生まれて来た理由


9月17日1




八朔が真っ直ぐな眼差しで見上げてきます。



座ったかーさんの真横に来て、じっとただ見つめる…
甘えたいのかな…
それともオヤツの催促?
退屈になって遊んで欲しいのかな?


「ん?はっちゃんどうした?」


そんな声を掛けると、途端に喉が鳴り出します。
そして、すかさず愛のゴッチン攻撃。


腕に…膝に…
顎に…頬に…



「かーさん♪かーさん♪かーさん♪」


声にならない言葉が聞こえてくる瞬間です。



この子は愛されている事に微塵の疑いも持っていない。



9月17日2



この世に生を受け、辿り着くべき場所にちゃんと辿り着いた。


決して贅沢ではないけれど、そこには一緒に生まれてきた小夏と言う姉妹が居て…
遊んだり寄り添って寝たり、常に共にいる。
もうお腹を空かせて彷徨う事も、雨風に震えて身を隠す事も遠い記憶の彼方。


ここには穏やかな時間が流れるだけ…


共に暮らす事も、もうすっかり慣れて、とーさんにだって甘えられる様になったよね。



最初はひたすら遠慮がちだった小夏との関係も、ちゃんと自分のやりたい事を貫き通せる。
大きな体を活かして、夢中になれば小柄な小夏を吹っ飛ばして遊びに興じる事もあるよね。
最近は、何だか少し偉そうでもある(笑)


小夏の上に覆いかぶさって、喉元を甘噛みしては押さえつけ。
これって「ボクの方が強いんだぞ」って言うデモンストレーション?


最も、そんな時小夏は上手に体の力を抜いて


「はいはい♪はっちゃくは強い強い!わかったよ~♪」


すぐに毛繕いに移行させてくれる上手だよね(笑)



9月17日3




一緒に生まれてきて、一緒に捨てられて…
離れ離れになったけど、こうしてまた一緒に暮らす。


君達は少し遠回りしたけど、ちゃんと来るべき場所に辿り着いた。


「この子達は愛される為に生まれて来たんです」


小夏の恩人masatosiさんの言葉が、今でも忘れられません。
そう…君達は愛される為に生まれて来たんです。


決して捨てられたり、お腹を空かせたり、寂しさに震える為ではない。


とーさんとかーさんの手は、君達を優しく包む為にあったのだと知りました。
そう…君達と巡り会って初めて、自分達が何故ここに居るのかを知った気がします。


長い長い間、愛されたくて…愛したくて…
自分の場所が欲しくて欲しくて…
ずっと「ここではない何処か」を探していた様な気がします。


一杯躓いて、転んで傷だらけになりながら、恐ろしく遠回りもしました。
「人」を求めて「人」に裏切られ、それでも歩くしかない…
沢山の人に囲まれながら孤独を味わいました。
笑顔の裏に隠された鋭いナイフで、何度も傷つきました。
傷つけられない為に頑丈な鎧を身に纏いました。



とーさんもかーさんも、生き方は不器用です。


「どうして生まれてきたんだろう…」


何度も何度も己の中で繰り返した問い掛けは、ずっと答えを見出せないまま。



でもね…はっちゃん、こなちゃん。
かーさん、やっとやっと見つけたよ!
こんなに遅くなっちゃったけど、心から言える様になったよ!


君達が我が家に辿り着いてくれた様に、かーさんもとーさんと君達に辿り着きました。


ここが私達の場所です。
ここが欲しくて堪らなかった場所です。


とっても遅くなったけど…遅すぎはしなかったよね?
間に合って本当に良かった。。。


一点の曇りもない君達の瞳に見つめられる度、信じ切って身体を預けてくる重みを感じる度
かーさんは、自分が生まれてきた意味を感じるのです。


CIMG13485.jpg



また秋の出産シーズンが訪れますね。
どうか一匹でも多くの小さな命が、辿り着くべき場所へと導かれます様に…





只今コメント欄はクローズさせて頂いておりますm(__)m
何か一言残して構ってやるか~と思われた優しいお方!
宜しければ拍手ボタンからのコメント欄をお使い下さいませ♪

またお返事が欲しいぞ!と仰る方はどうぞサイドバーのメールフォームからお気軽にメールして下さいませね。







いつも応援有難うございます♪


スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: