猫と寝る


CIMG12983.jpg
「まいどおおきに!儲かりまっか?お手々スリスリ揉み手寝」 ←長っ!(・・;)


えっと…まずはややこしい名称で誤解をさせてしまった様でして。。。
かーさんの痛めているのは「腰」では御座いません(^^;
あくまでも「はら!腹!脇腹なのです」
ですから…「ギックリはら!」が正解になります。
紛らわしくてごめんなさいですm(__)m




猫さんは実によく寝る!
寝子と言い表されるほどよく寝る!


気が付くと、その時々の一番心地の良い場所で「落ちて」います。
2歳を過ぎた我が家の茶トラーズも、きちんと「猫界の慣わし」に従って実によく寝ておいでです。
ですが…八朔がやって来た当時は、全く様相が異なっていました。


生後4か月前後の八朔は、とにかくハイパーやんちゃ盛りで電池が切れるまでは毎日動きを止めませんでした(^^;
恐ろしい事に、かーさんはそんな八朔のペースに合わせて生活していたのです。


今考えると「何ともまぁ」なこの頃の暮らしは、正直きつかった…(笑)


仔猫と暮らす事はおろか、猫さんそのものと暮らす事が初めてだったかーさんは、どうしていいか解らないまま取り敢えず八朔から目を離さない事にしたのです。
猫の生態がどんなものであるか…
何が危険になり得るのか…
とにかく知らなければいけない!って思いました。


結果、八朔が電池切れで寝ている間に、かーさんもちょこっと寝る……と言う恐ろしい生活をする事に(笑)


まるで新生児を育てている様なものでした。
数時間しか眠れない(^^;
いや…もっとキツイかも。。。
何しろ新生児と違って、目覚めると勝手に動き出しますものね(^^;



CIMG13078.jpg
「あらよっと♪」 ひっくり返して両面こんがり焼きます八朔


あの頃の日記には「何時になったらゆっくり眠れるのかなぁ…」なんて文字が刻まれております。
これってまるっきり人間の子育ての頃に書き記した、それぞれの育児日記と同じだったりします。


何をどれくらい食べて…
オシッコが何回、うんPの形状や様子…


どんな小さな変化も見逃すまいと目を皿にし続けた日々です。
余裕なんて一筋の髪の毛ほどすら無い!
八朔に何かあれば、それは即ち全てかーさんの責任だと思っていました。


日増しに可愛さや愛しさが増すのと同時に、かーさんは小さな命と向き合う事の意味を教えられました。
この頃の暮らしぶりがあるからこそ、小夏と巡り会った時に迷いに迷った挙句にでも小夏を迎え入れようと思えたのだと思います。


かーさんには何のスキルも経験もありません。
ですが…見守り続ける「しつこさ」と熱意だけは人一倍です。


そして気付けばいつの間にか互いのペースがよく解る暮らしになりました……
茶トラーズってね、ちゃんとかーさんのペースにも合わせてくれます。
「今日は寝るぞ~~!」と思っていたら、かーさんが目覚めるまで茶トラーズは起こしに来なかったりします。


そんな時、目が覚めてフト視線が合った途端…
八朔は一目散に飛んできます!
小夏がその後を追いかけてきます♪


何と言いますか…もぉーーむしゃぶりつきたくなる瞬間です!←いや…食べませんけどね(笑)



CIMG13143.jpg
「小夏様の別荘♪PC前の椅子」 笑ってる笑ってる♪



今朝方の事。
フッと目覚めて寝返りを打とうとしたのですが…体が動かない!


これは!金縛りかっ!
それとも「ギックリ腹」が悪化して麻痺したのかっ!



。。。。お腹の上にかけた夏布団の上。。。お腹側に八朔が、背中側に小夏がピットリとくっついて寝ておりました(ーー;



「んあぁっ~♪」

八朔が喉声で甘え鳴きです。
小夏はゴソゴソと体勢を入れ替えて、ポテン♪と寄りかかってきました。。。


両側に手を伸ばして体を撫でてやるとゴロゴロのデュエットも聞こえてきます。


嬉しそうにかーさんの手をホールドしたまま八朔が寝てしまいました。
差し出した手にスリスリゴッチンを繰り返していた小夏は、かーさんの掌にすっぽりと頭を乗せて寝息を立て始めました。



…そっかぁ…君達ここがいいんだね……



と、ここまで読むといかにも「ほんわり猫との暮らし」って感じですよね。
ところがどっこい!
この時、かーさんの額には脂汗が光っておりました!



「八朔!そこ蹴るな!そ、そこ痛い場所だっちゅうねん!」

「こなちゅ~~!その痺れてるのよ…お願いちょっとズレてくれ~~!」



かーさんの「ギックリ腹」は、確かに制作は、とーさんとかーさんの共同作業でした。
ですが、その後は茶トラーズによって熟成されていると思われます。。。。


CIMG13148.jpg
「本日の笑い寝は、トッピング少な目(笑)」



只今コメント欄はクローズさせて頂いておりますm(__)m
何か一言残して構ってやるか~と思われた優しいお方!
宜しければ拍手ボタンからのコメント欄をお使い下さいませ♪

またお返事が欲しいぞ!と仰る方はどうぞサイドバーのメールフォームからお気軽にメールして下さいませね。







いつも応援有難うございます♪
スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: