夢想家 VS ぶっ壊し屋

CIMG13927.jpg
「今日も饅頭。。。平和です八朔君」



何故だか解りませんが、かーさんお散歩中に大型犬さんと遭遇する率が高い。
もしかすると好き好きオーラが引き寄せるのかしら(^^;


これまでも、ピレネーさんにサモエド君、ハスキーちゃんにも、勿論レトリバーさんにも会いました♪
珍しい所では、ボルゾイさんとか、アフガンハウンドさんとか♥
もう~~!目がハートマーク!
あれよあれよと引き寄せられて、飼い主さんとお話しさせて頂く事になります。


何が好きって、あの悠々とした態度!
モフモフの権化!
それに、一概には言えませんが大型犬さんって賢くて優しい子が多いですよね。


昔セントバーナードと暮らしていた事があって、その頃まだ幼児だった娘が夕方になってぐずり出すと、ボスと名付けたその子がやって来ては娘を背中に乗せてあやしてくれる事がよくありました。
そっと娘の前で腹這いになって「さぁお乗り」って…
娘は首輪どころか耳を掴んだりするのに、ちっとも怒らず騒がす、見事な子守りをしてくれたものでした。


当時の社長さんの飼い犬で、社宅に住んでいたかーさんが主にお世話をしていたワンちゃんです。
この社長さん…と言うか奥様がですが、恐ろしくワンちゃん好き。
セントバーナードのボス以外にも、秋田犬にポメラニアンが4匹に、マルチーズにシェパードまで居たりして(^^;


おかげで、娘は今でもワンちゃん大好きっ子になりました。



と…前振りが相変わらず長い(笑)


そんなこんな話をしていて、かーさんフト思ったのです。



もしも…八朔がボスくらいでっかかったらいいだろうな~って。



CIMG13967.jpg
「これ以上大きくなると、ニャンモックには入れませんです!」 はみ出し八朔


で…毎度の如く、とーさんに言ってみた。


「ねぇねぇ、八朔が3mくらいの大きさだったら素敵だと思わん?」


その時、かーさんの脳内では既に、巨大な八朔の背中に乗ってヒャッハーーーッ!している自分のイメージが(笑)
これって、猫バスよ!八朔バスだわ!
お散歩で出会う、大型犬さんみたいに、悠然とのっしのっしと歩いて格好いいに違いないわ!


「かーさん3mはでかすぎるでしょ!せめてセントバーナードくらいでどう?」


真面目に提案する、とーさんも相当のアホだと思います!


でも、セントバーナードさんくらいだと、子供や「普通体型」の方ならいざ知らず、かーさんが乗ったら可哀想じゃん。
故に却下!
すると、とーさん真剣に考えだした…


八朔が3mになったら…猫タワーの高さは最低でもどれくらいは必要だし…
砂堀に命を掛けている八朔のトイレは、やっぱり巨大なものが居るなぁ…と(^^;
で、結論として、体育館みたいな建物が要ると仰る(笑)


。。。絵にも描けないアホな夫婦です(--;


ついでと言ってはなんですが…大きくなるのは八朔だけでは不公平なので小夏も一緒に巨大化せんといかん!
となると……
何時もの様に兄妹がじゃれあって暴れると


家が崩壊する!(笑)



CIMG13971.jpg
「巨大化八朔なんてアタシはゴメンだわ!これ以上手が掛かるなんて真っ平よ!」 小夏様のご意見です



相変わらず突拍子もない事を言い出すかーさんですが、それに付き合うとーさん、あくまでも現実的です(^^;
いやいや…タワーの大きさの計算せんでもええってば!


虚脱するかーさんを見て、少し申し訳ないとでも思ったのか、とーさんフォローし出しました。


「いや、でも3m八朔だったら、かーさん八朔の腹毛に埋もれて眠れるね」


おぉぉぉーーーっ!何と素晴らしい妄想!
八朔や小夏のモフ毛に埋もれて眠るなんて最高じゃないですか!
かーさん又しても懲りずにニマニマしていたら…
とーさんの最後っ屁!


「でも、八朔のゴロゴロも比例してでかくなるだろうから…雷だなぁ…」

「それに八朔は鼻息も大きいから、ゴーゴー言うかもしれん」

「そうだ!寝相も悪いから踏みつぶされない様に気を付けなきゃね!」


「トイレの掃除もスコップじゃ無理だから…ミニユンボが…」

。。。えぇーーい!お黙り!(--;


オバサンの夢を粉々に砕くな!オッサン!



CIMG13916.jpg
「アホや…この夫婦。。。付き合ってらんないわ…」 と、オコモリされた小夏様(^^;


只今コメント欄はクローズさせて頂いておりますm(__)m
何か一言残して構ってやるか~と思われた優しいお方!
宜しければ拍手ボタンからのコメント欄をお使い下さいませ♪

またお返事が欲しいぞ!と仰る方はどうぞサイドバーのメールフォームからお気軽にメールして下さいませね。







いつも応援有難うございます♪

スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: