猫達の時間割



CIMG13975.jpg
「また蝉さん遊びに来ないかなぁ」 ベランダで人待ち顔の(蝉待ち?)八朔


夕方になって日が翳り始めると、出して下さいアピールを始める茶トラーズ。
窓を開けるや否や、嬉しそうにベランダに飛び出して行きます。


然程広くもないベランダでも、茶トラーズにとってはお外の空気を満喫できる唯一の場所です。
かーさん達には解らない色々な情報が、そこには一杯あるのでしょうね。
クンクン…スンスン…
ひとしきり匂いのチェックに余念がありません。


それにしても、茶トラーズの時間の観念には驚かされます!
ちゃんと何時も「時間通り」なのです。


お外に出して下さいアピールも勿論ですが、オヤツの時間になると今まで熟睡していた兄妹が揃ってワラワラ寄って来たり…
決まった時間に決まった様に催促を始めますよね。


最近は茶トラーズの「おねだりワルツ」も堂に入ったもんです!

「んなっ!」
「あっ!あっ!」

「んなっ♪」
「あっ♪あっ♪」


絶妙なコンビネーションのこのワルツは、有無を言わせぬハーモニーです。


CIMG13977.jpg
「小夏様はどっしりと落ち着いたもんです♪」


寝る、遊ぶ、食べる…そして甘える。
茶トラーズは本当に素直に心のままで行動しています。
時々「ふっま~ん!」と言う、これまた非常に素直な感想も漏らしてくれますけどね(^^;


勿論、全ての彼らの要求を満たしてあげられる訳ではありません。
かーさんにだって一応予定も有れば用事もある。


それでも、何時からか…
この「猫達の時間割」にすっかり慣らされ、しかも、それが心地よく感じる様になってしまいました(笑)


そこには人間の常識やら見栄やら、ましてや大人の事情なんて全く関係ない時間が流れます。
猫さんは「心のまま」
小さな空間を分け合って過ごすには、この飾らない、でもとても雄弁な時間割がとても優しく流れる気がします。


確かに早朝から「愛の溢れるゴッチン」「髪の毛の毛繕い」と言う、素晴らしく有難迷惑な目覚まし機能が活躍したりもしますが(^^;
それすら、何だか嬉しく思えるから重症ですよね。


目覚めたら一番先に目に飛び込んでくるのは茶トラーズの姿。。。


時には八朔のオチリだったり…
ゴッチン寸前の後頭部だったり…
生え際まで毛繕いに勤しむ小夏のドアップだったり…


おはようから、おやすみまで、常にそこには愛しい可愛い茶色い兄妹が居てくれて、共に時を刻んでくれます。


CIMG13978.jpg
「八朔お股のお手入れ中♪」パーになった後ろ足がキュート♡


よく「動物は嘘をつかない、裏切らない」と言われていますよね。
確かに、ワンちゃんであれ猫さんであれ、或いはもっと小さな命であれ、それは言えることだと思います。
愛情を傾ければ傾ける程、それに応えてくれる…


でも、それは人間側にも言えますよね。


真っ直ぐな瞳で信頼と愛を伝えてくれる命には、同じ様に真っ直ぐに応えたい。
言葉で言い繕う事が出来ない分、こちらも誤魔化さず対面しようとする。


八朔や小夏と居ると、どんどん自分の心が素直になれる気がします。


仕事で散々理不尽な事を飲み込んで来て、イガイガになってしまった心が、その棘を捨て去って行く……
「あぁ…まだ自分にはこんなにも優しい気持ちが残っているんだ!」
そんな風に思えてきます。


かーさんが自分はまだ大丈夫だと思える、それは優しいバロメーターなのかもしれません。



東京の大田区で、何者かに殺害された猫の遺体が見つかったと報道されていましたね。。。
かつて、小動物への虐待から大きな事件に繋がって行った事例は事欠かず沢山ありました。
自分より小さく弱い生き物に向かう心の闇を抱えた人間です。


腹立たしさより先に、悲しさと憐れみを感じます……


人の手は、そんな事に使ってはいけない。
人の心は、そんな風に闇に染めてはいけない!



真っ暗な闇に囚われた人間に、無残に奪われてしまった猫さん達の恐怖と無念を思うとやりきれません。
怖かったよね…苦しかったよね……
今度はきっと優しい人の待つ所へ生まれ変わっておいでね。。。


どんな人間でも、100%の善人も居なければ、その反対もないと、かーさんは思っています。
自分の中に眠る「優しさ」や「愛」を、大切に温めて増幅させる事。
反対に、同じ様に自分の中にも確かに存在する「憎悪」や「嫉妬」をどう手懐けるか……


八朔と小夏が教えてくれる「猫達の時間割」は、どんな時でも言っています。


「大丈夫だよ!今日もきっと良い日になる。だって…一緒なんだもん!」


CIMG13962.jpg
「かーさん、もうすぐオヤツの時間をお知らせしちゃいます!」 八朔時計



只今コメント欄はクローズさせて頂いておりますm(__)m
何か一言残して構ってやるか~と思われた優しいお方!
宜しければ拍手ボタンからのコメント欄をお使い下さいませ♪

またお返事が欲しいぞ!と仰る方はどうぞサイドバーのメールフォームからお気軽にメールして下さいませね。






いつも応援有難うございます♪

スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: