ダダ漏れとーさんの野望



3月4日1




いきなり春本番の様なポッカポカな一日だった、かーさん家界隈。
茶トラーズも朝からお日様を求めて日向ぼっこに精を出していました。


んでもって、陽気に誘われてかーさんはちとお出掛けなどをしておりまして…
更新時間が遅れてしまいました(^^;
ダウンではなく、薄いコート一枚でも歩くと薄らと汗ばむ中、久々にテコテコ歩いて参りました。


路地を入ると、鼻をくすぐる花の香!
沈丁花!
梅!
椿にネコヤナギ(これは匂わんけど可愛い♪)
庭先の水仙は、すっかり盛りを過ぎていましたが、それでもすっくと立つ姿は、流石に早春の使者です。


あぁ…ちゃんと春が来てる……


気持ちに余裕が持てないと、出掛けても花に気付く事すらできなくて、ただの風景の一枚にしか見えなかったりします。
やっと、かーさんも花を愛でる余裕が出てきた様です。


。。。花の盛りの季節に間に合って良かった。。。♪




3月4日2




昨日は突然の「代打とーさん」の登場を、温かく迎えて下さって有難うございましたm(__)m
何やら、自分でせっせと墓穴を掘りまくってましたが…(笑)


自分でも書いていた通り、とーさんは本当に変わりました!
日々茶トラーズと触れ合う事で、かーさんが見ていても立派な「親馬鹿オヤヂ」です(笑)


特に、小夏がとーさんに心を許してくれた事で、「こなちゅラブ」が一気に加速!
と~~っても小夏贔屓オヤヂが誕生致しました(笑)


どうも、人間の子供と同じで、母親は息子、父親は娘贔屓になるのかも…


我が家の場合、八朔が何処に出しても恥ずかしいマザコンですので、必然的にかーさんの膝は死守する事が多くなります。
昨夜など、5時間程ず~~~っと膝の上(^^;
いい加減お尻が痺れ、足が痺れ、ついでにトイレも我慢し。。。(笑)


そんな時、小夏は「こなちゅも~~♪」とやって来ることが多くなりました。
天使の声音で鳴きながら側で顔を見上げて来るのです。
しかし!
八朔は意地でも動きません!


そこでとーさん登場です。
膝の辺りを平らに均しながら「こなちゅ~♪」と膝をポンポン。
「とーさん転がし」の達人でもある小夏様「そうね…乗ってあげてもいいわ」とご使用になられます(笑)


この猫様らしい態度に、とーさんは骨抜き状態!


元々細い目が益々細くなり、口元だって堪え切れぬニマニマが滲みだします。
かーさんにだって、そんな愛しそうな眼差し向けた事ないだろっ!



3月4日3



先日、かーさんが八朔の爪切をしているのを見ていたとーさん。
あくまでも口調は優しく、腕はガッチリホールドでパチパチ切っていくかーさんを見ていて言い出したのです。


「とーさん、そんなにガッチリ抑えられんしなぁ…」


いやいや、とーさん!
八朔の様に、その気になればかなりの力強さで暴れ出す可能性がある子は、しっかり押さえてやらないと却って危険だぞ?
その方が早く終わるしね。


と、説明していた所…


「こなちゅは賢いから諦めも早いし、八朔より出来る可能性あるかなぁ」


などと言い出しました!
何でもやってみたいとーさん心がウズウズし出した様です(笑)


可能性としては確かに、とーさんなら小夏です。
小夏は賢い子ですので、暴れても無駄だと思うと、心を無にして大人しくしてくれるのも早い(笑)
これが八朔だと、とーさんにガッチリ抑えられただけで、おそらくプチパニックになるはずです(^^;


と、言う事で目下、小夏様のご機嫌麗しいタイミングを計っております♪


結局はね…とーさん小夏を構いたくて仕方がないのです(笑)
ホントっ可愛いヤツですぞ…うちのとーさん(笑)


はてさて…「サロン・ド・とーさん」開店なるか!


開店の暁にはご報告させて頂きますね~♪



3月4日4
「かーさんが遊んでいたタイミングで大欠伸した八朔の顔でした 笑」


コメント欄は開いておりますが、どうぞご無理はなさらないで下さいませね♪






お手間を取らせてすみません。
いつも応援有難うございます♪
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

サロン・ド・とーさん心待ちにしております♪
小夏さんの至福のひとときを
おさしんつきで
期待に胸膨らませて今日は寝ます♡おやすみ〜

サロンだと競合店になるから
癒やし処・とーさんにすべきorz
プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: