私だって主人公




「おとなも褒めよう」


ACのCMで流れる、ちょっとお気に入りの言葉。



頭の中身がちと残念なかーさんは、よく「褒められて伸びるタイプです♪」と公言してしまえる可哀想な人間です(笑)
とーさんには、しょっちゅう「よしよし♪」してもらわなきゃ動きません!


「かーさんは偉いね!よく頑張ったね!」


でっかい手で頭をポンポンしてもらって上機嫌になる単純細胞の持ち主なのです(笑)



かーさん程ではなくとも、きっと誰だって誰かに認められたいと思うでしょうし、褒められたいとも思いますよね?
それが自分的に頑張った事柄であれば有る程、その成果をちゃんと評価して貰えたら嬉しさは倍増します。
もしくは、自分では気付いていなかった「良い点」などを見つけ出して貰えるのも、ちょっと感動~♪


反対に、どう考えても「それおべんちゃらでしょ~」的な、褒め殺しにあうと、シュルルルルルルル~~とヘリウムガスの抜けた風船にもなれますよね(笑)




5月1日1




「自分の人生の中では誰もが主人公」

と、かの「さだまさしさん」は歌い上げます♪


そうなんですよね。
誰だって、その人生を生きる上で、自分と言う物語の主人公なのです。
かーさんだって「かーさん物語」の中では堂々のヒロイン!
多々太かろうが、多々ガサツだろうが、少々鼻が低かろうが、かなり年を食っていようが 朗々とアリアを歌い上げるヒロインっす!(笑)




「あ~ぁ~♪朝起きるとぉ~♪あちこちが痛いのよぉ~ぉぉ~~♪」
「これは、きっとぉ~♪意地悪な魔女の~~♪呪いのせいに~~違いないわぁ~~♪」



ーーーー(ざわつく群衆の声  「何言ってんだかねぇ…年だよ!年!」)-------


【えぇーーい!お黙りっ!】   ←毅然としたセリフ!



「美しい~~って罪なのかし~らぁ~~♪」
「希望の天使様ぁ~~♪どうぞワタシを~~お救い下さい~~まぁ~~せぇ~~~♪」




ーーーー(希望の天使役、鼻ホジで上手から登場し…そのままスタスタとすかしっ屁をしつつ下手へ消えてゆく…)------



5月1日2




よく聞くお話しで、モデルさんやアイドルデビューした女の子達が、短期間にどんどん綺麗になって行く理由として


「他人に常に見られる事を意識し、賞賛される事で自信を持つ」


などと言われております。
一番のダイエットは「人の目」だなんて説もあったりして。



かーさん、ちょっとだけ「なるほどなぁ」と思ったのですよ。
だってね…
茶トラっ子達ってば


「可愛いねぇ♪」


と声をかける度に、どんどんもっと可愛くなりますし、撫でる度に毛艶を増して行くんですもん!
これって決して手脂のせいじゃないですよね?(笑)


毎日毎日「可愛い!可愛い!」と言い続けられたら、もう可愛くなるしかない!
可愛い以外の選択肢無し!(笑)
しかもですよ!
今までは、専らかーさんだけだったのに、そこにダダ漏れオヤヂも加わったデュエットでの大合唱です。
これで可愛くならなきゃ猫がすたりますよね!


…って事はですよ………


もしかして、かーさんも皆様から嫌っちゅうほど「綺麗!素敵!美しい!」と言い続けられたら……(-_-)/~~~ピシー!ピシー!




5月1日3
「せめて馬鹿もって言って(T_T)」



GWのお気軽更新でございます♪









お手間を取らせてすみません。
いつも応援有難うございます♪
スポンサーサイト



プロフィール

八朔かーさん

Author:八朔かーさん
「女は度胸」のかーさん
「男は優しさ」のとーさん
八朔(♂)と、小夏(♀)の茶トラ兄妹
不思議な縁で結ばれた、離れ離れだった兄妹が再会を果たしました。
二人と二匹…愛しい命達との日々は「猫まみれ」加速中!

八朔

2012.8.8
お散歩中のかーさん達に鳴きながら付いて来た茶トラの男の子八朔。
その日から始まった猫まみれの日々。
保護当時、4か月程だった為、その後半ば強引に、とーさんと同じ誕生日、3月29日生まれと決めました。
優しいとーさんと、ドスコイかーさんに見守られて伸び伸びすくすく成長中。
保護当日の様子はこちらから

小夏
CIMG5150.jpg
2013.3.28
不思議な不思議な「ご縁」に導かれ、我が家の娘になった小夏。
八朔とは離れ離れになっていた実の兄妹です。
沢山の方に愛され見守られてきた、「お社の猫」
度胸の据わった美人さんは、かーさん家で兄の八朔を教育中。
小夏へと続く道はこちらから


当ブログはリンクフリーにさせて頂きますが、相互リンクは現在ご遠慮させて頂いております。

当ブログの記事、画像の無断転載はお断り致します。

最新記事
カウンター
カレンダー(月別アーカイブ)
06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: