来た道 行く道


9月19日1



日差しが優しくなりましたね。
我が家の茶トラーズも、昼間好んでお日様が射しこむ場所で寛ぎ出しました。


ホカホカになった体を撫でると、日向の匂いです♪
またやって来る寒い季節に備えて、今から備蓄充電なのでしょうか。


お日様色の茶トラーズは、きっと冬になってもお日様の匂いがするんだろうなぁ…



こうしてお昼にはお日様と仲良く昼寝を決め込むせいなのか、それとも体が動きやすい時期になったからなのか…
茶トラっ子達の夜の運動会が、日々激しさを増して参りました。
恐らくその猫生の中でも、最も体が動く時期になっている茶トラーズです。
そりゃ~~~もぉ~~大変です(T_T)


かーさんは、運動会が始まると、即アルマジロ化!
クルンと身体を丸めて防御致します。


無防備で横たわるとーさんからは、時々


「グボッ!」


と、変な声が出ている様な気がしますが……


きっと気のせいですよね~( *´艸`)



9月19日2




そんな茶トラーズ達の饗宴を眺めつつ…


「元気だねぇ…コヤツ等」


などと話していた昨夜。


かーさん、この所見聞きしているお知り合いの猫さん達の闘病生活の事をとーさんに話しました。
皆とっても頑張っている事。
それぞれの飼い主さんが、本当に心を砕いてお世話されている事。
かーさん、何も出来ないけど、せめて一生懸命に祈っている事……


食べてくれる事や、気持ちよく出してくれる事が、どれ程嬉しい事なのか、かーさんが感じている思いを聞いてもらいました。


祈る様な気持ちで沢山のフードを並べて見守る思い。
少しでも楽になって欲しいとあれこれ考えてみる気持ち。
ただただ…もう見守るしかないと言う愛しさと切なさがないまぜになった心。


長い時間を共にし、笑ったり泣いたりしながら暮らしてきた大切な家族なのですよね。


その子達だって、かつては今の茶トラーズの様に縦横無尽に走り回って苦笑いを誘った事でしょう。
いつかは…八朔だって小夏だって辿る道なのです。



9月19日3



解ってはいるのです。
むしろ看取る事が望みでもあります。
この子達を残して、かーさんは逝けない!


それでも、どこかで心に蓋をしている自分を感じます。

 
「まだまだ先…この子達はまだ若い」


確かに茶トラーズは2歳半と言う若造です。
でも、だからと言って、絶対に何もないとは言えませんよね…


以前から、「猫が好き!」と公言していたかーさんですが、実際に八朔や小夏と暮らしてみると、その思いには天と地の差があります。
ただ可愛い~~!と目を細めて猫さんを眺めるだけの猫好きから、家族として側に暮らす事は全く別の次元だったのです。


知っているつもりと実際に経験するのはやはり違う。
そう思い知らされました。


そんな思いで、フト茶トラーズに目をやると…


いつかは…この子達を見送る日が来るんだって…
解っていたつもりの事が、一気に現実として胸に迫りました。


「とーさん…かーさんこの子達を失ったらパニックになる自信あるわ…」


とーさんが、でっかい手で頭をポンポンしてくれました……



9月19日4




頑張れ!頑張れ!
どうぞ時間がゆっくり優しく流れてくれ!



たった今も頑張るしっぽの仲間達へ、いつも真剣に送る心です。


限りある命を見守る飼い主さん達…
かーさん、せめてしっかり見守らせて頂こうと思います。
やがて、かーさんも同じ道を辿るものとして、その思いの深さとお心から目を逸らさずにいようと思います。


時間を止める事は誰にもできないから…
今この時を大切に。
二度と戻らない「今日」を、しっかり心に留めて。


9月19日5



只今コメント欄はクローズさせて頂いておりますm(__)m
何か一言残して構ってやるか~と思われた優しいお方!
宜しければ拍手ボタンからのコメント欄をお使い下さいませ♪

またお返事が欲しいぞ!と仰る方はどうぞサイドバーのメールフォームからお気軽にメールして下さいませね。







いつも応援有難うございます♪
スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: