジョルまま様

こんにちは~^^

ニーぽんは、あれで良いのです!(笑)
あの大らかさが立派な花を咲かせるコツですので~♥

八朔も熟睡したら、少々とーさんに蹴られても起きません。
小夏は、気配だけで逃げ出すのに…
この違いが体の大きさ(特に頭部!)に出てるのかなぁ(笑)

股干しは、勿論八朔ですわ~♪
どうも腹毛も股毛も、小夏よりモッフモフなようで、日干しは必須らしいです(笑)

その腹に
顔をうずめて
寝てみたい…

おそまつ

おばんです様

こんにちは~^^

鼻毛。。。(@@;
こんだけ鼻毛が出てたら、八朔窒息するべな(爆)
そもそも猫に鼻毛ってあったら笑っちゃうかも~~(≧▽≦)
かーさん、八朔の鼻くちょ掃除と鼻毛掃除の両方しなきゃいけないわ(笑)
(それはそれで楽しそうだが…♪)

幾ら調べて学んでも、人からお聞きしても、やっぱり実際に体験するのとは
違いますよね。
かーさんの様に、猫そのものと向き合って暮らす事が初めての場合、頭で理解
した事と、目の前で起こる事がすぐには直結しない(^^;
自分の目で見て、あぁこれは大丈夫。。。これは危険。。って一つ一つを確認
する事でやっと何とか安心できました。
八朔にと言うより、どちらかと言うと、かーさんにとって必要だったんだろうなぁ(^^;

まき田様

こんにちは~^^

そうなのよねぇ(^^;
まずは健康状態が気になる!
八朔もお外で暮らしていましたので、お腹の中でペット飼ってましたし(^^;
やれワクチンだ、去勢だ。。。ってその都度ハラハラドキドキ(笑)
何だかあの頃は、毎日が「おぉ~!」って叫んで暮らしていた気がします。

お日様に一杯干された後の八朔の腹毛は、と~っても良い匂い(*^^*)
日向臭い…何て言うか…どこか懐かしい匂いがします。
スーハースーハーして…クシャミしては、八朔に嫌ぁ~な顔をされております(^^;

みけ様

こんにちは~^^

わざわざのご訂正有難うございます(笑)
んなもん気にせんでええよ~~(*^^)v

昼間はもう日差しの中に居ると暑く感じる様になってしまいました(^^;
何だか、一気に初夏です!
一番心地のいい時期が、何だか減ってきている様に思えるのですが…気のせいかなぁ。

お、お股を干すと体にいいの?いいの?(笑)
じゃ~かーさんも。。。。♪
って、やめい!(爆)

じんのすけ様

こんにちは~^^


  腹枕
  鼻の中まで毛まみれで
  クシャミをすれば足蹴され。。。(--;


おそまつゴメン
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: