「代打!とーさん!」下手の横好き大全1

いつも当ブログへお越しいただき、ありがとうございます。
八朔とーさんです。

お蔭様で本日の記事が900記事目となりました。

猫ブログらしからぬ(笑)、当ブログをいつもお読みいただきましてありがとうございました。
これからも生温かく(笑)、お付き合い下さるようよろしくお願い申し上げます。

900記事! かーさん頑張った!
ありがとう。いつもとーさんが一番楽しませてもらってます。
これからもかーさんらしく頑張って下さい。 テケトーに(笑)

・・・とーさんも代打で1%頑張った(笑)


代打を予告した事で多大なご期待をいただき、皆様ありがとうございました。
また、沢山の期待コメントもありがとうございます。
こんなに皆様にご期待頂けるのはとても嬉しいです。

記事の内容を決めていたとーさんにとっては大変なプレッシャーでした(笑)
おそらくご期待に添えない事は事前にお許しください。 ←おい!
とーさんらしい、変な拘りに満ちた内容だと、いつもながら生温かい目でお付き合い下さい。



今回は、900回記念記事にもなりますが、ある意味総集編です。(ありがち(笑)
ただ、今回はほぼ未公開画像です。(いままで公開できる画像でなかったとも言う(笑)

以前、かーさんの記事でも書いていますが、当ブログへは検索サイトから飛んで来る方がいつもいらっしゃいます。

その検索キーフレーズでよくあるのが、猫様関連の手作りに関するものです。

八朔が来てくれてから、必要に応じて私がいろいろと手作りした事をかーさんが記事に書いてくれたため、
検索サイトで表示されるようになったと思います。
ただ、該当する記事を見ても文章で表現されているだけのものもあります。

私も何か手作りする際に、ネットの検索結果を参考にします。

そこで下手の横好き大全として、今まで茶トラーズのためにとーさんが手作りしたものを解説付きで紹介させていただきます。

もし、どなたかの参考になれば嬉しいです。

なお、興味の無い方は、どうぞスルーで(笑)

また、うちの手作り品に興味をお持ちの方は、カテゴリ「手作り作品集」をご参照ください。
私の工作品(笑)以外にも、かーさんの手芸品も掲載されています。


今回は、検索キーフレーズ 「 手作り 猫 キッチン カウンター 侵入防止 柵 100均 」対応(笑)

うちでも八朔が来てくれた時に、まず制作したのが、キッチンへの侵入防止対策でした。
当時の様子は「とーさん頑張る」記事をご参照ください。
(なお、今回該当記事の画像を記事内容にあわせて変更致しました。)

キッチン柵1
防止柵設置したカウンターキッチン全景


キッチン侵入防止柵

材料は、100均ショップにて購入した、ワイヤーネット、突っ張り棒、二重リング。
二重リングは文具コーナーにある、名札や鍵などを繫げる際に使うものです。

それと、家にあった、やはり100均ショップで購入した、ケーブルタイ。
これは、よく家電品のケーブルをまとめる際に巻き付けてからグリグリねじって留めるものです。

なので、材料費は600円(笑)

以前暮らしていたマンションはカウンターキッチンだったため、
キッチンへの侵入柵は作りつけのカウンターと床の間に突っ張り棒を入れて支柱にしてます。

蝶番できちんと開閉して、金具でしっかり閉めて固定する事も検討しましたが、賃貸ですから跡が残るものは付けられず諦めました。

それに・・・面倒そうですから。 ←ここ重要(笑)


柵は、通路の幅に合うサイズのワイヤーネットはさすがに100均ショップにはないので、
一番大きいものを4枚購入して、高さ・幅を合わせてケーブルタイで繫いでいます。

支柱と柵は、二重リングを2個繫いで、片方は支柱、片方を柵に通して、上、中、下と3か所で繫いでいます。

キッチン柵2
支柱とネットを二重リングを2個繫いで接続(画像上部)


柵を閉めた際に固定方法は、壁側のパントリーの枠に当たって止まる様にしています。
これだとキッチンの側からは開きますが、リビング側からは開きません。

当初は(全景画像では)同時に制作したカウンターの柵の幅をわざと大きくしはみ出る様にして、柵も高く調節して、カウンターの柵に当たって止まる様にしましたが、後で止めました。 ←いつでも試行錯誤(笑)

なお、柵は床に接していますので、開閉の際は少し持ち上げてから動かす必要があります。

キッチン柵3
頑丈な作りではないので、八朔君がハイパー化して突っ込むとそれなりにたわみます(笑)
てか、八朔君尻尾ボーンなのに下向き?(笑)

(この当時、柵のネットは結束バンドで繫いでいます。
 ニャンモック作成時に購入したもの。( 「八朔の居場所」 「300円の楽園」 記事をご参照下さい。)
 ケーブルタイだと端がよれると八朔が齧るので(^^;)

あと、かーさんの記事にもありますが、カウンター上からは、普通にキッチン側にダイブできます(笑)

まぁ、これが閉まっている時は、行ってはいけないんだな、と抑止力にはなったでしょうか(笑)



カウンター柵1
この画像は、「八朔小夏神社」(「それぞれの息抜き」記事)の元画像です。


カウンターキッチン侵入防止柵

材料は100均ショップで購入した、ワイヤーネット、突っ張り棒とケーブルタイ。

材料費は400円。

キッチンカウンターの上は吊戸棚になっています。

突っ張り棒2本をカウンターと吊戸棚の間に入れて左右の支柱にして、
幅を合わせてワイヤーネットをケーブルタイで繫いで、支柱にケーブルタイで固定。

このカウンターの柵は、上下2枚構成にして上下にスライド移動可能にして、完全にカウンター部分を締め切れるように、とも考えたのですが、開閉が面倒だし ←やっぱり(笑)
せっかくのカウンターキッチンの意味がないと思ってやめました。

カウンター柵3

八朔君だけの頃は、このカウンター柵からキッチン側にちょっかいを出す事はありましたが(笑)、
飛び越える事はありませんでした。

カウンター柵2

このお方には、そんな事は通用せず(笑)
見事に飛び越えられておりました(^^; それを見ていた八朔も・・・(笑)
まぁ、抑止力ですから(^^;;;



現在住んでいる所では、室内は柵は一切設置してなく、部屋中茶トラーズの運動場と化しています。
制作した柵はバラシて、一部の材料でトイレの突っ張り棚を作り、
一部で、ベランダの柵を作っています。

手作り品だと変化に対応できるのがエコ(笑)

もちろんお財布にもエコ ←ここ重要(笑)

とーさんの趣味も満足できて、良い事づくめ(笑)


さて、大全1と銘打っていますので、このシリーズは続きます。
しばらくお付き合い下さい。









お手間を取らせてすみません。
いつも応援有難うございます♪


スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: