だからワタシは嫌われる!その2!



CIMG13479.jpg
「元祖色々つき八朔饅頭♪」




  八朔まみれ の主さん、くどいなぁ
  気持ちは分かるし、言いたいことも分かるんだけどさw




最近足が遠のいていた、とある某巨大掲示板。
久々に覗きに出掛けましたら…これ…めっけちゃいました~~(^^;


投稿が7月1日ですので、これはおそらく「カレーは飲み物 ブログは読み物」に続く、「かーさん的まみれ考」をお読みになられた感想だと思われます。
お気持ちは重々…重々承知でございますぅ~(笑)


見た瞬間「おわっ?」と驚き、次いで噴き出し…
やっぱり


「正直スマンかった!」ですm(__)m



CIMG13483.jpg
「左八朔 右小夏」



実際の所、かーさん何時も迷うのですよ…
さて、どこから書きだして何処で止めようか…って。


「八朔まみれ」に足をお運び下さる方々は、それこそ様々だと思われます。
本当に開設当初から、ずっとお付き合い下さる方々もいらっしゃれば、今日が初めてだと言われる方もおいでかもしれません。
ずっとご覧頂いている方にとっては、何度も何度も出て来るお馴染みの話題であっても、そうで無い方にとっては「なんじゃ?それ」
かもしれませんよね。。。


流れも背景も解らない方にお読み頂いても、何となく概要だけは解る様に…
そう思うと、我ながら「くどい!」と思う事もしばしばあります(^^;


「うちにお越しになるんですから、これくらいご存知ですよね?」

なんちゅう事は、口が耳までどころか脳天まで裂けても言えませぬ!


ならば、関連した記事リンクを貼っておけばいいのでは…?
。。それもね、考えてはみたんです。。。
でもねぇ、リンクで飛ばすって親切な様で案外不親切だよな~とも思う事もあるのです。


PCで見ている場合は問題はほぼ無し。
ウインドーが別に開けば、戻る手間もなけりゃ面倒もない。
でも、これが…タブレットだと「別タブ」にしなきゃならないし、携帯だと有無を言わせずぶっ飛ぶ。


正直、拍手ボタンや、もしかしたらランキングボタンまで押して下さったとしたら…
その都度画面が切り替わって、また戻って…なんてお手間をかけてしまう訳です。
それこそ「面倒でスマン!」でっせ(^^;


少し時間が厳しい時やタブレットでお邪魔した時など、かーさんも一旦お邪魔したものの…こりゃ後でもう一度…って事もあったりします。



取り敢えず目を通して頂ければ、お伝えしたい事の概要が解って頂ける程度…
と言うのが難しいのです!
そもそも、かーさん書き過ぎのキライが大いにありますしねぇ(・・;)



「くどいよねぇ…うん…くどいと思うわ…」


と、本人も思っておりますm(__)m
この手のバランスって、ホントッ難しいです。。。。




CIMG13461.jpg
「ナマコ八朔と、パッカ~ン小夏♪」



そして、もう一つの感想!



「えっと…あの…こんな所で名前でちゃうんだ?」
「いいの?いいのか?誰か解るのか?」



で、ございました(・・;)


これがね、100歩譲って「茶トラ板」なら、まだ解らなくもないのです。
今回めっけたのは「猫ブログ総合板」。。。
全部の猫ブログの総合「オチ板」です。



出て来る話題と言えば、何方でもご存知の超有名どころのお話しがズラ~~~ッ。
そんな中に、たった一度でもうちの名前が出てるなんて…(^^;


いや、本気で「ええのん?」って思っちゃったです(笑)


「くどい!」って仰られているのですから、決して喜ぶべきではないのかもしれませんけど…
何だかね、ちょっと感慨深かったりして(笑)
地味にでも2年近く、愚直に毎日毎日続けてきたら、少しは知って頂けるもんなのかなぁ~なんて。


こんなアホな感想を抱いてるからアカンのやろうなぁ~(^^;




CIMG13480.jpg
「八朔のお腹に顔を埋めて安心熟睡中の小夏」




只今コメント欄はクローズさせて頂いておりますm(__)m
何か一言残して構ってやるか~と思われた優しいお方!
宜しければ拍手ボタンからのコメント欄をお使い下さいませ♪

またお返事が欲しいぞ!と仰る方はどうぞサイドバーのメールフォームからお気軽にメールして下さいませね。








いつも応援有難うございます♪

スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: