火浣布とファイアーウォール



2月18日1




一日の内何度か、八朔が絶対に譲れない「ボクの時間」を主張します。



PC前に座ったかーさんのお膝の上…
夕食後のまったり時間のコタツの膝の上…



誰が何と言おうと、その時ばかりは頑強に譲らない時間なのです。
見事なまでに体の力を抜き、ドッシリと体重を預けて、ちょっとやそっとでは動きもしなければ目も覚まさない。



かーさんのPCの壁紙は、今も出会った日の夜、かーさんの膝に抱かれてスヤスヤ眠りについた八朔の姿です。
ここにさえ居れば安心です!
そんな八朔の声が聞こえてきそうな姿は、あの時も今も何も変わらないままなのです。


すっかりオヤヂ猫の風格を増した八朔ですが、かーさんにとってもこの子はあの日のまま…
小夏がやって来てくれて、少しだけ「分け合う」事にも慣れた様な八朔ですが、それでもやっぱり日に数度は独占したいのだと思います。



この所、かーさんはそんな八朔を撫でながらボォーーっと過ごす時間が増えて参りました。



頭の中には、考えなければならない事柄の断片や欠片が浮かんでは消えるのですが…
丸くって柔らかい八朔を撫でていると、いつしかさざ波が治まり凪いで行くのを感じます。


本当に本当になぁ~~んにも考えない時間なのです。


満ちて来る思いはただ一つ…「愛しい」…それだけ……


まるで脳内麻薬が派手に分泌された状態です(笑)




2月18日2




この日曜に「何となく告知」の洗礼を受けてから、正式な検査結果が出る今週の土曜までの期間。
今日は丁度中日になりました。


ぽっかりと空いた、不思議な時間です。


先日も書かせて頂きましたが、かーさんとっても静かな心のまま過ごしています。
開き直りとも諦めとも違う…
正確な例えとは言えませんが、どこかで遮断された空間を生きているかの様にも感じます。



不安を数え上げれば、いくらかーさんだって平常心ではいられない程山盛り一杯です。
癌と言う単体なのだろうか…それとも今までのツケが一気に出る様な複合症状になるんだろうか…
治療の方法や、それに伴う費用はどうする…


でも、これらは今考えたって屁の突っ張りにもならない事も重々承知なのです。



元々パニックにはなりにくい鈍感かーさん。
考えても仕方が無い事は、考えない様にしているせいで、目下の平静を保っているのだろうと思います。
問題を先送りしてるだけだなぁ~
とは思うのですが、それもまぁ有りかな…なんて。



扉一枚の向こう側では、炎が燃え盛っているかもしれません。



ただ、今はファイアーウォールで遮断して、この不思議な空間と時間に身を委ねていたいのです。
我が家の特製ファイアーウォールはね、今もかーさんの膝の上で丸くなってます。


「ねぇ、とーさん。茶トラーズって平賀源内の火浣布みたいだね♪」

昨夜こっそり二人で笑いあった話しです(笑)



かーさん鈍いですが決して強い訳ではないと思います。
人並みに悩んだり不安だったり、先の事を考えると万歳したくもなります(笑)←お手上げって意味でね。
こうして更新を続けたり、皆様からお寄せ頂くお言葉の一つ一つに心を慰めてもらったりしつつ、何とか「今」を受け入れようと頑張ってもいます。


フト横を見ると…
やっぱり同じように、何かを遮断して頑張ってくれているとーさんの姿が目に入ります。


茶トラーズと言う、愛しい火浣布に包まれているかーさんを、それごともう一つ外から炎を寄せ付けない様にと踏ん張ってくれている…


やっぱり、かーさんは負けられません!



2月18日3




昨日のヘタレな家出だったかーさんのお肉に、多くのウエルカムとリバウンド歓迎のお言葉を頂戴しました(笑)



。。。世の中「デブ専」って多いのね。。。(違!)



そんな中、かーさん傑作な夢を見ました!


かーさんがこよなく愛するブログであり、何時も本当に素敵なお付き合いを頂いている、ほんなあほな。さんの
「ねこぢるし」
そのほんな。家の癒しの象徴でもある、三助様♪


その三ちゃんが、何と!
何故か、王子様のカボチャパンツも麗しく、頭には王冠を抱いて「バスツアー」のガイドとして登場したのです!
可愛い肉球にしっかりと握られた旗には


「お肉カムバックツアーだお~♪」

と、クッキリはっきり書かれておりました(爆)



明け方に目覚めた瞬間、我ながら大笑いしました(^^;
三ちゃんって…お肉の国の王子様か?
でもって、ガイドもしつつカムバック?(笑)



ここで言うのもなんですが、ほんな画伯には是非とも、このシーンのイラストの作成をお願いしたい!と切望致します!




コメント欄を開けたにも関わらず、お返事もできてはいない堕落かーさんではありますが…
何だかね……とっても嬉しいのです。
「猫」と言う素晴らしい媒体があったとは言え、こうして沢山のお気持ちが寄せられる事。。。
我が事の様に心を痛めて下さったり、身近な例えをあげて励まして下さったり、ただただ「頑張れ!」と元気玉を飛ばして下さったり…


取るに足らないかーさんが書いた文字に、大好きですと応えて下さる方。
たった一言に道標を感じたと仰って下さる方。
そして、何でもいいからエールを送るぞ!と笑わせて下さる方。


今まで、かーさんはご存知の様に、ある意味必要以上と思われる繋がり方を意識して避けて参りました。
にも関わらず……です……


形はどうであれ繋がっていたのですね。
ずっとずっと繋がって来たのですね。



何があっても力になる!
そんな言葉を頂いた瞬間、かーさん不覚にも泣きました。


泣いてる場合ぢゃねぇ!
そんな力が湧き上がって参ります。


ありがとう。。。本当に有難う!


出来ればどうぞ見守って下さい。
かーさん、立派に足掻いてみせます!



2月18日4








お手間を取らせてすみません。
いつも応援有難うございます♪



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

三ちゃん王子様のバスガイド・・・ ワタシまで夢に出て来そう(*≧m≦)
その夢は絶対正夢ですな~
「お肉カムバックツアー」か・・・
出来れば「若さカムバックツアー」希望だわ・・ ワタシ。

火浣布って知らなかったわw←ググった人
なるほろ。 

お肉カムバックツアーとかすっごいですねヾ(*´∀`*)ノ゛
きっと、それはいいことがあるです。
大丈夫。かーさんは強運の持ち主です。
ちゃとらーずとぬくぬくしながら
いろいろ乗り切ってくださいね
今日も元気玉送ります( ´ ▽ ` )ノ

三ちゃんいい仕事しますねぇ
バス会社はトイチ商事かしら〜ww
かーさん元気になったら
そりゃ沢山貢ぎ物かかえて挨拶に行かなきゃねww

はじめまして

コメントは初めてですが、毎日お邪魔しています。うちにも茶虎の虎丸がおり、もうすぐ12歳になるおっさんなのに超あまったれなところが八朔くんに良く似てます。それに、わたしも60歳の豊満なウエストを持つ、活字中毒のオバサンでして、勝手にかーさんに親近感を抱いておりました。
この度のご体調の件、本当に驚きましたが、かーさんのお傍にはいつもとーさんがいらっしゃいますし、愛しい茶トラーズも付いてますものね。検査の結果が良いものであることにこしたことはありませんが、思わしくないものであっても、かーさんのファイティングスピリットが揺ぎ無いことを信じています。そして勝利を祈っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

リクエストにお応えせねばww

待っててだぉ~
ボクのほほ肉も分けてあげるからね~By三助

ワサビもほんな画伯様のファンだお~( *`艸´)
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: